おすすめの北欧こたつ人気比較ランキング!【LOWYAも】

こたつは身体を温められる暖房機器ですが、見た目に満足いかないこともありますよね。そんな時におすすめしたいのが北欧こたつです。北欧こたつはデザインがおしゃれなのでインテリアになりますよ。そこで今回は人気の北欧こたつをランキング形式で紹介。北欧こたつには折りたたみ式や脚の長さの違いによって様々な種類があり、選び方にもポイントがあるので詳しく解説します。是非自分好みの北欧こたつを見つけて、身体を温めつつインテリアをおしゃれにしてみてくださいね。

北欧こたつとは?

見た目がおしゃれな北欧デザインのこたつ

たくさんあるこたつの中でも、北欧デザインのものを北欧こたつと言います。北欧デザインはナチュラルで温かみがあり多くの人に人気。インテリアをおしゃれにすることができます。これから部屋を北欧テイストにしたい人は要チェックです。

北欧こたつの特徴

甘すぎず辛すぎないので使う人を選ばない

木目を活かしたシンプルな見た目は甘すぎず辛すぎず。北欧こたつは女性でも男性でも使いやすいデザインになっています。男女が一緒に暮らす家や、家族全員が揃うリビングに置く用のこたつを探している時におすすめです。

北欧こたつの種類

こたつ布団なし

自分好みの布団を合わせられる

こたつはヒーターが取り付けられているテーブル部分と布団部分からなります。現在販売されているのは布団なしタイプと布団付きタイプの2種類。自分のライフスタイルや好みに合った方のこたつを選択してみてくださいね。

布団なしは自分好みの布団を選択可能。よりデザインにこだわりたい人におすすめです。また床暖房やエアコンなど、その他の暖房機器と併用する場合は十分部屋が温まっているので、こたつ布団を使わなくても大丈夫でしょう。

こたつ布団付き

布団があらかじめセットされているので用意する手間が省ける

こたつ布団付きのメリットは布団を別に準備する手間を省ける点です。本体に合ったサイズの布団がセットされるため、購入後にサイズが合わないといったこともありません。最近はセットの布団もおしゃれなので、是非こたつ布団付きのこたつをチェックしてみてくださいね。

こたつは空気を濁さず身体温めることができます。またこたつ布団を併用すれば保温効果が高まり効率的。温かい空気が逃げず、外からの冷たい空気も入りにくくなります。暖房機器はこたつがメインという時に布団付きがおすすめです。

北欧こたつの選び方

使う人数で選ぶ

1人でゆったり使いたいなら75×75cm以上のもの

こたつには様々なサイズがあります。基本的には、少ない人数で使う場合は小さいサイズ、大人数で使う場合は大きいサイズが適しています。そのため購入する前には何人で使うのかを確認しておきましょう。尚、一人用のこたつとして60cm角のモデルがありますが、ゆったり使いたい時には75cm角以上のこたつがおすすめ。パソコンなどで作業をする余裕もあります。

2人が並んで座るなら横幅120cm以上あるもの

2人が並んで座る場合は横幅120cm以上のこたつがおすすめです。横幅120cmあれば夕食など食事をとるぶんにも問題ありません。1つの辺に2人が並んで座ることができれば、1台のこたつに4人から6人着席可能。家族世帯や友達を家に招くことが多い人に最適です。また手芸や工作などが趣味の人は横幅の広いこたつを選んでおくと便利ですよ。

ヒーターで選ぶ

ハロゲンヒーターは速暖性が高いのですぐに温まる

こたつにはヒーターが取り付けられており、ヒーターが可動することによってこたつ内部が温まる仕組みです。尚、取り付けられているヒーターはこたつごとに異なり、ヒーターの機種ごとに特性も違ってきます。たとえばハロゲンヒーターと呼ばれるものは速暖性が高く、スイッチを入れてから温まるまでのスピードが速いため、寒い冬の朝などに最適ですよ

フラットヒーターは薄型なのでこたつ内部を広く使える

フラットヒーターとは平たい板上のもので、従来のヒーターに比べると非常に薄型です。そのためこたつ内部を広く使うことができます。こたつの中は暖かくて心地はいいけれど窮屈に感じている人は要チェックです。またフラットヒーターは薄型なので、こたつ布団を外した時に外から目立ちにくい点もメリット。こたつをローテーブルのように使いたい人にもおすすめです。

脚の形状で選ぶ

折りたたみ式のものなら省スペースに収納可能

こたつを冬の時期にしか使わない場合、邪魔にならないように別の場所に収納したいですよね。しかし一人用の小さいモデルとはいえ、こたつはサイズの大きい家具。収納場所に困ってしまいます。そこでこたつを収納する可能性がある場合は折りたたみ式のものがおすすめ。脚をばたんと内側に折ることができれば壁と家具の隙間などの省スペースにも収納できます。

継脚で高さを調節できれば正しい姿勢で座れる

床に座りながらこたつで作業していた人も、ライフスタイルの変化により椅子に座りながら作業するスタイルに変化する場合もありますよね。しかし既存のこたつをそのまま使用するとなると前かがみになり姿勢が悪くなってしまいます。そこで正しい姿勢で座りたい時には、継脚でき高さを調節できるタイプのものがおすすめ。姿勢を正せば身体への負担もなくなります。

天板の形で選ぶ

四角形はノートや本を広げやすい

こたつの天板には四角形や円形のものなど、様々な種類があります。天板ごとに特性が異なってくるので、自分に一番マッチした天板の形のこたつを選ぶようにしましょう。たとえばノートや本を広げやすいものが良いと考えている人におすすめなのは天板が四角形のものです。天板とノート等の形が同じなので、並べた時に余分なスペースができにくいですよ。

円形は丸みを帯びているので穏やかでやさしい雰囲気を与える

こたつの天板は四角形のものが主流でした。しかし最近は円形タイプのモデルも登場してきています。円形の天板には四角形のもののように角がないので、穏やかでやさしい雰囲気を与えてくれます。リビングを居心地の良い空間にしたい人は是非天板が円形のものをチェックしておきましょう。また角がないので、身体がぶつかった時に大事に至らない点も魅力です。

北欧こたつのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

落ち着きがありおしゃれなデザイン

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

LOWYAではダークな色合いで落ち着いた印象のあるこたつを取り扱っています。見た目は普通のローテーブルのようで、オールシーズン使用可能。デザインがおしゃれなこたつを探している人はチェックしてみてくださいね。

ニトリ

価格が安いのでこたつを導入しやすい

安価なため購入しやすいといった点がメリット。特に新生活を始める人は何かと購入する物が多く、できるだけ価格を切り詰めたい時におすすめです。またシンプルなデザインなのでインテリアを選ばないですよ。

エムール

こたつ布団を外せばオールシーズン使える

エムールの北欧こたつはフラットヒーターを採用。ヒーターが目立たず通常のローテーブルのような見た目です。布団を外すことでオールシーズンに対応でき、こたつを冬以外の季節にも活用したい人におすすめですよ。

インテリアバザール

北欧デザインの布団をセットにできる

インテリアバザールのこたつにはオプションで布団をセット可能。布団には北欧デザインが施されています。部屋のインテリアを北欧テイストにまとめたい人や、北欧の温かみのあるデザインが好きな人におすすめのメーカーです。

おすすめ&人気の北欧こたつランキング

天板が四角形でおすすめの北欧こたつ

LOWYA(ロウヤ)-こたつ モザイク天板(64,990円)

異なる色合いの木材が張り付けられたモザイク天板
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

天板には薄くスライスされた異なる色合いの木がモザイクのように貼り付けられ、デザイン性が非常に高いです。また木目が活かされており高級感漂が漂います。部屋の雰囲気をおしゃれに演出したい人におすすめです。

天板の表面にはUV塗装が施されているので光沢があり、汚れも付きにくくなっています。そのため食事中にうっかり飲み物をこぼしてしまってもシミになりにくいので安心。こたつの上で飲んだり食べたりしたい人におすすめです。

ニトリ-リビングこたつ(19,900円)

脚高は約38cmでローテーブルとして使いやすい

天板は3色から選択でき、ブラウンはどこかアンティークな装い。脚は黒く落ち着いた印象があるので、部屋のインテリアをシックにまとめたい人におすすめです。また白色の天板を選べば脚が白くなり、明るい印象になります。

脚高は約38cmとなっているため、布団を外せばローテーブルとしても活用可能。冬だけではなく春や夏にも使えます。こたつをオールシーズン使いたい人や、ローテーブルは欲しいけど冬場が寒いので温まりたいと感じている人におすすめです。

エムール-折りたたみこたつテーブル(13,990円)

脚を折りたたんでコンパクトにできる

脚を簡単に折りたたむことができ、使わない時期にはコンパクトに収納可能。一人暮らしのようにスペースが限られている人でも安心です。また脚の裏にはフェルトが付いているのでフローリングに傷が付きにくくなっています。

ヒーターが薄型なので足元がすっきりします。また天板の角が丸く削られており、身体に当たった時に痛くなりにくいのもポイント。プリント化粧板を採用しているので、汚れもさっと拭き取ることが可能です。

インテリアバザール-こたつ(24,282円)

フラットヒータータイプなので隅々まで温かい

フラットヒーターを採用しており、厚さは従来のヒーターの約半分。こたつ内部を広々使うことができます。脚を組み直す時にヒーターにあたりにくいので快適です。またフラットヒーターは面積が広いので隅々まで温かいですよ。

こたつ布団もセット。保温綿が詰められているのですぐに温まります。さらに撥水加工が施されているので、飲み物などの水滴が付いてしまっても拭き取りやすくなっていますよ。尚、トナカイ柄が可愛らしい北欧デザインです。

インテリアバザール-北欧デザインスクエアこたつ(17,622円)

天板の滑らかなカーブが優しい雰囲気を醸し出す

天板には滑らかなカーブが付いており、やわらかく優しい雰囲気があります。また天板や脚は面取り加工されており、鋭く尖った部分がないところもポイント。こたつに脚をぶつけた時に傷が付きにくいので安心です。

床から天板までの高さは39.5cmあり、食事や勉強などがしやすくなっています。くつろぐためだけではなく、こたつを様々な用途に活用したい人におすすめ。高さには余裕があるので座椅子に腰掛けながらでもこたつに入ることができます。

タンスのゲン-こたつ セット(17,999円)

センターテーブルとしてオールシーズン活用できる

フラットヒーターを使用しているため、外側からはヒーターが見えにくい設計になっています。そのためセンターテーブルとしても違和感がなくオールシーズン使用可能。こたつを冬だけに使うのはもったいないと感じている人におすすめです。

セットの布団は丸洗いすることができるので清潔安心。細菌の繁殖を抑制し嫌な臭いを防ぐことのできる中綿を採用しているので、いつでもスッキリ使うことができます。布団を併用してこたつに入っている時間が多い人におすすめです。

天板が円形でおすすめの北欧こたつ

インテリアバザール-折れ脚こたつ 楕円(24,750円)

横幅が長いので作業がしやすい

四角形と楕円の2タイプがあり、楕円は角がないので柔らかい雰囲気があります。また楕円形のこたつは通常のまん丸タイプのこたつとは違い横幅が長め。書類を横に並べたり、コーヒーを飲みながらPC作業したりする人におすすめです。

脚部分を内側に折りたたむことができ、厚みを約11.5cmにすることができます。そのため収納する時や掃除などでこたつの場所を動かす時も楽々です。また2色から選択することができるので、部屋のインテリアに合わせることができます。

キャグニー-楕円形こたつテーブル(24,800円)

リバーシブル天板なので好みに合わせて使い分けられる

リバーシブルタイプの天板で、シチュエーションや好みに合わせて使い分けることができます。尚、天板は2種類あり、一つは表がブラウンで裏がホワイトのタイプです。ブラウンで使えば落ち着いた印象に、ホワイトなら部屋が明るくなります。

天板には木目のくぼみも再現したPVCシートを採用しており、水分をはじくことができるためお手入れも簡単です。カフェテーブルのように活用したい人におすすめ。角がないので小さな子どもがいる家庭でも安心です。

家具の里-木製の家具調コタツ(40,700円)

消臭タイプのヒーターなので臭いがこもりにくい

まん丸型の円形こたつで、直径が1050mmあり4人から6人で使用したい時にぴったりのサイズ感です。家族でこたつを囲む場合や、友達を家に招くことがある人におすすめ。脚がすっきりしているのでこたつの中を広く使えます。

搭載されているヒーターは薄型なので見た目もすっきり。消臭タイプのため、こたつ内部にこもりがちな嫌な臭いを軽減することができます。また手元コントローラーで温度を調整することができるので非常に便利です。

東谷-こたつテーブル(22,913円)

おしゃれな2トーンカラーデザインを採用

楕円形の天板を採用しており、部屋をおしゃれに演出することができます。冬の寒い時期にインテリアの模様替えをしようとしている人や、こたつのあるおしゃれな空間作りをしたい人におすすめ。和室と洋室のどちらにもマッチします。

天板と脚の色が異なる2トーンカラーデザインを採用。脚は天板よりもダークカラーを採用しており、落ち着いた見た目になっています。また天板は2色あり、ウォールナットは部屋のインテリアを引き締めることが可能です。

リセノ-円型こたつ(71,100円)

テーパード脚を採用しているので見た目がすっきりしている

テーパード脚使用し、脚が床に向かうにつれて細くなっています。そのためこたつらしさがなくなり、ローテーブルのような見た目です。季節ごとにこたつとローテーブルを入れ替えるのが面倒と感じている人におすすめです。

船底天板を採用しており、天板が内側にかけてカットされています。そのため軽やかさを感じることができますよ。従来のこたつは重苦しいと感じている人は要チェック。天板には節ありのオーク材突板を使っており本格的です。

ハイタイプでおすすめの北欧こたつ

アイルインテリアプランニング-ダイニングこたつ(85,580円)

黒のアイアン調の脚が落ち着いた印象を与える

黒のアイアン調の脚に美しい木目が印象的なブラウンの天板が組み合わさっており洗練されたデザインになっています。インダストリアルデザインが好きな人や、ユニセックスな雰囲気のものが好きな人にぴったり。見た目がおしゃれなので部屋のアクセントになる家具を探している人にもおすすめです。

布団を外せばオールシーズン使用可能。ダイニングテーブルとしても使えるので冬以外の季節にも活用できます。またヒーターのコントローラーは天板の下にしまうことができるので、無くしてしまう心配もありません。

日美-サイ ダイニングこたつ(84,480円)

木目が美しいウォールナット材を

ウォールナット材といって、木目が美しい素材を天板に使っています。デスク上での動画編集や、写真映えした食卓をコーディネートしたい人におすすめです。また木の質感が活かされているので、ナチュラルな雰囲気が好みの人もチェックしてみてくださいね。

脚部分は直線的でスタイリッシュなデザイン。ブラック脚が全体の印象を引き締めています。また脚は枠組みのような形をしており印象的なデザインです。そのためアクセントになる家具を部屋に配置したい人や、部屋の印象をがらりと変えたい人におすすめですよ。

ノーマン2WAY こたつテーブル(30,352円)

スタンダードタイプとハイタイプの2WAY仕様

継脚することでハイタイプのこたつとしても活用可能。スタンダードタイプとハイタイプの2WAY仕様のこたつテーブルです。スタンダードとハイタイプのどちらのスタイルで使うのか定まっていない人におすすめです。

継脚の取り付けや取り外しには工具不要。天板裏に継脚の収納スペースが付いており、継脚の置き場所に悩むこともありません。また天板にはアカシア修正無垢材を使用しているので高級感があり、ウレタン塗装仕上げが施されているためお手入れも簡単です。

まとめ

おしゃれなデザインの北欧こたつがおすすめ

北欧こたつは見た目がおしゃれなのでオールシーズン使えるリビングデスクとしてもおすすめです。今回は人気の北欧こたつをランキング形式で紹介し、選び方のポイントも併せて解説しました。冬の寒い日は是非おしゃれで温かい北欧こたつを家に導入してみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*