おすすめの2人掛けダイニングテーブル人気比較ランキング!【伸縮タイプも】

スペースが広くないダイニングや一人暮らしのお家にピッタリなのが2人掛けダイニングテーブルです。新婚さんのお部屋にもおすすめです。これから購入される方の参考になるよう、人気の2人掛けダイニングテーブルを紹介します。また、選び方のポイントやテーブルの形状別特徴を解説しますので、お部屋に合う2人掛けダイニングテーブルを見つけて下さいね。

2人掛けダイニングテーブルの特徴

狭いダイニングに設置することでスペースを有効に使える

4人用のダイニングテーブルよりサイズが小さい点が特徴です。1人暮らしや2人家族なのに4人用のダイニングテーブルを置いてしまうと、ダイニングルームのスペースが狭くなってしまいます。2人掛けダイニングテーブルであれば、無駄なスペースをカットできますよ。

少人数で使用するのにコンパクトでジャストなサイズ

1人暮らしでは大きなダイニングテーブルは必要ありません。大きなダイニングテーブルを部屋に置くと、生活動線を塞いでしまうことも。少人数であれば2人掛けダイニングテーブルで充分です。天板はコンパクトですが必要なスペースは、きちんと確保できます。

2人掛けダイニングテーブルの種類

正方形

一人暮らしのお部屋に丁度良い

一人暮らしのワンルームや新婚さんにおすすめなのが正方形の2人掛けダイニングテーブルです。一番のメリットはコンパクトで最もスペースを取らない点。スタンダードな正方形のテーブルの一辺は、約70cmから80cmで充分な幅があります。

お客さんが来ても椅子を追加すれば、4人で囲むことができますよ。また、正方形のダイニングテーブルにL字型のソファを合わせれば、おしゃれなレイアウトになります。置き場所を選ばず壁につけて設置することも可能です。

長方形

レイアウトのしやすさがメリット

ダイニングテーブルでノーマルな形と言えば長方形です。対応人数では4人から6人用が多いですが、2人掛けのダイニングテーブルもありますよ。天板が伸縮してサイズを広げることができる長方形のダイニングテーブルなら、人数が増えても対応できます。

壁付けしやすく、レイアウトの自由度が高い所がメリット。テーブルコーデをした際に、料理が映えるのも長方形です。他の形状より圧迫感が出やすいですが、ダイニングルームに広さの余裕があれば問題ありません。種類が豊富でたくさんの中から選べます。

円形

優しい印象でくつろげる空間作りに

圧迫感が少ないのが円形のダイニングテーブルです。2人掛けのコンパクトサイズのダイニングテーブルは、カフェのような空間作りをしてくれます。カジュアルな印象を与え、柔らかな印象が特徴。1人で使用するなら食事をするだけでなく、くつろぎのスペースにもいいですね。

円形のダイニングテーブルを囲むと、コミュニケーションも取りやすいですよ。もっと天板に余裕が欲しい方は、楕円形にするという選択もあります。円形と同じく角がなくソフトな印象ですが、円形より設置スペースを取りません。

2人掛けダイニングテーブルの選び方

使用人数で選ぶ

2人で使うならテーブルコーディネートがしやすい天板の広いものを

2人掛けのダイニングテーブルの場合、1人で使う方と2人で使う方がいるでしょう。2人で使うなら広めの天板のダイニングテーブルがおすすめです。2人でも十分なスペースは確保できますが、広めのサイズのものを買っておけば使い勝手が良いですよ。テーブルのセンターにお花を飾ったり、大きなお鍋をセッティングしたりと広ければ用途が広がります。

来客が多いなら状況によってサイズが変えられる伸縮タイプのものを

ダイニングルームが狭く大きなダイニングテーブルが置けない場合は、エクステンションテーブルがおすすめです。天板をプラスできたり、スライドできたりという機能がついていて、必要に応じでスペースを広げることができます。普段は省スペースで済むので空間を無駄にせず便利ですよ。家族が増えた時にも買い替えずに済みますね。

材質で選ぶ

年月が経つにつれて味わい深さを楽しめるのは木の素材を存分に活かした無垢材

一本の原木より切り出して作られた無垢材は、木そのものの質感と風合いが楽しめる所が魅力です。長く愛用すればするだけ味わい深くなり、豊かな表情を見ることができますよ。テーブルが分厚くなるほど価格は高くなりますが、その分高級感と重厚感がダイニングルームを演出します。自然素材のため、反りやすいという欠点はありますが、削り直しや塗装のし直しなどメンテナンスが可能。手入れしながら長く愛用する楽しみがありますよ。

反りが出ずリーズナブルな価格で手に入るのは突板

無垢材の反りやすいという欠点をカバーしたのが、突板のダイニングテーブルです。突板は木を薄くスライスしたものを集成材などに張り付ける工法で、見た目は無垢材のように見えますよ。価格がリーズナブルで、無垢材よりも軽量のため扱いやすいですよ。長年使用していると接着面が剥離することがあり、無垢材のような経年劣化は楽しめません。しかし、メンテナンスが楽で見た目は無垢材と変わらないので、手軽さを重視する方におすすめです。

傷がつきにくくメンテナンスがしやすいのはメラミン樹脂

メラミン樹脂で作られたダイニングテーブルは、キズや熱に強く頑丈な所がメリットです。水にも強く、濡れても拭くだけでお手入れが簡単。加工しやすい点から、業務用のテーブルやカウンターの表面材として幅広く使用されています。デザイン性が高く、個性のあるダイニングテーブルが欲しい方におすすめです。リーズナブルで手に入れやすいですよ。

スタイリッシュで圧迫感のないインテリアにするならガラス製のものを

ガラス製のダイニングテーブルの一番の魅力は、他の素材にないスタイリッシュさです。透明のガラスであれば、圧迫感がなく清潔感を与えられます。重量があるので、頻繁に移動するのには向いていません。しかし、生活感のあるインテリアが苦手という方におすすめです。ガラスは扱いにくいと感じる方もいますが、シミや汚れが付きにくく汚れれば拭くだけでOKですよ。

レイアウトの仕方で選ぶ

縦長のダイニングルームなら横に並んで座ることができる横幅が長いものを

2人掛けダイニングテーブルの形に迷っている方は、ダイニングルームにマッチしたものを探すと選びやすいですよ。ダイニングルームが縦長なら、それに合わせて縦長のダイニングテーブルにするとレイアウトしやすくなります。2人掛けは向かい合わせて座るだけではなく、横に並んで座ることができます。1人が座るために必要なスペースが隣り合わせに座ることで半分にでき、動線を塞ぐこともありません。

壁に接して配置するなら正方形に近いものにすればコンパクトに収まる

壁に付けてダイニングテーブルをレイアウトするなら、正方形にすればダイニングルームのスペースが広く取れますよ。特に、ワンルームや一人暮らしのお部屋のレイアウトにおすすめです。キッチンカウンターに接してレイアウトすると、食器や料理を運びやすくなりますね。壁に付けるなら長方形でもOKですが、正方形が一番コンパクトです。

脚のタイプで選ぶ

4本脚なら短い辺にも椅子を入れられて来客時や家族が増えた時にも使える

ダイニングテーブルの脚のタイプは様々。スタンダードなダイニングテーブルは、4本脚ですね。4本脚は一人用の椅子と組み合わせるのがベスト。ベンチタイプでは必要以上のスペースを取ってしまうからです。4本脚のメリットは、全ての方向から椅子を入れられる点。急な来客でも対応できますよ。安定感があるところもの4本脚のメリットです。

2本脚なら省スペースに置きたい時に便利

2本脚のメリットは天板の四隅にスペースの余裕があるところです。横に長いベンチタイプでも配置しやすくなります。狭いスペースにも設置がしやすく、ベンチタイプならテーブルの下にスッポリと収まり、ダイニングテーブルを使っていないとき最大限のスペースを確保することができますよ。角に脚がないので大きく椅子を引かなくても横から座りやすくなります。

便利さで選ぶ

収納付きならリモコンなどの小物の整理整頓ができる

引き出し付きのテーブルは、収納力が魅力です。ダイニングテーブルにエアコンやテレビのリモコンを置きっぱなしにしていると、部屋全体が雑然とした雰囲気になりますよね。引き出しに入れて置けばスッキリと片付きます。また、テーブルウェアやカトラリー、箸置きなどを入れて置けばテーブルセッティングがしやすくなりますよ。

ダイニングチェアとセットになっているものなら新たにチェアを買う手間が省ける

2人掛けダイニングテーブルを購入する際、テーブルに合ったチェアも買わなければならないでしょう。別々に選ぶのも良いですが、面倒だと感じる方はセットになったものがおすすめです。テーブルとチェアがセットなら、統一感がありサイズも高さとのバランスもバッチリですよね。別々に購入するより、コストダウンがはかれますよ。

2人掛けダイニングテーブルのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

ネット通販で楽々お買い物

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

ソファやテーブルなど4,500点以上の豊富な品ぞろえが特徴。トレンドを取り入れながら、ライフスタイルに合った家具やインテリア、雑貨が見つかります。テイストも様々で、自分好みのインテリアコーデが叶います。

イケア

北欧スタイルのインテリア

スウェーデン発祥のインテリアメーカーで、ヨーロッパやアジア、オセアニアなど様々な国に出店しています。シンプルな中におしゃれさがある北欧スタイルは、日本でも人気です。北欧スタイルだけではなく、ポップで楽しいインテリアは子供部屋にピッタリとファミリー層に支持されています。

ニトリ

ライフスタイルに合わせて選べる

実用性を踏まえたインテリアや雑貨、キッチングッズはシンプルで飽きの来ないデザインです。使いやすさを重視した家具やインテリアは、幅広い年齢層に浸透しています。2人掛けのダイニングテーブルから大人数のダイニングテーブルまで、家族に合わせた家具選びができます。

イームズ

インテリアデザイナーが手掛けるブランド

有名デザイナーが手掛けるブランドです。ヨーロッパで広く知られており、イームズがデザインした家具がひとつあれば、インテリアも格段にセンスアップします。多くの活躍しているデザイナーやスタイリストがリスペクトするデザイナーです。

無印良品

シンプルさが魅力

世界でもMUJIブランドとして知られている専門小売企業です。食品から家具まで生活のありとあらゆるものを取り扱い、無印良品の家も手掛けています。シンプルで無駄のない2人掛けダイニングテーブルは、店舗で購入可能です。小物はネット通販でも購入でるのでテーブルに合う雑貨を探すことができますよ。

おすすめ&人気の2人掛けダイニングテーブルランキング

北欧スタイルでおすすめの2人掛けダイニングテーブル

エア・リゾーム-ダイニングテーブル2人用3点セット(21,490円)

椅子が2脚セットでお得

北米産のアメリカンウォルナットホワイトオークを突板としたダイニングテーブルは、北欧スタイルのインテリアにおすすめです。高級木材の質感と風合いは、木の温もりが感じられ手触りも抜群です。テーブルの下は余裕のある空間で、足を組みやすいですよ。

セットの椅子はファブリック生地で、ソフトな座り心地です。レザータイプからも選べるので既存のインテリアに合わせて選ぶのがおすすめです。10分くらいで組み立てでき、狭い間口でも入りますよ。床を傷つけないフェルト仕上げで安心です。

ミツヨシ-ダイニングテーブルセット 2人掛け 3点セット(15,642円)

セットのチェアを15カラーから選べる

北欧スタイルのテーブルにチェア2脚をセット。チェアは有名デザイナーであるイームズのリプロダクトです。カラーはスタンダードなカラーからヴィヴィッドなカラーまでラインナップしています。インテリアのアクセントにしてもgoodですね。

正方形タイプのテーブルは75cmとコンパクトで使いやすいですよ。ウレタン塗装仕上げで乾燥に強く、反りやひび割れなどがしにくい所がポイントです。デザイナーズ家具は、おしゃれにお部屋を演出してくれます。

リバー-ダイニング3点セット(49,800円)

北欧ダイニングスタイルにマッチ

天然木のオーク無垢材で作られたダイニングテーブルのセットは、北欧スタイルにマッチします。温もりがあり、ナチュラルな雰囲気は無垢材ならではの特徴。テーブルやチェアを単品で買うこともできますが、セットがおすすめです。

セットにすると統一感が出て、見た目が美しくなります。正方形のテーブルは2人用としておすすめです。他に丸テーブル、長方形などライフスタイルに合わせて選ぶことができますよ。無垢材はひとつひとつ模様が異なりオリジナリティが高いですよ。

イケア- EKEDALEN伸長式テーブルバーチ 80(29,990円)

人数が増えても柔軟に対応できる

伸長できるダイニングテーブルは、来客が多いお家におすすめです。普段は2人用として活用し、来客があった時だけ天板を伸ばせば部屋のスペースを有効利用できますよ。一人でも簡単に伸長できるところがポイント。伸長しても脚の位置は角にくるので、チェアを置いても邪魔になりません。

表面は衝撃やひっかき傷がつかないように表面処理されています。長年愛用できる耐久性の高さが魅力です。同じシリーズのチェアやベンチも販売されており、好きな組み合わせでコーディネートが楽しめますよ。2人用としても4人用としても使えますね。

コンパクトでおすすめの2人掛けダイニングテーブル

ロウヤ-ダイニング3点セット2人掛け(7,190円)

スマートサイズでコンパクト
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

ワンルームにおすすめのコンパクトな2人掛けダイニングテーブルです。丸いフォルムは、一人暮らしや新婚カップルのお部屋を彩ります。PVC化粧板の天板は傷や汚れにも強いですよ。スチール部分はヴィンテージ感を彷彿させるパウダー加工です。

テーブルの下にはちょっとした棚が付属。雑誌を置いたり、小物を置いたりと使い方は自由です。椅子2脚と3点セットなので、購入した後にすぐに使えますよ。テーブルと椅子の背もたれのカーブがピッタリと合うように作られているところがポイントです。

エア・リゾーム-ガラステーブルセット (26,990円)

明るく透明感のあるテーブル

8mmの厚さがある強化ガラスを使用して作られたダイニングテーブルです。圧迫感がなく、お部屋を明るく広く見せてくれますよ。コンパクトなのに個性があり、モダンなインテリアが好みの方にもおすすめです。

ガラスは木のように反りやシミができず、拭くだけで綺麗さをキープできますよ。テーブルの脚にはアジャスターが付属し、微妙な高さ調整が可能。安定感があり、衝撃が加わってもズレにくいのが嬉しいですね。チェアがセットで、別途買う必要がありません。

ココテリア-ダイニングテーブルセット伸縮 2人掛け(25,980円)

必要に合わせて自在に伸縮

2人暮らしにおすすめのダイニングテーブルです。コンパクトなので狭いダイニングルームでも大丈夫。お客さんが来た時には天板を上げるだけでスペースが確保できます。2人暮らしでもお鍋やちょっとしたパーティの時に、テーブルが広がると便利ですよ。

普段は天板を下げて置けば、テーブルが大きくて邪魔になることもないですね。チェアは2脚セットで二人暮らしに便利です。木目のデザインは、様々なテイストのお部屋に馴染みますね。3点セットなのにリーズナブルな価格が魅力です。

一人暮らしでおすすめの2人掛けダイニングテーブル

ニトリ-ダイニングテーブル(8,067円)

椅子の出し入れがしやすい

2本脚の2人掛けダイニングテーブルは、椅子の出入りがスムーズにできます。四隅にスペースがありベンチチェアとの相性がバッチリです。四角のテーブル角は丸く仕上げてあり、万が一ぶつけた時にも安心ですね。脚の間は貫で補強しているので安定感がありますよ。

カラーは2色展開で、ダークカラーとナチュラルカラーから選べますよ。一方は一人用の椅子でもう一方はベンチチェアという使い方もできますよ。もちろん、両方一脚椅子にして向かい合って食事をするのにもおすすめです。テーブルだけなので椅子の組み合わせが自由にできますね。

イームズ-ウッドレッグラウンドテーブル(6,780円)

おしゃれなインテリアでダイニングをランクアップ

イームズのデザインしたダイニングテーブルは、モダンなお部屋におすすめです。リプロダクトなのでイームズでありながらリーズナブルで手に入れることができますよ。脚部分はウッドでカフェのような高いデザイン性。MDF製で耐久性が高いですよ。

丸テーブルで椅子を一脚にしても二脚にしてもレイアウトは自由です。ブラックとホワイトの2カラー展開で、モノトーンのインテリアならどちらでもOK。スタイリッシュなデザインは、ダイニングルームをセンスアップしてくれますよ。

イベリア-ダイニングテーブルセット2人用3点セット(10,800円)

用途が広いベンチスタイル

来客が多い一人暮らしのお部屋におすすめです。ベンチスタイルのダイニングテーブルは、使用していない時は、天板の下にスッキリと片づけられます。来客があれば引き出すだけで、普段はスペースを取りません。

ベンチのひとつをスツールや棚として使用することもできますよ。一人でベンチに腰掛けると、ゆったりと座ることができますね。他のインテリアに馴染みやすい木目が特徴。水に強く、飲み物をこぼしても拭くだけでメンテナンスが簡単ですよ。

まとめ

長く愛用できる2人掛けダイニングテーブルがおすすめ

ダイニングテーブルは家の中で存在感のある家具のひとつです。一人暮らしや新婚さんにピッタリの2人掛けダイニングテーブルは、後々思い出のひとつとして残ります。そのため、長く愛用できるものがおすすめです。家族が増えて大きなダイニングテーブルを買っても、カフェテーブルとして別の役割を与えられるような、素敵なダイニングテーブルを選んでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*