おすすめの防音シート人気比較ランキング!【賃貸住宅向けも】

マンションや賃貸アパートでは隣家との距離も近く、騒音が気になってしまうことも少なくありませんね。また、逆に我が家の音漏れが周囲に迷惑をかけていないかと気になることもあるでしょう。そんなときに便利な防音シート。壁や床に設置するだけである程度の騒音が防げますよ。そこでここでは、おすすめの防音シートをランキングで紹介します。ピアノなどの楽器の音も防げる防音シートも紹介しますので、自宅で音楽を楽しむ人も是非参考にしてみてくださいね。

防音シートの特徴

工事の必要がなくコストをおさえて騒音対策ができる

ホームセンターなどでも簡単に手に入れられる防音シート。業者に依頼してリフォームするなどの工事の必要はなく壁や床などに手軽に設置できます。低コストで騒音対策ができるので、複数の箇所に設置したい人にもおすすめです。

取り付けが簡単なものも多く女性一人でも手軽に設置しやすい

防音シートには一面に敷き詰める広いシートの他に、裏面がシールになっているものやパネルタイプなどがあります。重量が軽いものなど扱いやすいタイプも豊富に選べるので女性一人でも比較的簡単に設置できますよ。上手に設置できるか不安だという人も、取り付けが簡単なタイプを選んで是非挑戦してみましょう。

防音シートの種類

パネルタイプ

数枚を組み合わせて使うとより効果的

家庭用に利用されるパネルタイプは、フェルト素材を使用したものが多く、虫ピンや両面テープなどを用いて壁などに取り付けます。予め出来上がっているパネルを貼り付けるだけなので、設置場所を変更したくなった場合でも移動が楽で便利。

また、何か所か組み合わせて設置することでより防音効果が期待できますよ。パネルタイプは形や色が様々で、デザインが豊富であることも特徴です。表面の色やデザインを選べるものもあり、インテリアに合わせて仕上げるのもおすすめです。防音加工した壁でも殺風景になってしまうことがなく、おしゃれな部屋を演出できますよ。

シールタイプ

貼られた両面テープを剝がすだけで設置できる

シールタイプは他の防音シートに比べると軽量で扱いやすいのがメリット。細かいサイズをつなぎ合わせて使ったり、一枚のシートを使用したい箇所に合わせてカットしたりして使うタイプがあります。薄いため、他の防音シートに比べると防音効果は落ちてしまいますが、軽量なので天井にも安心して使えますよ。

はがせる接着剤が使用されているものもあり、賃貸でも使用できるタイプのものもあります。手軽に設置できるので、壁の汚れや傷を隠したい時にも便利。レンガ調などのおしゃれでかわいいデザインのものが豊富にそろっているので、部屋の内装にこだわりたい人にもおすすめですよ。

突っ張り棒タイプ

壁を傷付けずに様々な場所に設置しやすい

2本の突っ張り棒とメッシュパネルを組み合わせたものを使用することで防音パネルの設置が可能です。床から天井に突っ張り棒を固定するため、壁に穴をあけたりテープをはったりすることなく防音対策ができますよ。固定された2本の突っ張り棒と壁の間に防音パネルを設置して使用します。

突っ張り棒の位置を変えれば様々な場所に設置しやすいですよ。また、壁を傷つけずに防音対策ができるので賃貸物件にもおすすめの方法です。取り外しも楽にできるので、一時的に公共の施設などを利用するときにも便利に使えますよ。

防音シートの選び方

防音目的で選ぶ

遮音効果のあるシートなら外からの騒音も防げる

遮音とは、壁や屋根で様々な音を跳ね返し遮断することです。外側へ音が通過しないため、部屋の中の騒音が外へ漏れてしまうのを防ぐだけでなく、外からの騒音も防げます。集合住宅で暮らすと、落ち着ける静かな環境づくりに防音対策が必要になることが多いでしょう。人の話す声や、車や電車の騒音が気になる場合は遮音効果に注目して選んでみましょう。

吸音効果のあるシートならピアノなどの楽器演奏音を防げる

吸音効果は、発せられた音を吸収して防音します。楽器の演奏やシアタールームでよく使用されている防音方法です。発生する音が吸音材により適切な音響となり快適に過ごせる空間にもなります。そのため、楽器演奏を行う場所で防音シートを用いる場合は、音を遮断する遮音効果と吸音効果を組み合わせて設置する方法が理想的です。

防振効果のあるシートなら足音や洗濯機の振動に効果的

防振効果は、物体と物体が衝突する際に起こる振動を低減します。例えば、マンションやアパートであれば上段階の足音が気になってしまうことがあるでしょう。この場合は足と床の衝突で起こる振動が伝わり聞こえてくる騒音です。それらの防音は柔らかいクッション材を用いて衝撃を和らげます。足音同様に洗濯機を使用するときに起こる振動なども低減できますよ。

防音効果で選ぶ

より高い効果を期待するなら厚みや重量のあるものを

防音シートには薄くて軽量なタイプから分厚く重量のあるタイプまで幅広く選べます。重たく頑丈なコンクリート壁が高い防音効果を発揮するように、より高い防音効果を望む場合は分厚くて重量のあるシートがおすすめです。薄く軽量なものは厚く重量のあるものと比べるとどうしてもその効果は劣ってしまいます。しかし、扱いやすいというメリットもあるため、用途に合わせて選べば問題はないでしょう。

ウレタン素材なら軽量でも高い防音効果が期待できる

ウレタンは、細かな穴が多数開いている多孔質素材です。そのため、音を吸収する効果が高く人の会話やペットの鳴き声など高音域の音もしっかりと吸収してくれます。一般的に防音効果は重たいものほど効果的と言われています。しかし、ウレタン素材は吸音効果に優れているため、軽量でもしっかりと効果を発揮してくれる素材です。狭い範囲に設置したい場合はカットして使えるウレタンスポンジもおすすめですよ。

設置場所で選ぶ

壁に設置したいなら扱いやすいワンタッチ防音壁がおすすめ

壁に設置したい場合、広範囲になってしまうケースが多いでしょう。そんな時はワンタッチで設置できる防音壁がおすすめです。防音したい壁のサイズに合わせて作られた防音壁を簡単に設置できます。扱いやすいように均等に作られた複数のパネルをつなぎ合わせて設置できるタイプもあります。両面シールやジョイナー、突っ張り棒などを使用して設置できるので、賃貸で壁を傷つけたくないという場合にもおすすめですよ。

床に設置するなら滑り止めがついているものがおすすめ

防音シートを床に設置したい場合は、滑り止め対策が施されていると安心。お年寄りや小さい子供がいる家庭なら必要性を感じることも多いでしょう。床の防音対策は安全性も考慮しながら選びたいですよね。滑り止め付きなら転倒しやすい階段などの設置にも安心です。EVA樹脂でコーティングされているものも多く、床や畳も傷付けずに設置できますよ。

窓に設置する窓用防音シートならUVカット効果も期待できる

防音シートを窓に設置する場合は、日当たりや眺望の妨げになりにくい窓専用の透明防音シートがおすすめです。窓に防音するなら遮音効果の高いものが必要になります。遮音効果は質量が高いほど効果的であるため窓用透明シートは厚みがあり、ある程度重量のあるものがよいでしょう。また、ガラスに直接貼らずにサッシ部分に施工することで、断熱性能やUVカットなどの効果も期待できますよ。ガラスと防音シートの間に空気層を設けることで、ガラスの熱割れも防げます。

防音シート のおすすめブランド・メーカー

ニトリ

洗える防音対策シートで清潔に使える 

高品質な家具やインテリア用品、日用品などを低価格で提供するニトリ。防音シートでは、ラグやカーペット下に使用できるシートや、足音対策として階段用マットなどもあります。洗えるタイプも多く、清潔に使いたいという人にもおすすめですよ。

カインズ

SNSやテレビで話題のものも多数

様々な日用品が取り揃えられたカインズ。発想力に優れたオリジナル性の高いものも多くSNSやテレビで紹介され話題になるものも。防音シートでは、家庭で簡単に取り付けられるパネルタイプや軽量のフェルト素材のものも豊富にそろっていますよ。

コーナン

日用品からプロ仕様まで幅広い品ぞろえ

日用品はもちろん、プロ仕様の資材や工具なども幅広く扱うホームセンターです。防音シートではカラーが選べてインテリア性に優れるオトピタRなどがあります。全12色を組み合わせて使えるので、インテリアにこだわりたい人にもおすすめですよ。

ロイヤルホームセンター

組み合わせて使えるシートは滑り止め効果もあり

関西や関東を中心に展開する大和ハウスグループのホームセンターです。防音シートでは、防振性に優れたコンパクトなゴム板や、クッション性のあるウレタンフォームなど組み合わせて使えるものも多数あります。ゴム板は耐久性もあり滑り止めにもおすすめです。

おすすめ&人気の防音シートランキング

壁用におすすめの防音シート

タンスのゲン-防音特化軟質ポリウレタンフォーム(4,780円)

音を吸収しやすい波型タイプのポリウレタン吸音材

高密度のポリウレタンを使用した防音シートです。材料を燃えにくくする難燃剤にはハロゲン系難燃剤は使用しないなど環境にも配慮されたシートです。ノンハロゲン難燃フォームでも燃えにくさを示す度合いに合格済み。一般的なウレタンに比べて火が付きにくくなっています。

厚みは5cmですが薄くても吸音性に優れた波型タイプ。音の反射を抑え吸収します。楽器の音漏れや対策におすすめですよ。吸音材は防音の他にもスピーカーの周辺に設置すれば音質を上げる効果も期待できるので、音質にこだわりたい人にもおすすめですよ。

くらしのもり-ロックウール吸音ボード(17,200円)

吸音性に優れた高密度のMGボード

密度の高いロックウール素材を使用したMGボードです。MGボードは岩石を原料にした吸音材。岩石を繊維状にしてさらに板状に形成しています。MGボードはガラスを原料にしたGCボードに比べると密度が高く、中高音域の吸音性にも優れている素材です。

遮音効果のある防音シートと併用して利用するのがおすすめです。2つを組み合わせて使用することで、より高い防音効果を発揮します。また、跳ね返る音も吸音材がしっかりと吸音してくれるので、部屋の中に音が響かず快適。部屋の中で楽器練習をしたい人にもおすすめです。

WISH SAN-吸音フェルトボード(5,280円)

節電効果も期待できるフェルトタイプの防音シート

良質のポリエステル繊維を使用した吸音フェルトボードです。100パーセントポリエステル素材で異臭もなくオフィスや自宅にも快適にお使い頂けます。吸音性に優れているため、ホームシアターやオーディオルームにもおすすめです。音質が上がりクリアな音を体感できますよ。

また、フェルト素材で断熱効果や保温効果がありエアコンの消費電力の節約にもつながります。厚さも9mmと薄く、扱いやすく広範囲でも設置しやすいですよ。カラー展開も豊富で、お部屋の雰囲気に合わせて選べばインテリアのポイントにもなります。

フェルメノン-吸音パネル12枚入り(33,660円)

パネルタイプで取り付けやすく女性にもおすすめ

人が不快に感じられる周波数に達すると86パーセントから76パーセントもの高い吸音効果を発揮する吸音パネルです。パネルタイプで取り付けも簡単。1枚当たりの重量は約100gと軽量なので、女性一人でも取り付けやすいですよ。取り付けは虫ピンやホットメルトを使用できるので賃貸物件にもおすすめです。

高い断熱性もあり防音対策だけでなく、夏は涼しく冬は暖かく快適に過ごせます。冷房や暖房の節約にもなりますよ。また、汚れが気になったら水洗いも可能。掃除機で誇りを取り水洗いして乾燥させれば再度使用できます。綺麗な状態を保ちながら使用したいという人にもおすすめですよ。

DAIKEN遮音シート(3,519円)

吸音材と併用すればさらに効果的

軟質の遮音シートです。遮音シートは防音の基礎材料でもあり、吸音材などと併用すればさらに効果的です。外からの騒音もしっかりと跳ね返してくれるので、電車や車、隣家からの騒音がストレスになっている人におすすめです。

高比重物が配合された、軟質の塩ビ樹脂シートで遮音効果も抜群です。遮音効果が低下してしまう、コインシデンス効果の現象も軽減。また、電波も問題なく通すためコードレス電話やアンテナも安心して使えますよ。

床用におすすめの防音シート

ニトリ-防音ノンスリップシート(2,536円)

クッション性や保温性に優れラグ下の使用にもおすすめ

滑り止め効果のある防音シートです。ラグなどの下に敷いても使えます。クッション性や保温性も高くホットカーペットと合わせて使用すればより快適に使用できますよ。滑り止め効果もあるため床からラグやカーペットがずれてしまうという場合にも活躍します。

こちらは4.5畳用のサイズになっていますが、1畳から4.5畳までのサイズ展開で、各サイズを組み合わせればぴったりサイズで床に敷き詰められますよ。また、はさみでも簡単にカットできるため、狭い範囲に部分的に使用したい場合にも対応できます。

野原産業- 静床ライト(33,000円)

豊富なカラーでおしゃれに演出

防音、防振性能に優れた50cm四方のカーペットが30枚セットになっています。ガラス繊維補強PVCの間に特殊ポリエステル不織布を挟んだ3重パッキン構造で騒音等級は最上等級。上階の音はほとんど聞こえないレベルです。

タイルカーペットは防ダニ加工も施されており、清潔な空間も保ちやすいですよ。水洗いもできるので汚れても手軽に洗えます。ペットや小さい子供がいる家庭にもおすすめですよ。また、カラーバリエーションも豊富で部屋の雰囲気に合わせて選べます。おしゃれな雰囲気を演出したい人にもおすすめです。

Caraz-ベビープレイマット(11,800円)

軽くてコンパクトな使い勝手抜群の防音マット

4cmの厚みがあるベビープレイマットです。衝撃をしっかりと吸収してくれるので、騒音が発生しにくく子供が走り回っても安心です。マットは骨格となる部分が7層、クッション部分8層で構成されており衝撃を効率よく吸収し怪我や痛みも防止できますよ。

組み立て方も自由自在で子供の成長に合わせて使いやすいマットです。防水加工も施されているため汚れにくく飲み物がこぼれてもさっと拭き取るだけで綺麗になります。いつでも清潔な状態をキープできますよ。また、軽量でコンパクトになるため持ち運びや収納も楽々。使い勝手抜群なので楽に手軽に防音対策をしたい家庭におすすめです。

ピアリビングー足音マット( 3,300円)

吸音効果と遮音効果で足音を軽減

防振効果のある足音対策に特化したマットです。吸音層と遮音層で構成され、吸音と遮音の相乗効果でより高い防音効果を発揮します。また、滑り止め樹脂が両面に施されているため床とのずれも防いでくれますよ。

はさみなどで簡単にカットできるので、狭い部分に設置したい時も便利ですよ。縦横が1000mmと500mmの長方形サイズで50cm四方のカーペットの下で使用するときにも便利。ぴったり2枚分でカットの必要なく使えます。1枚が760gと軽量なので、女性一人で設置したい場合もおすすめですよ。

ALZIPロールマット(24,800円)

耐久性に優れた使い心地抜群のマット

PVCやPE、熱融着層など9つの層で構成された厚さ15cmのマットです。一般的なジョイントマットよりも分厚く丈夫で、怪我の予防だけでなく部屋の中の騒音も防ぐ効果があります。裏面はノンスリップフィルムが施され小さい子供が走り回っても安心。

耐久性にも優れており、傷もつきにくく凹んだ場合も元に戻りやすい素材になっています。そのため、ペットの爪による傷や重たい家具の跡が気になってしまうという場合にもおすすめですよ。クッション性にも優れふわふわした感触で快適に使えます。敷くだけで床の冷たさも軽減してくれるので、使い心地にこだわりたい人にもおすすめですよ。

賃貸におすすめの防音シート

四季の雑貨屋-多機能3D立体壁紙10枚セット(5,220円)

デザイン性に優れた設置しやすいシールタイプのシート

簡単に貼り付けられるシールタイプの防音シートです。扱いやすいサイズのシート10枚セットになっており部屋の部分的な壁に貼りたい時にも便利ですよ。シールを剝がして貼るだけなので不器用な人にもおすすめ。カッターやはさみで自由にカットもでるので細かい部分にも対応できます。

防音の効果は遮音と吸音に効果的で楽器演奏時やオーディオルームにもおすすめ。表面にクッション性もあるため、子供の部屋のクッションガードとしても活躍できますよ。また、耐久性にも優れているので変形、変色しにくく、一度設置してしまえば長期間使用できますよ。

Quto-DIY吸音材(2,778円)

ポリエステル繊維製で安全性の高い吸音材

特殊表皮とフェルトを組み合わせて作られたポリエステル繊維の吸音材です。ポリエステル繊維は肌にも優しく手袋やマスクなしで設置できますよ。万が一燃焼してしまった場合も有毒ガスなどの発生もないので、安全性にも優れています。

厚さは30mmありますが、柔らかい素材でカッターを使って簡単にカットして使えます。柔らかい素材にこだわり特に吸音効果に優れているので、シアタールームや楽器演奏の反響対策にもおすすめです。また、窓枠サイズにカットして外からの騒音にも対応できますよ。

TAKARAFUNE-厚手加工壁紙(3,880円)

壁紙の上から貼れて汚れ隠しや模様替えにも便利

壁紙の上から手軽に貼れる壁紙シールです。一般的な壁紙よりも厚めに加工されており、防音効果も期待できます。また、防カビや抗菌性にも優れおり、耐久性にも優れた壁紙です。そのため、長期間清潔で綺麗な壁をキープできますよ。汚れてしまったり剥げてしまったりした壁紙を隠したい時にもおすすめ。

カラーはシンプルなナチュラルカラー3色から部屋の雰囲気に合わせて選べます。貼った後も簡単にはがせるため気楽に模様替えしたい時にも便利ですよ。また、アトピー性皮膚炎やシックハウス症候群などの原因になってしまうホルムアルデヒドの検査済で、子供部屋にも安心して使用できます。

まとめ

目的に合った効果的な防音シートがおすすめ

日常生活の中には様々な騒音があります。外から不快な騒音もあれば、逆に我が家の音漏れが周囲に騒音となって迷惑をかけていないだろうかと心配になることもあるでしょう。そんな時は、防音シートをうまく活用して騒音対策をしてみましょう。悩みに合った防音シートなら騒音の悩みが解決されて、さらに快適な日常を過ごせますよ。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*