おすすめの洗面化粧台人気比較ランキング!【リクシルも】

洗顔や歯磨き、ヘアセットやメイクなどで毎日使用する洗面化粧台。毎日使うものだからこそ使いやすさや手入れのしやすさにこだわって選ぶ人も多いでしょう。そこでここでは、おすすめの洗面化粧台をランキングで紹介します。これから新築する人はもちろん、リフォームを考えているという人も是非参考にしてみてくださいね。

洗面化粧台の特徴

収納スペースが効率的に配置され収納力が高く便利に使える

洗面化粧台の周辺は、タオルやドライヤー、化粧品やヘアケア製品、洗剤など多くのものを備えておきたい場所でもあります。家族が多い家庭になると、さらに家族分の収納スペースが必要になりますよね。洗面化粧台はそんな問題に対応できるように、省スペースでも効率的に収納できるように収納スペースが配置され、使いやすい工夫がされています。

既製品でも選べるラインナップやおしゃれなデザインが増えている

洗面化粧台は予めセットになっている既製品も多いですが、既製品の中でもパーツごとにデザインやカラーを選べるものもあります。また、モノトーンやナチュラルスタイル、和風やモダンなどどんなインテリアにも対応できる程デザインも豊富になっていますよ。好みにあったデザインの洗面化粧台もきっと見つかるでしょう。

洗面化粧台の種類

システム洗面台

収納スペースやパーツなど好きな様に設計できてデットスペースも少なくて済む

システム洗面台は、設置したいスペースに合わせて洗面台のパーツをそれぞれ組み合わせることが可能です。使い勝手が左右されやすい洗面ボウルは家族構成に合わせて選ぶと使いやすくなります。小さい子供のいる家庭では、大きめ目のものなら使用時の水はねなどを防げます。年配の方がいる家庭では、足腰への負担軽減のため座りながら利用できるよう洗面ボウルの下に隙間を作ることも可能ですよ。

また、設置した場所にあわせたサイズを選択できるため、洗面室に無駄なスペースも少なくなります。さらに、メーカーがパーツを組み合わせるユニット洗面台に比べるとデザインも豊富。デザインにもこだわりたい人におすすめですよ。

ユニット洗面台

パーツが予めセットになっておりシステム洗面台より低価格

ユニット洗面台は、洗面ボウルや鏡、キャビネットなどの収納スペースが一体になった洗面台です。システム洗面台よりもリーズナブルで価格重視で選びたい人におすすめです。サイズはコンパクトな600mmから750mm、900mmと主に3つのタイプから選べます。

近年のユニット洗面台ではシャワーヘッド付きのものや、洗面ボウルの下に隙間があって足を入れられるものなどもあります。使い勝手の良いものが増えてきているのが特徴です。サイズだけでなく、家族構成や使い勝手のよさからでも選べるようになっていますよ。

造作洗面台

材料やデザインを自由に決めらえるのでオリジナル性が高い

造作洗面台は、壁にカウンターを取り付け、鏡や洗面ボウルなどのパーツを自由に組み合わせることが可能です。好みのデザインに仕上げられるため、毎日使用する洗面台はこだわって作りたいという人におすすめです。こだわって作れば、オリジナル性の高い世界に一つだけの洗面台になりますよ。

カウンターに洗面台を設置するので洗顔やメイクだけでなく、アイロン掛けのスペース確保や、洗濯物の下洗いなど毎日の家事にも役立ちますよ。また、広めのカウンターを設置すれば、家族が多い家庭でも朝の身支度もスムーズ。洗面所が混雑せずに並んでゆっくり使えますよ。

洗面化粧台の選び方

サイズで選ぶ

幅1300mm以上なら家事やディスプレイをするスペースも確保できる

幅1300mm以上の洗面台なら、洗濯物などの家事や、雑貨などをディスプレスして洗面台をおしゃれに演出するスペースが確保できます。また、ゆっくりメイクできるように座るスペースを作っても良いでしょう。家族が多い家庭では洗面ボウルを2つ並べて設置するとさらに使いやすくなりますよ。広さが十分確保できるなら、ライフスタイルと合わせて使い勝手の良さも考慮してみましょう。

幅900mm程なら洗面台横に収納棚などを並べて置ける

幅900mm程の洗面台なら、1300mmサイズよりもコンパクトな作りになっていますが、収納スペースは確保できます。高さのあるキャビネットなどを洗面台横に並べて置けば、大容量収納ができて便利。洗面台のデザインと合わせて作られたサイドキャビネットもセットになっているものもありますよ。収納場所をしっかり確保したい人におすすめです。

幅600mm以下のコンパクトサイズなら狭い空間にも設置しやすい

コンパクトサイズの洗面台なら、狭い空間でも洗濯機と並べて設置できます。幅600mmサイズの洗面台でも、収納付き3面鏡や、並べて設置する洗濯機上のスペースを活用するなど収納スペースも確保できますよ。コンパクトサイズになると600mmが一般的ですが、500mmサイズの洗面台もあるので、設置できる空間が限られている人にもおすすめですよ。

掃除のしやすさで選ぶ

洗面ボウルとカウンターは一体になっていると隙間がなく掃除しやすい

掃除がしやすく人気となっているのは、カウンターと洗面ボウルが一体型になっている洗面台です。一体型の洗面台はいろいろと工夫を凝らして主力にしているメーカーも少なくありません。一体型ならカウンターと洗面ボウルの間に隙間ができないので、掃除が楽で清潔な状態を保ちやすいですよ。衛生面が気になる人におすすめのタイプです。

タッチレス水栓やシングル混合水栓なら根本に水が溜まりにくく掃除の回数を減らせる

蛇口に触れずに水が出てくるタッチレス水栓は、公共の施設でもよく見かけるタイプです。タッチレス水栓なら、汚れてしまった手などで蛇口に触れることはありません。また、蛇口を伝って根本に水がたまりにくいため掃除が楽になりますよ。シングル混合水栓は引き出し式のハンドシャワーが付いているものも多く、洗面台のお掃除にも便利に使えます。

素材で選ぶ

陶器製なら長期間美しさをキープできる

陶器製は、一般的に洗面台に使用されている素材です。硬度もあり高級感がありますが、価格は比較的安価になっているので、人気もありデザインも豊富。汚れてしまった場合もしっかり磨けば美しさがよみがえるため、長期間綺麗な状態をキープしやすい素材です。デメリットは、衝撃に弱く強い衝撃が加わるとひび割れしてしまうこと。一度ひびが入ってしまうと修復が困難になる場合もあります。洗面台を使用する際は、電気シェーバーやドライヤーなど重量のあるものを落とさないように注意して取り扱いましょう。

ホーロー製のなら汚れや臭いが付きにくい

ホーロー製は、金属素材の表面をガラスでコーディングした後、高温で焼き付けたものです。ガラスの美しさだけでなく、金属の強度もあり耐久性に優れた素材です。また、ガラスでコーティングしてあるため、汚れや臭いが付きにくいため掃除も楽です。ただ、コーティングの剥離や亀裂が大きくなってしまうと、金属が酸化し見た目が悪くなってしまうことも。剥離や亀裂は、専用の接着剤を使ってDIYで補修可能な場合もありますが、ダメージによっては業者に依頼し、リフォームも選択肢にいれましょう。

樹脂製ならデザインが豊富で損傷しにくい

樹脂製は人工大理石ともいわれ、ポリエステル樹脂やアクリル樹脂でできた人工素材で作られています。形成や着色などが容易で、豊富なデザインが特徴です。また、割れにくいため、陶器製のように物を落としても損傷しにくくなっています。着色しやすいので、毛染め剤などを使用する場合は洗面台を保護して使うようにしてくださいね。

化粧洗面台のおすすめブランド・メーカー

TOTO(トートー)

豊富なアイデアで使いやすさもアップ

水回りに強いメーカーならではの豊富なアイデアが特徴的なトートー。掃除のしやすさだけでなく収納面にも独自のこだわりがあります。従来はデッドスペースになりがちの排水管部分の構造設計を見直し収納力をアップさせています。

LIXIL(リクシル)

おしゃれなデザインで女性に人気

リクシルの洗面台はおしゃれなデザインが多く女性から人気です。排水口の底部分をフラットにするなど、お手入れのしやすさにもこだわり、リフォーム後の満足度も高い機能が多数。ハンドルをひねればすぐに熱いお湯が出る即湯水栓では、水温が上がるまで待つ必要がないため、寒い日でも身支度が楽にできますよ。

クリナップ

キッチン作りでのアイデアが満載で使いやすい洗面台

システムキッチンでも評判の高いクリナップ。キッチンづくりのアイデアが活かされてできたステンレス製の洗面台は、使いやすく耐久性に優れていると人気です。また、独自開発した流レールボールの洗面ボウルは中央が高い形状になっています。そのため、髪の毛や泡をスムーズに排水溝へと導く構造になっているので、使う度に綺麗な状態を維持できますよ。

Panasonic(パナソニック)

明るい照明や収納スペースにコンセントが装備されるなどの工夫で女性にも人気

多種多様の電化製品を多く手掛けるパナソニックでは、洗面台に使用する照明に工夫が施されています。顔の両側から照らされる、美ルックツインラインLED照明では身だしなみチェックがしやすく女性からの人気も高い洗面台です。また、ドライヤーなどの家電が収納できるスペースにはコンセントを装備するなどすっきり収納にもこだわっています。

おすすめ&人気の洗面化粧台ランキング

幅1300mm以上でおすすめの洗面化粧台

クリナップ- 洗面化粧台 ティアリス 1500mm M-1501ANFM-150PANHM(461,373円)

独自のアイデアが満載で手入れしやすい

カウンターにはクリナップが独自開発したアクリル系人工大理石を採用。水晶のような美しさが表現され清潔感漂う洗面空間が演出できます。カウンターカラーのバリエーションも豊富で、カウンターカラーには珍しい個性的なアクアマリンブルーもありますよ。

洗面ボールには流レールボールのアイデアでボウル全体が汚れにくい工夫が施されています。また、キャビネットには耐久性に優れたステンレスが使用。洗面台は湿気がこもりやすくカビや錆びなども気になりますが、ステンレスならカビや錆びなどが付きにくくなるので、お手入れのしやすさを重視したい人におすすめです。

Panasonic (パナソニック)- 洗面化粧台ウツクシーズ1350mm  XGQD90UHN(138,605円)

充電しながら収納できるので洗面台がすっきり片付く

家電製品の収納力に優れた洗面台です。ポイントは収納スペースにコンセントが装備されている点です。シェーバーや歯ブラシなどを水滴や汚れを気にすることなく、充電しながら収納できます。また、大きめのドライヤーなどもすっきり納まる収納力。

洗面室がすっきり片付き毎日の身支度も楽になりますよ。家電製品の収納に困っている人や洗面室をすっきり整理したい人にもおすすめです。さらに、全体的にフラットなデザインで拭きやすく、さっと綺麗にできるヘアキャッチャーでお手入れしやすくなっていますよ。

LIXIL(リクシル)-ルミシス 洗面台 1690mm幅(432,800円)

水栓や照明がタッチレスで使う時に手の汚れが気にならない

大理石の質感が見事に再現された人造代大理石のカウンターは、優雅で高級感溢れるデザイン。また、縦型のタッチレスLED照明は影を作りにくくなっています。そのため、身だしなみチェックもしやすく、毎日の洗面空間を優雅に過ごせますよ。

水栓もタッチレスの混合水栓を採用。手の汚れが気になる時でも水栓を汚すことなく手を洗えます。タッチレス水栓は、水の出しっぱなしも防げるので節水にも効果的ですよ。連続で水を出したい場合は手動吐水も可能です。ハンドルをひねればすぐにお湯が出てくる即湯水栓なので冬場の身支度をスムーズにしたいという人にもおすすめですよ。

Panasonic(パナソニック )- 洗面化粧台 ラシス LS-16TG幅1650mm(722,670円)

パノラマスライドで収納しやすいキャビネットタイプ

750mmサイズの本体2つに幅150mmのフロアキャビネットをセットにした1650mmサイズの洗面台です。キャビネットは奥の方まで引き出せるパノラマスライド。たっぷり収納しても全体を一目で見渡せるので、出し入れも楽ですよ。

キャビネットタイプは、引き出しの中に整理整頓に便利な仕切りパーツが付いているので小物も綺麗に収納できます。収納が苦手な人にもおすすめのタイプです。また、縦型2本の照明で、顔の横側にも光が当たる構造になっているので、メイクのチェックやヒゲのそり残しチェックにも便利ですよ。

幅750mm~1300mmでおすすめの洗面化粧台

LIXIL(リクシル )リクシル LC エルシィ 洗面化粧台 900幅LCY1FH-905SY-A(129,800円)

選べるキャビネットタイプで効率的に整理整頓ができる

洗面ボウルの上部から水が出るキレイアップ水栓は、特許を取得した構造。カウンターや洗面器に付けられた水栓は、取り付け部分に水が溜まりやすくなってしまいますよね。特許取得のキレイアップ水栓なら取り付け部分が隠れているため、水が溜まることなく掃除が簡単。水栓部分の拭き掃除の手間が省けますよ。

また、キャビネットは必要に応じて3つのタイプから選べます。収納力に優れたフルスライドタイプや、細かいものとかさばるものを効率よく分別収納できるタイプ、大きなものがたっぷり収納できる扉タイプなどです。収納したいものをベースに選べるので洗面室の片づけを効率的にしたい人にもおすすめですよ。

Panasonic(パナソニック)-洗面ドレッシングCLineD530(184,912円)

スタイリッシュなデザインで魅せる収納を素敵に演出

タイル調のカウンターがおしゃれなオープンキャビネット棚付きの洗面台です。オープン棚は出し入れがしやすいので、普段よく使用する化粧品などを収納すると便利。洗面ボウル横には、ドライヤーや化粧品などちょい置きできるスペースもあります。

コスメなど細かいもの収納力に優れていますが、おしゃれな見せる収納ができる洗面台なので雑貨を飾るのが好きな人にもおすすめですよ。また、扉がないので洗面台から物を取り出す際も楽です。いちいちドアの開け閉めを面倒に感じる人にも便利です。

MKC洗面化粧台 MK-A1(76,780円)

デザインにこだわったおしゃれな木製洗面台

欧米スタイルでおしゃれなデザインの洗面台です。ナチュラルな木製なので、どんなインテリアにも馴染みやすくなっています。木製ですが、皮膜塗装が施されており、水にも安心。気になる湿気にも対応できますよ。

収納は洗面ボウル下のキャビネットの他にミラー裏側にも設置。コスメなどの細かいもの十分収納できますよ。欧米のデザイナーに依頼して作られている洗面台で、他にもアンティークやモダンスタイル、スタイリッシュなデザインなど一般的な洗面台よりもデザイン性に優れているのが特徴です。デザインにこだわって選びたい人は是非チェックしてみましょう。

LIXIL(リクシル )-洗面化粧台オフトFTV1N-755SY(46,300円)

傾斜5度のミラーでメイクもしやすい洗面台

奥行がコンパクトな扉タイプの洗面台です。一般的な洗面台よりも奥行が500mmとコンパクトなので、洗面室入り口に設置してもドアと干渉しにくいサイズです。また、奥行きがコンパクトな分、洗面室も広々と使えますよ。

奥行がコンパクトでも洗面ボウルは大型サイズでゆったり使えます。洗顔などの身支度だけでなく洗濯物のつけ置きにも便利なサイズ。また、斜めに角度の付いた一面鏡も特徴的です。ミラーは約5度の傾斜が付いて設置してあるので、卓上ミラーのように使えますよ。洗面台でメイクをしたい人にもおすすめです。

幅600mm以下でおすすめの洗面化粧台

TOTO(トートー) – 洗面化粧台 Vシリーズ 一面鏡 1面鏡T-VS-002-60-A(30,344円)

コンパクトでも使い勝手抜群

シンプルなデザインで人気の扉タイプの洗面台です。排水管の形をシンプルにすることで、キャビネット部分の収納力を約30パーセントアップしました。そのため、600mmとコンパクトなサイズながらにキャビネットの収納力は抜群ですよ。

洗面ボウルには髪の毛や泡が排水溝へまっしぐらに流れていく、滑り台ボウルを採用。使う度に綺麗になるのでお手入れも楽ですよ。また、ドライエリアとセミウェットエリアが設けてあるため、タオルなど濡らしたくないものをちょっと置いておく時にも便利。コンパクトでも使い勝手のよい洗面台を探している人におすすめです。

LIXIL (リクシル )-洗面化粧台 PV600mm幅 1面鏡 PV1N-605S4Y/VP1H(31,625円)

排水溝が右奥に設置され家事にも使いやすい

排水溝まで一体になったお手入れしやすい隙間なしの洗面台です。排水溝は右奥に設置してあるため、つけ置きやバケツの水くみの際にも排水溝が邪魔にならず使いやすい構造です。また、収納スペースではこれまで中央に配置していた排水管を右側にレイアウトすることでバケツなどの大きなものも収納しやすくなっています。

本文ミラー横の7つポケットでは、毎日使うものの収納に便利。ミラー下にある中央のトレイスペースには、眼鏡がアクセサリーなどを濡らさずに一時置きできて便利ですよ。朝の身支度だけでなく日常的な家事にも便利な洗面台を探している人にもおすすめです。

アサヒ衛陶コーナー洗面台500mmVLM50KC1KIC VLM50CC1KIC(74,800円)

セカンド洗面台におすすめのコーナータイプ

さまざまな場所に設置しやすいコーナー洗面台です。壁の隅スペースを利用して設置する洗面台なので、洗面室以外にも2階や廊下などに設置するセカンド洗面台としてもおすすめです。コンパクトサイズなので、比較的どんな場所にも設置しやすくなっていますよ。

セカンド洗面台にする時に便利なタオルハンガーもセットになっています。洗面台のキャビネットに取り付けられるようになっており、取り外しも可能。そのため、セカンド洗面台にしても手を洗った後に使用するタオル掛けスペースにも困りませんよ。

LIXIL (リクシル )-洗面化粧台 ピアラAR3N-605SY600mm(67,400円)

180度回転するくるくる水栓で並んで身支度も楽々

木目調のデザインがおしゃれな扉タイプ洗面台です。家事や身支度に便利な使いやすい工夫も満載。底が広くなっている広々としたボウルは、バケツの水くみにも、つけ置きや手洗い洗濯にも便利です。また、くるくる水栓では、水栓をくるりと回して使いたい角度に調整可能。

くるくる水栓は左右に180度回転するので、二人並んでの身支度にも便利ですね。家族が多い家庭でも朝の身支度がスムーズにできますよ。また、ホース収納式になっているので、ホースを引き出して使えばボウルのお手入れも楽々。家事や身支度をスムーズに済ませたい人におすすめの洗面台です。

アサヒ衛陶-洗面化粧台 セットDUKE デューク 500mmLKDU500TFJMM45(97,627円)

限られたスペースにも設置しやすいコンパクトサイズ

間口サイズ500mmと、コンパクトな洗面台です。シンプルなデザインでスタイリッシュなインテリアにもぴったり。コンパクトサイズでもキャビネットや一面鏡ミラーには小物などもすっきり収納できるこだわったスペースも。キャビネットの上段には棚が取り付けられ整理しやすくなっています。

シングルレバー混合水栓で、水からお湯の切り替えも簡単。コンパクトサイズの洗面台なので、限られたスペースにも収まりやすいですよ。洗面台を設置したいけれど、設置したい空間が狭くて躊躇している人におすすめです。

まとめ

使いやすく空間の広さに合った洗面化粧台がおすすめ

身支度や家事の際、毎日に使用する洗面台は使いやすさがポイントになります。また、洗面台は湿気が多い洗面室に設置することが多く、水を扱う場所であるため、お手入れのしやすさも気になりますね。掃除のしやすさもそれぞれのメーカーで工夫を凝らしたアイデア製品が多数販売されています。収納スペースも考慮し空間の広さにマッチした使いやすい洗面化粧台を選びましょう。毎日の身支度や家事がスムーズに始められますよ。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*