おすすめの北欧風リビング照明人気比較ランキング!【シーリングライトも】 

リビングのインテリアは、柔らかでナチュラルな印象を与えてくれる北欧風が人気です。インテリアは、家具だけでなく照明も大切な存在。だからこそ、北欧風の部屋に合う照明はどんなものが良いかと悩みますよね。そんな時おすすめなのは、北欧風リビング照明。北欧風のリビング照明は、同じテイストの北欧風家具と相性が良いだけでなく、デザイン性に優れています。さらに、他のテイストにも合わせやすいところが魅力でしょう。ただし、種類が豊富なので選ぶポイントを押さえることが大切です。そこで今回は、北欧風リビング照明の種類や選び方について詳しく解説しながら、おすすめの人気北欧風リビング照明を紹介します。ぜひ、理想に合ったものを見つけて、おしゃれで快適なリビングにして下さいね。

北欧風リビング照明の特徴

北欧風のインテリアと相性抜群

北欧風リビング照明は、同テイストの北欧風インテリアと好相性です。インテリアは、色んなテイストを混ぜると素材や色合いにばらつきが生まれ、部屋がちぐはぐな印象に。北欧風で揃えることで素材や色合いに統一感が生まれ、落ち着きのある空間を演出できます。

ナチュラルでぬくもりあるおしゃれな印象に

北欧風リビング照明は、木目調を中心にシンプルで自然な風合いのデザインが特徴。自然素材を採用しているものが多く、部屋に温かみを与えられます。北欧テイストの放つ柔らかさとぬくもりが魅力。リビングを洗練されたおしゃれ空間に仕上げてくれるでしょう。

北欧風リビング照明の種類

シーリングライト

広い範囲を照らすので部屋全体を明るくできる

天井に取り付けるタイプの照明。広範囲を照らす形状で、部屋全体を明るくしたい時に便利です。メインで使いたい照明におすすめでしょう。比較的に低価格で、デザインもバリエーションに富んでおり、コスパ重視の方に人気ですよ。

機能性を備えたモデルが豊富。なかでも、シチュエーションや好みによって光の色や明るさを調整できる機能があると重宝します。目に優しく、お子さんやお年寄りがいるご家庭にもおすすめ。自然光が入る日中や夕暮れ時など、時間帯によって部屋の明るさを調整できるので、省エネにも繋がります。

スポットライト

光の方向を変えられるので照らしたい場所がある時に便利

光源の向きが自由に変えられ、向いている方向をピンポイントで照らします。お気に入りの家具やアートなど、照らしたい場所がある時に活躍してくれるでしょう。インテリアの演出効果を高めてくれるので、部屋作りにこだわりのある方におすすめ。

スポット的に照らす構造で、明るく強い光を放つタイプがほとんどです。光が強い分、目に刺激を感じる時も。その場合は、光を壁に当てて反射させたり、光を小物に直接当てたりすると良いでしょう。強い光を和らげることができますよ。

ペンダントライト

吊り下げて部屋にメリハリをつけられる

天井から吊り下げるタイプの照明。コードの長さが調整でき、照明と照らす対象物との距離を近づけられるメリットがあります。手元など、天井から距離があるものを照らしたい時にぴったり。リビングでのティータイムや軽食を楽しむ時に役立つでしょう。

照らす範囲が狭いことから、部屋に陰影が生まれます。空間にメリハリが欲しい時におすすめでしょう。さらに、大人っぽさや落ち着いた印象を与えてくれますよ。また、複数のペンダントライトを組み合わせて使用すると、手軽に明るさをプラスできます。

ブラケットライト

壁に取り付けて部屋に奥行きを持たせる

壁に取り付けるタイプの照明です。メイン照明としてだけでなく間接照明としても使用できる汎用性の高さが売り。部屋のアクセントになるような、おしゃれでデザイン性の高いものが多いです。インテリアに個性を求める方におすすめでしょう。

壁に取り付けるので、意図的に陰影を作ることができます。壁と照明との間に空間を感じられるので、部屋に奥行きを持たせたい時に役立つでしょう。コンパクトで繊細な形状のものが多く、主役にしたいインテリアを邪魔しないところが魅力です。

北欧風リビング照明の選び方

部屋の広さに合わせた明るさで選ぶ

明るさを表わすルーメンは部屋の広さに適した数値を

LED電球の明るさは、ルーメンという単位で表します。ルーメンの値が高くなるほど、光源が明るくなりますよ。部屋の広さに合う明るさを求める際は、日本照明工業会が定めた適用畳数表示基準を考慮しましょう。部屋の畳数に400ルーメンを掛けた数値が必要最低限の明るさだと言われています。その基準を元に選ぶと安心でしょう。

8畳までのリビングは3,800ルーメンの明るさが最適

リビングが8畳までの広さなら、適用畳数表示基準を参考にすると、3,800ルーメンの明るさがぴったり。目に負担のない明るさです。ただし、年齢を重ねるにつれてより明るさが必要になる場合も。そんな時は、ベージュやホワイトなど明るい色のカーテンを活用しましょう。明るい色は光を反射し、明るさをキープできます。同居する家族の年齢構成も考慮すると、より快適な明るさが手に入りますよ。

12畳以上のリビングなら広々照らせる5,000ルーメン

12畳以上の広いリビングには、5,000ルーメンの明るさが最適。部屋が広いと掃除範囲なども広がります。5,000ルーメンは部屋全域に光がしっかり届き、掃除や作業が快適になるでしょう。ただし、広い部屋は死角になる場所が生まれることも。そんな時は、光の方向が変えられるスポットライトや間接照明と組み合わせて使うことをおすすめします。死角になるような場所も隅々まで照らすことが叶うでしょう。

シェードの素材で選ぶ

ナチュラルな雰囲気を演出したいなら温かみのある木製

木製の照明は、北欧インテリアには欠かせないナチュラルな風合いが魅力です。柔らかな雰囲気を演出したい時におすすめ。木の温かみを空間に反映させられ、ぬくもりのある部屋作りに最適でしょう。また、木目調は、インテリアのワンポイントとしても取り入れやすいので人気です。さらに、同素材の木製家具と組み合わせると部屋に統一感が生まれますよ。

明るい部屋作りがしたいなら光を通すガラス製

ガラス製は透明度が高いため、シェードから光が通りやすく広範囲を照らします。部屋の雰囲気を明るくしたい時に活躍してくれますよ。カッティングや形状が豊富なので、おしゃれな空間作りにおすすめ。ムードがある雰囲気にしたいなら、カッティングにこだわったものを選ぶと良いでしょう。カッティング部分に光が当たると、温かな明かりと共に幻想的な模様が壁に浮かび上がります。

ピンポイントを照らしたいなら光がまとまる金属製

金属製は光を通さない性質を持っており、照らしたい場所にピンポイントで明かりを届けることが叶います。読書やカフェタイムを楽しみたいのであれば、光の下にソファやカフェテーブルを配置しましょう。そうすれば、手元まで光がしっかり届きますよ。光を絞って照らすので、部屋に陰影が生まれ空間に奥行きを与えてくれます。

電球の種類で選ぶ

LED電球は少ない消費電力と長い寿命で経済的

LED電球の魅力は、長寿命に加えて消費電力が抑えられることです。節約したい方は、使用コストが低いためおすすめですよ。白熱電球と比較すると本体価格は高いですが、LED電球の場合、電気代が白熱電球の約7分の1になります。経済的で環境に優しいエコ生活を好む方におすすめでしょう。さらに、赤外線や紫外線の放射が少なく、絵画などを飾った時も色やけを気にせず使えて安心ですよ。

白熱電球は暖色系の光で優しい雰囲気作りが叶う

白熱電球は、住宅用照明として昔から長く愛されてきました。電球にフィラメントや放電素子を内蔵しており、温かみのある光を放ちます。赤色の落ち着いた光は、空間をムーディーに演出することが得意。また、照射物本来の色をそのまま再現してくれます。そのため、こだわりのインテリアを照らしたい時やリビングを優しい雰囲気に仕上げたい時に活躍してくれるでしょう。

機能で選ぶ

調光機能付きなら時間に合わせて明るさを変えられる

調光機能は、明るさを変えられる機能です。明暗を二段階式で変えられる簡単な設定から、明るさのパーセンテージまで繊細に調整できるものまであります。部屋の雰囲気を柔軟に変えられ、シーン別に使い分けできるところが魅力です。時間帯で変動する自然光とのバランスを考慮したいなら、細かく明るさを調整できるものがおすすめでしょう。

ファン付きなら空気循環できて夏も冬も快適なリビングに

リゾートホテルやカフェでよく採用されているファン付き照明。ファンが回ることで、部屋全体の空気循環がスムーズになります。温度が偏りやすい部屋に設置するなら、ファンが3枚以上のものを選ぶと良いでしょう。暖かな空気も冷たい空気も均一に広がり、冷暖房の節約になります。また、見た目のおしゃれさを求めるなら、装飾が華やかなものがおすすめです。

北欧風リビング照明のインテリア実例

存在感控えめなホワイトカラーで部屋を開放的に

4灯の照明が付いている、シーリングスポットライト。照明の数が多いので、部屋に存在感を与えてしまう一面も。そのため、カラーをホワイトにして存在感を上手く消していますね。部屋を開放的にしたい時におすすめのコーディネートです。また、ライトの数や向きを調整すると手軽に部屋の雰囲気を変えられますよ。

落ち着いた銅のシェードでムード溢れる雰囲気に

様々なスタイルの部屋にマッチする、スタイリッシュな照明。光の反射から拡散まで計算された機能的な構造で、より一層大人の落ち着いた雰囲気を演出してくれています。対象のインテリアをしっかり照らすまとまった光が、部屋の陰影を際立たせてくれますよ。ムード作りにぴったりのデザインです。

北欧風リビング照明のおすすめブランド・メーカー

LOWYA (ロウヤ)

豊富な品揃えでインテリアコーデを力強くサポート

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

リーズナブルな上にカラー展開やデザインが豊富なブランドです。そのため、自分好みの部屋作りをしっかり叶えてくれる心強い存在でしょう。なかでも、シーリングライトタイプの照明は種類が豊富。ファン付きや長寿命を叶えるLED電球の採用など、機能性面も信頼できますよ。

IKEA (イケア)

上品でデザイン性が高く女性受けバッチリ

世界規模で展開している北欧スウェーデン発祥の家具ブランドです。手のひらサイズのコンパクトなリモコンで、スマートに調光できる照明が人気。デザインは、シンプルから華やかなものまで幅広く扱っています。低価格で上品なものが多いので、幅広い年齢層の女性から支持されていますよ。

アイリスオーヤマ

低価格なのに他社と差別化された製品を生み出す高コスパメーカー

部屋に自然に溶け込む木目調などの採用で、ナチュラルなデザインが魅力。時間帯や好みに合わせて11段階で設定できる調光機能、調色機能搭載のモデルなど高性能なものが豊富です。価格設定もお財布に優しいので、高いコストパフォーマンスを提供してくれますよ。

パナソニック

機能性重視の照明を展開している人気メーカー

あらゆるシーンに対応できるよう、利便性の高い機能を搭載したモデルが豊富。文字や色のコントラストがはっきりする6200Kの色温度を採用し、勉強や読書シーンで活躍してくれるものなどがあります。使い勝手に着目した、高い操作性が魅力でしょう。

おすすめ&人気の北欧風リビング照明ランキング

シーリングライトでおすすめの北欧風リビング照明

LOWYA-シーリングファンライト (13,290円)

エアコン効率とおしゃれを同時に叶える木目調のファン付きシーリングライト
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

木目調の羽にガラスシェードを採用し、落ち着いた印象を提供してくれるファン付きシーリングライト。ホワイトカラーでナチュラルな風合いが楽しめますよ。電球は、60ワット相当のLED電球を4つ付ける仕様。明るさは3,200ルーメンと同程度なので、8畳までのリビングに最適でしょう。

本体は、直径90cmと高さ34.5cmあります。直径はセミシングルベットの横幅と同じサイズ。おしゃれな木目調のファンと共に、存在感をたっぷり楽しめますよ。ファン付きなので、エアコンの稼働効率を上げたい方におすすめ。また、点灯は4灯から2灯まで切り替えられ、シーンに応じた使い分けが叶うでしょう。

アイリスオーヤマ-4灯シーリングライト (10,980円)

コンパクトなのに均一な明かりを届けてくれるクロスタイプのフレームが魅力

木製のフレームとスチール製のレトロなシェードの組み合わせで、癒されるデザイン。スチール製は光がまとまり、リラックスタイムにぴったりのシーリングライトです。4つのシェードは照らす方向を自由に変えられ、壁や天井に当てると間接照明の役割も果たしてくれますよ。

クロスタイプのフレームは直径54cmで、6歳児の頭サイズと同じくらい。コンパクトですが、部屋を均一に照らしてくれます。インテリアに馴染むシャープなラインは、シンプルな部屋作りをしたい方におすすめでしょう。LED電球4つ付属で、明るさは2,300ルーメン程度。6畳ほどのコンパクトな部屋に最適です。

パナソニック-LEDシーリングライト (5,800円)

高機能なのにリーズナブルでコスパ重視の方におすすめ

天井にフラットに設置できる、リーズナブルなLEDのシーリングライト。直径56cmで、45型テレビの縦幅と同じくらいのサイズです。温かみのある明かりを放ち、北欧スタイルの部屋にぴったり。明るさは3,300ルーメンで、6畳の部屋での設置におすすめでしょう。

調光調色機能を備えており、リモコンで簡単に明かりの雰囲気を調整できます。部屋の広さに応じて明るさを変えたい方にぴったり。文字の読み書きに適した明かりを求めている方は、調色機能でコントラストがはっきりする昼白色に設定すると良いでしょう。

12畳用でおすすめの北欧風リビング照明

アイリスオーヤマCL12DL-5.0WF (6,780円

長期間留守でも自動で点灯してくれる留守番タイマーは防犯対策に効果的

円盤状の枠には美しい木目調が施された、ナチュラルスタイルのLEDシーリングライトです。円盤の厚さは9.3cm。名刺の長辺ほどの厚みで、スマートな印象を与えてくれるでしょう。明るさ5,200ルーメンで、12畳ほどの広々としたリビングの使用におすすめです。

シーン別で活躍するボタンと10段階の調光、11段階の調色設定が可能なリモコン付き。シーンボタンは、設定した明るさに素早く切り替えでき、簡単に部屋の演出を盛り上げてくれますよ。また、留守番タイマー機能は、不在時でも自動点灯します。旅行など長期で家を空ける方は、防犯対策に役立つでしょう。

共同照明シーリングライト 6灯 GT-DJ-6P8,998円

存在感ある木製シェードでリラックスタイムをサポート

曲線が美しい木製シェードが連なった、存在感ばつぐんのハイセンスデザイン。マットな質感のスチールフレームがあることで、スマートな印象を与えてくれます。木製の家具との相性が良く、癒しの空間作りに最適です。

明るさ1,200ルーメンのライトが6つ付いており、12畳までの広いリビングで快適な明るさを実現。300度左右に動くシェードは、テレビや観葉植物など必要なポイントを照らします。また、壁を照らすと間接照明のように使用可能。プルスイッチ付きで簡単な点灯消灯が叶うので、お子さんがいるご家庭におすすめです。

モダンでおすすめの北欧風リビング照明

ルイスポールセン-PH5ペンダントライト (129,800円)

陰影が計算された特殊なデザインのシェードで洗練された空間に

40型テレビの縦幅と同じ直径50cmで、コンパクトなペンダントライト。コンパクトながら、3層に重なった特殊な形状のシェードが、重厚感を提供してくれるでしょう。光を直接放つ構造ではなく、反射や拡散が上手に組み合わさっていて、美しい陰影を作り出してくれます。

アルミニウム製のシェードが表現する繊細なラインで、洗練された上質な空間作りを求めている方におすすめです。インテリアを邪魔しないホワイトカラーにライトの一部が色づけされており、良いアクセントに。北欧スタイルの主役にふさわしい、ハイグレードモデルです。

モダンデコ-シーリングライトHELEN (21,850円)

最長110cmまで伸びるコードで高い天井でも快適な使用感を実現

明るさ810ルーメンのライトを4灯備えた、6畳用のペンダントライト。高さ調整できるコードは、最長110cmまで伸び、ボーリングレーンの横幅と同じくらいの長さです。天井が高くても空間をしっかり照らしてくれますよ。さらに、プルスイッチは好みの長さでカットでき、スマートな使用が叶います。

シェードは上下90度、横360度まで角度設定が可能。好みの方向に向けられ、お気に入りのインテリアを照らしたい時に便利でしょう。マットな質感を楽しめるアルミニウム製のシェードで、落ち着いた明かりが実現。大人空間を演出したい方におすすめですよ。

IKEAシーリングトラック スポットライト バロメーテル (16,800円)

広範囲を照らし出す細長いフレームで快適な明るさをゲット

アームとヘッドを自由に動かすことができ、光の角度をコントロールできるスポットライトタイプのモデルです。直径6.5cmの小型ライトが5灯付いたフレームは、全長131cm。バスタオルの縦幅ほどの長さで、部屋を隅々まで照らします。

黄銅色のニッケルメッキ製シェードで、高級感もゲットできます。リッチモダンな空間を演出したい方におすすめ。LED電球は別売りで、230ルーメンが推奨されています。6畳のスペースでも十分な明るさで、照明2つ必要だった場所もこのモデル1つで完結しますよ。

ナチュラルでおすすめの北欧風リビング照明

共同照明-シーリングライト 4灯 GT-DJ-4QW-6WT-2 (8,999円)

柔軟な調光機能でシーン別の使い分けが叶うハイスペモデル

傘のような形状のシェードに木目調プリントを施した、自然な風合いを楽しめるスポットライトです。フレーム幅は70cmで、小学生用の野球バッドと同じ長さ。そこに4つのLEDライトが備わっています。部屋を広範囲で、快適に照らしてくれるでしょう。

1灯の明るさは600ルーメンで、最大2,400ルーメンの明るさを得られます。一人暮らしのコンパクトな部屋に最適な明るさで、6畳前後のリビングに合う照明を探している方におすすめでしょう。リモコンで照明の光や色を細かく調整でき、明るさのパーセンテージは5%から100%まで柔軟に対応。多様なシーンで活躍してくれる優秀モデルです。

VENTOTA合同会社-4灯スポットライト (15,980円)

ガラスシェードで光を堪能できるロマンチックなスポットライト

360度回転可能なガラスシェードが4つ付いている、自由度の高いスポットライトです。調光調色機能やタイマー機能を搭載。操作性の高いシンプルボタンのリモコンは、離れた場所から理想通りの照明を演出できますよ。‎3,120ルーメンの明るさで8畳までのリビングにおすすめです。

木製フレームのナチュラルな質感とクリアなガラスシェードで、部屋に透明感をプラスしてくれるでしょう。日中はガラスに自然光が反射しキラキラと輝き、夜はシェードから漏れる照明の光でロマンチックなムードに。光が通り抜けるシェードで、コンパクトな空間でも開放的にしたい方へおすすめです。

まとめ

部屋の広さに合った北欧風リビング照明がおすすめ

リビングで使う北欧風照明を探す時は、おしゃれさも大切ですが、部屋の広さに合った明るさのモデルを選ぶことが重要です。明るさが快適でないと、目に負担がかかります。そうならないためにも、まずはリビングの広さを確認しましょう。畳数に400ルーメンを掛けて計算すると、快適な明るさがわかりますよ。また、調光機能が搭載されているモデルやリモコン付きモデルは、好みの空間を演出し利便性が上がるので要チェックです。ぜひ、自分の部屋の広さに合った明るさの北欧風リビング照明を手に入れて、リビングで心地良い時間を過ごして下さいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*