2021年6月更新!デンキバリブラシ買取価格を徹底比較!高価買取店ランキング!【買取店監修】

2019年に一般発売され、瞬く間に売り切れとなった、エレクトロンエブリワンのデンキバリブラシ(電気バリブラシ)。2021年に入っても沢山の芸能人が使用していることから人気を博しているデンキバリブラシですが、手に入れた方の中には売却を考えている方もいるのではないでしょうか。でも、せっかく売るならなるべく高額で売りたいですよね。今回は、そんなデンキバリブラシを高額で売却したい方のために、デンキバリブラシの買取店における買取価格をランキング形式でご紹介します。2021年6月現在の最新のランキングになります!デンキバリブラシをすぐにでも高値で売りたい方は、是非参考にしてみてくださいね。

デンキバリブラシの買取相場

昨年11月の発売時期には11万円まで高騰

デンキバリブラシがテレビに取り上げられた2020年後半には定価を超え22万円前後まで価格が高騰しました。生産量が追いつかず、販売元であるエレクトロンエブリワンの直販が中心で家電量販店での販売も極小で抽選での販売であったため、手に入りにくいことが理由にありました。

2021年6月現在は買取価格28,000円~40,000円で推移

デンキバリブラシは2021年に入っても継続的にテレビやSNSで取り上げられる一方、世の中の流通量が爆発的に増加しています。そのため、買取相場は落ち着いてきており、現在は3-4万円台の買取となっています。

デンキバリブラシの今後の買取相場の推移は?

買取価格は競合商品の流通と生産量増加に応じて段々と下落していく

現在は発売当初の過熱感はなく、買取相場においては3万円後半前後を推移すると考えられます。また、ミーゼやパナソニックがデンキバリブラシを模倣した商品の発売や市場全体の供給量が段々と増えてきているため、中古価格相場も崩れ、買取価格もどんどんと落ちてくるでしょう。そのため、売却を考えている方は、価格が落ちる前になるべく早目に売却するのがおすすめです。

デンキバリブラシ(電気バリブラシ)の買取価格相場・買取店ランキング-2021年6月最新版

モノカネ(2021年6月現在最高値)

商品名推定買取金額
デンキバリブラシ 未使用未開封品69,000円
デンキバリブラシ 中古55,000円

ハードオフオンライン

商品名 推定買取金額
電気バリブラシ 中古約25,000円前後
出典:ハードオフオンライン上での販売価格が8万円のため、30%を買取金額として計算

ゲオ

商品名 買取金額
電気バリブラシ 中古非公開
出典:ゲオオンラインより(https://buy.geo-online.co.jp/)

リファン

商品名 買取金額
電気バリブラシ 中古約45,000円前後
出典:リファンヤフーショッピング上での販売価格が15万円のため、30%を買取金額として計算(https://store.shopping.yahoo.co.jp/refun/16797.html)

ソフマップ(sofmap)

商品名 買取金額
電気バリブラシ 中古非公開
出典:ソフマップ公式HP

古本市場

商品名 買取金額
電気バリブラシ 中古非公開
出典:古本市場HPより(http://search.furu1.net/)

駿河屋

商品名 買取金額
電気バリブラシ 中古非公開
出典:駿河屋HPより(https://www.suruga-ya.jp/)

ルデヤ

商品名 買取金額
電気バリブラシ 中古非公開
出典:ルデヤHPより(https://kaitori-rudeya.com/)

じゃんぱら

商品名 買取金額
デンキバリブラシ 中古非公開
出典:じゃんぱらHPより(https://www.janpara.co.jp/)

マンガ倉庫

商品名 買取金額
デンキバリブラシ 中古非公開

デンキバリブラシ買取店 買取価格比較表

買取店モノカネブックオフゲオソフマップ古本市場駿河屋ルデヤハードオフじゃんぱらマンガ倉庫
PlayStation 5
(CFI-1000A01)新品
買取価格
69,000円49,000円48,000円32,000円48,000円85,000円40,000円
PlayStation 5
(CFI-1000A01)中古
買取価格
65,000円49,000円48,000円32,000円48,000円52,000円40,000円
PlayStation 5
デジタル・エディション
(CFI-1000B01)新品
59,000円36,000円36,000円36,000円32,000円
PlayStation 5
デジタル・エディション
(CFI-1000B01)
中古
42,000円36,000円
36,000円
36,000円50,000円42,000円32,000円

デンキバリブラシを高価で売却するコツ

新品未開封のまま査定に出す

デンキバリブラシを最高値で売却するなら、絶対に箱を開けてはいけません。新品未開封が一番価値が付くので、開封せずにそのままの状態で保管しておきましょう。買取査定時には中身確認のため一度出す可能性はありますが、未開封の状態が一番貴重で高い査定が期待できるでしょう。

付属品を揃えて査定に出す

デンキバリブラシには、保証書や説明書が付属していますが、全ての付属品が揃って初めて高価査定に繋がります。特に保証書は偽物ではない本物を証明するものなので、欠品した状態だと10,000円以上査定額が落ちる可能性が高いでしょう。買取査定に出す前に、必ず付属品が揃っているかは確認するのがおすすめです。

保証書も一緒に査定に出す

デンキバリブラシが発売されたのは2019年です。通常、自然故障や初期故障の場合、販売元であるGMコーポレーション社からのメーカー保証が1年間受けられることになっています。メーカー保証を受けるには購入店での保証書が必要となるため、買取時にも保証書を一緒に査定に出すのがおすすめです。保証書の有無が査定価格を押し上げることも多々あります。

出来る限り早く査定に出す

デンキバリブラシは1年以上も人気の状態が続いており、人気がこれからも継続すると供給過多になることは間違いありません。流通が増えると家電量販店やネット通販で新品を定価で買えるだけでなく、中古価格が下がる状態になります。すると、買取価格自体が下落してしまう可能性も大きいでしょう。デンキバリブラシを高く売りたいとお考えの方は、これから流通数が増える前に、出来る限り早い時期に売るのがおすすめです。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*