おすすめのゴルフグリップ人気比較ランキング!【イオミックも】

ゴルフクラブのグリップ部分が握りづらく、飛距離が伸びないと悩んでいませんか。そんな時におすすめなのがゴルフグリップです。ゴルフグリップを変えればクラブの性能を向上させることが可能。飛距離を伸ばすことはもちろん、打ちたい方向にボールを打つこともできますよ。そこで今回はおすすめの人気ゴルフグリップをランキング形式でご紹介します。ゴルフグリップにはいくつもの種類があるため、選ぶ時のチェックポイントを知っておくことも重要。グリップの選び方も解説しますので、ここを参考に使いやすいゴルフグリップを見つけてくださいね。

ゴルフグリップの特徴

グリップを変えるだけでクラブの性能を向上させられる

ゴルフグリップはクラブの握る部分に装着するものです。クラブの握りやすさが変わるだけでクラブの使いやすさが格段に向上。手にしっかりとフィットすれば持ちやすく、使いやすくなるのでこれまでよりゴルフに打ち込めるようになるでしょう。

握りやすいグリップなら飛距離を伸ばせる

飛距離を上げるにはクラブの握りやすさも重要です。しっかりフィットするグリップを使えば飛距離は自然と伸びますので、飛距離が伸び悩んでいる方にもグリップの変更がおすすめ。最適なグリップが見つかればボールを正確な方向に、遠くに飛ばせるようになるでしょう。

ゴルフグリップの種類

ラバー樹脂タイプ

柔らかい握り心地でシャフトのしなりを感じやすい

ゴルフで飛距離を伸ばすためにはシャフトのしなりを活かすことが重要です。しかしグリップによってはシャフトのしなりを実感しにくく、しなりを活かしたプレーができません。ラバー樹脂タイプはシャフトのしなりを感じやすいので、理想の飛距離を出せるでしょう。

ラバー樹脂タイプは素材がやわらかで手へのフィット感も抜群。手に馴染みやすい素材でもあるので、握っていて違和感を感じることもないでしょう。手に余計な力を入れる必要もありませんので、握力のない女性におすすめの素材です。

コードタイプ

抜群の滑りにくさを兼ね備えているからスイングしやすい

コードタイプは硬い感触が特徴の素材です。しっかりと握りしめれば高いフィット感が得られますので、握力の強い男性に特におすすめの素材。またコードタイプは抜群の滑りにくさを備えているため、グリップから手がずれやすい方にも最適です。

雨の日のプレーでは水によってグリップ部分が滑ることもあります。コードタイプは素材が引っかかるため、水に濡れても滑りにくいことがポイント。天候によってプレーに差が出るということもないでしょう。柄が付いたような外観の素材なので、おしゃれなグリップに見えることもポイントです。

ゴルフグリップの選び方

グリップの太さで選ぶ

飛距離を伸ばしたいならM62

飛距離を伸ばすことを重視するなら、M62の太さを選びましょう。M62はグリップの中でも細いのですが、グリップは細くなればなるほど飛距離を伸ばせるようになります。細いグリップはコッキングがしやすいため、あまり力を入れずに球を飛ばすことが可能。力のある男性なら特に必要ないかもしれませんが、力のない女性やゴルフを始めたばかりの初心者なら細いグリップを選んだ方が良いでしょう。

ボールの方向性を正確にしたいならM58

球を正確な方向に飛ばしたいならM58の太さがおすすめです。グリップが細いものは飛距離を伸ばすことに長けていますが、太いものは正確な方向に飛ばすことに長けています。ただしグリップが太いものはコッキングしづらいため注意が必要。力を入れないと飛距離を伸ばせませんので、力のない女性には不向きです。筋力に自信のある男性におすすめのグリップだといえます。

グリップの重さで選ぶ

初心者には打球が安定しやすい50グラム以上がおすすめ

ゴルフグリップの重さはクラブの総重量に関係します。初心者には軽いものの方がいいのではと思われるかもしれませんが、初心者だからこそ重ための50グラム以上のものがおすすめ。グリップの重量がある程度あれば、クラブのヘッドのみが重たくなるということもありません。全体の重さが均一になるため、球を正確な方向へと飛ばしやすくなります。

飛距離を重視する中級者以上なら20グラムから30グラム

ゴルフ中級者以上で飛距離を伸ばしたいと考えている方には20グラムから30グラムのグリップがおすすめです。グリップが軽ければ軽いほどクラブの総重量は軽くなります。そのため振りやすくはなるのですが、ヘッドが重たく感じて打球の方向が安定しないことも。中級者以上ならヘッドの重さに振り回されることもありませんので、グリップが軽くても影響なく飛距離を伸ばせるでしょう。

バックラインの有無選ぶ

バックライン有りならグリップのフィット感が上がる

グリップにはバックラインというものが付いているものもあります。バックラインとは突起状のもので、これがあることでグリップのフィット感が向上します。指を置く位置が自然と分かるようになりますし、握っている時にバックラインがストッパーとなって手がずれにくいこともポイント。手がずれなければ打球がずれることもありませんので、正確な方向へと球を飛ばせるでしょう。

バックライン無しはショットを変化させやすい

バックラインがないものはグリップの握る位置を把握することが難しいため、上級者におすすめです。バックラインがなければグリップを自由に握れるので、ショットに変化を持たせやすくなります。またボールの高さを自由に調整できますので、バンカーからのショット時にも役立ちますよ。グリップを交換する際にもバックラインを気にする必要がありませんので、手軽に交換できるというメリットも持ちます。

ゴルフグリップのおすすめブランド・メーカー

イオミック

豊富なデザインのゴルフグリップを展開

イオミックからは豊富なデザインのゴルフグリップが展開されています。ハートがデザインされた女性向けデザインから、カラバリ豊富なアーミーデザインなど、男女別におすすめのものが揃っていますよ。グリップの太さも好みのものから自由に選べます。

ゴルフプライド

ジュニア用のゴルフグリップも展開するメーカー

ゴルフプライドからは大人用のゴルフグリップの他、ジュニア用のゴルフグリップも展開されています。無地のシンプルなグリップが多いため男女どちらにも最適。複数本のセット販売もありますので、グリップの替えを用意しておきたい方はセットを選びましょう。

STM

プロ監修モデルを展開するメーカー

STMからはゴルフトーナメントにも参加するプロが監修したグリップが展開されています。フィット感や握りやすさ、素材の硬さなどにこだわりのあるグリップなので上級者に最適。ゴルフを極めたい初心者におすすめのグリップも用意していますよ。

ダンロップ

ダンロップが展開するクラブ専用のグリップを展開

ダンロップからは自社から展開されるクラブ専用のグリップが用意されています。クラブ専用なのでフィット感は抜群。シリーズ別にグリップが用意されてるので、ダンロップのクラブを所持している方は同メーカーのグリップを使うことがおすすめですよ。

おすすめ&人気のゴルフグリップランキング

M62でおすすめのゴルフグリップ

イオミック-Sticky 1.8プロパーカラー スタンダード グリップ (924円)

カラバリ豊富な初心者向けグリップ

ブラックやブルー、レッドなどの5色を展開しているグリップです。カラバリが豊富なので男性にも女性にもおすすめ。重量は48gとなっていますので、初心者の方に最適なサイズです。ヘッドのみが重たく感じることもなく、正確な方向に球を飛ばせるでしょう。

太さはM60と62から選ぶことが可能。初めてゴルフをするならM62、ある程度慣れているなら60を選んでも良いですね。素材がやわらかなのでフィット感が抜群なこともポイント。握りやすい仕様で、手にしっかりと馴染むでしょう。

イオミック-スティッキー1.8 スティッキーライト (1,056円)

柔らかな素材のウッドとアイアン用グリップ

柔らかな素材で作られているので握りやすさ抜群のゴルフグリップです。ウッドとアイアン用のグリップとなっていますので、どちらかのグリップをお探しの方におすすめ。太さはM62と60から選ぶことができますので、使いやすい方を選択しましょう。

カラーはブラックやブルーの他、オレンジやレッドといった明るめのカラーも展開。好みのカラーを自由に選べますので、クラブのカラーなどに合わせて選んでも良いですね。重量は43.0gとなっていますので、初心者から中級者に最適な重さです。

マスダゴルフ-スリックフィット グリップ (902円)

特殊ラバーを採用したマスダゴルフクラブ専用グリップ

マスダゴルフから展開されているゴルフクラブに装着できるグリップです。特殊なラバーを素材に採用することで飛距離を伸ばすことを可能に。柔らかく上質な素材なので、握り心地も抜群です。手にしっかり馴染むのでショットを打ちやすいですよ。

スイングもスムーズに行えますので、無駄な力みが発生することもありません。太さはM62か60から選ぶことが可能。重さは51.0gとなっていますので、初心者に最適な重さです。もちろん中級者以上にもおすすめなので、グリップは重たいものが良いという方にぴったりですよ。

ダンロップ-ゼクシオ9 DSTフルラバーグリップ (1,155円)

ゼクシオナイン用のゴルフグリップ

ダンロップから展開されているゼクシオナインシリーズのクラブに装着できるグリップです。ドライバー用やアイアン用などいくつかの種類を展開。変えたいクラブに合わせて最適な種類を選ぶことができますので、クラブに合わせて選択しましょう。

カラーはブラック、レッド、ネイビーの3色を展開。ベースはブラックなので男性でも女性でも使いやすいデザインです。バックラインがあるため握る位置を決めやすいこともポイント。初心者でも握る位置を把握しやすいので、持つ部分で困ることもありません。

パルマックスツアーウェーブ グリップ (2,420円)

プロにもおすすめされる高品質グリップ

クオリティの高さからツアーに参加しているプロからも認められているグリップです。素材にはABラバーを採用。グリップ力がしっかりとしていて握りやすさも抜群なので、雨などの天候が悪い中でのプレーに支障が出ることもありません。

カラーは8色を展開。男性向けのカラーだけでなく、パステルピンクなどの女性向けカラーもありますよ。バックラインがあるため初心者にも最適。グリップを握る位置を決めやすいので、ショットも安定するでしょう。

M60でおすすめのゴルフグリップ

ゴルフプライド-MCC M60ゴルフグリップ (1,450円)

コードとラバーをどちらも採用したハイブリッドグリップ

グローブで握る部分にはコード素材を、手で触れる部分にはラバンー素材を採用したハイブリッドグリップです。手で触れる部分にラバーを採用することで柔らかな握り心地を実現。2つの素材を融合させることで、フィット感を高めています。

こちらはウッド、アイアン用グリップとなっているため、どちらかのグリップをお探しの方に最適。ゴルフプライドのロゴが入ったおしゃれなデザインで、5色のカラーを展開しています。ハイブリッド型でもコスパに優れていることもポイントです。

ゴルフプライド-マルチコンパウンド MCC PLUS4 (1,420円)

軽い力で握れて安定感も抜群

余分な力を抑えてプレーしたいというプロの要望から開発されたゴルフグリップです。グリップを標準モデルより少し太くすることで抜群の握りやすさを実現。軽い力で握ることができるため、余分な力を入れることなく飛距離を伸ばせます。

グリップ上部にはコード素材を、グリップ下部にはラバー素材を採用。重さは52gとなっていますので、初心者の方に最適です。ただしバックラインがついていませんので、バックラインがない状態に慣れれば使いやすくなるでしょう。

CADERO-PENTAGONウッド&アイアン用グリップ (1,936円)

特殊加工で滑りを防止する

グリップ部分にペンタゴン加工が施されているグリップです。この加工によりスリップが防げますので、しっかりとグリップを握ることができます。どの方向にも滑らない仕様になっているため、悪天候の中でもグリップから手がずれることはないでしょう。

デザインはホワイトベースにレインボーカラーのブランドロゴが施されています。バックライン有、無が選べますので、バックラインの有無を自由に選択可能です。ウッド、アイアン用グリップなのでどちらかのグリップをお探しの方におすすめですよ。

イオミック-ミッドエボリューション 4.4 ウッド&アイアン用グリップ (1,584円)

グリップバターンを分けることで抜群のフィット感を実現

グリップの外側と内側でパターンがわかれています。外側は柔らかな握り心地を、内側にはホールド感をアップさせる仕様が施されています。場所によってグリップパターンを分けることで握りやすさも格段に上がるため、プレーしやすく感じるでしょう。

カラーはレッドやブラック、スカイブルーなどの5色を展開。いずれもシンプルなデザインとなっているため、男性にも女性にもおすすめです。重量は56gでバックラインがありませんので、中級者以上の方に最適なグリップですよ。

STM-M-3 ウッド&アイアン用グリップ (12,662円)

グリップ交換に必要なアイテムのフルセット

13本のグリップ、両面テープ、グリップ溶液、ラバークランプがセットになっています。これひとつ購入しておけばグリップ交換に必要なアイテムがすべて揃いますよ。グリップは13本ありますので、スペアをいくつか用意しておきたい方にもおすすめです。

グリップの表と裏はそれぞれパターンが異なります。パターンを変えることでフィット感を格段に上げていますので、握りやすさを実感できるでしょう。バックラインの有、無は自由に選ぶことができるため、使いやすさで選ぶことがおすすめです。

M58でおすすめのゴルフグリップ

エリートグリップY360S M58 (825円)

コスパに優れたプロ仕様モデル

ツアートーナメントに参加するプロが使用しているグリップモデルです。グリップ表面には継ぎ目のない特殊加工を採用。グリップ力が抜群なので、ショットにずれが生じることもないでしょう。シンプルデザインなので男女問わずおすすめです。

グリップ全体はブラックですが、エンドカラーはレッド、ブルー、ブラックの3色を展開。バックラインの有無を選択できますので、使いやすい方を選びましょう。高品質なグリップですがコスパに優れているため、コスパ重視の方にも最適ですよ。

ゴルフプライド-ツアーベルベットラバーグリップ (682円)

ドライバーにも装着できる高品質グリップ

ドライバーやスプーンなどにも装着できるゴルフグリップです。2009年に行われた世界トーナメントに参加したプロの多くが使用していたグリップでもあります。プロが認めるクオリティなので、クオリティの高いグリップを求める方に最適ですよ。

高品質でありながらコスパに優れていることもポイント。ブラックベースにゴルフプライドのロゴが控えめに印字されているシンプルなデザインです。重量は52gとなっていますので、初心者の方にもおすすめのグリップです。

イオミック-アーミーパター ミッドマーブル グリップ (1,518円)

明るめカラーのグリップをお探しの方に

明るい迷彩柄が特徴のゴルフグリップです。カラーはグリーンやブルー、ピンクやオレンジなど6色を展開。いずれも明るめのカラー展開となっていますので、シンプルなものより少し派手めなデザインの方が好みという方に最適です。

ウッド、アイアン用のグリップなのでどちらかのクラブにセットするグリップをお探しの方におすすめです。重量は65gとグリップの中でも重ため。グリップの重量がある分ショットも安定しますので、ゴルフ初心者の方に最適な仕様です。

STM-パターグリップ P-2 (2,444円)

スタイリッシュデザインのピストル型グリップ

ホワイトとブラックの2色をベースとしたスタイリッシュなデザインです。グリップエンドの背面を大きく張りだしたピストル型のグリップは、手全体で無理なく握れる仕様に。グリップをしっかり固定できるためインパクトが緩むこともありません。

ベースはホワイトとブラックですが、ブラック部分にはピンクやオレンジなどでブランドロゴが刻印されています。カラーは4色を展開していますので、好みのカラーを選びましょう。79gと重量がしっかりあるため、ヘッドのみが重たく感じることもありません。

BLUE TEE GOLF Californiaスタンダード ラバーグリップ (2,240円)

柔らかな素材が握りやすいグリップ8本セット

ラバー素材で作られているゴルフグリップです。グリップの8本セットなので、変えたいグリップが複数本ある方におすすめ。グリップのスペアを確保しておくこともできますので、グリップをいくつか購入する予定の方に最適ですよ。

カラーはシックなブラックやネイビーの他、明るいイエローも展開。デザインはシンプルな無地となっているため、余計な装飾を好まない方でも使えるでしょう。バックラインがあるため、グリップを握る位置を把握しやすくなっています。

まとめ

使いやすいサイズの握りやすい素材で作られたゴルフグリップがおすすめ

長く使えるゴルフグリップを見つけるなら、使いやすいサイズの握りやすい素材で作られたゴルフグリップを探しましょう。サイズはM58から62まであり、どの太さが最適かは人によって異なります。また重量についても人によって最適な重さが変わりますので、実際に装着してみて使いやすさを体感することがおすすめですよ。素材はラバー素材とコード素材が主となっていますが、握った感触がそれぞれで異なります。握りやすさなどを確認した上で、手触りの良い方を選ぶと良いでしょう。今回はおすすめのゴルフグリップをランキング形式でご紹介しました。握りやすいゴルフグリップを見つけ、ゴルフプレーを存分に楽しんでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*