おすすめのインダストリアルソファ人気比較ランキング!【レザー素材や一人掛けも】 

インテリアの中心となるソファ選びに、悩まれる方も多いのではないでしょうか。そんな時におすすめなのが、インダストリアルソファです。スタイリッシュなデザインや温かみのあるヴィンテージ感が魅力のインダストリアルソファは、インテリアのアクセントにぴったり。そこで今回は、おすすめの人気インダストリアルソファをランキング形式でご紹介します。座る人数や素材によって、ソファの種類や選び方のポイントもあるので詳しく解説します。是非お気に入りのインダストリアルソファを見つけて、ゆったりとくつろげる空間を作り上げてくださいね。

インダストリアルソファとは

武骨でヴィンテージ感のあるソファ

インダストリアルソファとは、インテリアテイストの1つであるインダストリアルインテリアにマッチするソファのことです。素材に工業製品である鉄や加工された木材を使用し、工場を連想するパイプや車輪などをデザインに取り入れたインダストリアルインテリア。インダストリアルソファには、金属の武骨さとレザーやファブリックを組み合わせたヴィンテージ感があります。

インダストリアルソファの特徴

ユニークなデザインで部屋があか抜けた印象になる

部屋の印象に大きく影響するソファ。インダストリアルソファは、金属や木材にレザーやファブリックなどの異素材を組み合わせたユニークなデザインが特徴です。インテリアのアクセントになり、部屋をあか抜けた印象にしてくれます。

使い込むと味わいが深まる

金属や木材、レザーなどの経年変化する素材が多く使われているインダストリアルソファ。ヴィンテージ感のあるソファは、使い込むとさらに味わいが深まります。お気に入りのソファを長く愛用し続けたい人におすすめです。

インダストリアルソファの種類

一人掛けソファ

ワンルームのアクセントに最適

幅が60cmから90cm程度のソファは、一人掛け用のサイズになっています。一人掛けのインダストリアルソファは、スペースが限られるワンルームにも置きやすいサイズ。部屋のアクセントにしたい方にもぴったりです。

アームレストが付いたデザインが多い、一人掛けのインダストリアルソファ。ゆったりと腰掛けて、リラックスしたり読書したり、自分だけの空間に浸れます。複数人掛けソファに一人で座るのと比べて、一人掛けソファはよりパーソナルな空間を味わえるのが魅力です。

複数人掛けソファ

直線型ですっきり置ける

2人から3人程度の人が座れるインダストリアルソファは、直線型ですっきりと置けるのが特徴です。幅は約140cmから200cmが一般的で、座る人数や設置スペースに合わせて選べます。リビングの中心になるようなソファをお探しの方におすすめです。

複数人掛けソファは一人掛けソファに比べて横幅があるため、設置スペースの確保が必要になります。存在感はありながらも、直線的なデザインによって圧迫感が軽減されるのが嬉しいポイントですね。初めてソファを置く方にも取り入れやすくなっています。

カウチソファ

足を伸ばしてゆったりくつろげる

背もたれの高さに対して座面の奥行きが長く、長椅子のように座れるカウチソファ。デイベッドのように横にもなれるカウチソファなら、ゆったりと足を伸ばして座れます。テレビや映画をくつろぎながら観るなど、リビングでリラックスしたい方に向いています。

片側の座面だけが長くなっている場合が多く、L字型ソファのような形状です。長い座面のサイドには背もたれがありませんが、L字ソファに比べていろいろな角度から座ることが可能。部屋の真ん中に置いても使いやすいです。

コーナーソファ

壁に沿わせて邪魔にならない

コーナーソファは、L字型で部屋の角に設置ができる形状になっています。壁に沿わせて置くことで、空間を無駄なく使うことが可能。2つのソファをL字型に設置した場合にできるデッドスペースもなく、邪魔になりません。

ソファをコーナーに配置することで、部屋の中心を広々と使えて便利です。反面、間取りによっては設置が難しいことも。事前に設置場所を確認する必要がありますが、角の部分にも座れるためスペースの有効活用におすすめです。

インダストリアルソファの選び方

張地の素材で選ぶ

カジュアルな印象ならデニム素材

使い込むほどに経年変化による味が出て、ヴィンテージ感もあるデニム素材は、インダストリアルソファの張地としても人気。鉄や木など異素材との相性も良く、カジュアルな印象を与えます。爽やかなデニムブルーのソファは、部屋のアクセントにもぴったり。アメリカンヴィンテージやカリフォルニアスタイルの部屋にマッチします。

シックな上品さならレザー素材

張地がレザー素材のインダストリアルソファは、シックで上品な印象です。天然素材の本革であれば、経年変化を楽しむことができるのが魅力的。合皮の場合は、水気や汚れにも強いため小さいお子さんがいるご家庭やダイニングソファにもおすすめです。落ち着いた雰囲気で、どんなテイストの部屋にも合わせやすいデザインのソファが多くありますよ。

武骨さの中にも温かみを出すならファブリック素材

ファブリック素材の張地は、武骨なイメージのインダストリアルソファに温かみをプラスしてくれます。色や柄などのバリエーションも豊富なため、部屋のテイストやすでに置いてある家具に合わせて選択が可能なのも嬉しいですね。肌触りが良いファブリック素材を選べば、リラックスできるので長時間でも快適に座ることができます。

枠の素材で選ぶ

都会的でスタイリッシュにするなら鉄製

アイアンやスチールなど鉄製の枠が使われたインダストリアルソファは、都会的でスタイリッシュな雰囲気。インダストリアルソファの武骨さがより強調される素材です。モダンスタイルのインテリアと相性が良く、すっきりとしたデザインが特徴。天然素材であるレザーとの組み合わせは、異素材同士でありながら見事になじみます。

部屋の家具になじみやすくするなら木製

枠が木製のインダストリアルソファは、ナチュラルで様々なテイストの部屋にマッチ。元々持っているお家の家具にも合わせやすい素材です。木製の家具はもちろん、フローリングや建具など、木材が使われていることの多い部屋におすすめ。デニムやレザーとの異素材ミックスで、インダストリアルな雰囲気もプラスできて魅力です。

インダストリアルソファのインテリア実例

ナチュラルテイストならシンプルなインダストリアルソファ

無垢材の床に木製のローテーブルが置かれたリビング。中心に置かれているのは、木製の枠にレザー素材の張地が使われたインダストリアルソファです。温かみのあるナチュラルな空間に、シンプルなデザインのソファがなじんでいますね。黒いレザーが全体を引き締めています。

和モダンテイストならブラウンのインダストリアルソファ

和室にラグやソファを置いて、和モダンな雰囲気のお部屋。ブラックとブラウンで統一された空間が、和室らしい障子や長押などとも相性抜群です。ブラウンレザーのインダストリアルソファに、アイアンの照明やサイドテーブルがマッチしています。

インダストリアルソファのおすすめブランド・メーカー

LOWYA (ロウヤ)

スタイリッシュでリーズナブルなソファが揃う

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

オンラインで家具やインテリア雑貨を販売している国内メーカー「LOWYA(ロウヤ)」。異素材を組み合わせたインダストリアルソファも多く取り扱っています。海外ブランドのようにスタイリッシュな家具とリーズナブルな価格が魅力的ですね。

ニトリ

幅広いサイズやカラーからぴったりのソファが選べる

ニトリには、一人暮らしから一軒家のお家まで、様々な住宅事情にマッチする家具があります。インダストリアルソファの種類も豊富で、部屋の大きさや座る人数に合わせて選択が可能です。カラーバリエーションも多く、インテリアのテイストに合わせて選ぶことができます。

journal standard Furniture(ジャーナルスタンダードファーニチャー)

洗練されたインダストリアルソファに出会える

ファッションブランドとして知られる、journal standard(ジャーナルスタンダード)が提案するインテリアショップ。ヴィンテージやインダストリアルスタイルを中心に、洗練された家具や雑貨が並んでいます。長く使い続けたくなるソファが見つかりますよ。

カリモク60

長年愛され続ける日本製のインダストリアルソファ

日本の老舗家具メーカーで人気のブランド「カリモク60」。1960年代に生まれ、シンプルなデザインのインダストリアルソファが数多く揃っています。スタンダードなデザインだからこそ、長年愛され続けていますね。

IKEA(イケア)

スタイリッシュなデザインの北欧ブランド

北欧の国スウェーデン発のインテリアブランド。デザイン性と機能性を兼ね備えた北欧らしい家具を、リーズナブルな価格帯で提供してくれています。スタイリッシュなインダストリアルソファが見つかりますよ。

おすすめ&人気のインダストリアルソファランキング

張地がレザー素材でおすすめのインダストリアルソファ

LOWYA-本革ソファ(79,990円)

シンプルな木製の枠に張地が本革の2.5人掛けソファ
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

本革の張地が美しいインダストリアルソファ。クッションにはふかふかのフェザーと型崩れしにくいシリコンフィルを使用し、座り心地の良い弾力を実現しています。座面の横幅は約140cmで、2.5人掛けのゆったりサイズです。

シンプルな木製の枠は天然木の無垢材でできており、温かみのある雰囲気。ヴィンテージ風加工によって、インダストリアルスタイルを演出しています。本革に天然木を使った、本格派のソファをお探しの方におすすめです。

ニトリ-本革カウチソファ(126,500円)

天然牛革でしっとり滑らかな感触のカウチソファ

高級感のある天然牛革を張地に使用したカウチソファ。脚に金属素材を採用し、インダストリアルなデザインになっています。高さ46cmでセミハイバックの背もたれには、厚みのあるウレタンを充填しているため座り心地も抜群です。

鮮やかなレッドからシックなブラックまで、4つのカラーバリエーションから選択が可能。リビングの中心になり、ゆったりとくつろげるソファには自然と家族も集まりますね。両サイドの肘掛けが低いため、横になって枕としても使えます。

カリモク60-ロビーチェア 3シーター (148,000円)

ツヤのある合皮の黒いレザーがスタイリッシュなソファ

黒いレザーの張地が目を引くインダストリアルソファ。幅174cmと長いですが、直線型ですっきりと見えるデザインです。3人掛けソファでも、圧迫感なく置きたい方にぴったり。合皮のレザーはしっかりとツヤがあり、上品で洗練された印象になっています。

ウォールナット塗装で落ち着いた色合いになっている木製の脚が、黒いレザーにもなじんでいますね。シートには、耐久性のあるモールドウレタンとSバネのダブルクッションを採用。パーツごとにシートの交換も可能で、長く使い続けたい方におすすめのソファです。

sanctum-2人掛けソファー(32,999円)

リアルな合皮で武骨さのあるインダストリアルソファ

重厚感のあるヴィンテージ風の2人掛けソファ。リアルな質感のSPUレザーと黒いスチールの枠を組み合わせて、インダストリアルスタイルの部屋にぴったりのデザインです。肘掛けには天然木を使用して、見事な異素材ミックスのソファになっています。

横幅137cmのコンパクトサイズですが、座面の奥行きが51cmと広いためしっかりと深く座ることが可能。耐久性のある高密度のウレタンを3層重ねることで、へたりにくく底付き感のない座り心地を実現しています。固すぎず柔らかすぎないクッションの弾力も魅力です。

一人掛けでおすすめのインダストリアルソファ

ニトリ-1人用合皮ソファ(19,900円)

ニトリオリジナルの合皮を使った一人掛けソファ

横幅が約76cmのコンパクトな一人掛けソファ。座面と背もたれ部分には、ニトリオリジナルの合皮「N-シールド」を採用しています。傷に強く、表面剥離もしにくい耐久性のある合皮で、見た目の劣化を遅らせます。

黒い金属の脚に突き板材を使用した肘掛けが付いた重厚感のあるソファは、1点でも存在感抜群。約21cmの脚高で、座面下のお掃除がしやすいのも嬉しいですね。ロボットクリーナーも楽々通れますよ。

ACME FURNITURE(アクメファニチャー)-オーククラブチェア(140,800円)

1人の時間をゆったりと楽しめる一人掛けソファ

アメリカンヴィンテージをインスピレーションのベースに、オリジナルの家具を生み出すアクメファニチャーのクラブチェア。幅約76.5cmの一人掛けのソファです。厚みのある座面で、ゆったりと座ってくつろげます。

オーク材の枠に天然皮革の張地を組み合わせ、背面には金属の鋲が打たれています。重厚感がありながら、丸みのあるフォルムと明るいキャメル色で圧迫感を感じさせません。一人の時間を贅沢に感じさせてくれるソファです。

カリモク60-Kチェア 1シーター(51,287円)

職人技で作られるこだわりの一人掛けソファ

「Kチェア」は、カリモク60を代表する一人掛けソファです。幅64.5cmで、スペースの限られた場所にも置きやすいサイズ。1点1点職人の手で丁寧に作られる、普遍的なデザインで高品質の逸品です。

フレームにはラバートリー材を使い、肘掛け部分には手触りの良いブナ材を使っています。張地には合皮を使用。木製の枠も全て同じ素材ではありません。パーツによって使い分けるこだわりを感じますね。

IKEA-ソーデルハムン 1人掛けソファ(46,200円)

広々とした座面に自由な姿勢で座れる一人掛けソファ

奥行きが99cmあり、足を伸ばして座れる一人掛けソファ。ロータイプで座面が低く、サイドの肘掛けもないため広々と自由な姿勢で座れます。背もたれのクッションも取り外しが可能で、好きな場所に動かして使うことができるので、いろいろな姿勢で座りたい方におすすめ。

張地には、厚手で耐久性に優れたファブリックを使用。綿やリネンを組み合わせた生地は、独特の質感と上質な光沢があり、ソフトな手触りになっています。細い脚はスチール製で、インダストリアルな雰囲気です。

ダイニング向けでおすすめのインダストリアルソファ

LOWYA-ダイニングソファ 2脚セット(19,990円)

お手入れ簡単な一人掛けのダイニングソファ
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

無機質な素材感のスチールに重厚感のあるPVCソフトレザーを組み合わせた、ヴィンテージ風のダイニングソファ。肘掛け部分には天然木を使用した一人掛けソファの2脚セットです。座面高は約46cmで、ダイニングテーブルにも合う高さになっています。

さらっとした肌触りが特徴の合皮は、傷や汚れに強くお手入れも簡単。食事中にも座るダイニングチェアでは、汚れにくい素材を選ぶことも大切ですね。枠のスチールには雰囲気を高める粉体塗装を採用し、色褪せや錆も防ぎます。

journal standard Furniture-ALVESTA LD SEAT 1P(44,000円)

カバーを取り外して洗える一人掛けダイニングソファ

オリジナルリビングダイニングセットから、一人掛けのソファが登場。重厚感のあるアッシュ材の枠に、落ち着いた風合いのファブリックを組み合わせています。肘掛けのないデザインなので、スペースが限られている方にもおすすめ。

厚みのあるクッションはカバーリング仕様になっていて、取り外してドライクリーニングが可能。食べ物や飲み物で万が一汚れてしまっても、洗って清潔に使い続けることができます。同じシリーズのテーブルやソファと一緒に使えば、統一感も抜群ですよ。

karef(カレフ)-ダイニングソファ(43,800円)

インダストリアルな2人掛けのダイニングソファ

ストライプ柄とレザー風のファブリックを合わせた、レトロモダンなデザインのダイニングソファ。脚部は黒い粉体塗装のスチールになっていて、インダストリアルな雰囲気です。細いパイプの脚で、足元がすっきりとしていますね。

クッションには金属のバネを使用せず、ウェービングテープを採用。座った時の底付き感が緩和され、体を優しく支えます。幅120cmとコンパクトですが、肘掛けがないため2人掛けでもゆったりと座れます。

まとめ

上質でスタイリッシュなレザー素材のインダストリアルソファがおすすめ

インダストリアルソファを取り入れるなら、上質なレザー素材を使ったスタイリッシュなデザインがおすすめです。本革であれば経年変化を楽しめ、質の高い合皮であればメンテナンスもしやすく、長く使い続けることができます。今回は、おすすめのインダストリアルソファをランキング形式でご紹介しました。ぜひ自分の部屋に合ったインダストリアルソファを見つけて、ゆったりとリラックスした時間を過ごしてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*