おすすめのバレーボールサポーター人気比較ランキング!【ミズノも】

バレーボールはワールドカップやオリンピックだけでなく、小学生から高校生、またママさんバレーなど幅広い年齢で楽しめるスポーツです。ボールとネットがあれば気軽にできることが魅力ですが、スパイクやフェイントのレシーブなど膝や肘、またスパイクの衝撃により肩に負荷のかかるスポーツでもあります。そんな負荷から身体を守るために身に付けるのがサポーター。そこで今回はおすすめのバレーボールサポーターをランキング形式でご紹介します。サポーターをつけていれば飛び込みレシーブやスパイクによる膝や肘の打ち身や肩の負傷を防ぐことができますよ。自分に合ったサポーターを選ぶのに参考にしてみてくださいね。

バレーボールサポーターの特徴

試合や練習による打ち身や怪我から身体を守る

特に6人制のバレーではコートにおけるレシーバー一人当たりの守備範囲が広いので、相手の攻撃を受けるため飛び込んでレシーブする場面が多くあります。膝や肘に何もつけずに飛び込むと打身や擦り傷で怪我をしてしまうことも。バレーボールサポーターは床との衝撃や摩擦をやわらげることで身体を怪我から守ります。

怪我を気にせず動けるのでパフォーマンスが上がる

またサポーターを付けずに練習や試合に出ると、取りにくいボールやスパイクが来ても怪我するのが怖くて飛び込んでボールを受けることを躊躇うことがあります。その結果、いつもなら取れるボールをミスしてしまうなど本来のプレーができません。バレーボールサポーターをつけることで怪我への恐怖心が無くなるので、自分本来のパフォーマンスを発揮することができますよ。

バレーボールサポーターの種類

パッド有りタイプ

膝や肘への衝撃を和らげて怪我を防ぐ

衝撃を吸収してくれるパッドが付いたサポーターは、膝や肘など床と当たる場面が多い箇所に向いています。パッドが衝撃を吸収してくれるので安心してボールを受けることができます。初心者やリベロなどレシーブポジションの方におすすめですよ。

衝撃に強いパッド有りタイプですが、動きにくさやズレが気になることも。動きにくさを軽減するためにパッドに切り込みが入ったタイプや、非常に薄いパッドが付いたサポーターもあります。動きにくさが気になる方はそちらを選ぶといいでしょう。

パッド無しタイプ

動きやすく擦り傷を防いでくれる

パッドの無いタイプのサポーターは動きやすいだけでなく筋肉をホールドしてくれるので動きが安定します。また飛び込んだ時の床面との摩擦による擦り傷から身体を守ってくれますよ。肘や膝の部分だけでなく腕全体や脚全体を覆うロングタイプもあるので、着け心地や使いやすさで選ぶのもおすすめです。

飛び込んでレシーブする機会の少ない前衛や上級者の方に向いています。レシーブの機会の多いポジションであれば床との接触が少ない肘にパッド無しタイプを付けることがおすすめ。一方で衝撃を受けやすい膝にはパッド有りタイプを付けるなど使い分けるといいでしょう。

バレーボールサポーターの選び方

部位別で選ぶ

レシーブなどの衝撃から守る膝用

バレーボールは取りにくいレシーブが来たときに床に膝をつく機会が多く、膝に強い衝撃がくることもあるスポーツです。またネット際でブロックやスパイクするなど、ジャンプすることも多く膝に負担がかかります。膝にサポーターをしておくと、膝をついた時の衝撃やジャンプ時に使う筋肉を固定してくれるので怪我の防止になり安心ですよ。

飛び込みによる衝撃から守る肘用

相手チームからボールが返ってきた時、自分の位置よりかなり前にボールが落ちそうなら飛び込んでレシーブする必要があります。飛び込むことにより床と肘が擦れて擦り傷になってしまうことも。怪我をすると集中力も途切れてしまうので避けたいですよね。肘用のサポーターはそんな擦り傷を予防して集中力を持続させてくれますよ。レシーブする機会の多い後衛やレシーブポジションの方におすすめです。

スパイクの負荷を軽減する肩用

腕を高く振り上げてボールを打つスパイクや、フローターサーブやジャンプサーブなど頭上から打つサーブでは肩に大きな負荷がかかります。プロの選手によるサーブの速度は男子で時速110キロ、女子でも時速70キロと大変な威力があります。これほどの速度のボールを試合中に何度も打つことにより、肩への負担が大きくなり怪我の原因となることも。肩用のサポーターは筋肉や関節を固定することで、肉離れや関節の故障を防いでくれますよ。

腕用はレシーブを受けた時にボールが滑りにくい

相手のスパイクやサーブを受ける時に、ボールが滑ってしまい上手くトスに繋げられないことがあります。無回転のサーブで軌道が変わってレシーブが追いつかないことや、夏場だと特に汗で滑ってしまうことも。そんな時には腕用のサポーターがあれば、崩れた体勢でのレシーブでもボールが弾かれにくく、また汗で滑ることもなくなりますよ。

サイズで選ぶ

自分のサイズにぴったりで動いてもズレにくくフィット感のあるもの

サポーターはサイズ選びも重要です。自分に合わないサイズを使用していると集中力の低下に繋がりパフォーマンスが落ちてしまいます。小さすぎるサイズは膝や腕の締め付けが強すぎて痛みの原因になり、大きすぎるサイズは試合中にズレてしまうことも。膝まわりや腕まわりのサイズの詳細が記載してあるサポーターもあるので参考にされるといいでしょう。

女性ならジュニア用を使う選択肢も

一般的なサポーターは多くが男女兼用です。160センチ以下の背が小さめの女性や細身の女性だとなかなかぴったりのサイズが見つからないこともありますよね。そのような場合にはジュニア用も検討してみるのもおすすめ。一般的なサポーターよりもジュニア用の方が比較的安価なので、初心者の方で試しにバレーボールサポーターを使ってみたいという時にもちょうどいいですよ。

快適さで選ぶ

メッシュ素材なら蒸れにくい

サポーターを着けて練習や試合をしていると、汗をかいて蒸れてしまうことがあります。夏場は特に蒸れやすく不快になりますよね。メッシュ素材を取り入れたサポーターなら、通気性もよく不快感を軽減してくれますよ。特にパッド有りのサポーターだと蒸れることによってパッド部分に雑菌が繁殖しやすくなるので通気性は重要です。膝裏部分がメッシュ素材になっているパッド有りのサポーターもありますよ。

トリコット素材なら汗をかいても乾きやすい

縦方向と横方向にループを持つニット素材であるトリコットは、伸縮性に優れ吸水速乾性のある素材です。インナーウェアだけでなくスポーツウェアなどに幅広く使われています。トリコット素材を取り入れたサポーターは、汗をかいても乾きやすく快適に着けられることが特徴。夏場に長時間着けていても蒸れにくく不快感が軽減されますよ。

バレーボールサポーターのおすすめブランド・メーカー

asics(アシックス)

幅広いスポーツに対応するアイテムが揃う

昭和24年創業の神戸市に本社を構える老舗スポーツメーカーです。バレーボールをはじめとしてランニング、テニス、サッカーなどあらゆるスポーツのアイテムを取り扱います。プロの選手も愛用するバレーボールサポーターも多く、手の平や手首を守るパームサポーターも扱っていますよ。

mizuno(ミズノ)

製造から販売まで一貫して手がけるこだわりの商品づくり

大阪に本社を置くミズノは、自社で製造から販売までを行うものづくりに拘りのあるスポーツメーカーです。特に野球用品では国内において圧倒的なシェアを誇っています。ミズノ の手がけるバレーボールサポーターは、パッドの硬さをソフトかハードかで選べるなど、使い心地や通気性にも拘ったサポーターが揃っていますよ。

DESCENTE(デサント)

品質も備えた比較的安価な商品が揃う

自社ブランドでの商品販売のほか、海外ブランドであるルコックスポルティフやアンブロ、ランバンスポーツの総販売代理店として輸入、販売も行っています。2010年バンクーバー冬季オリンピックの日本選手団のスポーツウェアも手掛けた実績があります。デサントのバレーボールサポーターは、他社に比べて比較的安価ですが、品質はしっかりとしていますよ。

D&M(ディーエム)

スポーツやリハビリ用など幅広い分野でのサポーターを扱う

東京に本社を置くD&Mは、明治35年創業の100年以上の歴史を持つ老舗スポーツメーカーです。日本バレーボール協会の公認商品のほか、膝など関節を保護して運動を助けるリハビリ用のサポーターも扱っています。肩の関節や筋肉を守る肩用サポーターも販売されていますよ。

おすすめ&人気のバレーボールサポーターランキング

膝用でおすすめのバレーボールサポーター

D&M-バレーボール サポーター 2個セット (1,936円)

サイズ豊富なので自分にぴったりのサイズが見つかる

衝撃吸収用のパッド入りタイプの膝用サポーターです。厚さ25ミリのしっかりとした厚みのあるパッドがレシーブ時の床との衝撃をしっかり吸収してくれるので安心感がありますよ。初心者の方にもおすすめのサポーターです。

一般的な膝用サポーターのサイズはMかLですが、このサポーターはそれに加えてSサイズも揃っています。他のMサイズでも大きいという方にはおすすめですよ。色はホワイトとブラックから選べます。他と比べて比較的安いので、洗い替えとして購入するのもおすすめです。

MIZUNO-バレーボール 女性用 膝サポーター (1,029円)

マークカラーの種類が豊富な女性用サポーター

他ではなかなか見られない女性用サイズのパッド付膝用サポーターです。切り込みが入って曲げ伸ばししやすいパッドが付いているので動きやすいですよ。また横からの衝撃にも強いサイド保護タイプなので安心です。

白地に黒いロゴマークや黒地に白やピンク色のロゴマークなど様々な種類から選べることも魅力です。自分の好みの色を選ぶのはもちろん、ユニフォームの色とも合わせられますよ。膝裏には通気性のある生地を使用しています。

D&M-バレーボール サポーター 2個セット (2,556円)

トリコット素材やメッシュ素材を取り入れた快適なサポーター

スポーツウェアなどに使われる吸水速乾性のあるトリコット素材や、通気性のあるメッシュ素材を使っています。蒸れやすいパッド付サポーターですが快適に着けられますよ。裏地に起毛素材を使うことで、動いてもズレにくいこともポイントです。

幅10ミリと薄めのパッドですが膝の形に合わせた立体構造でフィットしやすく、膝を衝撃から守ります。他のサポーターに比べて軽量なのもポイント。バレーボールだけでなくスノーボードやフットサルなど膝をつくスポーツや、介護や看護などの仕事にもおすすめですよ。

DESCENT-スーパーロング ニーサポーター  (1,144円)

太ももから足首まで覆うスーパーロングタイプのサポーター

パッド無しで蒸れにくいサポーターです。膝だけでなく太ももから足首まで幅広い範囲を覆うタイプとなっています。レシーブ時の床との摩擦から皮膚を守るだけでなく、程よいフィット感で筋肉をサポートしますよ。

スパイクを打って片足で着地する時など、肉離れを起こしてしまうことがあります。そんな時には幅広い範囲を覆うロングタイプのサポーターを付けることをおすすめします。筋肉が固定されるので怪我しにくくなりますよ。

asics-ひざ用サポーター (1,223円)

綿混合で肌に優しい使い心地

膝からふくらはぎを覆う長さのサポーターです。パッドが付いていないので蒸れにくく動きの邪魔になりにくいことがポイント。サイズはMとLから選べるので、ちょうどよいフィット感のサイズが選べますよ。

ブロックやスパイクなどでジャンプと着地の機会が多い方は、膝にかかる負担が多くなるのでサポーターを付けておくと安心です。サポーターで膝周りを固定しておくことで筋肉だけでなく膝の関節への負担が軽減されますよ。綿混合なので肌に優しくかぶれにくいこともポイントです。

DESCENT-バレーボール サポーター ジュニア (1,210円)

つけ心地の良いソフトパッドで動きやすい

ジュニア用のパッド付き膝サポーターです。パッドは衝撃を吸収しやすい肉厚仕様ですが、柔らかめなのでつけ心地がよく練習時や試合時の動きを邪魔しません。縦長パッドなので膝を広範囲に包み込んで衝撃から守りますよ。

小学生や中学生だけでなく背の低めの女性など、一般的なサポーターではサイズが大きいという方にも向いています。他のサポーターと比べると安価なのも魅力ですね。試しに膝用サポーターを使ってみたいという方にもおすすめですよ。

肘用でおすすめのバレーボールサポーター

MIZUNO-肘サポーター (950円)

3分割パッドで動きやすい肘サポーター

肘を打身や怪我から守るパッド付きのサポーターです。防御力には優れていても動きにくいというイメージのあるパッド付きですが、このサポーターはパッドが分割されていることがポイント。一枚のパッドを分割することで、曲げ伸ばし動作がしやすくなっていますよ。

肘横まで広がるパッドにより、側面からの衝撃にも強い仕様となっています。また肘裏は通気性のある素材を使用しているので蒸れにくいことも特徴ですね。夏場や長時間着ける必要のある場合にもすすめですよ。

PHITEN-バレーボールサポーターひじ用 PAD付 (1,317円)

サイズが豊富なので自分に合うサイズが見つかる

スポーツ用品をはじめ日用品や健康グッズなど幅広く扱うファイテンの肘用サポーターです。サイズはS、MやLサイズまで幅広く展開されているので、自分の肘にぴったりと合うサイズが見つかりますよ。ズレにくく快適なつけ心地で試合中でも集中力を持続できますね。

内蔵されているパッドは分割されているので、肘の曲げ伸ばしがしやすく動きを邪魔しません。パッドにはEVA樹脂を使用しており、衝撃を十分吸収してくれますよ。また汗がついても劣化しにくい素材なので長く使用できます。

MIZUNO-アームスリーブ (1,015円)

レシーブしてもボールが滑りにくいロングタイプ

二の腕から手首まで覆うロングタイプのサポーターです。パッドは付いていないので動きやすく蒸れにくいですよ。床面との摩擦による怪我防止の他に、筋肉を固定することで安定した動きをすることができます。

特に夏場には、試合や練習中は汗でボールが滑りやすくなることがあります。そんな時に手首まで覆うサポーターを付けることで、ボールが滑りにくくなりレシーブをミスしにくくなりますよ。またサーブ時の手首の衝撃を和らげる効果もあります。

DESCENT-エルボーサポーター (968円)

保温して腕の筋肉を冷えから守る

パッド無しのロングタイプの肘用サポーターです。程よくフィット感のある着け心地で、パッドが付いていないので蒸れにくく快適です。ロゴマークの色違いで2色から選ぶことができますよ。ユニフォームの色と合わせて選ぶのもおすすめです。

冬場の試合や練習時には休憩時に汗が引いて寒くなることがあります。体感温度の低下は筋肉が硬ってしまい怪我する原因となってしまいます。そんな場合にもサポーターをつけておけば急激な体温低下を防ぎ怪我防止に役立ちますよ。

asice-ジュニアひじサポーター (1,080円)

立体パッド採用でフィット感に優れている

床との接触時に擦り傷や打ち身から肘を守るパッド付きサポーターです。板状のパッドではなく肘の形に沿った立体パッドなのでフィット感に優れています。動いてもパッドがズレにくいので、試合や練習に集中できますよ。

パッドの中心の肘が当たる部分をくり抜いているので、曲げ伸ばししやすく動きやすいこともポイント。ロゴの色違いで2色から好きな色を選ぶことができますよ。日本バレーボール協会公認のサポーターです。

肩用でおすすめのバレーボールサポーター

zamst-ショルダーラップサポーター (8,690円)

幅広いスポーツに対応できる肩用サポーター

医療メーカーとして整形外科用サポーターを扱う日本シグマックスのスポーツ用ブランドであるザムストで扱う肩を守るサポーターです。本体サポーターとジョイントとの2つのパーツから成り、肩へのフィット感に優れたつけ心地となっていますよ。マジックテーブでサイズ調整が可能です。

肩の関節を固定することで、サーブやスパイク時の肩への負担を軽減します。バレーボールでの使用だけでなく野球やテニスなど肩を使うあらゆるスポーツに対応しています。またスポーツ以外にも腱鞘炎の症状軽減に役立ちますよ。

D&M-アスメディ サポーター (3,960円)

伸縮性に優れたサポーターでズレにくい

頭から被って肩に装着するタイプのサポーターです。伸縮性のある素材でできているので、激しい動きにもズレにくく安心ですよ。スパイクやサーブ時に負荷のかかりやすい肩を守ります。左右兼用で使えるので便利ですね。

バレーボールだけでなく野球など肩を使うスポーツにもおすすめです。また日常動作で高いところへの荷物の上げ下ろしする際の動作に不安のある方にも向いていますよ。サイズはM、Lサイズから選べるのでサイズ目安を参考に自分に合ったサイズをお選びください。

LAVETT-肩用サポーター (1,585円)

医療用としても使えるサポーター

マジックテーブで締め付けを調整できる肩用サポーターです。締め方を二段階に調節できるので、お好みによってしっかりと固定して締めたり、保護程度に軽く閉めたりすることが可能。肩の状態によって締め方を選べるので便利ですよ。

バレーボールをはじめスポーツで肩を固定したい時だけでなく、肩の関節を傷めた時や、四十肩や五十肩での腕の上げ下げが辛い時にも役立ちます。ひとつ持っておくと負傷した時の応急処置にも使うことができますよ。救急箱に置いておくといざという時に使えて便利です。

バレーボールサポーターの洗い方

生地が伸びないように押し洗いするのがおすすめ

パッドが付いているバレーボールサポーターは特に洗濯機で回して洗うと、パッドの形崩れや生地が伸びる原因になってしまうことがあります。そこでおすすめするのが押し洗いです。小さめの桶に水と洗濯用洗剤を溶かしてサポーターを付けて優しく押し洗いします。その後、よく濯いでタオルなどで水気を取ります。水を切るために脱水機を使うとパッドが型崩れしたり生地が伸びてしまったりするのでやめましょう。水気を取ったら日陰の風通しのいい場所で乾燥させます。

臭いが気になる時は洗濯洗剤や酸素系漂白剤で漬け置きしてから洗う

サポーターについているパッドは水分を含みやすくなかなか乾きにくいことがあります。また長く使うことで、どうしても臭いが染み付いてしまうことも。臭いのもととなるのは雑菌です。この雑菌を取り除くためには、60度くらいのお湯に酸素系の漂白剤を溶かしてサポーターを漬け置きしておくといいでしょう。漬けた後はよく水で濯いで水切りをして、乾燥させます。

まとめ

フィット感のある動きやすいバレーボールサポーターがおすすめ

試合や練習時に欠かせないバレーボールサポーターは、自分のサイズにフィットしたものを選びましょう。サイズが合わないと、きつくて痛くなったり、ズレて何度も直さなくてはならないことになったりします。またパッド付きのサポーターは特に動きやすいものがいいでしょう。切れ込みが入っているパッドや薄型パッド、あるいは分割パッドなら膝や肘の曲げ伸ばしがしやすく、動きやすいですよ。自分の目的とサイズに合ったサポーターを選んで、バレーボールを安全に楽しみましょう。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*