おすすめの収納スペースが多いドレッサー人気比較ランキング!【LOWYAも】

メイクやスキンケアをするのに使いやすいドレッサーですが、収納機能がたっぷりあればより使いやすくなるのでおすすめです。収納スペースが多いドレッサーはデザインや素材、鏡の素材も様々。機能もブランドごとに様々なので選ぶときに何が良いのか迷ってしまうことも。今回は、そんな収納スペースが多いドレッサーのおすすめの選び方や人気のアイテムをランキング形式で紹介します。ぜひお気に入りの収納スペースが多いドレッサーを見つけてくださいね。

収納スペースが多いドレッサーの特徴

メイク道具をたっぷり入れられる収納機能つきドレッサー

メイク道具やスキンケア用品、ヘアケアアイテムなどは細々したものが多いので整理整頓が不可欠。どこに何があるかわからなければ、準備に時間がかかってしまったり紛失したりする原因にもなるでしょう。朝の身支度に使うアイテムをまとめて収納できれば動線も短くなり、朝の準備や夜のスキンケアがスムーズに叶います。

デスク代わりにもなるキャビネットタイプが人気

収納スペースの多いドレッサーは、横幅も奥行きも大きくなりがち。サイズが大きいと、他の家具もある室内に入りきらないこともあります。収納スペースの多いドレッサーの中には、キャビネットタイプになっており鏡を倒せばデスクがわりになるものも。デスクとドレッサーを兼用できれば、狭い部屋でも2つの機能を使い回せて便利です。

収納スペースの多いドレッサーの種類

一面鏡タイプ

サイズも種類も豊富でお気に入りのデザインが見つかりやすい

ドレッサーの中でも種類やサイズが豊富で選びやすい一面鏡。シンプルな鏡面仕上げのものから木製、女性らしい華やかなものまで種類が豊富なので、インテリアに合わせて選びやすいでしょう。また鏡の形や大きさにも種類があり、サイズによっては上半身がしっかり見渡せる大きさのものまであります。フェイス用としてだけでなく、服のコーディネートを確認するのにも便利です。

また鏡の形が様々なのも一面鏡の特徴。定番のスクエア型や丸型、ひし形など様々な形がラインナップされています。丸い一面鏡は優しい雰囲気で女性らしさを演出する効果も。部屋の雰囲気や好みに合わせて選びやすいでしょう。鏡部分が折りたたんで収納できるのも一面鏡ドレッサーの利点。折りたたんだ鏡がデスクとなって、書き物やパソコンでの仕事も可能になります。

三面鏡タイプ

メイクから髪のスタイリングまで叶う多機能ドレッサー

中央に大きな鏡と、左右に細長い鏡を組み合わせた三面鏡タイプのドレッサーも人気の形です。三面鏡のメリットは何よりも、スタイリングしやすいサイドの見やすさ。見えづらいバッグやサイドのヘアの確認が可能なので、ヘアアレンジをドレッサーでする人にはおすすめ。サイドの鏡は使わないときは閉じておくことができるのも、場所を取りすぎない設計となっています。

三面鏡は一面鏡のように折りたたんで収納することはできませんが、収納スペースが一面鏡タイプよりも豊富なのがメリット。三面鏡の裏部が収納スペースになっているものが多く、収納力は抜群です。高さがあるのでヘアスプレーや化粧水、乳液などのボトルタイプのスキンケアアイテムの収納が叶います。一面鏡タイプよりは奥行きを必要とするタイプが多いので、部屋のスペースを事前に確認してから設置しましょう。

収納スペースが多いドレッサーの選び方

機能で選ぶ

ドライヤーやコテを使うならコンセント機能付きを

収納スペースが多いドレッサーを選ぶ際に一緒に考慮したいのが機能の充実です。ドライヤーやコテを使ってヘアアレンジをするなら、ドレッサーから取り出してすぐに電源をオンにできるコンセント機能つきを選びましょう。ドライヤーやコテのコンセントの長さは1mから1.9mがほとんど。電源とドレッサーが遠いと、ドレッサーの前でヘアアレンジができなくて不便さを感じることもあります。椅子に座ったままスムーズに使いこなせるコンセント機能付きがおすすめです。

照明機能つきなら顔の色味を確認しやすい

メイクをするときに役立つのが、照明機能付きドレッサーです。特に光が入りにくい室内や、夜にメイクやスキンケアをするときでも顔の色みを確認しやすくなるでしょう。またLEDライトを使用した女優ミラータイプも、メイクの仕上がりをアップするのにおすすめ。複数のライトで顔を照らすため、顔全体に均一にライトが当たり顔に影がで出来ません。ファンデーションやポイントメイクをムラなく均一に塗布できるようになります。

ドレッサーとデスクを兼用できる2WEYタイプもおすすめ

寝室やリビングは家具やモノがいっぱいで、ドレッサーやデスクを置くには場所が足りないという人は2WEYタイプのドレッサーデスクがおすすめ。作業テーブルのスペースが一般的なドレッサーよりも大きく、収納と作業テーブルが一体化し片付けやすくなります。ドレッサーの天板が作業スペースとしても使えるので、パソコンや趣味などのちょっとした作業もドレッサーで可能になるのも便利です。

スツールにも収納があれば収納能力がアップして便利

ドレッサーだけでなく、スツールにも収納スペースがあればより片付きやすくなるでしょう。座面下部分に空間があるスツールは、荷物を入れることができ収納スペースがアップします。収納の蓋部分に腰かけることができるため、普段は椅子がわりとして使えるのも便利。ドレッサーの引き出しには入りきらないアイテムも、スツールなら高さや奥行きがあるので入れることができるでしょう。

高さで選ぶ

収納力の高さで選ぶなら収納スペースを広く確保できるハイタイプを

とにかく収納力を重視したいという人は、椅子とセットになったハイタイプのドレッサーを選びましょう。引き出しや扉が充実しているものほど、アイテム別に収納が可能です。三面鏡タイプなら鏡の裏部分にも収納が付いているかも確認してから選ぶのもポイント。三面全てに収納スペースがあれば、より収納スペースが広がり片付けやすくなります。

設置場所を選ばないロータイプもおすすめ

部屋にスペースはそれほどないけど、必要なアイテムをひとまとめにできるドレッサーが欲しいという人はコンパクトタイプがおすすめ。奥行きがそれほどなく幅もスリムなタイプを選べば、収納力がありながらもドレッサーとして使用できます。使う時だけ取り出して使えるコスメワゴンもおすすめ。移動できる収納機能付きドレッサーとして使えるタイプです。普段は部屋の隅に置いて、使う時だけ取り出せるので空間を有効に使えます。

収納スペースが多いドレッサーのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

北欧デザインのおしゃれな収納機能つきドレッサーが揃う

スリムで大容量のコンパクトドレッサーから、天然木材を使用したチェストつきドレッサーまで種類が豊富のLOWYA。どのドレッサーも1万円から5万円程度と手に取りやすい価格帯でお気に入りを選択しやすいのも魅力です。部屋のスペースや収納力に合わせて好みのものを選べます。

ニトリ

大容量収納力を誇るドレッサーが豊富

リーズナブルな価格帯で、豊富なデザイン設計から選べるニトリ。どのドレッサーも収納容量が多いので好みに応じて選べます。ドレッサーとデスクが2WEYになったドレッサーデスクも人気。どのドレッサーも収納力は高くても、スリムで狭い部屋に置きやすいのも選びやすい魅力です。

エアリゾーム

ひとり暮らしにも最適なコンパクトに収まるドレッサー

ひとり暮らしや狭い部屋に置く、コンパクトドレッサーを探しているならエアリゾームがおすすめです。中でも種類が多いのが、メイクと勉強をドレッサー1つで使い分けられる2WEY設計。省スペースを有効活用しながら、自分磨きも勉強も両立できます。

SESAME(セサミ)

姿見やデスクと兼用できる機能的ドレッサーが豊富

部屋を明るく清潔感のある雰囲気に見せるホワイト系ドレッサーならSESAMEがおすすめ。省スペースでも収納力が多いドレッサーが揃っているのも魅力です。SESAMEの木目調ドレッサーは、ナチュラルカラーの明るい木目がほとんど。温かみがありながらも空間を明るく見せるのでより部屋が広く感じます。

おすすめ&人気の収納スペースが多いドレッサーランキング

おしゃれでおすすめの収納スペースが多いドレッサー

ニトリ–両袖ドレッサー(40,639円)

収納力抜群のシンプルデザインドレッサー

どんな室内インテリアにもマッチしやすい、シンプルなデザインの収納スペースが多いドレッサーです。モダンな部屋にはミドルブラウンを、部屋に明るさと清潔さを取り入れるならホワイトがおすすめ。スツール部分も収納スペースになっており、見せる収納と隠す収納を両立できます。

鏡の両サイドには3段の収納ボックスが付いており、毎日使うものをサッと取り出したい場所に置けるのも便利。各棚は棚の高さ調節も可能。スキンケア用品やヘアスプレーなど、収納したいものに合わせて棚高さを変えられます。コンセントも2口付いており、ドライヤーやヘアアイロンもドレッサー前で使用可能です。

ZERO-北欧ドレッサー(24,990円)

パイン材天然木のおしゃれな収納多ドレッサー

忙しくてもメイクを楽しみたい人におすすめのドレッサーです。パイン材天然木の優しい木目を使用したドレッサーで、多様な収納スペースも魅力的なポイント。小引き出しには小物やティッシュなど生活感を隠したいものの収納に便利に使えます。

深いタイプの引き出しには、背の高いスキンケア用品や大きめのドライヤーもラクラク入るサイズ。使わない時はサッと片付けられるので、いつでもドレッサーの天板をスッキリ保てます。見せる収納も叶うミラー横の収納棚も使いやすいでしょう。

interior-RinKaドレッサー(24,200円)

シンプルな外観からは想像できない多機能で使いやすいドレッサー

女性にとって毎日使うメイク道具やスキンケア用品をまとめてスッキリ収納できるドレッサーです。バランスメイクを叶える三面鏡の裏にはたっぷりの収納スペースを完備。可動棚も4枚付いているので、アイテムに合わせて最適な高さにセットできます。

大小異なる引き出しや開閉スムーズな扉収納など、整理整頓しやすく取り出しやすい設計。飾り物を少なく、いつでもスッキリ片付けておきたい人におすすめです。高級感あふれるシンプルなバイカラーはどんな部屋にもうまく馴染みます。

住まいるスタイル-Lycka landドレッサー(23,000円)

フレンチカントリー調の大容量ドレッサー

高級感のある木目調が魅力的なコンパクトドレッサーです。コンパクトでも収納力は抜群。三面鏡裏の収納から、スツール収納までごちゃごちゃしがちなアイテムをまとめて整理整頓できます。収納部にも同じ木目を使い、細部までこだわった作りになっているのもポイントです。

1500Wの2口コンセントや握りやすい取っ手、勢いよく引き出しても引き出しが飛び出さないストッパーなど使いやすい設計になっています。鏡内の扉はマグネットでしっかり固定でき、押すだけで簡単に開きます。抜け感をアップする格子状のクロスガラスで光を取り込む仕掛けも魅力です。

大川家具-夢を叶える女優ドレッサー(46,200円)

メイクの仕上がりをアップさせる女優ライト付き収納ドレッサー

女性なら1度は憧れる女優ミラー付きドレッサー。メイクの仕上がりをワンランクアップさせる女優ミラーに、自分だけのメイク道具を周りに配置して自宅で女優気分を味わえます。寝室にも置きやすい幅60cmサイズで、部屋のスペースにスッキリと収まるでしょう。

コンパクトでも充実した収納スペースを確保したドレッサー。クリームからヘアスプレーまで高さの異なるアイテムを種類ごとに収納しやすい引き出しも便利で使いやすいですよ。スツールにもたっぷり収納できるので、散らかりがちなアイテムをまとめて収納できます。

スリムでおすすめの収納スペースが多いドレッサー

LOWYA-メイクはかどるスリムドレッサー(19,990円)

毎日がときめくディスプレイ収納が叶うガラス天板付き

ワンルームにも置きやすい奥行き31cmのスリムさが魅力です。ワンルームなどスペースのない場所でも収納力が高い収納ドレッサーになっています。背丈のあるものを収納しやすいラックが便利。収納するものに合わせて8段階で約6.5cmごとに高さ変更が可能です。

この収納スペースが多いドレッサーの魅力は、心ときめくガラスディスプレイが叶うところ。天板にクリアガラスを使うことで、ディスプレイしながらお気に入りを収納することができるでしょう。お気に入りのメイクアイテムや、デザインに凝ったアクセサリーを入れるのもいいですね。

ISSEIKI-収納ドレッサー(59,990円)

メイクスペースを明るく照らすライト付きと多機能収納ドレッサー

清潔感のあるホワイトクリアのドレッサーは、室内を明るく見せてくれます。収納能力が高く、メイクアイテムやスキンケア用品はまとめて片付けることができるのでいつでもスッキリとしたドレッサーをキープできるでしょう。ミラー部分は三面鏡として使えるほか、3ヶ所ともミラーを開くことが可能。

3段の可動棚付きの収納スペースなので、ボトルなど背の高いアイテムをスッキリ整頓するのにもおすすめです。アイテムによって収納を分けられる5つの引き出し付き。最上段には普段よく使うものや、細かいものを整理するのに適しています。

ココテリア-コンパクトドレッサー(12,980円)

使う時だけサッと取り出せる大容量スリムコスメワゴン

普段はコンパクトに、使う時だけ大容量のドレッサーとして使えるキャスター付きコスメワゴンです。一般的なソファの座高に合わせて作られており、ソファ横に普段は置いておいてサイドテーブルとして使うことも可能。忙しい朝や休日のお出かけ準備をいつもの定位置で行えます。

開閉方法も両サイドに開くタイプ。開くと幅60cmほどとたっぷり収納可能です。普段使うものは上段に、中段にはメイクの必需品やティッシュの収納などアイテムごとに仕分けできるのも使いやすいポイント。収納力が高く背の高いアイテムも片付くので部屋がごちゃごちゃせずに済むでしょう。

SESAME-NKRINOデスクドレッサー(19,990円)

回転と伸縮ができる自由自在なデスクドレッサー

ワンルームなど、デスクとドレッサーもどちらも配置はできないという人におすすめの多収納デスクです。使い方次第でレイアウトを自由自在に変えられるドレッサーは、キャビネットが使いやすさをアップさせる秘密。少し斜めに角度をつければドレッサーとして、シンプルに横にスライドすれば広いデスクとして使えます。

普段はパソコンデスクとして使用して、ミラーを開ければドレッサーに早変わりとシーンに合わせて使い分けられます。ミラー前のオープンスペースはいつも使うメイクアイテムやポーチを収納可能。収納力が高いドレッサーで使いやすさもアップするでしょう。

INTELOGUE-収納姿見ドレッサー(30,049円)

ドレッサーと全身ミラーで1台2役に使える多機能ドレッサー

隙間収納に最適な幅約40cmのスリム収納ドレッサーです。このドレッサーの魅力は、全身鏡とドレッサーが一緒になっているところ。ストック棚、ミラー内収納、スツール収納まで収納スペースもたっぷり。女性のためを考えた使いやすい工夫がなされています。

サッと取り出せる引き出し収納には、ばらつく小物をひとまとめに収納可能。ドレッサー上段のミラー部分を開くとストック棚も出現し、普段使わないものをまとめて収納できます。3段階で変えられる可動棚付きで、ティッシュのストックにもおすすめ。

ひとり暮らしにおすすめの収納スペースが多いドレッサー

山善-ドレッサーロータイプ(9,499円)

ドレッサーにもミニデスクにも使える2way仕様の収納ドレッサー

ごちゃごちゃしがちなメイク道具をまとめて収納できる深さ12cmのスペース付き。置くものを選ばないので自分で仕切りをプラスしてみたり、無造作に置いたりと自分好みにメイクアイテムを収納できます。置き場所に困るドライヤーも生活感を隠して収納可能です。

両サイドには深さ23.5cmの引き出し付き。化粧水やスプレーなど背の高いものを立てて引き出しに収納できます。しっかり奥まで引き出せるので使うものをさっと取り出せるのも使いやすいポイント。天板を閉じれば、荷物をスッキリ隠してデスクとして使えます。

エアリゾーム-BENETドレッサー(11,980円)

ベッド横に置ける1台で2役こなせる機能的デザイン

サイドテーブルとメイクドレッサーを兼用した機能的デザインです。大きさと深さの異なる全4ヶ所の収納とミラーが付いたドレッサーで、ミラーは蓋を開ければ現れるタイプ。メイクをしたい時もベッドやソファに座りながら行えます。

ドレッサーには移動がラクラクに叶う便利なキャスターつき。ストッパーも付いており固定も可能でグラつきを防止します。上段収納は鏡部分を開ければ取り出せる仕組みです。背の高い化粧ボトルやスプレーが縦に収納できるので、液漏れの心配もありません。

SESAME-収納ドレッサー(23,500円)

部屋のイメージに合わせて2種類の取っ手を付け替えられる

ミラーを閉じればデスク、開けると収納たっぷりのドレッサーです。アンティーク風アイアン取っ手と、エレガントなクリスタル取っ手の2種類から選べるのもポイント。自分の好みや部屋のインテリアに合わせて好きなデザインを選べます。

ディテールにもこだわって日々の使いやすさを追求しているのも魅力です。引き出しのデザインやスツールの脚元などデザインにも女性らしさをプラスしています。高級感があり、女性らしい華やかさを演出できるでしょう。コンセント付きで、ドライヤーも使用できます。

GORRI-キャスター付きコスメワゴン(11,700円)

メイクスペースを取れない部屋でもコンパクトワゴンでアイテムを一括管理

コンパクトなのに大容量の収納ワゴンは、使いたいものをサッと取り出しやすいワゴン設計になっています。アクセサリーを置ける浅めのトレイや、小物を片付けるのにおすすめの大小の5つの引き出し付き。ティッシュボックスやゴミ箱がわりにも使えるフラップ扉収納などあったら良い収納設計になっています。

メイクをするときにはフラップ扉を開けることで、小さなミニテーブルが出現するのも使いやすいポイントです。メイクをするときに欠かせないミラーも付いているので、別に鏡を取り出す必要がありません。キャスター付きで狭い部屋にもコンパクトに配置できるでしょう。

キャラクターズハウス-ドレッサーテーブル(13,800円)

幅が伸縮可能な省スペースデザインのコンパクトドレッサー

普段は幅約42.4cm、下段を引き出すと最大105cmまで伸縮できる収納多ドレッサーです。天板下収納にはいつも使うメイク道具やヘアアクセサリーの収納におすすめ。真ん中には仕切りがあるので、メイクアイテムとヘアアクセサリーを分けることも可能です。

そのほか浅型引き出しが上下2段、深型引き出しが奥行き33.5cmで2つ完備。高さがあるスプレー缶もたっぷり収納できるうえ、手前にはいつでも取り出しやすいティッシュボックスを入れるスペースもあります。ミラーを閉じればローデスクとしても使用できて便利です。

まとめ

鏡裏にも収納できる収納スペースが多いドレッサーが人気

収納スペースが多いドレッサーを選ぶうえでのこだわりたいポイントは、引き出しの数や棚の量に注目して選ぶことです。メイク道具やヘアケア用品などアイテム数が多い女性の荷物をひとまとめに収納できるでしょう。鏡の裏部分にも収納スペースがある三面鏡タイプのドレッサーもおすすめ。アイテムごとに収納もしやすくなります。今回は収納スペースが多いドレッサーのおすすめ商品を、LOWYAやエアリゾームなど人気のブランドを挙げながらランキング形式で紹介しました。ぜひ皆さんも部屋がスッキリ片付く収納スペースが多いドレッサーを見つけてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*