おすすめ玄関用コート掛け人気比較ランキング!【ニトリも】

玄関にコートを掛けるスペースがあると、便利だと思ったことはありませんか。そこでおすすめなのが、玄関用コート掛けです。今回は、おすすめの玄関用コート掛けをランキング形式でご紹介します。玄関用コート掛けは据え置きタイプや突っ張りタイプなど、さまざまなラインナップで展開されています。玄関スペースに適した玄関用コート掛けの選び方や、種類についても詳しく解説します。ぜひ、自宅にピッタリの玄関用コート掛け選びの参考にしてくださいね。

玄関用コート掛けの特徴

玄関でコートを素早く着脱できる

コート掛けを玄関に設置しておけば、外出時や帰宅時に素早くコートを着脱できます。コートは外出時にのみ着用する衣服なので、わざわざ室内に持ち込む必要はありません。また、コートを着たまま室内に入ると、脱いだついでに椅子やソファに置いてしまいがち。毎日着るコートの定位置を玄関に作ることで、室内の整理整頓にも役立ちます。

室内にウイルスや花粉を持ち込まず衛生状態を保ちやすい

コートは衣服の一番上に羽織るものなので、外部のホコリや汚れが付きやすくハウスダストの原因となることも。玄関でコートの着脱を行うことで、室内へのウイルスや花粉の持ち込みを最小限に留め、衛生的に保つことができます。特に、ハウスダストや花粉にアレルギー反応を起こしやすいなら、玄関用コート掛けの設置を検討する価値があるでしょう。

玄関用コート掛けの種類

金属製

スリムでコンパクト仕様のものが多く丈夫で耐久性にも優れる

金属製玄関用コート掛けは、スリムでコンパクト仕様のものが多く動線を圧迫しません。広さに余裕がない玄関にも気軽に設置できるので、単身者用賃貸住宅にもおすすめです。また、スチール製やステンレス製のものなら、丈夫で耐久性に優れ美しい状態で長く愛用できます。

金属製玄関用コート掛けのデメリットとして、水分が付着すると錆びやすいことがあげられます。特に、玄関用コート掛けの脚部分は濡れた靴や傘と接触しやすく、知らず知らずのうちに錆が発生することも。また、濡れた状態のコートがコート掛けに長時間触れると、生地に染みが付いたり傷めたりする可能性があります。したがって、金属製玄関用コート掛けを設置する際は、なるべく水分に触れない場所を選ぶことが大切。また、コートがコート掛けに接触しないよう、余裕をもって掛けられるサイズのものを選択すると、より安心して使用できますよ。

木製

玄関にぬくもりのあるおしゃれな雰囲気をプラスできる

木製玄関用コート掛けは、設置するだけで玄関にぬくもりのあるおしゃれな雰囲気をプラスできます。特に、天然木で作られたものは木目の出方や色が1点1点異なり、唯一無二の存在感があります。さらに、座って靴を脱ぎ履きできるベンチを装備したものや、身支度のチェックに便利な鏡付きのものも展開され、使い勝手の良さにも配慮されています。

木製玄関用コート掛けのデメリットとして、金属製よりも枠が太いことがあげられます。枠が太くなるほどサイズ以上に圧迫感が出やすく、広さに余裕がない玄関には不向きなことも。また、外寸よりも内寸が小さくなるため、コートを掛けられる枚数が少なくなります。したがって、限られた空間にスリムに設置したいなら金属製、ナチュラルな雰囲気と機能性を求めるなら木製を選択するのがおすすめです。

玄関用コート掛けの選び方

設置方法で選ぶ

据え置きタイプは取り入れやすく幅広いラインナップから選択できる

据え置きタイプの玄関用コート掛けは、場所さえ確保すればどんな空間にも気軽に取り入れることができます。壁の有無や天井高などを気にせず設置できるため、玄関用コート掛け初心者さんにもおすすめです。また、ポールハンガータイプやラックタイプなど、豊富なラインナップも魅力。設置場所のサイズや求める機能性に合わせて幅広い選択肢から選べるため、自分好みの玄関用コート掛けを見つけやすいでしょう。

スリムに設置できるのは壁に立てかけるタイプ

壁に立てかけるタイプの玄関用コート掛けは、1着から2着用のスリムなものが多く展開されています。また、非常に軽量で倒れても床や壁を傷つけにくく、見た目にも圧迫感がないのも要注目ポイント。たくさんのコートを掛けることはできませんが、その分スッキリと使うことができます。着用するコートが固定されている方や、なるべく省スペースに玄関コート掛けを設置したい方に最適です。

突っ張りタイプなら安定感があり賃貸でも気軽に設置できる

突っ張りタイプの玄関用コート掛けは、天井から床に突っ張り棒を固定して設置します。上下にしっかり固定できるため安定感があり、耐荷重性にも優れます。家族全員分のコートをかけたい方や、設置箇所を傷つけることなく使用できる、玄関用コート掛けをお探しの方にピッタリ。また、突っ張り棒の幅だけのスペースで設置できるため、広さに余裕がなくても取り入れやすいのも嬉しいポイントです。

もっとも設置場所に困らないのは壁掛けタイプ

壁掛けタイプの玄関用コート掛けは、壁面に直接取り付けて使用します。壁さえあれば取り付け可能で、設置場所に困ることなくデッドスペースを有効活用できます。ピンやネジを使って取り付けることでしっかり固定でき、コンパクトな見た目ながら耐荷重性にも優れます。また、おしゃれなデザインのものが多いため、一つのインテリア用品として玄関を彩りたい方にもおすすめです。ただし、設置の際に壁に穴を空ける必要があるため、賃貸や壁面の素材によっては取り付けできないことも。したがって、購入前に壁の素材や取り付けの可否をしっかり確認しましょう。

耐荷重で選ぶ

コート1着につき耐荷重1kgを目安にすると安心

玄関用コート掛け選びの際には、耐荷重性にも注目しましょう。コートは通常の衣服よりも重いため、コート1着につき耐荷重1kgを目安にすると安心して使用できます。また、フックが多く装備されているものはフック1本分の耐荷重に加えて、全体の耐荷重をしっかり確認することが重要。フック1本に対して耐荷重内であっても、全体の耐荷重がオーバーすると安定して使うことができません。ぐらついたり転倒したりして思わぬ事故を招きかねないため、数着のコートを掛ける際はそれぞれの荷重量に注意して使用しましょう。

耐荷重15kg以上あれば家族全員分のコートを掛けられる

家族全員分のコートを掛けるなら、耐荷重15kg以上を目安にしましょう。耐荷重が15kgあれば約10着分のコートを掛けることができますが、家族が多くなるほど必要な耐荷重は変化します。耐荷重量は、実際に使用する荷重よりも大きく見積もることが大切です。耐荷重よりも掛けたコートの総重量が重くなったり、耐荷重内であっても安定感を保てなかったりするなら、数本のコート掛けに分けることも検討しましょう。

形状で選ぶ

棚付きならバッグや小物類を一緒に置けて便利

靴や帽子、バッグなどの小物類をまとめて置きたいなら、棚付きのものが便利。バーやフックのほかに棚があれば、吊るすことができない小物も玄関にひとまとめにできます。また、簡単に収納スペースを拡充できるので、玄関収納が少ない場合にも重宝しますよ。外出に必要なものを玄関用コート掛けにまとめて置くことで、身支度が短時間でできるうえ、忘れ物を防ぐことにもつながります。

玄関ベンチと一体になったものはコートと靴の着脱を省スペースで済ませられる

玄関ベンチと一体になったコート掛けは、コートと靴の着脱を省スペースで済ませられます。特に、子どもやお年寄りがいるご家庭では、非常に使い勝手がよいでしょう。さらに、靴もコートも一箇所にまとめて収納できるので、整理整頓にも役立ちます。また、ベンチは腰かけるほか、バッグや小物類の一時置きにも便利。玄関でちょい置きするシーンは意外と多いので、ベンチがあればなにかと便利に使用できますよ。

玄関用コート掛けのおすすめブランド・メーカー

ニトリ

ラインナップ豊富でピッタリのものがきっと見つかる

お値段以上のインテリア用品を、幅広く取りそろえるニトリ。ニトリの玄関用コート掛けは、シンプルなポールタイプからしっかり掛けられるラックタイプまで、ラインナップ豊富に展開されています。設置スペースやインテリアに合わせて選択できるので、ピッタリのものがきっと見つかりますよ。

山崎実業

省スペース仕様で玄関の邪魔にならない

シンプルでスタイリッシュな生活用品を、幅広く展開する山崎実業。山崎実業の玄関コート掛けは、壁に立てかけるタイプの展開が豊富です。省スペースに設置できるので、玄関の邪魔にならず動線をしっかり確保できます。

umbra

スッキリ取り付けられる壁掛けタイプを幅広く展開

斬新なアイディアが人気の、北米のインテリアブランドumbra。毎日目にして使うものだから、デザインの美しいものを揃えたいというニーズに応え、機能性とデザイン性を兼ね備えた品を展開しています。umbraの玄関用コート掛けは、スッキリ取り付けられる壁掛けタイプで展開されています。コート掛けとして使用していなくても大変見栄えするデザインで、一つのインテリア用品として活躍します。

クロテツ

鉄の素材感を活かしたクールなビジュアルが魅力

魅せる素材感を活かした、スタイリッシュな家具を展開するクロテツ。クロテツの玄関コート掛けは、無垢の鉄ならではのクールなビジュアルが魅力です。無駄のないミニマムなデザインと優れた耐荷重性で、一生モノのコート掛けとして長く愛用できますよ。

おすすめ&人気の玄関用コート掛けランキング

据え置きタイプでおすすめの玄関用コート掛け

ニトリ-A型ハンガーラック チェルシー ハーフ (4,064円)

コンパクトながら収納力に優れる

脚部の幅34cm、奥行き51cmのスリムでコンパクトな玄関コート掛け。シンプル仕様ながら棚を上下に装備し、いつも使うバッグや帽子などをまとめて置くことができます。また、別売りの収納ケースがピッタリ収まるよう設計されているため、収納場所の拡充にも便利です。

ボディよりポール幅が広く、出っ張ったスペースはネーム札やベルトを引っ掛けるのに大活躍。丈夫なスチール製で安定感があり、玄関回りのものを省スペースにまとめられますよ。コンパクトながら収納力に優れた、玄関コート掛けをお探しの方におすすめ。

クロテツ-コートハンガー SUMI fku-1210-340 (42,900円)

鉄の魅力を活かし機能性に優れた玄関用コート掛け

四角形を組み合わせた、グラフィカルなデザインの玄関コート掛け。職人がハンマーでたたき鍛えたままの状態を活かした、まるでオブジェのような武骨な鉄の表情が魅力です。ベースサイズの幅は35cm、奥行き35cmのコンパクトさで、置き場所をえらびません。

コートハンガーとしてはもちろん、トレーやカバン置き、スリッパ置きなど8種類の機能を装備。見た目のおしゃれさだけでなく、高い実用性で非常に便利に使用できます。生活感のないデザインの、一生モノの玄関コート掛けをお求めの方に最適。

Miel‐ベンチハンガー Lawka (10,600円)

ゆったり座って身支度できるベンチ付き玄関用コート掛け

玄関ベンチとハンガーが一体化した、利便性の高い玄関用コート掛け。上下に分かれたハンガーを3つ装備し、コートやマフラー、帽子などをしっかり掛けられます。上段フックから座面まで約118cmあるので、長さのあるコートもシワになることなく掛けられますよ。

木製座面ベンチは幅59.5cm、奥行き30.5cmの幅広仕様で、ゆったり座って靴を脱ぎ履きできます。さらに、座面下には収納棚もあり、3足程度の靴を収納可能。ゴチャつきがちな玄関を、スッキリ保つのに役立ちます。ロング仕様の、ベンチ付き玄関用コート掛けをお探しの方におすすめです。

リコメン堂インテリア館-天然木ハンガーラック (3,780円)

ラバーウッド材で作られたナチュラルな雰囲気が魅力

あたたかくナチュラルな雰囲気の、天然木製の玄関用コート掛け。ラバーウッド材で作られているため、1点1点木目の出方が異なります。プラスチックや金属のような無機質感がなく、天然木ならではの存在感を堪能できますよ。

幅30cmのコンパクトサイズながら、全体の耐荷重は5kgと厚手のコートもしっかり掛けられます。さらに、脚裏には傷つき防止用のフェルト付きで、畳やフローリングにも安心して設置可能。天然木で作られた、ナチュラルな雰囲気の玄関コート掛けをお求めの方におすすめです。

Air Rhizome Interior-ポールハンガー LALIA (4,280円)

コンパクトながら収納力に優れるスタイリッシュなポールハンガー

メタリックで格好良い雰囲気のポールハンガー。フックが枝状に8本装備され、コートやバッグ、帽子などをまとめて掛けられます。インテリアに合わせて選べる、シルバー、ブラック、ホワイトの3色展開です。

脚部の直径は34cmとコンパクトで、省スペースに収納できます。広さに余裕がない玄関にも設置しやすく、スッキリ収まります。また、高さは173cmあり、長めのコートもしっかり浮かせられますよ。コンパクトで収納力のある、スタイリッシュな玄関用コート掛けをお求めの方におすすめです。

壁に立てかけるタイプでおすすめの玄関用コート掛け

山崎実業-tower スリムコートハンガー (3,300円)

賃貸でも安心して設置できるスリムでシンプルな仕様

壁に立てかけるだけでおしゃれなハンギングスペースが出来上がる、スリム仕様の玄関用コート掛け。1本脚仕様の圧迫感のないデザインで、どんなに狭い玄関にも設置できます。壁面から大きくはみ出さないため往来の邪魔にならず、限られたスペースを有効活用できます。

壁に立てかけるだけの簡単設置で、誰でも気軽に取り入れられます。壁に穴を空ける必要も、傷つける心配もなく、賃貸でも安心。なるべくシンプルな玄関コート掛けをお探しの方にとって、これ以上のものはないでしょう。

山崎実業-tower ラダーハンガー (4,950円)

奥行き24cmの超スリムな玄関コート掛け

スリムに設置できる、立てかけラダーハンガー。天然木とスチールの異素材感が、スタイリッシュな雰囲気を演出します。梯子のようなデザインでマフラーや衣類をサッと掛けられるため、収納に手間取りません。さらに、S字フックを使用すれば、ハンガーやバッグを掛けることもできますよ。

幅45cm、奥行き24cmのスリム仕様で、設置場所を選びません。かなり奥行きが狭いため、玄関動線を圧迫することなく使用できます。見せる収納としておしゃれに使える、スリムな玄関コート掛けをお探しの方におすすめ。

gudee-GROTA ミラー付きハンガーラック (25,300円)

身支度の確認に便利なミラー装備の高級感のある玄関コートハンガー

壁面に立てかけて使用する、ミラー付きコート掛け。高品質な天然竹を使用して作られたボディは、ナチュラルであたたかみがあります。上部には、しっかり大きめの円形ミラーを装備。お出かけ前の最終確認に、非常に重宝します。

鏡の下はラダー状で、最上段に4個のフックを装備。ハンガーを掛けたりバッグを掛けたり、身の回りのものをコンパクトに収納できますよ。さらに、取り外し可能な2つのトレー付きで、鍵やメガネなどのこまごましたものを入れるのに便利。最下段は棚仕様で、靴やスリッパを収納できます。1台に、玄関回りのものをまとめたい方におすすめです。

突っ張りタイプでおすすめの玄関用コート掛け

ニトリ-つっぱりポールハンガー ヒルデF (1,990円)

突っ張った状態でフック位置を調節できる利便性の高さが魅力

高さ200cmから266cmまで収縮可能な、突っ張りタイプのポールハンガー。シンプルなデザインでどんな空間にも馴染みやすく、広さに余裕がない玄関でも気軽に取り入れられます。ホワイトとブラックの2色展開で、イメージに合わせて選択可能。

突っ張った状態でもフック位置を移動できるため、掛けやすい高さに気軽に調節できます。また、フック1本あたりの耐荷重は3kgで、重みのあるコートやバッグも安心して掛けられますよ。省スペースで導入しやすい、玄関コートハンガーをお探しの方に最適。

DRAW A LINE-DRAW A LINE 猫と暮らすリビングセット (14,850円)

生活感のないおしゃれな突っ張り棒

おしゃれな突っ張り棒として人気の、DRAW A LINE4点セット。コート用フックや小物置きに便利なテーブルがセットされ、コート掛けとしてすぐに使用できます。各パーツを本体のパイプに通して、ネジで固定するだけの簡単設置で、玄関にスタイリッシュな雰囲気をプラスします。

マットな質感のスチール素材で、通常の突っ張り棒とは一線を画すおしゃれなディテール。ポイントになる固定ネジは地色を活かした真鍮製で、華やかさがあります。生活感のない、洗練された印象の突っ張りタイプの玄関コート掛けをお探しの方にとって、これ以上のものはないでしょう。

DAIMファクトリー-tomarigi (2,980円)

高さを細かく調節できるうえ設置も簡単

毎日便利に使用できる、空間に馴染むシルエットの玄関用コート掛け。15cmと30cmのフックを合計5本装備し、全体の耐荷重約16kgと家族全員のものを一カ所にまとめられます。さらに、鍵などの小物置きに便利なトレー付きで、玄関がスッキリ整いますよ。

高さは125cmから270cmまで調節可能。低い位置にも取り付けできるため、設置場所を選ばずデッドスペースを有効活用できます。また、工具不要で設置可能で、女性一人でも簡単に作業を行えるのも嬉しいポイント。簡単に設置できる、便利な玄関用コート掛けをお探しの方に最適。

壁掛けタイプでおすすめの玄関用コート掛け

umbra-FLIP&HOOK 8連フック (5,500円)

8つのフックを装備したくさん掛けられる

場所を取らず気軽に使える玄関用コート掛け。壁に直接取り付けるタイプなので、スペースに余裕がなくても気軽に設置できます。床をスッキリ保ちたい方や、浮かせる収納を叶えたい方にとって、非常に使い勝手がよいでしょう。

1フックにつき耐荷重2kgと、安心感があります。フック部分は収納式で、使わないときはフラットに収納できます。玄関インテリアに合わせて選べる3色展開なのも、要注目ポイント。なるべくたくさんのフックを搭載した、玄関用コート掛けをお探しの方にもおすすめです。

umbra-スティックマルチフック (3,080円)

インテリア性と実用性を兼ね備えた玄関コート掛け

スティックが並んだようなデザインの、アートな玄関用コート掛け。たくさんのスティックが不規則に並び、壁に不思議なリズムを生み出します。カラーバリエーションはホワイトとエスプレッソの2色展開で、好みや玄関の雰囲気に合わせて選択できます。

全部で5つのフックを装備し、使わないときはフラットに収納できます。使っている時も使っていない時もおしゃれで、実用としてはもちろん遊び心のあるインテリア用品としても楽しめますよ。インテリア性と実用性を兼ね備えた、見栄えする玄関コート掛けをお求めの方に最適。

ミラリス-壁掛けフック M (3,500円)

石膏ボードピンで取り付けでき賃貸でも導入しやすい

壁の余白を有効活用できる、便利な玄関用コート掛け。一般的な賃貸物件の壁に使われる、石膏ボードに対応したピンで取り付けできます。小さな穴で壁のキズが目立ちづらく、賃貸でも導入しやすい仕様です。

全体の耐荷重は5kg、1つのフックは2kgまで対応できます。洗練されたデザインで悪目立ちせず、スタイリッシュに使用できますよ。カラーは、ダークとナチュラルの2色展開。まるで作り付けのような、壁掛けタイプの玄関コート掛けをお求めの方におすすめです。

まとめ

スペースに合わせて設置できる玄関用コート掛けがおすすめ

幅広いラインナップから玄関用コート掛けを選びたいなら、据え置きタイプがおすすめです。据え置きタイプはポールハンガータイプやラックタイプなど多種多様に展開され、お気に入りのものを見つけやすいでしょう。スリムな形状で玄関スペースを圧迫しないのは、壁に立てかけるタイプと突っ張りタイプです。デッドスペースを有効活用したり、床を広く使いたいなら、壁掛けタイプを選択しましょう。今回は、おすすめの玄関用コート掛けをランキング形式でご紹介しました。ぜひ、玄関スペースや家族構成にマッチした玄関用コート掛けを手に入れて、快適に身支度を整えてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*