おすすめのブランデーグラス人気比較ランキング!【大きいサイズも】

独特の香りが魅力のブランデーを味わうときは、グラスにもこだわりたいものです。良いブランデーグラスを使えば、その香りをより一層楽しめるもの。そこでこれからブランデーのために新しいグラスを選ぼうと考えている方のために、おすすめのブランデーグラスランキングを紹介します。探しているタイプ別のランキングを参考にして、ブランデーとともに上質なひと時をすごしてくださいね。

ブランデーグラスとは?

ブランデーの香りを楽しむためのグラス

ブランデーの魅力といえば、フルーティで華やかな香り。ブランデーグラスは、その香りをしっかりと味わうことを目的として設計されています。基本的には丸みを帯びた形で飲み口が少し薄くなっており、自然とブランデーの香りが鼻腔に届きやすい形状になっていますよ。クリスタルガラスが使われることが多いですが、扱いやすい強化ガラスも人気があります。

ブランデーグラスの使い方

少量だけブランデーを注いで使う

ブランデー本来の美味しさを最後まで味わうには、30分程度で飲み切るのがベスト。そのため、ブランデーグラスにはなみなみと注ぐのではなく、50ml程度の少量を注ぎます。ブランデーはアルコール度数が高くゆっくりと味わうお酒なので、急いで飲み干さなくても良いように、最初はごく少量から始めてみましょう。

持ち方は足の部分を持つのが主流

ブランデーといえばボウルと呼ばれる、液体が注がれる部分を持って飲むイメージがありますが、ブランデーを美味しく味わう際の主流はステムという脚の部分を持つ方法。ブランデーが登場した頃は、香りの薄いものも多く、手の熱で温めながら香りを引き出す必要があったため、ボウルを包みながら飲むことが多かったのです。しかし改良が進んで、注いだ時から香りの強いブランデーが登場すると、温めなくても十分華やかな香りを楽しめるようになりました。温めすぎないようにステムを持って飲む方が、かえって雑味が入らず、すっきりとした味わいになることも多いですよ。

少し揺らしながら香りを味わう

ブランデーを注いだ後グラスを少し揺らすと、香りが周囲に広がって、よりブランデーらしさを味わうことができます。同じブランデーでも、甘い香りやスパイシーな香りなど、それぞれ個性があるのでゆっくりと楽しみたいもの。この時に大きく揺らしすぎると香りが逃げてしまったり、空気を含みすぎてアルコール臭が出てしまったりするので、1度揺らすくらいがおすすめです。

ブランデーグラスの選び方

ボウルの形状で選ぶ

本来の風味を味わいたいならボウルにくびれが必要

ブランデーを注ぐボウル部分にくびれがあると、ブランデーを口に含もうとしたときに、一気に液体が滑り落ちることがなく、自然と顔が上を向くことになります。そうすることで、ブランデーが舌の上で広がりすぎずに喉へ向かうことに。そのため余計なアルコールの味の刺激が舌を通過することがなく、本来の香りを楽しむことができるのです。アルコールではなくブランデー自体の香りをしっかりと味わいたいときには、くびれがついているものがぴったりですよ。

優しい香りを楽しみたいなら外側に開いているタイプ

グラスの飲み口をリムといい、この部分が外に広がっていると、口にブランデーが届いたときに刺激を和らげ、優しい香りにしてくれます。特に熟成度が低く、少しとがった香りのブランデーにはこの形状がおすすめ。しっかりと熟成されて香りが丸くなったタイプを味わうときや、ブランデーの香りを閉じ込めでおきたいときにはリムが内側を向いているものもおすすめです。

細身のボウルなら空気に触れる面積を減らせる

ブランデーは空気を含むとより香りが強くなりますが、空気に触れすぎるとアルコールが揮発して、余計な刺激臭が出てしまうこともあります。グラスに注いだ時からしっかりと香りが立つような、華やかな香りのブランデーを楽しむ時には空気に触れすぎないような細身のタイプがおすすめ。香りが過剰にならず、アルコールの強さよりも、ブランデーの素材が生きた繊細な風味を最後まで味わえます。

香りをしっかり引き出したいならバルーン状の大きなボウルも

バルーンのような形をした大きなボウルのグラスは、しっかりとブランデーを空気と混ぜて、強い香りを引き出したいときにおすすめ。インパクトのある香りを楽しみたい方や、元々強いお酒が好きな方にぴったりです。見た目の存在感もあるので、パーティなどで出しても喜ばれます。ボウルが大きくても、ブランデーを注ぎすぎず少量ずつ味わうのが風味をしっかりと引き立たせるコツですよ。

ステムで選ぶ

香りが出過ぎないようにするなら長いステム

ブランデーを飲む時に持つステムが長いと、グラスを持った時に手の熱が伝わりにくく、熱によって余計な香りが立ってしまうことを防ぎます。ブランデーを注いだ時の香りに集中したいなら、ステムを持った時に手のひらから少し出るくらいの長めのステムがおすすめ。温まりすぎることを気にせず、ゆっくり味わうことができます。ステムが長いグラスを探すときには、ブランデーの仲間であるグラッパ用グラスも使いやすいですよ。

香りの薄いブランデーにはステムが短いものもおすすめ

なかなか芳醇な香りが立ち上らない薄めのブランデーは、温めながら香りを引き出す必要があります。そのため、自然と手の熱が伝わるようにステムが短めのものがおすすめ。また、ステムが短いほうが手に持った時やテーブルに置いたときの安定感があるので、落ち着いた体制でブランデーを楽しむことができます。安定感は欲しいけれどブランデーが温まりすぎるのは防ぎたいというときは、ステムに太さがあるものを選びましょう。

使い方で選ぶ

ゆっくり時間をかけて香りを楽しみたいなら蓋付きのグラス

グラスに蓋がついていると、香りが逃げてしまうことを防ぎ、ゆっくり時間をかけてブランデーを味わうことができます。アルコールも揮発しにくいので、友達と話したり、趣味の時間を過ごしたりしながら、少しずつ飲み進めていきたい方におすすめ。また、室温の変化にも影響されにくく、長く適温を保つことができます。蓋だけを別売りで販売していることもありますが、初めからセットのものなら蓋とグラスがしっかりフィットしますよ。

ワインやウイスキーにも使いたいならテイスティンググラスがおすすめ

テイスティンググラスという、少量のお酒を味わうときに使うグラスは、ブランデーだけでなく、ワインやウイスキーなど様々なお酒と兼用することができます。容量が小さめで、注いだ時の香りが劣化しにくいので、特に香りを楽しむタイプのお酒にぴったり。リーズナブルなものも多いので、新しくグラスを購入する際に、多彩な場で活躍できるものを選びたいと思っているならこのタイプも視野に入れておきたいですね。

ブランデーグラスのおすすめブランド・メーカー

リーデル

ワイングラスの技術を活かしブランデー専用グラスも製造

フランスではとくに有名な老舗のグラスメーカーリーデルは、お酒の種類だけではなく、原料のブドウごとにぴったり合うグラスを提供しています。何度も試飲を重ねて作られたグラスは、ブランデーの個性に合った香りを引き出してくれる優れもの。品質も抜群なので、長く大切に使いたいブランデーグラスがそろっていますよ。

タサキ

熟成度に合わせて形状が異なる

ソムリエの田崎真也氏が、経験を活かして作る、ブランデーの熟成度によって形状の違うグラスが人気。大きさも様々なので、好みの使い方ができるものを自由に選ぶことができます。香りを大切に、使いやすさにこだわったシンプルなグラスはプレゼントにも人気ですよ。

木本硝子

透明感と持ちやすさへのこだわり

1つ1つの工程を大切に、丁寧に磨き上げられたグラスは口当たりも良く、使い勝手抜群。伝統にこだわりすぎず、新しい技術を取り入れて、持った時のフィット感があるグラスを多数作成しています。繊細なカットや優しい質感は、毎日のリラックス時間をより良いものにしてくれますよ。

バカラ

高品質ガラスで有名(現在取扱なし)

フランス発祥の有名ブランドで、高品質なクリスタルガラスを使った、オーソドックスな形のブランデーグラスを作成。同じフランスの高級ブランドとして、アールデコの手法を取り入れたラリックがあります。こちらもガラスの滑らかさや透明感に定評があり、ギフトとして人気がありますよ。

おすすめ&人気のブランデーグラスランキング

グラッパタイプを含むステムが長い形状でおすすめのブランデーグラス

リーデル-ソムリエ コニャックV.S.O.P4400 71(18,700円)

1つのグラスに25人の職人が携わる

ブランデーに使われるブドウの味が魅力的に感じられるように、研究を重ねられた小ぶりのグラス。アルコールの刺激に邪魔されず、ブランデーの繊細な香りを楽しむために口が広がったチューリップ型に作られています。ブランデーワークショップでの厳しい審査によって完成された形で、ブランデー愛好家にはぴったりですね。

V.S.O.Pという、若くて生き生きとしたブランデーに適するように研究された形状なので、熟成が低めの勢いのあるブランデーを最大限味わいたい方におすすめ。薄手で口当たりがよく、実用性に優れているのも特徴です。今までもブランデーを嗜んできたけれど、これからさらに極めていきたいという方にもぴったりですね。

ラリック-100ポイントコニャック(19,800円)

透明度の高いレッドクリスタルを使用

光をよく反射するクリスタルガラスに、マットな質感のフロステッドガラスを合わせて高級感のある仕上がりに。ステム部分を何度も丁寧に研磨することによって、手触りの滑らかさを追求しています。ガラスの表面に小さな凹凸があるので、そこにブランデーが止まって香りが引き立つのが、ブランデーを美味しく飲めるポイントですよ。

最高級ガラスを使った、人気ブランドのグラスなので大切な方へのプレゼントを探している方におすすめ。お馴染みのロゴを、職人たちが1つ1つ手作業で彫り込んで完成します。ギフトボックスに入っているので、そのままクリスマスや記念日の贈り物として渡すことができますよ。

ショット・ツヴィーゼル-バースペシャル グラッパ111232(2,860円)

ブランデーがそのまま喉に届く

自然と香りを最も楽しめる角度でブランデーを飲むことができるように、強いくびれがついているのが特徴。細身でアルコールが揮発しにくく、マイルドな味わいを楽しめます。フルーティな香りの強いお酒にぴったりですね。

メーカーが独自に開発したトリタンクリスタルが使われており、強度が高いのも特徴。急激な温度変化にも耐えられる素材なので、食洗機が使用できるブランデー用グラスを探している方におすすめです。簡単な手入れで、ガラスの透明感を保つことができますよ。

ボルミオリロッコ-リゼルパグラッパ81ml(2,541円)

リーズナブルで揃えやすい

200年近くの歴史があるイタリアのメーカーが、強化ガラスを使って作成。口径が約4cmと小さ目で空気に触れにくく、くびれもしっかりあるので注ぎたてのブランデーの香りがダイレクトに届きます。カフェバーなど様々な場所で使われており、品質には定評がありますよ。

容量が85mlとかなり小ぶりで、アルコールが揮発しにくいので、少しずつ一番良い状態のブランデーを味わいたい方におすすめ。特徴的な形状は食卓のアクセントにもなり、使わない時は見せる収納にも向いています。この機にグラスをセットで揃えたいと思っている方にもうれしい6個セットですよ。

ルイジボルミオリ-スキップ 5onz スピリッツ(2,200円)

バーテンダーにも人気の薄口グラス

ソニックガラスという強化ガラスを使った、業務用としても人気の丈夫な細脚タイプ。口径がボウルのふくらみ部分より狭くなっているのですが、リムが少し外に開いているのでふんわりした香りが立ち上ります。容量は160mlで、空気に触れすぎない細身のフォルムですよ。

繊細な見た目なのに食洗器を使用できるという、手入れが簡単な点が魅力。温めずに楽しめる香りの強いブランデーを、気軽に味わえる実用的なグラスを探している方におすすめです。縁も薄く、ブランデーが引っかからずすんなりと喉に落ちていきますよ。

大きなサイズでおすすめのブランデーグラス

リーデル-ヴィノム ブランディスニフタ(1,1000円)

トラディショナルなペアグラス

度数の高いお酒に合うように開発された、ヴィノムシリーズ中でもブランデーに特化したグラス。口に当たる部分が薄くなっているので、飲むときに邪魔になりません。ステムとボウルのバランスも使いやすいように設計されており、快適にブランデーを楽しむことができますよ。

持ちやすさや飲みやすさといった実用性に優れており、リーズナブルなのでこれからブランデーを自宅でも味わいたいと考えている方におすすめ。しっかりとテイスティングを繰り返して、最適な形に作られています。ペアグラスなので、プレゼントや夫婦でお酒を楽しみたい方にもぴったりです。

タサキ-熟成ブランデーグラスL(8,107円)

ソムリエが手がけるこだわりのグラス

透明度が高く、加工しやすいためリーズナブルなセミクリスタルを使用。熟成ブランデーの香りを引き出しながら、アルコールの香りが強調されすぎず優しい味わいを楽しめます。ステムも短すぎず、持ちやすさと熱の伝わりにくさを備えています。

角が取れたまろやかな味わいのある、しっかり熟成されたブランデーを主に楽しみたい方におすすめ。熟成ブランデーの香りを引き出しながら、アルコールの香りが強調されすぎず優しい味わいを楽しめます。容量は740mlで大容量ですが、少し口が狭くなっているため香りを閉じ込めてくれますよ。

シュピゲラウ-スペシャルグラスブランデー(5,500円)

世界中のホテルでも使用されている

リーデルのグループブランドによる耐久性の高いグラスで、長く使えてリーズナブルなので業務用としても人気があります。薄くて丈夫なガラスを作る吹きガラス製法と、耐衝撃性を高めるプラチナ製法によって実用性をアップ。ボウルが広がりすぎていないので、程よくさわやかな香りを保ってくれます。

軽量で使いやすいので、普段からブランデーを楽しみたい方におすすめ。来客時やお酒が好きなファミリー用にも活躍する4つセットです。初めての方でも扱いやすく、手入れも楽なブランデーグラスを探しているならぴったりですね。

クリスタルダルク-ロンシャンブランデーグラス320ml (2,490円)

華やかなのに扱いやすい

素材には環境にやさしい全面強化ガラスが使われており、繊細なカットが光を反射して、周りを華やかな雰囲気にしてくれます。耐久性の高いガラスなので普段使いがしやすく、部屋でのリラックスタイムも少し贅沢な時間に。豪華な細工によって実際よりも大きく見えるので、テーブルに置いたときの存在感も抜群です。

食洗器で洗ってもキラキラした質感はそのままなので、特別な日ではなく日常の中でも、気軽にブランデーを楽しみたい方におすすめ。後片付けが楽で落としても壊れにくいので、ホームパーティにも向いています。ステムにはボール状の飾りがついており、手の熱が伝わりすぎないのもうれしいですね。

シュトルッツル-コニャック 425ml(1,298円)

カリグラスを使用して透明感抜群

ボヘミアンガラスともいわれ、硬度が高く彫刻に使われることが多いカリグラスを1mmの薄さに加工。グラスの色を感じず、注いだブランデーの色合いをそのまま楽しむことができます。口が内向きに閉じているので、香りを長時間楽しみたい時にも。

グラス自体の主張がほとんどなく、透き通って丈夫なものを探している方におすすめ。ブランデーの中でもコニャックのような、しっかり熟成されたタイプをおいしく飲むことができます。ステムも短すぎずしっかりしているので、ブランデーが温まりすぎることなくゆっくり味わえますよ。

東洋佐々木ガラス- ブランデーグラス ラウト 310ml 30G25HS-E102(1,498円)

花のようなカッティングがアクセント

高品質で丈夫な、ファインクリアという無色透明のソーダガラスを使用。滑らかな口当たりにこだわってダイヤモンドで磨き上げており、縁にも段差がなくすっきりとした仕上がりです。軽くて持ちやすいので、香りを十分楽しみながらゆっくりと回して味わうことができます。

耐久性に優れており、食洗器も対応可能。シャープな質感と、丸みを帯びた優しい形状を兼ね備えた、手入れのしやすいグラスを探している方におすすめです。ブランデーを注ぐと、底に刻まれた模様が浮かび上がってより魅力的に見せてくれますよ。

様々なお酒と兼用できるタイプでおすすめのブランデーグラス

グレンケアン-ブレンダーズモルトグラス(1,056円)

短いステムで安定感あり

重さも形状も、手に馴染みやすいように研究されたテイスティンググラス。ステムが太く、手で持っても熱が伝わりにくいので、注いだ瞬間のブランデーの香りが続きます。しっかりとしたくびれがあるので、ブランデーを飲むときに舌に広がりすぎず、喉の奥で香りを味わえますよ。

元はウイスキーのために開発されたグラスなので、ウイスキーとブランデーを日替わりで楽しみたい方におすすめです。ストレートだけでなくロックにも対応している丈夫な材質なので、色々なお酒の飲み方がしたい時にも。190mlと小ぶりなので、アルコールの揮発を防いで長くブランデー本来の味を楽しめますよ。

Wine style-グラス&リッドセット(1,980円)

香りを長時間そのままで

細身で香りが逃げにくいだけでなく、更にリッドというフタによってしっかりと香りを閉じ込めてくれます。フタとグラスに一体感があるので、食事会などおもてなしの場で使用してもおしゃれな雰囲気に。170mlと小ぶりなので、香りが過剰になることも防いで、程よいブランデーの香りを楽しめますよ。

ブランデーの他には、グラッパやウイスキーなど、アルコール度数の高い様々なお酒にぴったり。強いお酒を少量楽しみたい方におすすめです。ステムが長いので、手の熱をできるだけ伝えず、熟成された蒸留酒を雑味のないすっきりとした風味で味わいたい方にも。

木本硝子-es stem02 edokiriko(1,1820円)

底に施された江戸切子の模様がアクセント

様々なプロダクトデザインを手がけた有名デザイナーが、ウイスキーとブランデーにぴったりのグラスを作成。軽くて透明度の高いソーダガラスを加工した、滑らかなフォルムが特徴です。ガラス素材の細かな状態にも気を配って、丁寧に磨き上げられているので品質も抜群ですよ。

緩やかにカーブした飲み口は薄く、お酒がスムーズに滑り落ちていくのが特徴。蒸留酒の味や香りだけではなく、飲むときの感触にもこだわりたい方におすすめです。ステムが太いので、持った時の安定感と熱の伝わりにくさも抜群。

RIVERET-ブランデーベッセルペア(7,920円)

竹を丁寧に磨き上げた優しい手触り

強度が高く丈夫な一方、扱いの難しい竹を熟練された職人技によって丁寧に加工。グラスの形が完成した後には、6層のコーティング施しています。これによって食洗器でも洗うことができ、少しの手入れで長持ちするようになっていますよ。

リムは内側を向いているため、香りを閉じ込めやすいのが特徴。長時間ブランデーの香りを味わっていたい方におすすめで、ウイスキーやエール系ビールなど、他の香りを楽しむお酒にもよく合います。落としても割れることがないので、小さな子供のいる家庭でも安心して使えますね。

まとめ

リムが薄くて持ちやすいブランデーグラスがおすすめ

ブランデーは香りが喉に伝わりやすいように、口に含む時にリムに引っかからないものがおすすめ。スムーズに香りを楽しむためには、リムが薄いものを選びましょう。ブランデーグラスは手の熱が伝わりすぎないようにステムを持って使用するので、持った時の安定感も大切。ステムが丈夫で、持ちやすいものならスムーズにグラスを動かして、良い香りのまま味わうことができます。形状に注目して、ぴったりのブランデーグラスを選んで至福のひと時を過ごしてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*