おすすめの屋外用ソファ人気比較ランキング!【安いものやセット売りも】

ベランダでバーベキューをしたい。庭で夕涼みをしながらゆっくりとした時間を過ごしたい。春から秋の過ごしやすい時期には、屋外で食事を楽しみたいという方も多いのではないでしょうか。そんな時におすすめしたいのが屋外用のソファです。機能性が高くメンテナンスの手間がかからない、屋外でも使用できるソファがあれば、ベランダや庭でゆったりとした時間を過ごすことができますよ。そこで、今回はおすすめの屋外用ソファをランキング形式でご紹介します。見た目や機能性など様々な選び方がありますので、自分に合ったソファ選びの参考にしてくださいね。

屋外用ソファとは?

フレームや生地に耐久性があり外に置いても長く使えるソファ

ベランダや庭に長時間置いておくソファですので、耐久性があることが重要。ソファを屋外に置いておくと、湿気が多いため錆びてしまう、紫外線で色が変わってしまうといった、屋内とは異なるダメージが存在します。さびにくいアルミのフレームや、生地にポリウレタンフィルムを施して水に強い加工をしているソファなどがあります。

機能性が高くお手入れも簡単

屋内用のソファとは異なり、汚れることが前提であるため、簡単にメンテナンスが出来ることも特徴の1つ。生地に防水加工を施しているソファの場合、タオルやスポンジなどで拭くだけで汚れを簡単に落とすことが出来ます。汚れがひどい場合には、そのまま水をかけて丸洗いできるのも手軽ですね。

屋外用ソファの種類

撥水加工

表面で水を弾く生地で作られており屋内用に近い質感を持つ

生地の表面にシリコンやフッ素などを施して、水を弾くことが可能です。弾かれた水は表面で玉状になりますので、そのまま拭くだけで手入れは完了。注意点として、霧雨のような粒が細かい雨は水が内部に侵入する恐れがありますので、霧雨の時はカバーをかけておきましょう。

撥水加工に使われる素材はポリエステルやアクリル繊維です。アクリル繊維の生地は風合いが柔らかく屋内用と同じような質感を感じられることが特徴。屋内用と屋外用をどちらも同じソファで使いたいという方には、撥水用がおすすめと言えます。

防水加工

水洗いが出来るメンテナンスの手軽さが特徴

防水加工は生地がビニールやゴムなどの化学繊維で出来ている、もしくはポリエステルなどの生地の隙間を化学繊維で埋める加工を施したもの。水を内部に通さない仕様になっているため、多少の雨であればタオルで表面の水をふき取るだけでメンテナンスが可能です。雨の度に屋内に入れる必要が無いのは嬉しいですね。

汚れがひどい場合には、直接水をかけて洗うことができるのも、防水加工のメンテナンスが手軽なポイントです。庭に出しているソファに、ホースで水をかけるだけで汚れを落とせるのはとても楽ですね。基本的にずっと外に置いておきたいという方には、防水加工のソファがおすすめです。

屋外用ソファの選び方

環境を考えて便利な付属品で選ぶ

屋根が無い場所に置くならシェードがついたもので暑さ対策が可能

日中にバルコニーで食事を楽しむ場合など、屋根が無い場所では直射日光が当たってしまうことも。夏の時期などで日差しが強い時に便利なのが、シェード付きのソファです。ソファ本体にシェードが備え付けられているものを選べば日除けになってくれますので、手軽に日焼けと暑さ対策をすることができますよ。日陰を作ることが出来れば夏場でも快適にベランダで過ごせますね。

付属のクッション本体が防水加工されているものなら雨でも安心

ソファやソファカバーが防水加工であっても、クッションが雨に弱ければその分メンテナンスの手間が発生してしまうため、注意が必要です。多少の雨であればいちいち屋内に移動させたくない、という方であればクッションにも防水加工が施されているものを選びましょう。雨が降っても、ソファと合わせてタオルで拭きとるだけで掃除が完了します。

素材で選ぶ

おしゃれに演出したいならポリエチレン製がおすすめ

機能性だけではなくおしゃれさも重視したいという方には、ポリエチレン製のソファがおすすめ。ポリエチレンで作られたソファは、屋内用と遜色のないデザイン性があり、ベランダやテラスのコーディネートの幅を広げてくれるでしょう。しかも、デザイン性だけではなく耐水性にも優れており、屋外でも使用できる特徴を併せ持っているため長期的に使うことも可能です。

カジュアルな雰囲気を出したいなら木製ソファをチョイス

おしゃれさを追求するよりもカジュアルな雰囲気を演出したい。テラスが木製であるのでソファも含めて統一感のあるトータルコーディネートをおこないたい。このように木のイメージを醸し出したいという方には、木製のソファがおすすめです。自然とマッチする風合いで、日常に癒しを与えてくれます。屋外で過ごす解放感をより引き立たせてくれるでしょう。

ラタン製なら湿気に強い上に高級リゾートな雰囲気にできる

ラタン製は、籐(とう)と呼ばれるヤシ科の植物でつくられたソファを指します。耐久性に優れており、定期的にメンテナンスをすれば半永久的に使えるにも関わらず、柔らかな風合いで高級感があることが特徴。1つ1つを編み込みで作られたラタン製のソファがあるだけで、空間にラグジュアリー感を出して、ゲストのおもてなしにも最適です。

セット内容で選ぶ

オットマンがセットなら脚を伸ばしてくつろぎやすい

オットマンは足を置くためのソファで、通常のソファに座りながら足を乗せて使います。オットマンがあることで足を伸ばしてゆったりとくつろぐことができるようになります。足を乗せることができれば、屋外であっても靴を脱げますので、更に解放感を得られますね。足を置くスペースを設けることで寝姿勢にもなれますので、より楽に過ごしたいという方にもおすすめです。

テーブルがセットになっているものならトータルコーディネートができる

テーブルとセットになっているソファを選ぶだけで、空間に統一感を持たせることができます。たとえば、ソファとテーブルをそれぞれ単体で購入した場合には、色合いや質感を合わせて欲しいものを検討することは難しいもの。しかし、はじめからセットで販売されているものであれば、一式置くだけでトータルコーディネートすることができますね。

屋外用ソファのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

店舗を持たないことによるコストパフォーマンスの高さが魅力

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

LOWYAは実店舗を持たずECサイトのみで販売することでコストを抑え、代わりに自社開発の製品の質が高いことが特徴。ソファの種類も豊富にあり、一人暮らしから家族での利用まで様々な大きさのものを揃えています。色合いも豊富なラインナップから選ぶことが可能ですので、カジュアルなテイストやビビットなカラーなど、お好みの空間に仕上げることができるでしょう。

IKEA(イケア)

北欧風のコーディネートが手軽におこなえる

IKEAはスウェーデン発祥の世界最大の家具メーカーです。大規模な店舗展開や、購入者自身が家具を組み立てるシステムを取り入れることで、大手家具メーカーの中では比較的価格が安いことが特徴。また、スウェーデン本社で家具のデザインを行っており、おしゃれなデザインも人気の一つとなっています。

ニトリ

豊富なラインナップと低価格が魅力

自社で製造、物流、販売までを一貫して行うことで、価格と品質を担保しているのがニトリの特徴。ラインナップが多く、数千円~10万円以上まで幅広い価格帯のソファを取り扱っています。NITORI STUDIO SOFAというオリジナルシリーズもあり、機能性とデザイン性の両方を兼ね備えています。

コストコ

アメリカサイズの大きなソファを購入できる

コストコでは、アメリカで販売しているソファをそのまま日本でも購入することができることが特徴。身体が大きな男性や複数人でソファを使いたいという方には、ゆったりと過ごせる大きめのソファがおすすめです。テーブルとのセットやオットマン付きなど様々な商品を展開しています。

Modern Deco(モダンデコ)

自社開発の高品質なオリジナル商品を低価格で提供

平成7年設立、広島にオフィスを構え、実店舗を持たずECサイトのみで販売を行っているのがモダンデコです。販売に中間業者を入れていないため、他社では実現できないコストパフォーマンスの良さがあります。また、商品によりますが、最長10年間まで保証もありますので、それだけ自信を持った商品を販売していると言えるでしょう。

DEPOS(デポス)

ガーデン家具のラインナップがとにかく豊富

ガーデンテーブルやガーデンチェアといった基本的な家具だけではなく、間接照明やヒーターなども取り揃えているのがDEPOSです。テラスやバルコニーなど様々なシーンに対応できるラインナップがあると言えますね。一からトータルコーディネートをこだわりたいという方におすすめです。

おすすめ&人気の~ランキング

おすすめの安い屋外用ソファ

LOWYA-ベンチソファ (29,990円)

高いデザイン性があるヴィンテージ風カウチソファ
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

レザーかファブリックのいずれかの生地を選択して購入することで、コーディネートの幅を広げることができます。高級感を出したいならレザー、カジュアルな雰囲気ならファブリックと好みに合わせて選択しましょう。天然木の優しいぬくもりと、ヴィンテージ風のデザインがよりおしゃれさを演出します。

背もたれと座面には、ウレタンの下にウィービングベルトが張り巡らされているため、心地よい弾力を感じることができます。長時間座っていても疲れにくいのは嬉しいですよね。また、ウレタンの上部には羽毛のように柔らかいシリコンフィルがあるため、やわらかい座り心地も特徴です。

ニトリ-木製ローチェア (2,392円)

持ち運びが簡単でキャンプにも最適

折りたたんだ時のサイズが約10センチになるため、キャンプやアウトドアといったレジャーで大活躍できます。重さも3.3キロしかないため、女性や子供でも楽々と運ぶことができますね。コンパクトにもかかわらず幅は62センチあるため、窮屈さを感じることはありません。

8つのカラーバリエーションからお好みのものを選ぶことができます。既に購入しているアウトドア用品やガーデンテーブルの色合いと合わせると良いでしょう。安価で購入できるので、来客用にいくつかストックしておくことも気軽にできますね。

防水性の高さでおすすめの屋外用ソファ

IKEA-ハーヴステン アームチェア (52,344円)

リバーシブルクッション付きで長く使える

メッシュ素材をベースとしており、深く快適な座り心地が特徴です。1人用ではアームチェアとなっている部分も、広げることで2人用、3人用として利用することが可能。普段は1人の時間を楽しみ、パーティーの時には複数人でも楽しめる幅広い使い方ができますよ。

カバーは撥水加工が施されているため、多少の雨では水は内部に浸透しません。クッションもついており、カバーがリバーシブルで使えるため、長く利用することができます。また、取り外して洗うことができるメンテナンスの手軽さも嬉しいですね。

BILLION(ビリオン)-ガーデンリビング 4点セット (56,800円)

軽量設計で持ち運びも簡単にできる

1人用ソファの場合、重さが9キロしかないため屋内から屋外への移動などを簡単に行うことができます。テーブルは20キロの耐荷重があるにも関わらず、本体の重さは1.5キロとかなり軽量。普段は倉庫にしまっておいて休日に使いたい、といった持ち運びを頻繁におこなうような方におすすめです。

テーブル1点に一人用ソファが2点と二人用ソファが1点ついている4点セットです。BILLIONのガーデンリビングセットを1式購入すれば、即日屋外での食事を楽しむことができます。ソファ本体とテーブルには金具が使用されておらず、水に強い設計になっているのも使いやすいですね。

Modern Deco-ガーデンソファ (52,999円)

ラタンの質感を再現した高級感のあるデザイン

素材自体は機能性に優れたポリエチレンが採用されています。しかし、丁寧に編み込むことによってラタンのようなしわや質感を生み出し、高級感を演出。UVカット加工も施されているため、長時間の日差しでも色褪せることなく使うことができます。

クッションには塩化ビニルが使われているため、メンテナンスの手間がかかりません。また、ソファ自体が広いことも特徴であり、160センチの横幅があります。2人掛けとしての利用はもちろん、1人でゆったりとくつろぎたいというニーズにも対応したソファといえますね。

ラタンでおすすめの屋外用ソファ

SHUNTE(シャント)-パパサンチェア クッション付き (29,800円)

ゆったりと1人の時間を過ごせるラウンジソファ

高級感のあるラタンで作られており、1人の時間を快適に過ごすことができます。座面が丸くなっているラウンジソファであるため、包み込まれるような感覚でリラックスすることが可能。座面の生地がデニム調であり、肌触りの良さも特徴です。

座面が360度回転するため、常に楽な姿勢を保って座っていられます。クッションもボリュームがあるため、非常に柔らかい座り心地となっています。もちろん、撥水加工も施されているので、もしも飲み物をこぼしたりしてしまっても拭くだけで簡単に掃除ができます。

高級でおすすめの屋外用ソファ

コストコ-コーナーソファー 5点セット (258,000円)

防水性が高くさびにくい長く使用できるソファ

フレームはアルミニウム製でさびに強く、ひとつひとつの樹脂を丁寧に編み上げているので、防水性が高いことが特徴。シート内部のコイルもコイルコンフォートスプリングテクノロジーを使用し、座り心地抜群です。また、機能性だけではなく、脚の部分がハンドペイントで木目調になっているデザイン性の高さもあります。

4つに分かれているコーナーソファとオットマンが1つという5点セット。オットマンがあることで脚を伸ばしてゆったりとくつろげるのは嬉しいですね。繋げて横並びで座るのも良いですし、離して対面で座ることもできる汎用性の高い商品になっています。

KANMURYOU-シンセパラソルデイベッド (550,000円)

パラソル付きで一気にリゾート気分になれる

パラソル付きの円形ベッドがあれば、テラスやバルコニーで手軽に南国リゾート気分を味わうことができます。パラソルがついているので、日差しが強い日でも暑さや日焼けを気にせずに優雅にくつろぐことが可能。ベッドも広めに設計されているので、複数人で利用することもできますよ。

素材はドイツREHAU社の高品質なシンセティックラタンを採用。耐久性と撥水性に優れているにも関わらず、柔らかいクッション性も持ち合わせていますので、長時間座っても疲れません。水で丸洗いができますので、簡単にメンテナンスをすることも可能です。

おしゃれでおすすめの屋外用ソファ

DEPOS-L字ソファーシリーズ バルコニー3点セット (59,800円)

広く作られたラタンソファでゆったりとくつろげる

ロープ上の樹脂製ラタンを編み込んでいるため、高級感があります。さらに、濃淡のあるラタンコードを使用しているため、立体感があり本物のラタンのような質感を感じられます。クッションの厚みは10センチあり座り心地が良く、カバーを外して洗えるため衛生的なのも嬉しいですね。

座面の広さが68センチと、1人用の幅としては十分。テーブルの天板には強化ガラスが使われているため、屋外に必要な耐久性も兼ね備えています。フレームはスチールで作られているため、軽量設計にも関わらず長く使い続けることが可能です。

NANJA-シンセティックラタンソファー (121,000円)

シンセティックラタンで自宅に南国感をプラスできる

バリ島の職人が手作業で編み上げており、丁寧な作業はシンセティックラタンの高級感を一層引き立たせています。また、シンセティックラタンは掃除がしやすく、水やほこりがついても拭くだけで大丈夫です。デザイン性だけではなく機能性も抜群なのも素晴らしいポイントですね。

カラーバリエーションは3種類用意されています。いずれも落ち着いた雰囲気で高級感を損ないませんので、自宅の環境やほかのガーデン家具との相性で選んでくださいね。二人掛けですが幅は140センチですので、大きすぎず扱いやすいといえるでしょう。

屋外用ソファの使い方

お手入れの方法

軽い汚れは普段の濡れ拭き掃除で十分

生地やカバーには、撥水加工、防水加工が施されていますので、掃除は基本的に濡れ拭きで問題ありません。スポンジやタオルを濡らして、生地を擦りすぎないように優しく汚れを拭き取りましょう。撥水加工は水を表面ではじいてくれるため、少量の水でタオルなどを濡らして拭くだけで、軽い汚れならきれいに落とすことができます。

手入れのしやすさは水洗いが出来るものが一番

屋外用ソファの中には、直接水をかけて洗えるタイプのものがあります。防水加工が施されているものであれば、水をかけても中材が濡れることはありませんので、丸洗いが可能ですよ。多少の雨でも屋内に移動させる必要がないため、メンテナンスの回数を減らせるのは嬉しいですね。

台風や悪天候の時の対策

屋内に片付けられない時は固定する

屋外用ソファをベランダや庭に置くときに気を付けたいのが、台風などの強風の日です。ソファやテーブルが風で飛ばされてしまい、近隣の器物の破損や怪我といった重大な事故に繋がる可能性も否めません。悪天候の日は屋内に置いておくのが一番安全ですが、難しい場合は手すりなどに結んで固定しておきましょう。

防水カバーを掛けて出来る限り雨から守る

雨が強い日にどうしても屋外に置いておかなければならない場合には、防水カバーをかけて出来るだけ雨がソファ内部に浸水しない様に心がけましょう。撥水加工のソファは強い雨にあたると中材にまで水が到達してしまいます。中材が濡れてしまうと乾かしにくいために、湿気によってカビの原因になります。

濡れた時は直射日光が当たらない場所で完全に乾かす

突然の雨などで濡れてしまった場合には、出来る限り湿気を取る努力をしましょう。濡れたソファは湿度の低い場所で乾燥させることが重要ですが、このとき直射日光が当たらない場所を選んでください。日光に長時間当たると、紫外線による色褪せの原因となります。日差しの強さなどを見ながら、乾燥させる場所をそのつど見極めましょう。

まとめ

防水加工が施されたオットマン付きのソファがおすすめ

屋外用ソファを利用する場合、ソファの中材を濡らさないようにして、カビを生やさないようにすることが長く使うポイントです。ソファの内部に水が入らない様にするためには、カバーをかけるなどの工夫のほかに、ソファが防水加工されているかどうかによります。メンテナンスの手軽さや頻度の少なさも、防水加工の魅力といえるでしょう。また、屋外用として使うのであれば、休日や仕事終わりにいかにくつろげるかもポイントです。オットマンがあれば、脚を伸ばしてゆったりと疲れを取ることができますので、非日常の時間を味わうことができるでしょう。今回はおすすめの屋外用ソファをランキング形式でご紹介しました。ぜひご自宅や生活スタイルに合った屋外用ソファを手に入れて、ベランダや庭での楽しい時間を過ごしてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*