おすすめのアナログクッキングスケール人気比較ランキング!【タニタも】

アナログクッキングスケールはレトロでおしゃれなデザインのものが多く、キッチンのインテリアとしても人気が高いのが特徴です。性能はデジタルスケールに比べるとやや落ちてしまいますが、アナログクッキングスケール独特のフォルムやレトロな雰囲気はデジタルにはない良さがあります。キッチンをカフェ風にしたいという方や、レトロでポップなデザインが好きだという方にもおすすめですよ。この記事ではそんなアナログクッキングスケールをランキング形式でご紹介します。

アナログクッキングスケールの特徴

電池を使わず使用できて便利

アナログクッキングスケールは、電池がなくても使用できるのが大きなメリットです。使いたいときに電池切れを起こしていたということもないため、手入れさえすればどんな時でも使用可能。電池のストックを用意していなくても安心ですよ。

レトロでおしゃれな雰囲気でインテリア性抜群

アナログクッキングスケールは、おしゃれでレトロな雰囲気のデザインが多いのが特徴。インテリアとも調和しやすく、キッチンに出しっぱなしにしていても様になるのは嬉しいですね。カフェ風や雑貨屋風のキッチンが好きという方にはぴったりといえるでしょう。

アナログクッキングスケールの選び方

容量で選ぶ

お菓子作りや料理などで使う場合は1kgまで測れるものを

一人から二人分の料理やお菓子を作るときは、1kg以上の物を測る機会は少ないといえます。目盛りが1kg以上だと、その分目盛りの単位が増えて読みづらくなったり、スケールそのものが大きすぎて置き場所に困ったりすることも。料理やお菓子を作るときにアナログクッキングスケールを使いたいという方は、1kg程度まで測れるものを使用するとよいでしょう。

蕎麦やうどんなどの生地を手作りする場合は3kgまで測れるものを

蕎麦やうどんなど大量の粉を使う料理をするという方は、1kgまでしか測れないクッキングスケールだと容量が足りなくなる恐れがあります。念のため、3kgくらいまで測れるクッキングスケールだと安心でしょう。また、スケールそのもののサイズ感も大き目のものを選ぶようにすると、より安定して食材が測れるのでおすすめですよ。

受け皿の形で選ぶ

平面型なら容器の形状に左右されず計測できる

平面型とは、受け皿の底が平らになっているクッキングスケールのことを指します。重さを測る食材が、球体やでこぼこしたものなど安定しにくいと測りにくいのがデメリット。しかし、安定しにくい食材でも、しっかりとした容器に入れて測れば問題ありません。容器の形状に左右されずに計測することができるので、使い勝手がよいですよ。

お椀型なら野菜や果物など安定しにくい食材を測るときに便利

お椀型とは、受け皿が丸みをおびたお椀のようになっているクッキングスケールのことを指します。果物や野菜などごつごつとした食材も転がりにくいため、容器に入れずにそのまま測れるのが大きな特徴。リンゴやジャガイモなどがそのまま測れるので、食材の大まかな量をざっくり測りたいという方にもおすすめです。受け皿が取り外しできるタイプであれば、測った食材をそのままボウルなどに移すことも可能。小麦粉なども容器を使わずに測ることができます。

目盛りの単位で選ぶ

2gから5g刻みの目盛りはお菓子作りに最適

お菓子作りは、科学実験と同様に正確な量を測定することがとても大切です。細かな量のずれで味が変化したり、生地の膨らみが足りなかったりするので、正確な量を測るスケールがあると便利ですよ。クッキングスケールが2gから5g刻みの目盛りのものは、細かな調整がしやすいためお菓子作りには最適。アナログクッキングスケールでお菓子を作りたいという方はぜひ目盛りの細かさを気にかけてみるとよいでしょう。

10gから20g刻みの目盛りなら大まかな重さが測れて便利

アナログクッキングスケールのメリットは、大まかな量をざっくりと測りたいときにすぐに使えるという点にあります。購入した食材がだいたい何g程度あるのかなどをざっと測る目的で使用するなら、目盛りが10gから20g単位で刻まれているものが便利ですよ。目盛りの単位が大きいものはその分容量も多くなる傾向があるので、小麦粉や米など穀物類の重さを計測するときにも重宝するでしょう。

使いやすさで選ぶ

受け皿が取り外し可能なら洗いやすい

アナログクッキングスケールは調味料や粉などこぼれやすい食材も乗せるため、汚れやすいのが特徴です。受け皿が取り外せるクッキングスケールなら、細かいところまで掃除可能。いつでも清潔に使うことができますよ。受け皿を丸ごと水洗いできるタイプであれば更に衛生的に使用できるので、購入前にチェックするとよいでしょう。

手のひらサイズなら収納場所に困らない

アナログクッキングスケールはデザイン性が高いことが魅力ではありますが、置き場所に困ることも多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、手のひらサイズのアナログクッキングスケールです。容量は1kg以内であまり重たいものは測れないスケールが多いものの、レトロなデザインはそのままにコンパクトに収納可能。狭めのキッチンでも置き場所に困りません。デジタルクッキングスケールによく似た薄型タイプのスケールなどもあるので、デザインの好みや収納する場所に応じて選ぶとよいでしょう。

目盛が大きく文字色が黒なら重さを確認しやすい

アナログクッキングスケールは目で目盛りを読み取って重さを計測する道具です。そのため、目盛りの読みやすさは大切なポイントともいえるでしょう。目盛りが大きく、白地に黒の文字色だとはっきりと重さがわかるのでおすすめですよ。また、大きい単位の目盛りは赤色で記載されているスケールもあります。どういった表記やデザインの目盛りが自分にとって見やすいか、購入前にチェックしておくと安心です。

アナログクッキングスケールのおすすめブランド・メーカー

タニタ

種類の豊富さが魅力

タニタのアナログクッキングスケールは種類の豊富さが特徴です。受け皿の形もお椀型、平面型のどちらからもチョイス可能。豊富なカラーリングで、どんなキッチンのインテリアに合わせやすく便利ですよ。日本製にこだわりたいという方にもおすすめです。

ダルトン

インテリア性が高くおしゃれ

ダルトンのアナログクッキングスケールは、クラシカルなデザインでインテリア性が高いのが魅力。カラーリングも豊富で、好みの色を選ぶことも可能です。おしゃれなアナログクッキングスケールを探しているという方におすすめですよ。

イービーエム

測量精度が高くプロも愛用

イービーエムのアナログクッキングスケールは細かい目盛りと文字盤の見やすさが特徴です。国家検定済みでプロも愛用しているスケールで、精度高く測量可能。本格的にお菓子や料理を作りたいという方におすすめですよ。

ウェスコ

近未来的なデザインとレトロさの調和が魅力

ウェスコのクッキングスケールは近未来的なデザインとレトロさが調和した個性的なデザインが特徴です。片面が時計の役割を果たすなど、一台で二役をこなす優れもの。手軽に購入できる価格ではありませんが、キッチン用品はこだわりの道具で揃えたいという方にはぴったりですよ。

おすすめ&人気のアナログクッキングスケールランキング

平面型でおすすめのアナログクッキングスケール

タニタ-アナログクッキングスケールタニハンド(2,118円)

子どもと一緒に使うときに嬉しいかわいいイラスト入り

かわいらしいデザインで子供用としても人気の高いクッキングスケールです。最大容量は2kgなので、家庭料理やお菓子作りにもちょうどいいサイズ感。目盛りも黒字で大きくくっきりとしており、見やすいのも嬉しいポイント。

カラーはピンクとホワイトの2色。かわいいイラスト入りで、小さな子供と一緒に料理を作るときにも喜ばれるでしょう。受け皿は取り外して水洗いでき、いつでも衛生的に使えます。汎用性が高いクッキングスケールを探しているという方におすすめですよ。

タニタ-アナログクッキングスケール1439(1,634円)

シンプルで汎用性が高く使い手を選ばない

シンプルな作りで誰にでも簡単に使えるレトロなクッキングスケールです。白地の文字盤に黒文字の目盛りが見やすく、小さなお子さまから高齢者の方まで使いやすい汎用性の高さが魅力。使い手を選ばずに感覚的に使用可能です。

カラーは、グリーンやホワイトなど5色から選択可能。女の子好みのピンクもありますよ。ポップな色合いでキッチンが華やかで明るい印象になるのも嬉しいですね。お子様用の初めてのアナログクッキングスケールとしてもおすすめですよ。

タニタ-アナログクッキングスケールKA-001(1,034円)

透明感のあるデザインが魅力的

1kgまで計測可能なアナログクッキングスケールです。シンプルで飾り気のないデザインが特徴。汎用性高く使用できます。受け皿は取り外しでき丸ごと水洗い可能。いつでも清潔に使うことができるのは嬉しいですね。

カラーバリエーションはクリアホワイトとクリアブルー、そしてクリアピンクの3色。透明感のあるデザインが魅力的です。リーズナブルな価格帯なので、お試しでアナログクッキングスケールを使ってみたいという方にもおすすめですよ。

ヤマト-アンティークキッチンスケール(8,600円)

高級感あるクラシカルなデザインが特徴

重厚感のあるアンティークなデザインが魅力的なアナログクッキングスケールです。文字板の側面からネジなどの細部に至るまで、シックな18Kメッキを採用。クラシカルで高級感のあるクッキングスケールを探しているという方におすすめです。

容量は2kgまでを計測可能。一般的な家庭料理やお菓子作りであれば十分な量を計測できます。10g刻みの目盛りは食材の重さをさっと測りたいときに重宝するでしょう。マットなつや消しブラックのカラーリングは、モダンでシックなキッチンのインテリアにぴったりですよ。

ヤマト-普及型上皿はかり(8,780円)

どっしりとした安定感と耐久性の高さが魅力

200gから8kgまで計測できるクッキングスケールです。塗装は二度塗りを施しているためサビに強く、水回りで使用するのにぴったり。本体の底には水抜き用の穴もあるため、生魚や洗ったばかりの野菜など水分が多い食材を軽量するときにも重宝します。

どっしりとした本体は安定感があり、重量のあるものを乗せてもびくともしない頑丈さが魅力。耐久性が高く、重たいものを急に乗せても中央の針が飛んでしまうラック飛びが起こりにくいのも嬉しいポイントです。家庭料理はもちろんのこと、業務用としても安心して使えるクッキングスケールを探しているという方におすすめですよ。

お椀型でおすすめのアナログクッキングスケール

Terraillon-アナログキッチンスケールBA22(2,798円)

受け皿の向きでお椀型にも平面型にも変化可能

受け皿が上向き、下向きのどちらでも使えるオールマイティーなアナログクッキングスケールです。下向きに使うと平面型のように、上向きに使うとお椀型のように使用可能。計測する食材によって受け皿の向きを変更して対応できます。

黒い文字盤に白文字の目盛りや針がスタイリッシュでおしゃれ。箱型の個性的なフォルムが印象的で、モダンなキッチンのインテリアとしてもぴったりですよ。個性的なアナログクッキングスケールを探しているという方にもおすすめです。

ダルトン-オールドファッションスケール(5,940円)

アンティークなデザインと機能を兼ね備えた優れもの

レトロでおしゃれなデザインながら、機能も兼ね備えたキッチンスケールです。2kgまでしっかり測れるので、家庭料理やお菓子作りにも十分な容量。奥行きを抑えたスリムなデザインで、置き場所にも困りません。

カラーは6色から選択可能。本体部分にはアンティーク加工を施しているので、サビの風合いや色味がひとつひとつ異なるのも嬉しいポイントです。オリジナリティのあるスケールが欲しいという方にもおすすめですよ。

ダルトン-アメリカンキッチンスケール(4,620円)

カラフルでポップなデザインが特徴

カラフルでポップなデザインが印象的なキッチンスケールです。容量は1kgとちょっとした料理やお菓子作りにちょうどいいサイズ感。お椀型の受け皿は取り外して水洗い可能なので、衛生的に使えるのも嬉しいポイントです。

9色のカラーリングはレトロながらも明るい色合いで、インテリアとしても使用できます。そのまま置いておくだけでキッチンが華やかな印象になりますよ。アメリカンポップな雑貨が好きだという方にもおすすめです。

ウェスコ-クロック&キッチンスケール(22,000円)

一台で二役こなせる機能的なスケール

スケールと時計が一体になった珍しいクッキングスケールです。片面がスケール、反対側が時計になっているので、ちょっと時間を測りたいというときにも便利。一台で二役こなせる優れものですよ。スタイリッシュでユニークなデザインも魅力的。

カラーバリエーションは6色。シンプルなホワイトやブラックから、ポップなピンクまでさまざまなテイストの色合いがあります。キッチンのインテリアに合わせて選べるのは嬉しいですね。機能的でデザイン性の高いスケールが欲しいという方にもおすすめですよ。

タニタ-クッキングスケールコックさん(2,150円)

直接食材を移せる注ぎ口がついた受け皿が特徴

お椀型の受け皿には注ぎ口がついているのが特徴のクッキングスケールです。着脱可能なので、計測した食材をそのままボウルなどに移すこともできますよ。牛乳や調理用油などを受け皿に直接注いで計測することもでき便利。水洗いももちろん可能で衛生的に使えます。

カラーバリエーションはピンクとホワイトの2色。かわいいコックさんのイラストがトレードマークです。ナチュラルでかわいらしいデザインなので、料理を始めたばかりのお子様へのプレゼントにもおすすめですよ。

目盛りの細かさでおすすめのアナログクッキングスケール

タニタ-クッキングスケールタニペティ(1,999円)

デジタルクッキングスケールのようなコンパクトさで5g単位で計測可能

まるでデジタルクッキングスケールのような薄型のアナログクッキングスケールです。5g刻みの細かな目盛りで食材を正確に計測可能。上から見下ろして使用するため目線の位置が固定されやすく、安定して計測することができますよ。

手のひらに乗るくらいのサイズ感で薄型なので、キッチンのちょっとした隙間に収納できるのも嬉しいポイント。取り出しやすく、さっと気軽に使うことができます。機能的でコンパクトなアナログクッキングスケールを探しているという方におすすめですよ。

イービーエム-上皿自動秤ハカリD型(8,052円)

国家検定済で正確に測量可能な業務用スケール

1g刻みの細かな目盛りで正確に測量できるクッキングスケールです。国家検定済の業務用スケールですが、家庭用としても使用可能。どっしりとした安定感のあるスケールで、食材の重さを精密に計測することができますよ。

目盛りは細かくなっていますが、大きい文字盤と白地の背景に黒文字なので見やすさも抜群。ストレスなく使用できます。本格的に料理やお菓子作りを楽しみたい方におすすめのアナログクッキングスケールです。

ダルトン-ダイエットキッチンスケール(2,970円)

シックでクラシカルなスケールでインテリア性抜群

シックでクラシカルなデザインが特徴のアナログクッキングスケールです。計測できる量は500gまでとやや少なめですが、目盛り単位は2gと細かいので繊細なお菓子作りなどにはうってつけ。お椀型の受け皿で転がりやすい果物などの重さも測りやすく、使い勝手も抜群です。

カラーは7色から選択可能。どの色もシックな色合いでデザイン性に優れており、キッチンに出しっぱなしにしていてもインテリアの邪魔になりません。雑貨屋風インテリアやカフェ風インテリアが好きな方におすすめのクッキングスケールです。

まとめ

キッチンのインテリアに合うデザインのアナログクッキングスケールがおすすめ

アナログクッキングスケールのよさは、デザイン性の高さにあります。デジタルクッキングスケールとは違ったレトロな雰囲気を活かすためにも、キッチンのインテリアにぴったりのデザイン性の高いものを選ぶとよいでしょう。気に入ったデザインのアナログクッキングスケールを使えば、自炊やお菓子作りをより楽しむことができますよ。この記事ではおすすめのアナログクッキングスケールをランキング形式でご紹介しました。お気に入りのスケールを見つけて、料理を楽しんでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*