おすすめの6人掛けダイニングテーブル人気比較ランキング!【ニトリも】

家族で食事をしたり、ワークスペースとして作業や勉強をしたりするダイニングテーブルは、失敗なく選びたいですよね。6人掛けダイニングテーブルは、サイズだけでなく金額としても大きな買い物です。今回は、そんな6人掛けダイニングテーブルのおすすめをランキング形式でご紹介します。また、ダイニングテーブルの脚の種類や、サイズや素材による選び方のポイントも詳しく解説します。是非、お家の間取りや使い方に合ったダイニングテーブルを探してみてくださいね。

6人掛けダイニングテーブルの特徴

大人数で食事するダイニングの主役になる

家族や友人で集まり、食事やお茶を楽しむダイニングスペース。その主役となるのが、ダイニングテーブルです。6人が座ることができる6人掛けダイニングテーブルは、大人数での食事の中心となる大切な家具です。

広々としたスペースで勉強や作業ができる

ダイニングテーブルをデスクの代わりに利用されている方も多いのではないでしょうか。6人掛けダイニングテーブルなら、大きな天板で広々と勉強や作業をすることができます。リモートワークのスペースとしてもおすすめですよ。

6人掛けダイニングテーブルの種類

4本脚タイプ

天板の4隅に脚があり安定感があるテーブル

長方形の天板の4隅に脚があるタイプのダイニングテーブル。2本脚タイプと比べて安定感があり、一般的なタイプとなるためデザインのバリエーションも豊富です。ワークスペースとして作業する場合や、さまざまなサイズや素材から選びたい場合におすすめです。

4本脚タイプの場合、テーブルの脚とチェアの間に十分なスペースがないと出入りがしづらくなります。出入りの際にチェアを後ろに大きく引くこととなるため、チェアの後ろのスペースを考えた間取りやテーブルの配置にする必要があります。ただし、短辺側にもチェアを入れることができるので、最大8人まで座ることがきますよ。

2本脚タイプ

天板の両端に脚があり出入りが楽なテーブル

2本脚タイプのダイニングテーブルは、長方形の天板の短辺側両端に脚があります。床への接地面積が大きくなるため、傷やホコリが目立ちやすいですが、4隅に脚がない分、チェアを後ろに引かなくても出入りがしやすいですね。ダイニングテーブルを置くスペースが限られている場合におすすめです。

短辺側の中心にテーブルの脚があるため、チェアを入れようとすると引っかかることや、座ると足が当たってしまうこともあります。6人以上での利用には向きませんが、チェアを大きく後ろに引く必要がない分、重いチェアやベンチチェアを使う場合に便利です。ダイニングの片側に寄せて設置したい場合も、出入りがしやすいですよ。

6人掛けダイニングテーブルの選び方

サイズで選ぶ

3人ずつ並んで座るなら幅180cm以上

ダイニングテーブルのサイズは、利用する人数から考えます。食事をする際に必要な最小天板サイズは、1人当たり幅60cm、奥行き40cm。6人掛けダイニングテーブルの場合、長方形の天板の長辺側に3人ずつ座るには、幅180cm以上が必要です。チェアの幅や配置によってゆったりと座りたい場合は、幅200cm以上のものを選びましょう。

食事や作業をするなら高さ70cm前後

日本人の平均身長から、日本の標準的なダイニングテーブルの高さは70cmから72cmです。大人中心の食事や、パソコン作業をするのに適した高さになります。また、高さ67cmのローダイニングテーブルを選べば、お子さんにも使いやすく、空間を広く見せることもできますよ。利用する人の身長や使い方に合わせて、ぴったりの高さを選ぶことが大切です。

素材で選ぶ

経年変化を楽しむなら木製天板

サイズも大きく、ダイニングの中心となる6人掛けダイニングテーブルは、長く使い続ける家具になります。無垢材の木製天板なら、長く使うほど味が出て、経年変化を楽しむことができますよ。なお、薄く削った木材を表面に貼った突板天板は、天然の木目はあるものの、経年変化は楽しめません。木製天板を選ぶ際は、無垢材か突板かを確認しましょう。

お手入れの楽さならメラミン天板

食事をするダイニングテーブルは、衛生的に保ちたいですよね。合成樹脂で作られたメラミン天板は、熱や水、傷にも強く、楽にお手入れすることができます。汚れもさっと拭き取るだけで簡単に落とすことができるので、お子さんと一緒の食事でも安心ですね。天然素材の風合いはありませんが、木目調や石目調など、さまざまな色や柄から選ぶことができます。

セットのチェアで選ぶ

チェアがセットのものなら一度で必要なものが揃う

ダイニングテーブルは単品だけでなく、チェアとセットのものも多くあります。高さやデザイン選びが難しいチェアも、テーブルとセットであれば悩まず一度に揃えることができますね。テーブルと同じデザインや、テーブルのデザインに合わせてコーディネートされたチェアのセットなら、ダイニングに統一感を出すことができます。

ゆったりと1人ずつ座るなら1人用チェア

食事や作業中も、席を立ったり座ったりと、チェアを動かすことがありますよね。1人用のチェアであれば、一緒にテーブルを使っている人を気にすることなく、自由にチェアを動かすことができます。ゆったりとそれぞれのスペースを持って座るには、1人用チェアのセットを選びましょう。利用する人数に合わせて、チェアの数を調整することもできます。

省スペースで座るならベンチチェア

横長で奥行きも狭いベンチチェアは、1人用チェアよりも省スペースで設置することができます。詰めて座ったり、広々と座ったり、座る間隔を自由にできるのもうれしいですね。背もたれもないため、空間を広く見せる効果もありますよ。3人以上で並んで座る場合に、真ん中の人の出入りが難しいこともありますが、限られたスペースにダイニングテーブルを置かれたい方におすすめです。

日常での使いやすさで選ぶ

天板の角が丸いものは子どもがいる家庭におすすめ

ダイニングテーブルの一般的な高さ70cm前後は、小さなお子さんが立ち上がった時に頭をぶつけやすい高さにもなります。また、チェアに安定して座れずにぶつかってしまうことも。お子さんのいるご家庭では、天板の角が丸いダイニングテーブルを選ぶことをおすすめしますよ。毎日使うものだからこそ、安全性も大切ですね。

収納付きなら小物類を収納出来て便利

食事中に使う調味料や、作業に使う小物類など、ダイニングテーブル周りにも置きたいものが色々とありますよね。ついテーブルの上に置きっぱなしにしてしまい、散らかりがちになる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな時、収納付きのダイニングテーブルを選べば、小物類をすっきりと片付けることができて便利です。

6人掛けダイニングテーブルのおすすめブランド・メーカー

LOWYA (ロウヤ)

オンライン専門で幅広いダイニングテーブルが揃う

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

LOWYAは、オンライン専門で家具やインテリア雑貨を販売している国内メーカーです。木製から異素材を組み合わせたものまで、ダイニングテーブルも幅広く展開されています。大きな家具も、リーズナブルな価格で購入することができるのがうれしいですね。

IKEA(イケア)

北欧インテリアの中心になるダイニングテーブルが揃う

海外メーカーらしい、大きなサイズのダイニングテーブルがあるIKEA。1人暮らしのお部屋にも使えるような、コンパクトなサイズも揃います。チェアセットも多く展開されており、ダイニングに置くだけで北欧インテリアを演出できますよ。

ニトリ

テーブルの脚タイプや素材から幅広く選べる品揃え

お値段以上のニトリでは、日本の住宅事情にあった家具が豊富に揃っています。ダイニングテーブルは、4本脚タイプはもちろん2本脚タイプもあり、お好みに合わせて選ぶことができますよ。無垢材や突板の素材もあり、ご予算に合わせた家具選びができます。

カリモク

長く使い続けたくなる家具が揃う日本の老舗メーカー

日本の老舗家具メーカーである、カリモク。洗練されたデザインと高い技術で作られる家具は、長い間愛され続けています。そんなカリモクのダイニングテーブルも、長く使い続けたくなるようなものばかりですよ。

大塚家具

日本最大級の品揃えからダイニングテーブルを選べる

国産ブランドから海外ブランドまで、大塚家具の品揃えは日本最大級です。最高級品から、リーズナブルな価格帯まで幅広い選択肢の中から、ダイニングテーブルを選ぶことができます。アフターケアなどのサービスも充実しています。

おすすめ&人気の6人掛けダイニングテーブルランキング

4本脚でおすすめの6人掛けダイニングテーブル

LOWYA-ガルト ダイニングテーブル H6KGZ_WRR595 (110,000円)

異素材を組み合わせたコンパクトなダイニングテーブル
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

明るい色の天然木の天板に、黒いスチール製の脚を組み合わせたダイニングテーブル。スチール製の細い脚で、足元が広々としていますね。テーブルの脚の間には交差した支柱があり、安定感が考慮されています。

天板のサイズが、幅179.5cm、奥行き89cmとなっており、6人掛けダイニングテーブルとしては少しコンパクト。ダイニングテーブルを置くスペースが限られている場合にもおすすめですよ。高さは少し高めの73cmです。

IKEA-モッケルビー テーブル 802.937.73(138,584円)

ゆったりサイズで木目の美しいダイニングテーブル

大きな一枚板のように見える天板は、基材に3mmの無垢材を貼り付けた突板タイプ。木目の模様や色合いは、テーブル毎に異なります。テーブルの表面は、汚れや熱、傷や衝撃への耐性テスト済みで、毎日使うのにも安心ですね。

幅235cm、奥行き100cmのゆったりサイズで、テーブルの長辺側にチェアを並べて座りたい方におすすめです。また、6人以上で座るのに、テーブルの短辺側にチェアを追加しても余裕がありますよ。ホームパーティーにもぴったりです。

大塚家具-ダイニングテーブル クイーンアン2 2983606019(149,000円)

高級感溢れるクイーンアン様式のダイニングテーブル

18世紀のイギリスを代表するクイーンアン様式で作られたダイニングテーブル。曲線が美しい4本の脚は、脚元が猫脚になっています。赤みのある色が特徴のマホガニー材が使われ、高級感のある仕上がりですね。

トラディショナルなデザインで、クラシックなインテリアにマッチします。幅180cmに奥行き90cm、高さ72cmで、6人用にぴったりのサイズです。6脚のチェアを並べれば、お城で食事をしているような気分を味わえるでしょう。

河口家具-ダイニングテーブル me180dtgray(107,800円)

モルタル風メラミン天板のダイニングテーブル

天板に国産のメラミン素材が使われている、熱や汚れに強いダイニングテーブルです。水にも強く、拭き取り掃除やお手入れもお手軽にできますね。モルタル風の石目象徴柄も珍しく、汚れも目立ちづらいですよ。

しっかりとした4本の脚は、オークの無垢材で作られています。モダンな雰囲気の天板と、ナチュラルな木製の脚の組み合わせで、インテリア性も高いですね。チェアの組み合わせでは、脚と同じオーク材や、天板に合わせたモダンなタイプとも相性が良いです。

2本脚でおすすめの6人掛けダイニングテーブル

ニトリ-ダイニングテーブル ラグーンGK 180 4022640-(31,387円)

脚の位置が2種類から選べるダイニングテーブル

テーブルの角に脚のない、2本脚タイプのダイニングテーブルです。脚の位置を内側と外側から選ぶことができ、内側なら短辺側にも座ることができ、外側なら長辺側に3人並んで座れます。おうちの間取りに合わせて、座りやすい方を選びましょう。

天板の幅は180cmですが、奥行きが80cmと細長いテーブルになっています。チェアを後ろに引くスペースが限られている場合に、置きやすいサイズですね。2本脚タイプで、ベンチチェアも合わせやすいデザインです。

カリモク-ダイニングテーブル DU6310 nnk-561(200,200円)

角が丸く天然の木目が美しいダイニングテーブル

天板の短辺側両端に脚がある、2本脚タイプのダイニングテーブル。テーブルの脚の位置は、チェアの配置に合わせて調整することが可能です。オークの集成材で作られている天板は、天然の木目が美しいですね。

天板の角が丸く加工されていて、高さが69cmと少し低めになっていていることで、お子さんがいても安心です。天板は高度3から4Hのシリコンアクリル樹脂で塗装され、傷や熱に強く、メンテナンスもしやすくなっています。お子さんのいる家庭にぴったりですね。

大塚家具-ダイニングテーブル 2本脚 スプレンダー2 4487974014(366,000円)

希少な素材で作られた個性的なダイニングテーブル

曲線的な2本脚が特徴のダイニングテーブル。脚は外側に向かって開いており、短辺側に座っても足元が広くなるようにデザインされています。見た目のインパクトだけでなく、使い勝手も大切にしたい方におすすめですよ。

素材には、黄味がかったメープル材の中でも、希少価値の高いバーズアイメープルを使用。見る角度によって色の濃淡が変わる天板面は、突板をX状に張り合わせるマス張りが施されています。重厚で高級感のある仕上がりですね。

ジャストインテリア-ダイニングテーブル ski-302T(24,800円)

天板に波打つなぐり加工がされたダイニングテーブル

細かい木目と不規則に現れる節が特徴のラバーウッド。そんなラバーウッドの無垢材で作られている、2本脚タイプのダイニングテーブルです。天板側面は、緩やかに波打つように無垢材を削る、なぐり加工が施されています。

テーブルの脚は、床面と天板面に接する面積の多い鳥居型脚。抜群の安定感で、荷重にも強く安定したテーブルになっています。67cmと低めの高さで、空間を広く見せてくれるのもうれしいポイントですね。

チェアとセットでおすすめの6人掛けダイニングテーブル

IKEA-テーブル&チェア6脚 992.211.92(76,892円)

シンプルで環境に優しいダイニングテーブルセット

軽量構造の天板を使ったダイニングテーブルで、木材の使用量を抑え、環境への影響を減らしています。天板の角が丸くなっていて、お子さんがいる家庭にも優しいですね。幅180cmの長辺側に、セットのチェアを3脚ずつ並べることができます。

セットのチェアは、利用しない時には重ねて収納することができて便利。シートの表面には特殊な加工がされており、滑りにくくなっています。真っ白なテーブルとチェアは、シンプルなコーディネートで使いやすいですね。

ニトリ-ダイニングテーブルセット アルナスMBR18080ベンチセット(109,000円)

カバーが洗えるチェアとベンチのダイニングセット

天然木のアルダー材で作られたダイニングテーブルセットです。スリムな4本脚タイプのダイニングテーブルは、どの方向からもラクに出入りができ、安定感もあります。天板の角は丸く削られていて、ぶつかっても安心ですね。

セットになっているのは、1人用チェア3脚と3人が並んで座れるベンチチェア1脚。チェアとベンチのファブリックカバーは、取り外して手洗いが可能です。万一汚れても、洗って清潔に保つことができますよ。

カリモク-ダイニングセット CD3420-SET(597,740円)

伸長式テーブルと本革のチェア6脚のダイニングセット

幅を134cmから180cmまで広くすることができる、伸長式のダイニングテーブルのセットです。天板を広げた両サイドにチェアを置くことで、ゆったりと座れる6人掛けダイニングテーブルになります。高さは68cmと低めになっていますよ。

1人用の肘掛け付きチェア2脚と、肘掛けのないチェアが4脚の計6脚がセットに。チェアの座面は本革で、6色の中からお好みの色を選ぶことができます。高さのある背もたれで、しっかりと座りたい方におすすめです。

河口家具-Tiida KT ダイニング7点セット kt180dtnasettiidacm(121,220円)

重厚感のあるテーブルとチェアのダイニングセット

重厚感のあるダイニングテーブルの天板は、厚さが最大42mm。一枚板のような質感は、厚さ1mmの極厚突板によって実現されています。長辺側は直線的に切りそろえられておらず、自然な風合いを楽しむことができますね。

テーブルの両端にあるスチール素材の脚は、121cmから147cmの間で間隔の調整が可能。セットのチェアもスチール素材の脚で、統一感がでます。座面がキャメル色の合皮で作られたチェアを並べると、カフェのような雰囲気になりますよ。

家具・インテリア通販Room-ダイニングセット 6点 kag-9076(109,544円)

収納スペースのあるテーブルのダイニングセット

幅120cmから、150cm、180cmと3段階で調整できる伸縮式のダイニングテーブル。テーブルの片側に、調味料や小物類を収納できるシェルフラックが付いています。オープン式のシェルフは、ディスプレイも楽しめますね。

1人掛け用のチェアが4脚と、2人掛けのベンチチェア1脚の6人掛けダイニングテーブルセットになっています。合皮で作られたチェアとベンチの座面は、汚れも手軽に拭き取ることができますよ。伸縮式で収納もある、実用性の高いセットです。

まとめ

ゆったり座れる幅180cm以上の6人掛けダイニングテーブルがおすすめ

ダイニングテーブルに6人が並んでゆったりと座るには、幅180cm以上のサイズがおすすめです。6人掛けダイニングテーブルのサイズは、1人当たりの食事に必要なスペースから割り出すことができ、また間取りやチェアの配置によって決まります。今回は、6人掛けダイニングテーブルの選び方とおすすめをランキング形式でご紹介しました。ぜひ利用する人数やダイニングのスペースに合わせて、お家にぴったりのダイニングテーブルを探してみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*