おすすめの電工ナイフ人気比較ランキング!【キャンプにも】

電工ナイフはカッターやナイフの用途とは異なり、主に電線の外装を剝ぐことに特化しています。家の中で日用品として常備している家庭は少ないかもしれませんが、段ボールの開閉にも便利ですよ。また安全にアウトドアにも活用できるナイフです。そこでここではおすすめの電工ナイフをランキングで紹介します。仕事では必需品となる電気工事士の方も、電工ナイフの使用は初心者の方も是非参考にしてみてくださいね。

電工ナイフの特徴

刃が分厚くケーブルなどにも切り込みを入れやすい

電工ナイフとは、主に電気工事の際に使用されるナイフです。切れ味に特徴があり、ケーブルや電線の絶縁被膜を加工したり剥いだりする時、安全かつ効率よく使用できます。物を切断する目的で使用される通常のナイフやカッターは、刃の厚さが薄く切れ味が鋭くなっています。しかし、電工ナイフは刃が厚い分、切れ味が鈍く絶縁被膜の中の導線を傷つけることなく安全に使用できます。

グリップ部分の素材が工夫され安全に作業しやすい

安全に効率よく作業できるように、グリップ部分が工夫されているものが多いのも特徴です。ラバー加工が施された滑りにくいものや手に馴染みやすい木製などがあります。使う時の安定性が高いためキャンプなどのアウトドアで使用できますよ。通常のナイフとは切れ味が異なりますが、尖っていないので安全に使えるというメリットもありますよ。

電工ナイフの種類

固定式

専用ホルダーから取り出してすぐに使える

固定式の電工ナイフは鞘付きのものも多く、腰道具に装着して使用しやすいタイプです。特に鞘付きのものは取り出すやすく収納もしやすいので、作業効率にも優れていますよ。また、刃が持ち手と一体となっているので、壊れにくく頑丈であることも特徴です。

頑丈なつくりになっているので、硬いものに使用する時や、太いケーブルなどにもにも安心して使用できます。グリップの素材に安定性のあるものを選べばさらに使い勝手がよく便利。さっと取り出して使えるので、頻繁に使用する人や作業効率を重視したい人にも向いているタイプです。

折りたたみ式

コンパクトに収納できて携帯するときに便利

折りたたみ式は、刃の部分を折りたたんでコンパクトにできるので携帯したい時に便利。また、狭い空間で作業する場合も小さめの腰袋などに収納しやすいですよ。その他の工具と一緒に小さくまとめて持ちたい時にもおすすめです。

しかし、取り出した時は折りたたまれて状態になっているので、使うときに、開くという手間がかかってしまうというデメリットも。そのため、頻繁に取り出して使用するというシーンでは不便さを感じることもあるでしょう。折りたたみ式は持ち運ぶ際に便利で携帯性を重視したいという人におすすめです。

電工ナイフの選び方

グリップの素材で選ぶ

ラバー加工されているものなら滑りにくく安全

ラバー加工とは天然ゴムや合成ゴムなどを使用して滑りにくく工夫されたものです。ピンポン玉を弾く、卓球用ラケットのゴム面部分もラバーと呼ばれていますね。そんな滑りにくいラバー加工されたグリップなら力を入れたい時も滑りにくくより安全に使えますよ。持った時の安定感もあるので、電工ナイフの使用が不慣れな人にもおすすめです。

木製なら使うほどに手に馴染んでくる

木製のグリップは使えば使うほど手に馴染んでくるので、使用頻度が高くなるほど使いやすくなってくるのが特徴です。エッジなどの気になる部分はやすりで削る方法で手入れができます。手に付着してしまった油分なども時間がたてば吸い込んで馴染んでしまいますよ。使うほどに味がでて愛着のある一品になるでしょう。長く大切に使用したい人にもおすすめです。

刃の素材で選ぶ

ステンレス製ならメンテナンスが楽

お手入れを楽に済ませたいならステンレス製の刃がおすすめです。ステンレス製の刃はさびにくいため、濡れたら拭き取る程度のメンテナンスで済み気楽に使用しやすい素材です。しかし、切れ味が落ちた場合に研ぎにくいのがデメリット。刃が硬くて研ぎにくく、電工ナイフに重要なほどほどの切れ味に仕上げるにはそれなりの技術も必要とされます。そのため、電工ナイフを頻繁に使用し切れ味を維持したい場合は不向きと言えるでしょう。しかし、使用頻度が低い場合は、手軽に使用できるステンレス製がおすすめです。切れ味が気になり研ぎたい場合は、ステンレスにも使用できるシャープナーや砥石を使用してみましょう。

鋼製なら研いで切れ味を調整できる

鋼製の刃はステンレス製に比べると錆びやすくなっていますが、研ぎやすい素材です。切れ味が起きても簡単に遂げるためこまめにメンテナンスができる人にはおすすめの素材です。素材自体もステンレスより長持ちし長期間に渡り使用できますよ。電気工事士で仕事の必需品として持ちたい人や、今後長く愛用したい人にもおすすめです。

付加機能で選ぶ

刃の背面がプラスチック加工されていると絶縁効果があり安全

電気工事などで使用する場合が多い電工ナイフは、安全に使えるかどうかもポイントです。危険を伴う工事では特に注意して作業したいですね。電工ナイフにも安全対策が施されているとより安心して作業できますよ。刃の部分がプラスチックで加工されていれば絶縁効果もあり安全。安全面を考慮したい場合は是非チェックしてみましょう。

先端部分も刃になっていればノミとしても使用できる

通常のナイフは先端が尖っていますが、先端まで平で刃になっているタイプはノミとしても活用できて便利。電気工事では、ケーブルを加工する作業の他にも壁にコンセント用などの穴をあける必要がある場合もあります。ノミの機能も備わっているナイフならそんな作業の際に便利。1つのナイフで多目的に使えて実用性を重視したい人にもおすすめです。

替刃があるタイプなら破損した場合も安心

長く使用していると、刃先の切れ味が悪くなったり破損してしまったりしてしまうこともあるでしょう。替刃があるタイプならそんな時もすぐに対応できますよ。定番になっているものやロングセラーのものはほとんどが替刃で対応できますよ。替刃が入手しやすいものを選ぶと、後々も使いやすく長く愛用できるものになりますね。

電工ナイフのおすすめブランド・メーカー

日立武蔵

シンプルな折りたたみ式が人気

刃物の製造、卸メーカーである日立武蔵。日立武蔵の電工ナイフは、日露戦争の頃日本海軍が支給品としたナイフの折りたたみ式の折メスによく似た形状といわれています。シンプルなつくりで初めて電工ナイフを使用する人にもおすすめですよ。

マーベル

コンパクトに収納できる折りたたみ式が豊富に揃う

設備工事用の工具などを提供するマーベル。工具類の他にも電工ポケットや安全に使えるサポート用品などの販売もあります。電工ナイフではコンパクトに収納できる折りたたみ式が揃っています。カスタマイズできるスタンダードタイプからロック付きのデラックスタイプまで作業に応じて使いやすいタイプを選べますよ。

未来工業

独自性にこだわった便利な収納ケースも

電設資材や官工資材を提供する未来工業。独自性の高いものも多く使い勝手にこだわった電工ナイフも多数揃っています。滑りにくいゴムグリップを使用したものやナイフと一緒にカッターも収納できる縦2連ケースなどもおすすめです。

HOZAN(ホーザン)

便利な替刃式もあり長く使える

電子機器用生産機器や整備機器などの製造や販売を行うHOZAN。電工ナイフではグリップに天然木を使用した折りたたみ式ナイフが電気工事士技能試験の推奨機種でもあります。ステンレス製の電工ナイフには便利な替刃式タイプのものもありますよ。

おすすめ&人気の電気ナイフランキング

固定式でおすすめの電気ナイフ

タジマ- 電工ナイフDK-TN80HST2(3,863円)

多機能性の高いホルター付き電工ナイフ

多目的に使える機能性の高いタタックナイフです。円弧形状で刃が薄くなるように削られ、切れ味に優れているホロー形状刃が採用されており、VVF線も楽に割けますよ。また、先端も刃になっておりノミの機能もあります。さらに、刃の背にはバリ取りにも便利な溝を装備。

フリップ部分はゴム弾性のあるエラストマー素材になっており使用時も滑りにくくなっています。また、ロープ取り付け穴があり安全に収納できますよ。専用のホルター付きで収納にも便利です。1枚の刃で様々な用途に使用したい人におすすめです。

正宗電工ナイフ MDN10BK(3,450円)

日本刀の技術を活かした切れ味抜群のナイフ

日本刀の技術が活かされた日本製の電工ナイフです。匠の技を用いて造られたナイフで切れ味にこだわりたい人におすすめです。抜群の切れ味で作業効率も上がりますよ。また、最高級の鋼が使用されており耐久性にも優れています。

グリップには低反発のエラストマー素材が使用されておりに滑りにくく大型のグリップハンドルでしっかりと握って使用できます。専用の樹脂ケース付きで収納にも便利。ホルダーはロック機構付きで、ナイフが抜け落ちてしまうのも防げます。

未来工業 -電工ナイフDM-1S(DM1S)(2,387円)

持ち運びにも便利なホルター付き

デザインを一新してコンパクトになったニューデンコーマックです。専用のホルター付きで鞘とも一体化しています。そのため、ベルトなどに通して使用すれば腰にも下げられますよ。便利に携帯できるので電工ナイフを仕事で活用する使用頻度が高い人にもおすすめです。

専用ケースは、衝撃にも強いプラスチック製になっているので、耐久性もあり持ち運ぶ際も安心。また、グリップはラバー加工が施されており滑りにくくなっています。さらに、特殊な鋼を使用した刃は切れ味も抜群。作業効率をアップしたい人にもおすすめですよ。

マーベル- ザ・ナイフ LE-728(2,695円)

自動ロック機能で取り出しもスムーズ

便利なロック機能付きホルダーが付属したスタンダードな電工ナイフです。ナイフを装着すると自動でロックがかかる仕組みになっており、簡単にナイフを固定して収納できますよ。回転式のジョイントで装着したまま角度も自由に変えられます。

取り出す際は鞘についたボダンを軽く押せばロックが解除できて収納も取り出しもスムーズに行えます。また、グリップ部分は緩くカーブした形状になっており、握った時の指の形にしっかりフィット。滑り止め加工も施されており握りやすく使い勝手のよい電工ナイフです。

SIGNET 絶縁ケーブルナイフ(2,430円)

安全に使える絶縁機能付きナイフ

安全性の高いコンパクトな絶縁ナイフです。コンパクトで電工ナイフとしては違和感を抱く形状ですが、刃の長さは比較的短めで実用性に優れたナイフです。刃の一部にプラスチックが加工されているため絶縁性があり安全に安心して使用できますよ。

グリップ部分は欧州の安全規格であるEN60900規格にて製造されています。また、部分の素材は合金工具鋼であるクロムバナジウムが採用されており、高硬度。切れ味にも優れ、刃先にブレーとチップがあることで、ケーブルの芯を傷つけず皮部分だけを綺麗に剥けますよ。ケーブル専用の電工ナイフとしてもおすすめです。

折りたたみ式でおすすめの電工ナイフ

日立武蔵-電工ナイフNo.500-B(1,422円)

耐久性の高い鍛造電工ナイフ

スタンダードな形状の折りたたみ式電工ナイフです。欠けにくく、長持ちする鍛造で切れ味も優れていますよ。刃のサイズも比較的大き目になっているため、電工ナイフを初めて使用する人も作業しやすいでしょう。

日立武蔵のナイフは、鍛造の日本製であるという点にこだわって使用しているという人も少なくありません。ナイフのデザインが画かれたレトロ感のある紙箱も特徴的ですね。こちらの木製タイプのスタンダードな機種は、人気のタイプです。木製のグリップは使うほどに手に馴染み使いやすさもアップするので、長期的に使用したいという人にもおすすめですよ。

HOZAN(ホーザン)-電工ナイフ Z-683(1,705円)

第二種電気工事士試験の推奨機種

シンプルな形状で使いやすい日本製の電工ナイフです。第二種電気工事士技能試験が推奨する機種でもあります。VVFやVVRの他にエコ電線にも対応。切れ味も抜群でケーブル外装や芯線被覆にも最適に使用できますよ。

刃には刃物用炭素鋼が使用され、研げば期待通りの切れ味を発揮してくれます。刃にもしっかりと手入れの手間をかけられる人におすすめです。また、ハンドルは手触りのよい天然木が使用されています。使うほどに手に馴染むので頻繁に使用する人にもおすすめですよ。

ジェフコム-電工ナイフ DK670A(5,060円)

ライナーロック式で安定感ある使いやすさ

開閉しやすいライナーロック式の折りたたみナイフです。ブレードの閉じる部分で開閉の操作をするライナーロックは、使い慣れていない初心者には刃が当たるように感じ、閉じる際に怖いと感じることもあるでしょう。しかし、開いている状態ではナイフが閉じないようにしっかりと支えてくれるので、使いやすい仕組みになっていますよ。

刃は皮むきしやすいホロー形状。ホロー形状は研ぐ際も研ぎやすくお手入れもしやすいですよ。グリップ付きでポケットにも収納しやすくなっています。持ち運びたい時にも便利なナイフを探している人にもおすすめです。

KLEIN TOOLS - 電工ナイフ44218(3,720円)

メンテナンスが楽なステンレス製替刃式ナイフ

手入れしやすいステンレス製の刃の電工ナイフ。ステンレス製の刃は金属製に比べて錆びにくくメンテナンスの必要もほとんどありませんよ。使う頻度がそれほど多くなく、気軽に使用したい人におすすめです。

グリップはゴム製で滑り止めの効果もあり、しっかりと握れます。また、替刃式になっているため切れ味が気になったら刃を交換して使えるため長く使えるナイフです。一緒に替刃を備えておけばいつでも快適な切れ味で使用できますよ。

KNIPEX電工用折りたたみナイフ (4,206円)

人間工学を基に設計された使い勝手のよいナイフ

プラスチック製のハンドルで強い衝撃にも耐えられる丈夫な電工ナイフです。刃がひし形になっているため、折りたたまれた状態から掴みやすく開閉しやすくなっています。先端の輪を利用してストラップなどを装着すれば、滑り落ちも防止できますよ。

ハンドルは人間工学を考慮し設計されているため、使い勝手にも優れています。グリップの快適な掴み心地と、使用時も合理的に力が入る設計になっており使いやすさは抜群。切断作業を効率的に行いたい人にもおすすめですよ。

アウトドアにもおすすめの電工ナイフ

スリーピークス技研絶縁電工ナイフ(1,980円)

絶縁効果に優れた高い安全性

刃の背部分とハンドル部分に絶縁体が施されて、安全性の高いナイフです。ハンドル部分は1000Vまで耐えられる絶縁体。刃はステンレス製で錆びにくく、アール形状になっています。そのため、被覆剥ぎでも芯線を傷つけずに作業しやすくなっています。

本体が収納できる保護キャップ付きで未使用時にも安全に持ち運びができますよ。また、替刃式になっているので刃の交換も可能。切れ味が気になったら別売りの替刃に交換して長く使用できます。絶縁体がしっかり施されているので、ケーブルなどの作業が多い電気工事士の方にもおすすめです。

AUBEYアウトドアナイフ(5,720円)

グリップ部分に機能が充実したナイフ

グリップ部分には多機能なプライヤーが設計されたアウトドアのシーンでも便利に使えるナイフです。ラインカッターやラジオペンチ、ワイヤーストリッパーなどの機能が充実。薪割りや魚捌きの際にも快適に使用できますよ。

刃の表面は精密加工が施されたステンレス製で映える光沢感。高炭素鋼ステンレス製で硬度も高く耐食性にも優れたナイフです。また、凹凸なデザインのグリップは指にフィットしやすく手が痛くなりにくい構造になっています。長時間の作業に使用したい人にもおすすめです。

NORTH MAN(ノースマン)- プラ骨柄缶切付電工ナイフ KT-405(2,850円)

耐久性のあるプラスチック柄の缶切り付きナイフ

缶切り付きでアウトドアのシーンでは1つあると便利なナイフです。刃はメンテナンスしやすいステンレス製。ハンドル素材は、ABSプラスチックで軽くて扱いやすい素材になっています。また、背部バネの圧力で固定するスリップジョイント式で、簡単に開閉しない仕組みになっており未使用時も安全。

さらに、ハンドルの先端には、ループも取り付けられています。ループにストラップを通して使用すれば持ち運ぶ際の滑り落ちをも防げますよ。ベーシックな形状で初心者でも使いやすく楽しいアウトドアシーンをサポートしてくれます。

デンサン- ポケジャック (1,155円)

スライド式で使用する刃の長さが調節可能

グリップ部分でスライドして刃の長さを自由自在に調節できる電工ナイフです。厚口のステンレス製で金属製のナイフ同様に研ぎによる手入れも可能です。さらに、ステンレス製で錆びにも強いため長く愛用できるナイフですよ。

ナイフにはグリップもついており、ポケットなどに収納する時にも便利。しっかりと固定して収納できるので移動時にも安心です。スライド式になっているので、刃をボディーに収納すれば鞘なしでも安全に携帯できますよ。

まとめ

安全性が高く機能的に使える電工ナイフがおすすめ

電工ナイフは、カッターやはさみよりも安全に使用できる切れ味に特徴のあるナイフです。電気工事士として仕事をしている人はもちろん、段ボールの開閉など日常使いにもあると便利なナイフ。効率的に使える便利な電工ナイフなら作業効率をアップにつながりますよ。是非お気に入りを見つけて日常や仕事の必需品として役立ててくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*