おすすめのキャスター椅子人気比較ランキング!【ニトリも】

自宅や職場では、快適な環境で集中して作業したいですよね。集中したいときにおすすめしたいのがキャスター椅子です。目的や自分に合ったキャスター椅子があれば、ストレスや疲れが軽減し、快適な作業環境を整えることに繋がりますよ。そこで、今回はおすすめのキャスター椅子を14個紹介します。また、キャスター椅子を使用する目的や重視するポイント別に選び方も解説します。ぜひ自分に合ったキャスター椅子を見つけてくださいね。

キャスター椅子の特徴

キャスターがついていて座ったままの移動が可能

椅子の脚にキャスターがついているため、座ったまま簡単に移動することができます。少し離れた場所にある物を取りたいときに、立ち上がるのが億劫な時もありますよね。座ったまま移動できることで、そういった小さなストレスを軽減することができます。

レバーやねじでキャスター椅子の高さの調整が可能

キャスター椅子には、椅子の高さを調節するためのレバーやねじがついています。椅子の高さによっては、作業中にストレスを感じることがありますよね。自分に合った高さに調節できるため、快適に作業することができます。

キャスター椅子の種類

エルゴノミクスタイプ

人間工学に基づいた設計により疲れが軽減できる

エルゴノミクスとは日本語で人間工学を意味します。労働中の人体への負担を少なくするために発展した学問です。人間工学を利用して作られたキャスター椅子は、自然な姿勢を保ち、身体への負担を少なくするよう設計されていますよ。エルゴノミクスタイプのキャスター椅子を利用すれば、腰痛や肩こり、首の疲れが減り、快適に作業ができます。そのため、エルゴノミクスタイプのキャスター椅子は長時間座りっぱなしで作業する人におすすめです。

エルゴノミクスタイプのキャスター椅子は、機能性に優れている点が魅力です。背もたれが後ろに倒れるロッキング機能や、休憩するときに便利なヘッドレストを搭載したものもあります。機能性の高さに応じて価格も高くなるため、自分に必要な機能を見極めて選ぶと良いですよ。

事務回転椅子タイプ

価格が安くてサイズとカラーや素材の種類が豊富

シンプルなデザインでロングセラーの定番キャスター椅子です。サイズや素材も豊富なため、好みのものを見つけやすいですよ。安価でシンプルなので、オフィスにたくさん椅子が必要な方や価格を抑えたい方におすすめです。

事務回転椅子タイプは価格が低いですが、他のタイプと比べて機能性には優れていません。そのため、長時間の作業にはあまり適していません。低価格で疲労が溜まりにくい椅子が欲しい場合は、クッションや張り材の質に注目したり、肘置きや腰のサポート機能がついているものを選んだりすると良いですよ。

エグゼクティブタイプ

高級感あるデザインに加えて疲れにくい作りになっている

エグゼクティブタイプの椅子は、社長椅子やプレジデントチェアとも呼ばれています。本革や合成革を使用した上質なものが多く、高級感があります。座面が広くゆったりとしていて、クッション性が優れたものが多いため、長時間の作業にも向いていますよ。見た目も機能性も重視したいという方におすすめです。

ただし、他のタイプのキャスター椅子と比べて重厚感を重視するため、デザインの種類が豊富ではありません。オフィスデザインにこだわる方には、選びづらいことも。高級感漂う空間にしたい方やキャスター椅子の存在感を活かしたい方には、特に適しています。

キャスター椅子の選び方

背もたれの高さで選ぶ

仕事で長時間使用するなら座り心地の良いハイバック

キャスター椅子は、背もたれの高さがそれぞれ異なります。明確な数値の基準はありませんが、一般的に背もたれが肩甲骨より高いものはハイバックに分類されます。ハイバックのキャスター椅子は、背中を広くカバーし、背もたれが身体を支える負担を軽減。背もたれが低いものと比べると、長時間の作業でも疲れにくいです。ただし、他よりも価格が高くサイズが大きいため、作業スペースや予算を考慮して決めるのが良いですよ。

省スペースで使用するなら圧迫感のないローバック

ローバックとは、背もたれの高さが肩より低いキャスター椅子です。価格が低めの事務回転椅子タイプのキャスター椅子によく見られます。コンパクトで圧迫感がないことが特徴。スペースに余裕がない場合や、会議室で複数の椅子を置く必要がある場合に適しています。身体の負担軽減にはあまり期待できないため、背もたれに寄りかかることが少ない方に向いています。

張り材で選ぶ

適度な硬さがお好みなら最も一般的なファブリック製

ファブリックとはいわゆる布地のことで、キャスター椅子でよく使用される素材です。適度に柔らかい手触りが特徴のため、一般的な硬さが好みの方や、特にキャスター椅子の硬さにこだわりがない方におすすめですよ。また、リーズナブルでカラーバリエーションも豊富なので、大量に購入したい場合や色にこだわりたい場合にも適しています。

湿気が気になるなら風通しの良いメッシュ製

メッシュ製のキャスター椅子は通気性に優れており、蒸れにくいのが特徴です。夏場に長時間座ったり、椅子を共有して使用したりする場合は、蒸れるのが気になりますよね。メッシュ素材は、湿気や蒸れを気にせず清潔に使用したいという方に適しています。また、弾力性があり、身体に馴染むのもポイント。座り心地を重視したい方にもおすすめですよ。

長く使用したいなら丈夫なレザー製

レザーは高級感があり耐久性にも優れているため、長く使用したい方におすすめです。本革なら汚れに強く、長く使えば使うほど色や質の変化が楽しめます。合成皮革なら、本革よりもリーズナブルで手入れも簡単。また、スタイリッシュなデザインのキャスター椅子に使用されることが多いので、デザインにこだわりたい方にもおすすめです。

キャスターで選ぶ

カーペットで使用するならナイロン製

キャスター椅子についているキャスターはナイロン製のものが一般的です。ナイロンでできたキャスターは硬いため、スムーズに転がります。そのため、カーペットの上の柔らかい床で使用するのに最適です。逆に、フローリングやタイルなどの硬い床で使用する場合、スリップしやすく傷が付きやすいので注意が必要です。使用したい場合は、マットを敷いておくと安心ですよ。

フローリングで使用するなら床を傷つけにくいウレタン製

ナイロンとゴムの中間くらいの硬さの素材です。ナイロンよりも床に傷をつけにくく、ゴムよりも滑りやすいという点でフローリングに最適。基本的にどの床でも使用は可能ですが、ナイロンよりも柔らかく滑りにくいので、カーペットの上で使用した場合は、転がりにくいと感じる可能性があります。ウレタン製のキャスターは硬めの床で使用するのに向いていますよ。

タイルや凸凹した床で使用するなら弾力性のあるゴム製

ゴム製のキャスターはナイロンやウレタンよりも柔らかく、グリップ力が強いのが特徴です。スリップしにくいため、硬い床や凸凹した床でも安定感があります。また、タイルなどの硬い床で使用しても傷がつきにくいので、安心して使用できますよ。ウレタン製のキャスターよりは転がりにくいですが、フローリングでの使用でも十分可能です。

キャスター椅子のおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

おしゃれでコスパが良い

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

おしゃれな家具が揃うLOWYA。北欧スタイルやシンプルモダンスタイルといった、多様なスタイルのキャスター椅子があります。デザイン性に優れ機能性も良好なキャスター椅子が、10,000円前後でも購入できるのがポイント。キャスター椅子もおしゃれなものを選びたい方に最適なブランドです。

ニトリ

日本人の身体に合わせた設計

品質が高く価格が安いニトリ。キャスター椅子もコスパが良いのが特徴です。ニトリのキャスター椅子は日本人の身体に合った作りになっているため、サイズがぴったりで使いやすいですよ。価格を抑えつつ品質の良いものを使用したい方におすすめです。

Herman Miller(ハーマンミラー)

卓越したデザイン性と機能性

Herman Millerは、人間工学の研究を重ね、身体へのフィット感を追求しています。機能性だけでなくデザインもスタイリッシュで、自宅やオフィス、商業施設といった様々なシーンで採用されています。快適な作業環境を整えながら、スタイリッシュなデザインにもこだわりたい方には、ぴったりのブランドです。

コクヨ

安価なものから高価なものまで選択肢が幅広い

選択肢の幅が広いのがコクヨの最大の特徴です。価格の幅はもちろんのこと、長く愛されるロングランの椅子から新開発の椅子まで、さまざまなキャスター椅子の中から選ぶことができます。また、どのような空間にも合わせられるシンプルなデザインのものが多いですよ。圧迫感がないので、コスパが高くシンプルなキャスター椅子を探している方や、オフィス用に複数台購入したいという方におすすめです。

おすすめ&人気のキャスター椅子ランキング

おしゃれでおすすめのキャスター椅子

LOWYA-オフィスチェア ベロア調 (15,990円)

部屋に馴染む生地で柔らかいフォルムの美しいデザイン
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

なめらかな光沢感のある生地が特徴的で、カラーは4種類から選べます。ローバックのコンパクトなサイズですが、座面はゆったりとしています。また、丸みを帯びた優しい曲線のフォルムのため、女性に人気のデザインです。

ベロア調の生地は他の生活雑貨や洋服にも使用されていますよ。そのため、このキャスター椅子は部屋に馴染みます。キャスター椅子を作業のためだけでなく、部屋の雰囲気を作る家具の1つとして使用したい方におすすめです。クッション性も高いため、作業にも適していますよ。

LOWYA-ミドルバック オフィスチェア (8,990円)

洗練された形と程よいサイズ感で座り心地も良好
おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

シンプルで磨き上げられたデザインのキャスター椅子。ミドルバックで、大きすぎず小さすぎず、絶妙なサイズを実現しています。もたれた時に背もたれが可動するロッキング機能を搭載しているので、椅子を揺らしてリフレッシュできますよ。また、わずか9キロという軽量仕様にもかかわらず、耐荷重は80キロで男性でも安心して利用できます。

しっとりとしたファブリック生地でできており、どんな雰囲気の部屋にも馴染みます。コスパが高いので、低価格でデザイン性の高さと座り心地の良さをどちらも大事にしたいという方におすすめのキャスター椅子です。

Herman Miller-セイルチェア フォグベース (93,500円)

卓越した機能性と重圧感のないスタイリッシュなデザインを実現

最先端の人間工学と洗練された設計工学を利用した、高性能かつ美しいデザインのキャスター椅子。ハイバックで機能性が高いにもかかわらず、圧迫感なくスタイリッシュなデザインになっています。省スペースにも最適です。

シートの上下昇降だけでなく、座面奥行きやリクライニングの硬さと範囲の調整が可能です。機能性抜群で、快適な作業ができますよ。快適に作業したい方や作業空間をスタイリッシュにしたい方にぴったりです。

エルゴノミクスタイプでおすすめのキャスター椅子

SALIDA-オフィスチェア SALIDA YL8 (34,900円)

優れた機能性とシンプルなデザインですっきりした見た目

9段階の高さ調節が可能な肘掛けがついているため、肩への負担を軽減できます。また、高機能なヘッドレスト搭載で、リクライニング時の頭部を優しくサポート。ロッキング機能や奥行き調節機能も搭載しているため、卓越した機能性のキャスター椅子といえます。背面はメッシュ生地でできており、通気性が高いですよ。

シンプルなデザインで、部屋に置いたときに圧迫感が少ないのも特徴です。長時間作業することが多く、機能性の高いキャスター椅子が欲しい方にぴったりですね。また、機能性に加えてシンプルなデザインのものがほしいという方にもおすすめですよ。

コクヨ – ing バーチカルタイプ (96,800円)

コクヨ独自のメカにより新感覚の座り心地と快適さを実現

独自の機能により、椅子が身体の動きに追随し、まるで椅子とひとつになるような感覚を生み出しています。さらに、自宅やオフィスに合わせてシェルの種類やキャスター、肘掛けを選ぶことが可能。カラーバリエーションも12種類と豊富です。

機能もカラーも自分で選べるので、自分にあったキャスター椅子がほしいという方におすすめ。また、身体が動きやすくなる作りになっているため、座り心地を重視する方にも最適。新感覚の椅子を体験してみてはいかがでしょうか。

ニトリ-リクライニングワークチェア(クエトBK) (20,268円)

コスパが高くシンプルなデザインで身体に合わせて細かい機能の調節が可能

可動式のアームレストとヘッドレストがついているため、身体に合わせて調整することができます。また、腰の負担を軽減するためのランバーサポートも搭載しています。長時間でも快適に座ることができるキャスター椅子。

エルゴノミクスタイプの中では比較的低価格で購入できます。そのため、機能性重視で、コストを抑えたいという方にはぴったりのキャスター椅子です。メッシュ素材なので生地が身体に馴染み、座り心地も良いですよ。

Ergohuman-Ergohuman Fit Ottoman (89,102円)

優れた機能性と足置きの搭載で柔らかい座り心地

独自のリクライニングシステムを搭載し、柔らかい座り心地を体験できるように設計されています。一般的なエルゴノミクスタイプのキャスター椅子に備わる機能に加え、足置きであるオットマンもついています。快適に作業できるだけでなく、リラックスすることもできる優れた椅子ですよ。

細かい部分の調整機能により、体型や座り方に合わせてフィットさせることができます。作業中も休憩中も快適に過ごすことができるつくりになっていますよ。長時間座って作業しなければならないという方や、上質な休憩をとりたいという方にもおすすめです。

Hbada-人間工学オフィスチェア (17,980円)

作業と休憩をどちらも快適にできる

快適な作業体験だけでなく、快適な昼寝体験も実現したキャスター椅子。155度の大角度リクライニング機能により、ベッドにもなります。そして、アームレストやオットマン、ヘッドレストにもこだわりが。快適に作業ができるよう、背面デザインと背もたれも工夫されていますよ。

うつ伏せの昼寝が辛い方や、長時間の作業で首や腰、お尻に痛みが出る方におすすめできるキャスター椅子です。機能性が優れているにもかかわらず、価格が抑えられています。エルゴノミクスタイプの椅子を初めて使う方でも試しやすいですよ。

事務回転椅子タイプでおすすめのキャスター椅子

LOWYA-オフィスチェア キャスター付きミドルバック (12,990円)

おしゃれでコンパクトだが安定感がある
おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

一般的なキャスター椅子に比べ、細くすらっとした色付きの脚が特徴的。スマートでコンパクトな見た目にもかかわらず、耐荷重は90キロと安定感があります。カラーは4種類で、部屋の雰囲気に合わせて選ぶことができますよ。

ミドルバックの背もたれとコンパクトな見た目が印象的ですが、座面が広いのでゆったりと座れます。読書や短時間の作業に最適ですよ。家での作業時間が少ない方や、キャスター椅子をインテリアの一部としても利用したいという方におすすめです。

タンスのゲン-G-AIR (4,999円)

ハイバックだが低価格で快適な作業を実現

通気性抜群のさわやかなメッシュ生地と、長時間でも快適に過ごせるハイバックが特徴の低価格なキャスター椅子。最大約20度まで背中を傾けることができるので、背中を伸ばしてリフレッシュすることも可能。予算低めで快適な作業をできる椅子を探している方におすすめです。

低価格にもかかわらず、長時間の作業でも楽な姿勢を保てるよう必要最低限の機能が搭載されているのが嬉しいですね。肘置きの着脱も可能であり、高さがデスクに合わない場合は取り外すことができます。作業環境にあわせて調節できるので、快適に作業することができますよ。

アイリスプラザ-オフィスチェア(3,717円)

低価格で通気性が良く豊富なカラーから選べる

全面メッシュ生地でできたすっきりとした座り心地のキャスター椅子。腰を支えるサポートバーがついているため、腰痛を防止できます。カラーバリエーションは10種類と豊富で、見た目はシンプル。肘掛けがないので、デスクとサイズが合わないという心配はいりません。

シンプルなデザインなので複数台あっても圧迫感がありません。低価格のため、キャスター椅子を複数台ほしいという方や価格を抑えたいという方にぴったりです。カラーバリエーションも豊富なので、家族で色違いのものを揃えてみても良いですね。

エグゼクティブタイプでおすすめのキャスター椅子

LOWYA-オフィスチェア ポケットコイル プレミアム社長椅子(18,990円)

重厚感漂い耐久性に優れた素材で長持ち
おすすめ商品!
ジャンル内で売れています!

背もたれの両サイドが二重構造になっているため、身体をセンターのホームポジションに導いてくれます。長時間安定したポジションをキープできるので、疲れにくいですよ。腰や頭のサポートがしっかりしている点もポイントです。ホテルのベッドに多く利用されるポケットコイルマットレスを利用しているため、耐久性も優れています。

高級感溢れ、耐久性に優れているキャスター椅子。長時間使用しても疲れにくい作りになっています。長く使用したいという方や長時間作業する方にぴったりですよ。黒色で光沢感があるため、シックな部屋やオフィスにも馴染みます。

サンワダイレクト-オフィスチェア PUレザー (12,800円)

高級感漂うコンパクトなキャスター椅子

PUレザーは合成皮革の一つで、主にポリウレタン樹脂から作られる人工素材のことです。本革に近い見た目と質感で、高級感があります。比較的通気性がよく、水を弾くので手入れがしやすいですよ。ミドルバックで圧迫感が少ないのが特徴。クッション性に優れ、長時間の使用にも適しています。

他のエグゼクティブタイプのキャスター椅子と比べて背もたれが低く、コンパクトなのが特徴。省スペースで使用したい方や部屋を広く見せたいという方にぴったりです。ロッキング機能を搭載しているので、リラックスして利用できます。

GART-オフィスチェア WIP (45,972円)

エグゼクティブタイプでは珍しいおしゃれなデザインと優れた機能性

座面はウレタン生地で適度な硬さになっており、張り地はリサイクルレザーを使用しています。濃いブラウンで、ビンテージ風のおしゃれなデザインが特徴的。ヘッドレストとアーム搭載で、作業も快適にできますよ。

エグゼクティブタイプのキャスター椅子はデザインが似たものが多いですが、WIPはひと味違いますね。ビンテージ風のキャスター椅子が欲しい方や、エグゼクティブタイプでもおしゃれなものが良い方にはぴったりです。

まとめ

機能性の高いエルゴノミクスタイプのキャスター椅子がおすすめ

快適に長時間作業したいなら、エルゴノミクスタイプのキャスター椅子が最適です。人間工学を利用したキャスター椅子ならヘッドレストやアームの機能が豊富なので、自分に合うものを見つけられますよ。また、卓越した機能性に加え、デザイン性に優れたものや価格が抑えられているものも多いです。エルゴノミクスタイプのキャスター椅子の中から、予算に合わせて機能やデザインを選ぶとよいですね。今回はおすすめのキャスター椅子を紹介しました。ぜひ職場や自宅、自分の身体に合ったキャスター椅子を見つけて、作業効率アップに役立ててくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*