ハワイのホテルならアウトリガーリーフがおすすめ!実際に泊まってみた感想

青い海と白い空で観光地として人気のハワイ。日本人にとっても身近なリゾート地であるハワイは、1990年台から人気となり、2015年以降も人気の観光地になっています。今回はそんなハワイで特に人気のホテルである、アウトリガーリーフをご紹介します!実際にハワイに行ったからこそ選べるアウトリガーリーフの感想をご紹介します!

アウトリガーリーフとは?

茶色い屋根が印象的なホテル、アウトリガーリーフ。10年以上あるホテルなので設備自体は所々古い部分もありますが、ビーチからも近く、立地は最高です。

部屋の種類は大きく3つに分かれる

部屋から眺められる景色によって、部屋の種類は3つに分かれます。海が見えないシティビュー、海がちょっとだけ見えるパーシャルオーシャンビュー、海が真ん前のオーシャンフロントの3つ。オーシャンフロントは、海辺に立つホテルだけが持つ部屋で、ハワイにおいても一番人気の部屋です。その分料金は高いですが、一面海の最高の景色を堪能できますよ。

オーシャンフロントの部屋に宿泊

筆者が実際に宿泊したのは、オーシャンフロントの部屋。部屋の窓から海を一望でき、部屋から海を眺めると、部屋と海がつながっているような感覚に。眺めは最高でした。

宿泊金額とプラン

楽天トラベルで、5泊6日、二人で1,800ドル(約20万円)で予約しました。楽天トラベルは、5-6月に海外ホテルのセールを行うことが多いので、GW前後の宿泊なら楽天トラベル経由がおすすめ。オーシャンフロントの部屋は、時期によっては1泊7万円ほどするので、かなりお得に泊まれたと思います。ワイキキのパッケージツアーはDenaトラベルやサプライスが安いので、航空券とホテルを別々に予約するよりも、パッケージで予約するのもおすすめです。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*