おすすめのワイン保冷バッグ人気比較ランキング!【おしゃれなデザインも】

パーティーやピクニックなど、ワインを手土産にする機会は多いですよね。保冷効果のないショッピングバッグに入れてワインを持ち運ぶと、温度が上がってしまって、到着してすぐにワインが楽しめなくて残念な思いをした方。ワイン保冷バッグに入れて運べば、移動先でもすぐに飲み頃のワインを楽しめますよ。そこで今回はおすすめのワイン保冷バッグをランキング形式でご紹介します。季節や場所を問わず一番おいしいタイミングのワインを楽しみたい方は、自分に必要なワイン保冷バッグのタイプを見つけて下さいね。

ワイン保冷バッグの特徴

ワインの温度をキープしながら持ち運べる

ワイン保冷バッグとは、ワインの温度を保ちながら持ち運べるバッグの事。1本から複数本持ち運べるタイプがあり、形状もトート型からリュク型まで様々です。デザイン性の高いバッグが多く、ワインをおしゃれに持ち運びたい方におすすめです。

外出先でも飲み頃の温度のワインが楽しめる

ワイン保冷バッグは、バッグに入れた時のワインの温度をキープする事が可能。保冷バッグ中には、バッグに入れる事でワインの温度を下げられるクーラータイプもあります。ワインに適した温度で保冷バッグのタイプを選択すれば、季節を問わず屋外でも飲み頃のワインを飲むことができます。

ワイン保冷バッグの種類

断熱タイプ

セラーから取り出した温度をキープする

断熱タイプは、バッグの素材に冷気を逃さない断熱素材を使用したタイプ。セラーや冷蔵庫から取り出した時の温度をそのままキープできるため、冷やしすぎる事なくワインを持ち運べます。ワインに適した温度で持ち運べるため、断熱タイプは飲み頃の温度にこだわりたい方におすすめです。

断熱タイプは、クーラータイプに比べるとバッグの内側の素材に厚みがあるのが特徴。厚みがある分、外部からの衝撃に強くより安全にワインを持ち運ぶ事ができます。断熱タイプは耐久性のある素材を使用しているバッグが多いため、何度も使う事ができるのも良いですね。

クーラータイプ

季節を問わず冷えた状態でワインが飲める

クーラータイプは、バッグの中に氷や保冷剤を入れて冷却しながらワインを持ち運べるタイプ。クーラータイプに入れれば、常温のワインであっても15分程度で冷やせるため、移動時間を冷却時間にあてられ便利です。天候の温度に左右されやすい屋外でのイベントに、ワインの持込を考えている方におすすめです。

クーラータイプは、断熱タイプに比べて手軽な価格が多く、購入しやすいです。おしゃれなデザインが豊富で、冷えたワインを入れてそのままプレゼントするのにぴったり。ビニール製など汚れてもすぐに拭ける素材なら、アウトドアでも気にせず持ち運べて良いですね。

ワイン保冷バッグの選び方

素材で選ぶ

保冷性重視なら内側が厚みのあるPEスポンジ製

断熱タイプのワイン保冷バッグは、保冷効果を高めるためアルミシートを張っているなど外部と内部の素材が違い、内部が加工されているタイプが多いです。内部はPEスポンジ製加工があって厚みのあるバッグがおすすめ。内部に厚みがあればワインの保冷効果がより高く、PEスポンジ製素材が緩衝材となり、外部の衝撃からワインを守ってくれます。

何度も使う予定なら耐久性の高いネオプレン素材

せっかくワイン保冷バッグを購入したのなら、何度も使ってみたいものです。何度も使用する予定があれば、バッグの耐久性も重要なポイントですね。耐久性にこだわりたい方は、ダイビング用のウェットスーツと同じ生地を使用したネオプレン素材がぴったり。耐水性にも優れていますよ。洗濯できるタイプを選べば、汚れても洗えて清潔に何度も使用できますね。

ビニール素材ならアウトドアでも使用できる

クーラータイプに多いのがビニール素材のワイン保冷バッグです。ビニール素材なら、汚れても拭けば汚れが落ちるため、持ち運ぶ場所に気を使う必要がなくアウトドアでも使用可能。ビニール素材はお手頃な価格のタイプも多く、使い捨て感覚で使用できる手軽さも良いですね。使用後はたたんでコンパクトになりますので、収納場所を取らないのも便利です。

機能で選ぶ

2本以上入れたいなら複数本収納できるタイプを選択

ワインを持ち運ぶ場合、パーティーやアウトドアなど2本以上のワインを持参するイベントは多いものです。2本以上ワインを持ち込む機会が多い場合は、複数本収納可能なワイン保冷バッグを選択しましょう。複数本収納タイプの方はバッグの大きさが大容量となってしまいますが、利便性が高くワインごとにワインバッグを用意するよりも経済的と言えます。

収納部に余裕があればボトルが太めのワインにも対応できる

ワインボトルの太さはボルドーサイズが一般的ですが、ブルゴーニュやシャンパンなど太めのサイズのボトルもあります。持ち込むワインの種類が決まっている方は、ワインバッグ購入前にボトルの太さが収納可能か必ず確認してくださいね。持ち込むイベントによってワインの種類が変わる可能性がある場合は、収納部に少し余裕があって伸縮性のある素材でできているタイプを選ぶのがおすすめです。

出し入れ口がしっかり閉まるファスナー付きなら保冷効果を高められる

ワイン保冷バッグの開閉がファスナータイプのバッグなら、冷気が逃げにくくより保冷効果が高められます。ファスナーでしっかり閉じていれば急に開いてしまう事はなく、ワインの飛び出しも防いで安全にワインを持ち込む事が可能。クッション材などで内部が加工されているタイプであれば、割れにくく保冷効果がより期待できるためおすすめです。

ワイン保冷バッグのおすすめブランド・メーカー

Nuovoware(ヌオーヴォウェア)

耐久性があってお手頃価格

キッチン用品を中心に生活雑貨を展開するNuovoware。ワインバッグではウェットスーツで使用されるネオプレン素材の2枚セットの断熱バッグを展開しています。安価でおしゃれなワインバッグがほしい方におすすめです。

グローバル

デザインでワインバッグが選べる

グローバルは、主にワイングッズをメインとしたキッチン雑貨を展開しています。ワインバッグは6種類あり、断熱とクーラータイプ両方を販売。シンプルなデザインからかわいいデザインまで取り扱いがあり、デザインでワインバッグを選びたい方におすすめです。

Picnic at Ascot(ピクニック アット アスコット)

アウトドアにぴったり

ファッショナブルなピクニック用品を扱うPicnic at Ascot。ワインバッグは10種類の展開があり、ワインオープナーやグラスを収納できる機能性の高いタイプが多いです。ピクニックなどの戸外のイベントにおしゃれにワインを持ち込みたい方におすすめです。

DEAN&DELUCA(ディーンアンドデルーカ)

おしゃれなクーラータイプ

アメリカの食品販売店として日本中に店舗が展開されています。トートバッグでも人気のロゴがプリントされているワインバッグは、隠れた人気商品。おしゃれなクーラータイプのワインバッグが欲しい方におすすめです。

おすすめ&人気のワイン保冷バッグランキング

断熱タイプでおすすめのワイン保冷バッグ

Picnic at Ascot-ワインバッグ グラス(8,010円)

ピクニックやアウトドアにぴったり

リュックサック状の背負える断熱ワインバッグ。ワインは最大2本を収納可能、2本でも背負えれば重さを感じず移動できます。長さ変更のできるアジャスターがついているため、調節して誰でも持つ事ができるのが良いですね。

グラス2個と多機能コルク抜きとワインストッパーが付属され、ワイン1本をもって屋外でもワインが楽しめます。ピクニックやアウトドアで使えるワインバッグを探している方におすすめ。シックでシンプルなデザインで、どんなファッションとの相性も良いですよ。

sky voyage-ボトルカバー(2,529円)

水や衝撃に強いウェットスーツ素材

水に強いウェットスーツ素材で、冷えて結露のついた状態のワインでも収納できます。0.4mmと薄いネオプレン素材は衝撃を吸収し、ボトルをしっかりと保護。伸縮性があるためボトルを入れやすく、持ち手付きのデザインはバッグの中から取り出しやすいのが便利ですね。

主張しないデザインは、ボトルを入れたままテーブルに立てても目立ちすぎず、置き場所を選びません。シンプルで手頃な価格のワインバッグは、初めてワインバッグを購入される方におすすめ。使った後は、まとめるとコンパクトに持ち帰れるのも良いですね。

Nuovoware-ワインバッグ 2個セット(1,280円)

洗濯可能でコスパが良い

750mlのワインボトル対応ですが、伸縮性があるため少し太めのシャンパンボトルでも収納できます。洗える素材で、汚れた場合でも洗濯して何度でも使えるのが良いですね。2個セットでの販売となるため、友人と共同購入すればよりお得に使えます。

丈夫で保温効果の高い、ネオプレン素材を使用。入口にはマジックテープがついており、ワインが飛び出さず安心です。コスパの良い、シンプルでおしゃれなデザインの、ワインバッグが欲しい方におすすめです。

BE COOL-シャンパンクーラーバッグ1本用(3,740円)

アウトドアでの使用がおすすめ

チャックで開閉する、1本用の保冷バッグです。ボトルが太めのデザインの日本酒のハーフボトルやシャンパンまで収納が可能。自立するデザインで、ワインを入れたままテーブルの上に置けてワインクーラーとしても使えます。

黄緑と茶色という芝生をイメージしたカラーが、アウトドアにぴったり。他のアウトドアグッズから浮くことがなく、おしゃれに持ち運べるのでおすすめです。表面は汚れてもふけるPVC素材で、屋外でも汚れを気にせずワインを楽しめますね。

zormy-単一ボトル断熱ワイントート(2,567円)

保冷効果にこだわりたい方におすすめ

トートタイプでカジュアルに持てるワインバッグは、ワインなら2本収納可能。表面の600Dポリエステル外装は丈夫で破れにくく、内側はライナーがついており万が一ワインが割れた場合でも水が漏れにくいです。PUレザーハンドル付きで、どこにでも持ち運びやすいのが良いですね。

高性能のマックスコールド断熱材が、ワインの温度を冷たくキープ。持ち込んだ先でも冷蔵庫から出した状態の冷えたワインが楽しめます。保冷効果の高いワインバッグが欲しい方におすすめ。断熱パッド入りの裏地が厚手で、ワインの保護もしてくれるため安心です。

クーラータイプでおすすめのワイン保冷バッグ

クリンプ-GIMEX INTERNATIONAL アイスバッグ France(1,078円)

プレゼントのラッピングにおすすめ

冷却効果の高いクーラータイプのワイン保冷バッグです。ワインを冷やすには冷蔵庫で3時間程度かかりますが、アイスバッグなら15分で11度まで冷却可能。もし冷やし忘れても、移動中に飲み頃まで冷やす事ができるのが良いですね。

ブルーのおしゃれなビニール製のバッグは、お酒と一緒にプレゼントのラッピングとして使用するのがおすすめ。冷やしたワインと一緒に渡せるため、気の利いたプレゼントになります。たたんで収納ができますので、プレゼントされた側も収納に困りません。

グローバル-アイスクーラーバッグ・クリアー(422円)

使い捨てできるお手頃な価格

透明のシンプルなクーラーバッグ。バッグの中に氷や水を入れて冷却するカジュアルなバッグは、使う人を選びません。バッグが透明なので、ボトルにカラフルなラッピングをしてプレゼントにしても良いですね。

汚れてしまっても気にならない、500円以下の手頃な価格。使い捨て感覚で使用できるクーラーバッグが欲しい方におすすめです。ビニールの持ち手部分がしっかりしているので、持っても手が痛くなりにくいです。

DEAN&DELUCA-ワインアイスバッグ(1,100円)

おしゃれでセンスの良いバッグ

透明のシンプルなビニールトートにDEAN&DELUCAのロゴがおしゃれな保冷バッグ。保冷方法もシンプルで、バッグの中に氷や水を入れ直接ワインを冷やします。持ち手部分が太く、ワインの重さを感じにくいのも良いですね。

DEAN&DELUCAのワインバッグを使えばセンス良く、パーティーにワインを持ち込めます。おしゃれで手頃なワインバッグが欲しい方におすすめ。小さく折りたたむ事ができるため、使った帰りはバッグの中に入れると荷物にならないので便利です。

THE Cool Sack-保冷バッグ(1,132円)

保冷剤内蔵で個性的なデザイン

バッグが透明で、保冷剤となる部分がライム色のシンプルで個性的なデザイン。クーラータイプによくある氷や水を入れる必要がないため、移動中に水がこぼれる心配がないのが良いですね。冷凍庫で2時間程度冷凍すれば、約1時間半冷却状態が続きます。

氷を用意する必要がないため、使いたい時にすぐに使えるクーラータイプが欲しい方におすすめ。使用しない時は、冷凍庫に保存して凍らせておくのが良いです。バッグ両面に保冷剤がセットされていますので、15分程度で冷えたワインが楽しめます。

おしゃれでおすすめのワイン保冷バッグ

Handy Laundry-ワインバッグ(4,400円)

軽い素材で4本収納可能

内側のキルティング素材のおかげで、保冷効果とクッション性が高いです。瓶も割れにくいですよ。ファスナーでしっかりと冷気が閉じ込められ、最適な温度を長くキープ。ワインが入っていれば自立するため、そのままワインクーラーとして冷えた状態のワインが楽しめます。

複数本のワインは持ち運びが大変ですが、4本も収納可能なトートバッグ型で、持ち運びやすいです。複数本持ち運ぶ予定があり、より利便性の高いワインバッグがほしい方におすすめ。素材が軽いためバッグの重さを感じずに持ち運べ、使った後は折りたたんで持ち帰れますので便利ですよ。

Vina-ワインバッグ(7,800円)

ショルダー型のワインバッグ

外部は防水加工された生地で汚れに強く、内部は断熱材が使用されチャックでしっかりしめれば保冷効果が継続します。取っ手のついたトートバッグ型で、小物の収納ができる外側にポケットもついています。ふたの部分にはワインオープナーが付属されており、オープナー忘れを防げるので便利ですね。

ワインを収納している事がわかりにくい、ビジネスバッグのような2本収納できるワインバッグです。ドレスアップした時でも違和感のないような、カジュアルすぎないワインバッグがほしい方におすすめ。荷物の多い時に使いやすいショルダータイプで、ストラップ部分は長さ調節可能。斜めがけできるのも良いですね。

グローバル-保冷ワインバッグ 2本用(1,881円)

2本収納タイプでは手頃なお値段

2本同時に収納できるワイン保冷バッグ。ワイン収納箇所はしきりがあり、それぞれ独立していますので、もう1本のワインに触れずに持ち運べるので安全です。持ち手部分にはちいさなマジックテープがついており、ボトルの飛び出しも防いでくれるのが良いですね。

ダイビング用スーツと同じネオプレン素材で、水に強く耐久性が高いです。丈夫で何度も使用ができ、コスパの良いワイン保冷バッグが欲しい方におすすめ。ネオプレン素材は軽い素材のため、バッグの重さを感じずに運べますよ。

Nuovoware-ワインバッグ 2本用(4,251円)

安全にワインが持ち込める

ワインが2本収納可能なショルダータイプの保冷バッグ。2WAYで持てるハンドストラップ付、ショルダー部分にワインの重さを軽減してくれる肩当てもついています。内部のPEVA素材と開閉部分のファスナー仕様が、ワインの冷気を逃がさないため、バッグに入れた時の温度をキープします。

バッグの外部は、防水効果が高く耐久性も高いネオプレン素材。ファスナー仕様は、ボトルの飛び出しも防いでくれるため安全性が高いのも良いですね。安全性を最優先にしたワインバッグが欲しい方におすすめです。

UNI-ワインバッグ 布 2本用(2,392円)

付属品が豊富で赤ワインにぴったり

手軽に持ち運べるワンショルダータイプの保冷バッグ。2本収納可能で、ボトルの間に仕切りがあるため、ワインが重なって割れる心配もないです。ファスナーで冷気を逃さないため、セラーから取り出した時の温度が保てますよ。

付属品が豊富で、ワインオープナーとストッパーがセットになっています。赤ワインの味をまろやかにするドリップリングも付属されているため、赤ワインを持ち運びたい時におすすめ。アウトドアなど屋外でも赤ワインの味を存分に楽しめますよ。

Freshore-3ワイントートバッグ(6,979円)

収納力があってワインバッグ以外でも使える

ワインは最大3本収納可能な、断熱タイプのワインバッグです。ワインは1本ずつメッシュポケットに収納可能。ポケットの入れ口は伸縮性があり、しっかりワインを支えてくれるため、移動中でもワインが重なって割れる心配がありません。

3本ワインを持ち運ぶ事が少ない方は、ポケットの部分にグラスを入れてピクニックバッグとしても利用できます。ポケットはカサがなくコンパクトのたためるため、お弁当を入れて運ぶのもいいですね。収納力があって、ワインを運ぶ以外でも使えるワイン保冷バッグが欲しい方におすすめ。

まとめ

断熱タイプのワイン保冷バッグがおすすめ

ワイン保冷バッグで飲み頃の温度のワインを持ち運びたいなら断熱タイプのワイン保冷バッグがおすすめです。断熱タイプのワイン保冷バッグは、セラーから取り出した温度をそのままキープできるため、冷やしすぎてワインの味が落ちる心配がありません。使用前のバッグの冷凍や氷を用意する事なく使いたいタイミングで使用可能。バッグの内部に厚みがあり、緩衝材となって移動時にワインを守ってくれるのも良いですね。今回は、ワイン保冷バッグの特徴から選び方をお伝えし、種類ごとにランキングでご案内しました。ワイン保冷バッグを手に入れて、おいしいワインを手土産に楽しいひと時を過ごして下さいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*