おすすめのキャスター付き本棚人気比較ランキング! 【大容量タイプも】

買うたびに増えてくる本や漫画は、しまう場所に困ってしまうことがありますね。そんな時におすすめなのが、キャスター付き本棚です。キャスター付きの本棚は扱いやすく、好きな場所に移動して収納することができます。今回は、おすすめのキャスター付き本棚ランキングをご紹介。種類や選び方も詳しく解説します。是非参考にして、すっきりとした部屋を叶えてみてくださいね。

キャスター付き本棚とは?

底面に小さな車輪が付いていて移動がしやすい本棚

普通の本棚と違い、本棚の底面に小さな車輪が付いているのが特徴です。重い本棚も軽い力で自由に移動が可能。普通の本棚を置くスペースがなくても、家具の隙間などの空いたスペースに移動して使えます。

キャスター付き本棚のメリット

固定式と異なり部屋の掃除や模様替えが楽にできる

固定式の本棚よりも動かしやすいのが魅力。重くてなかなか位置を変えにくい本棚でも、移動して掃除が簡単にできます。また、たくさん本を入れても軽く移動でき、部屋の模様替えが楽になります。女性や子供の力でも動かしやすいので、子供部屋に設置するのもおすすめですよ。

自由に移動が可能なため押し入れに収納もできる

キャスターで転がすことで移動がしやすいので、部屋のスペースが限られていても収納が可能。押入れに収納してしまえば、一人暮らしのワンルールでもスペースを有効活用できます。定位置を決める必要がなく、隙間収納を楽しむことができますよ。

キャスター付き本棚のデメリット

素材やキャスターの種類によっては耐荷重が低いことも

キャスターでどの程度の重みまで耐えられるのか気になる方もいるでしょう。耐荷重は素材やキャスターの種類によって異なり、思ったほど支えきれないことも。本をたくさん収納したい場合は、床に1枚板を置くとキャスターの動きがスムーズになります。

固定式より転がりやすいため転倒防止対策が必須

地震などでキャスターが転がって本棚が動いてしまうと、本が散らばって思わぬ事故へとつながることもあります。キャスターのロック機能が付いたものなら、少しの揺れでの転倒を防止できるでしょう。他にも市販のキャスターストッパーを使うなど、転倒防止対策は必須です。

キャスター付き本棚の種類

オープンラックタイプ

おしゃれな上に本のタイトルが見やすく取り出しやすい

扉が付いていないタイプです。おしゃれな見せる収納ができるうえ、取り出しやすいのが魅力。本のタイトルが見やすいので、読みたい本をすぐに手に取ることができます。本の出し入れがスムーズにできるため、頻繁に取り出して読む本の収納におすすめです。

扉の開閉をせずに本の出し入れができるのが魅力ですが、扉がないため埃や汚れが付きやすいというデメリットも。本を綺麗にキープするためには掃除を頻繁に行う必要があります。本の汚れはそれほど気にならず、おしゃれに収納したい方におすすめです。

扉付きタイプ

埃が付かないので本を綺麗に保てる

本棚の全面に扉が付いたタイプです。扉の素材は木製やガラス製などがあり、中の本に埃が付かずに本を綺麗にキープできます。また、気になる日焼けも防止できるので、いずれ読まなくなった本を売りたいと考えている方にも向いています。

扉付きのキャスター付き本棚は、オープンラックタイプに比べて選択肢が少ないのがデメリットのひとつ。少ないデザインの中から選ぶ必要があります。本棚のデザインよりも、本の状態を維持することを重視する場合におすすめです。

キャスター付き本棚の選び方

素材で選ぶ

北欧風のインテリアが好みなら温かみのある木製

本棚は、素材によってインテリアに与える印象が大きく異なります。木製のものはやさしく温かみのある雰囲気を演出。ナチュラルテイストや北欧系のインテリアにしたい方は、木製を選びましょう。木材のカラーや仕上げによっても部屋の雰囲気が変わるので、細部までこだわって選ぶことが大切です。手持ちの家具に合わせて選ぶのも良いですね。

モダンなインテリアが好みならスタイリッシュなスチール製

現代的な印象を与えるスチール製の本棚は、モダンなインテリアを演出します。スチールといっても仕上げのカラーは様々。ブラックならかっこいいカフェ風インテリアに、スタイリッシュなシルバーならカジュアルな雰囲気になります。洗練されたホワイトなら、スチール製の丈夫さを活かしながらも明るくナチュラルな印象になりますよ。

使い方で選ぶ

子供が使うなら高さ100cm程度のロータイプがおすすめ

本棚を選ぶ時は、使う人の背の高さも考慮する必要があります。主に使うのが子供なら、高さ100cmくらいまでのロータイプがおすすめ。あまり高すぎると上段の本が取りにくくなってしまいます。 ロータイプ なら子供の背の高さでも出し入れしやすいので、子ども部屋に置く場合は100cm程度のものを選びましょう。低いものなら、地震で倒れてきた時にも危険が軽減されます。

色々なサイズの本を収納したいなら棚板が可動できるものを

収納する本のサイズがまちまちの場合は、1つの本棚では上手く入らないことがあります。しかし、棚板が可動できるものなら、それぞれの棚の高さの調整が可能。同じ本棚に、小さい文庫本も大きいサイズの雑誌などを入れるスペースも作れます。入らない本を入れるために、別の本棚を購入する必要もなくなりますよ。色々なサイズの本を収納したい場合は、棚板可動式を選びましょう。

機能で選ぶ

収納したい本が多いなら大容量のスライド式も

収納したい本が大量にある場合は、スライド式が便利です。前列と後列に本を収納し、それぞれを左右にスライドさせられるのが特徴。奥行きのある本棚に前後2冊分を収納した時よりも、後ろの本が取り出しやすいですよ。本がたっぷりしまえて大容量。収納力が高いわりには本棚を2つ設置するのに比べて場所を取りません。部屋が本に溢れて困っている方におすすめです。

取っ手付きなら頻繁に動かして使えるので便利

キャスター付き本棚の中には、取っ手付きのものもあります。サイドに取っ手が付いているものなら、動かしやすくて便利。一度しまってしまうと、押し入れやクローゼットから本棚を出すのが面倒なことがあります。しかし取っ手を使うと、収納だけでなく引き出しが楽に。取っ手付きのものは、キャスター付き本棚の利便性を最大限に生かせるタイプといえるでしょう。

キャスター付き本棚のおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

見せる収納にこだわった品揃え

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

キャスターが隠れたものなど、見せる収納を意識した本棚を取り揃えるメーカーです。どんなインテリアにも合わせやすい木目調が特徴。やさしい木の質感でインテリア性のある本棚を探している方におすすめです。

無印良品

インテリアを邪魔しない洗練されたデザインが魅力

インテリアの邪魔にならないすっきりとしたデザインが特徴です。縦にしても横にしても使える設計の本棚は、自由に空いたスペースを活用できると人気。シンプルですが使いやすい工夫が詰め込まれた商品には、細部までこだわりが見られます。

ニトリ

どんなサイズの本でも収納しやすい可動式の棚が便利

お手頃価格で日常的に使いやすい本棚を販売しています。工具なしで簡単に調整できる可動式の棚付きのものが人気。手持ちの本のサイズに合わせて調整しながら使うことができます。組み立ても楽で、実用性もあるものを探している方におすすめです。

カインズ

ホームセンターならではの安くてシンプルな品揃え

まるでDIYで作ったような木製本棚を販売しています。他のメーカーの本棚に比べるとデザインはシンプルなものの、価格が安くて収納力も十分。リーズナブルな価格で本を収納したい方におすすめです。

おすすめ&人気のキャスター付き本棚ランキング

おしゃれでおすすめのキャスター付き本棚

LOWYA(ロウヤ)-すきま本棚 (24,990円)

隠しキャスターで見栄えすっきり
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

幅47.5cmのスリムタイプで、幅を取りません。幅は狭くても高さがあり、可動棚には雑誌や図鑑なども入る収納力があります。たくさんの本を入れても動かしやすいように、頑丈なスチール製取っ手が付いているのも特徴です。

底面に付いているキャスターは、前板で隠れるようになっています。移動はできる方が良いけれど、見栄えも気になる方におすすめ。リアルな木目調の本棚は温かみがあり、どんなインテリアにもなじみやすいですよ。

山善-キャスター付きコミックラック (4,499円)

5個のキャスター付きでたゆみにくい

約105冊の漫画が収納できる本棚です。奥行きが17cmとコミックをしまうのにぴったり。左右に取っ手が付いているので、普段は押し入れなどに収納しておき読みたいときに取り出して読むこともできます。

一般的なキャスター付き本棚と異なり、キャスターが中央にも1個付いているのが特徴。合計5個のキャスターで本を支えるので、たくさんの本を収納しても底板がたゆむ心配がありません。丈夫で収納力のある本棚に漫画を収納したい方におすすめです。

ぼん家具-キャスター付き本棚 (4,080円)

コンパクトサイズで隙間収納が叶えられる

幅約20cm、高さ約65cmのコンパクトなサイズが特徴です。押入れや家具の隙間など、部屋の好きな場所に置いてすっきり収納できるのが魅力。取っ手は左右両方に付いているため、向きを考えずに空いた隙間に合わせて置けます。

安定感があり、ぐらつきにくいのも魅力のひとつ。下部のキャスターは5個付いていて、ロック機能も付いています。たまった本を収納したいけれど、耐震面でも安心感を持って使いたいなら満足できることでしょう。

インテリア・雑貨のカリスマ-回転式オープンラック (8,780円)

4面ディスプレイでおしゃれな回転式

機能性とデザイン性を兼ね備えたオープンラックタイプです。おしゃれなカフェにあるような木の質感がインテリアに落ち着きのある雰囲気をプラス。単に本を収納するだけでなく、お気に入りの画集や洋書を飾るのにもぴったりです。

高さは145.6cmと高く、収納力にも優れています。コミックなら約192冊を収納可能。大容量でおしゃれなものを探している方におすすめです。回転させて好きな本を手に取るだけでも、おしゃれな雰囲気を味わえますね。

大容量でおすすめのキャスター付き本棚

充英アート-純国産押入れマンガ収納 (8,140円)

たまった漫画を3段に収納できる

純国産にこだわった漫画用本棚2台セットです。お気に入りの漫画をちょうど良いサイズで3段に無駄なく収納できます。低めで押入れにも入れやすいので、ごちゃごちゃしがちな押し入れの収納として使いやすいですよ。

コンパクトながらも収納力が高いのも魅力。1台で120冊の収納ができるので、2台合わせて240冊の漫画が収納可能です。漫画を全巻収納し、読みたいときにはベッドサイドに持っていってベッドで漫画を読むこともできますね。

山善-すきま収納本棚 (30,599円)

3台セット棚に漫画もDVDもすっきり収納

3台の幅の狭い棚に、漫画約567冊が収納できる大容量の本棚。幅は3台合わせて54cmとスリムなのに、横向きに引き出すスライド収納を採用し、優れた収納力を叶えています。スライド式なので、たくさん収納しても奥の本が取り出しやすいですよ。

外枠が付いているため、収納時は外から本が見えないのもメリットのひとつ。見た目もすっきりし、本に埃が付いたり日焼けしてしまったりする心配がありません。本を美しくキープしておきたい方にはうれしいタイプでしょう。

オフィス&ホームライフ-スリムラック (15,910円)

ロータイプで圧迫感なく置ける

大容量の3連スリムタイプです。3台セットのものは背の高いものが多いですが、高さが90.2cmと低めなので圧迫感を感じません。ロータイプは上に物を置けるのも魅力。写真立てや雑貨などを置いてみると、おしゃれに部屋を飾れます。

格段に転倒防止用のブックエンドが付いているのも魅力。しまう本が少なくても、倒れずに収納ができます。キッチンに置いて、調味料などをしまっておくこともできますね。使い勝手のよい背が低めの棚を探している方は、要チェックです。

リコメン堂-1cmピッチ大容量隙間ラック (12,800円)

1cmごとに調整できる可動棚で無駄なく収納

可動棚を本のサイズに合わせて自由に調整できるのが特徴です。棚の高さは1cmピッチで調整可能。大きな本でも入りきらないことはなく、小さな本でもスペースが余ってしまうこともありません。工具いらずで棚を調整できるのうれしいですね。

高さは2mあり、たっぷり収納が可能。文庫本なら約308冊、コミックなら約252冊の収納ができます。その他に、DVDやCDなどをまとめてしまっておくことも可能。溢れる本やDVDなどに悩んでいる方におすすめです。

子供部屋におすすめのキャスター付き本棚

無印良品-パルプボードボックスキャスター付 (5,890円)

縦横どちらでも設置できて様々なスペースにフィット

可動棚で使いやすく、様々なサイズの本を収納できる本棚です。金属製の長いバーが棚を広範囲で支えるので、本を置いてもたゆむ心配がありません。縦置きも横置きも可能なため、設置する場所や本のサイズに合わせて調整ができますよ。

子供部屋にぴったりな明るい色合いもおしゃれ。シルバーの取っ手にフックをかければ、水筒や手提げなどを掛けておくこともできます。高さがある絵本をどこにしまっていいのか分からず、散らかりがちな方におすすめですよ。

ニトリ-マルチラック Sユーティー D73(スリム) (2,990円)

手頃な価格でスリムな押し入れ収納を実現

全面ホワイトの明るいカラーがパッと目を引く本棚です。デザインはシンプルですが、押し入れに入れやすいサイズ感が魅力。高さは64cmで幅が約21cmとコンパクトなので、家具の隙間などにもフィットします。

部屋の雰囲気を明るくしてくれる手頃な価格の本棚を探しているならおすすめ。棚が可動式なので、散らかりがちな学用品もまとめて収納可能。本だけでなく、プリントや制作物などもまるごと入れておくことができます。

Ritmato(リトマート)-キャスター付1cmピッチ絵本棚 (25,800円)

子供にちょうどいい高さで片付けの練習にぴったり

高さ94.5cmの低めの棚は、子供目線で出し入れがしやすい高さ。サイズ違いの本も別々の棚に入るように調整できるので、子供は本の片付けを喜んでするようになるでしょう。高めの棚を作れば、ランドセルの収納もできますよ。

簡単に汚れが落ちる特殊なシートも特徴のひとつ。クレヨンで落書きをしてしまっても、ぞうきんで軽く拭くだけで綺麗に落とすことができます。これなら、お気に入りの本棚を長く綺麗な状態で使うことができますね。

扉付きでおすすめのキャスター付き本棚

充英アート-同人誌ワゴン片扉タイプ (8,800円)

隠して綺麗に本をキープできる

同人誌の収納用に作られた本棚です。B5サイズの同人誌なら、約360冊を2段に分けて収納可能。棚板の高さを変えることで、A4サイズの本を入れることもできます。オーソドックスなカラー展開で、部屋の雰囲気に合ったものを選びやすいですよ。

扉付きで、隠す収納が叶えられるのがメリット。鍵も付いているので、中のものを見られたくない時に便利です。隠しておくことで本を衛生的に保てるのも特徴。綺麗に本のコレクションを保存しておきたい方におすすめです。

インテリアワークス-収納ラック本棚 (14,800円)

ガラス扉で中が見やすい

見た目以上に優れた収納力を持つ扉付き本棚です。棚は前面だけに見えて、実は裏面にも収納が可能。キャスターで動かせるので、裏面の本が取り出せないということもありません。側面には引き戸が付いており、楽に動かすことができますよ。

CDやDVDの収納に適した本棚ですが、文庫本を入れることもできます。見た目にも美しいクリアガラス扉は、中が見やすいので頻繁に本を取り出して読みたい方におすすめ。扉を開けずに読みたい本を探すことができますよ。

まとめ

棚板が可動式のキャスター付き本棚がおすすめ

キャスター付き本棚は、棚板が可動式で好きな高さに調整できるものがおすすめです。棚板が調整できるものなら、収納したい本をしっかりと収めることができます。高さが100cm以下のものなら、圧迫感を与えずに押入れに収納することもできますよ。今回は、おすすめのキャスター付き本棚をランキング形式で紹介しました。ぜひ部屋に合うおしゃれなキャスター付き本棚を見つけて、すっきり収納を楽しんでみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*