おすすめの室内向けハンモック人気比較ランキング!【吊り下げ式も】

キャンプやアウトドアでおなじみのハンモックが、おうちの中で楽しめたら嬉しいですよね。室内用ハンモックなら、お部屋の中でも簡単に設置できてリラックスタイムを楽しむことができます。インテリア性にも優れていて、お部屋をおしゃれに演出してくれますよ。今回はおすすめの室内用ハンモックをランキング形式でご紹介します。吊り下げ式や子供用ハンモックについても紹介するので、購入を考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

室内向けハンモックの特徴

リラックス効果抜群で室内で快適にくつろげる

ハンモックは、ベッドやソファと違いゆらゆらと揺れる絶妙な使い心地が魅力的。室内にいながら気持ち良いリゾート気分を味わえるでしょう。そのままうとうとして寝てしまっても大丈夫。ベッド代わりとしても使えますよ。

おしゃれな見た目でインテリアとしても活躍

キャンプ場やリゾート地などで見られるハンモックは、お部屋の中に置くと一気におしゃれな雰囲気になります。お部屋のインテリアに合わせて素材や色を合わせると良いでしょう。遊び心のある雰囲気が演出できますよ。

室内向けハンモックを使う際の注意点

子どもが使う場合はなるべく床や地面に近い状態に

子供がハンモックを使う場合、あまりにも床から離れすぎていると落下事故へとつながる可能性があり、危険です。地面に足がつかなかったり体重が軽すぎたりするとひっくり返ってしまう恐れもあります。なるべく床に近い状態で安全に使用するようにしましょう。

衝撃で耐荷重を超える可能性があるため飛び乗りは厳禁

種類にもよりますが、ハンモックの耐荷重は大体100kgから300kg前後が一般的。自分の体重が耐荷重に達していなくても、勢いよく飛び乗るなどの衝撃が加わると耐荷重を超える可能性があります。乗り方には慎重になりましょう。

室内向けハンモックの種類

吊り下げ式

場所をとらず部屋になじみやすい

吊り下げ式の場合、天井などに取り付けられるため、インテリアの一部として自然とお部屋になじみます。お部屋の真ん中やソファの近くなど、どこに置いてもおしゃれです。設置する際は、天井など取り付ける部分の強度を良く確認するようにしましょう。

ソファのように座れるものから足先まで包み込んでくれるものなど、吊り下げ式といっても種類はさまざま。どのような目的で使いたいか考ながら選ぶと良いですよ。テレビを見る時からちょっとした休憩まで幅広く使えます。

スタンド式

自立するため設置しやすく安定感抜群

スタンド式のハンモックは、スタンドを組み立ててネットを引っ掛けるタイプのものが多く、設置しやすいというメリットがあります。アパートなどの賃貸でも取り入れやすく、置く場所を変えることも可能。屋外でも使用しやすいでしょう。

吊り下げ式と違い体をゆったり伸ばせるので、性別や年齢問わず楽しめます。また、しっかりとした骨組みがあることから安定感も抜群。一人で使っても良いですし、耐荷重内であれば親子や友達と使っても良いでしょう。

室内用ハンモックの選び方

機能で選ぶ

持ち運びしやすくするなら収納袋付き

収納袋の付いたハンモックなら、大きなサイズでも気軽に持ち運ぶことが可能。普段家で使っているものをアウトドアに持って行きたい時でも、簡単に収納できます。収納袋にしまうことで、他の荷物に紛れてしまったり、素材を傷めてしまったりする心配もないでしょう。また、しばらく使わない時など、持ち運びだけなく収納しておきたい場合にも便利です。

様々な用途で使うなら3way機能付き

3wayタイプのスタンド式ハンモックなら、フレームの形やハンモックネットを付け替えることでさまざまな機能を楽しむことができます。足を伸ばして使える一般的なハンモックのほか、スタンドの幅を狭めてネットを替えればハンモックチェアとしても活躍。また、ポールを付ければハンガーラックになり、衣類をかけることもできます。

ハンモック生地で選ぶ

体をゆったり包み込むなら伸縮性のあるネット生地

ネット生地の場合、伸縮性に優れているため体勢に合わせて体を優しく包み込んでくれます。スタンド式のハンモックでも、ベッドのように体を預けて眠りたい時やちょっと休憩するために座る時など、目的に合わせて使いやすくなるでしょう。通気性が良いため手入れもしやすく、さまざまなシーンで使えるというメリットもあります。

安定感があり幅広いデザインならクロス生地

糸を織り込んで作られるクロス生地の場合、安定感があり、デザインの幅が広いのが特徴。ネット生地のようにハンモック部分に隙間がないため、安定していて体をしっかり包み込んでくれるでしょう。お部屋になじみやすい白やアイボリーも良いですが、カラフルなボーダーなど、さまざまな柄を楽しめます。フリンジなどの飾りを楽しめるのもクロス生地ならではですよ。

素材で選ぶ

肌触りのよさと安定感を重視するならコットン素材

使いなじみのあるコットン素材なら、肌触りも良く、大人だけでなく子供でも安心して使えるでしょう。コットン素材はソファカバーやクッションにも使われることが多いため、お部屋のインテリアにもなじみやすく置き場所を選ばないのが特徴的。また、ネット状になっていないことから体全体をすっぽり包んでくれる安定感もあります。

屋外でも使うなら耐久性に優れて軽いパラシュートシルク素材

パラシュートの素材として開発されたパラシュートシルクは、耐久性や速乾性など機能性に優れているのが特徴。コットン素材に比べて機能性が高く軽量で扱いやすいため、屋外での使用にはぴったりです。お部屋の中ではもちろん、持ち運びもしやすく、キャンプやアウトドアの際にも活躍してくれますよ。通気性も良いでの夏場でも使いやすいでしょう。

室内向けハンモックのインテリア実例

ソファの近くに吊るして特別な癒し空間に

吊り下げ式のハンモックは、場所を取らないのでソファなどの大型家具があるお部屋にもぴったり。ソファでくつろぐのも良いですし、たまにはハンモックに座ってのんびりすることもできます。友人が遊びに来た際にも活躍するでしょう。

クッションや枕と合わせればお昼寝空間として活躍

スタンド式で長さがあるタイプのハンモックは、お昼寝スペースにもぴったり。クッションや枕など一緒に使い、陽の当たる暖かい窓辺などに置けば、至福の時間を過ごせるでしょう。読書タイムにもおすすめ。

室内向けハンモックのおすすめブランド・メーカー

Vivere(ビブレ)

こだわり抜いたハンモックは世界中で人気

Vivereは、世界中で支持されているハンモックメーカー。ドイツやフランスなどのヨーロッパ諸国からアメリカまで、幅広い国で愛されています。こだわり抜いた素材や耐久性に優れた自立式ハンモックが人気ですよ。

LA SIESTA(ラ・シエスタ)

大人から子供まで機能性に優れたハンモックが見つかる

LA SIESTAはドイツ発のハンモックブランドです。一般的な2点吊りタイプのハンモックから、子供も楽しめるハンギングチェまで扱う種類も豊富。年齢問わずお気に入りのハンモックがきっと見つかりますよ。

Sifflus(シフラス)

暮らしを快適にする生活用品が揃う

お家での生活が豊かになるような、ハンモックやティピーを扱うブランド。室内はもちろん、アウトドアシーンでも使える使い勝手の良いハンモックが見つかるでしょう。便利な3wayタイプもありますよ。

ニトリ(現在取り扱いなし)

リーズナブルなインテリア家具が人気

暮らしに便利な生活用品やインテリアがお手頃な価格で手に入る、おなじみのニトリ。一人暮らしからファミリーまでさまざまな年齢層に人気です。残念ながらハンモックは取り扱っていませんが、アウトドア気分を味わえるバタフライチェアなどがありますよ。

おすすめ&人気の室内向けハンモックランキング

吊り下げ式でおすすめの室内向けハンモック

 TOCO TABI-チェアハンモック (7,600円)

清潔感があってインテリアとしても活躍

コットンと天然木のやさしい素材でできたチェアハンモック。やさしい色合いで見た目もナチュラルなので、インテリアの邪魔をしません。北欧風から和モダンまで、さまざまなお部屋に取り入れやすいでしょう。

体をすっぽり包み込むラージサイズなので、女性や子どもはもちろん、男性でものんびりくつろげるでしょう。体に沿うような造りで、ちょっとしたリラックスタイムに活躍します。ソファとは違う座り心地を体感できますよ。

LA SIESTA-ハンモックチェア コンパクトベーシック ハバナ (18,700円)

場所を選ばず使いやすいコンパクトサイズ

ハンモック部分にはオーガニックコットンが使用され、バーには竹が使用された環境に優しいハンモックチェア。触り心地が良いだけでなく、耐久性に優れ手入れがしやすいのも魅力的です。建物の十分な強度を確認してから設置するようにしましょう。

シンプルでお部屋になじみやすいホワイトから、お部屋のアクセントになるオレンジやグリーンまで4色から選べます。リビングに置くならホワイトがおすすめですが、子供部屋にはカラフルな色味が合うでしょう。バーの幅はコンパクトな90cmなので、置く場所を選びません。

susabi-ハンモックチェア (19,250円)

ワイドなサイズ感で座り心地も快適

ナチュラルなエクリュから落ち着いたブルーまで、全3色から選べます。どれも置き場所を選ばないシンプルなデザインで、日本の住宅にも合わせやすいでしょう。お部屋の雰囲気をおしゃれに演出してくれますよ。

バーの長さが135cmある分、座面の幅も137cmのたっぷりサイズ。さらに座面の長さは210cmなので、大人でもしっかり包んでくれて快適な乗り心地を実感できます。素材はコットン100パーセントなので、優しい触り心地も魅力的。

vivere-ブラジリアンスタイル ハンモックチェア B5 (8,999円)

豊富な色展開でお部屋に合ったデザインがきっと見つかる

コットン100パーセントのやさしい素材で、贅沢な座り心地を実感できるでしょう。フリンジのアクセントも効いていて、お部屋を一気におしゃれな空間にしてくれます。屋内ではもちろん、キャンプなどの屋外シーンにもぴったり。

色展開はなんと15色。単色だけでなくさまざまな色合いが楽しめるデザインなので、お部屋の雰囲気に合わせたコーディネートが楽しめるでしょう。年齢や性別問わず、お気に入りの1点がきっと見つかりますよ。

スタンド式でおすすめの室内向けハンモック

a.depeche-自立式3wayハンモック (20,350円)

使い方の幅が広がる充実の5点セット

メッシュ素材のハンモックに加えてハンモックチェアやクッションなど、5点セットになっているため、さまざまな使い方を楽しめます。足を伸ばしてお昼寝を楽しんでも良いですし、ソファ感覚で使うことも可能。ハンモックを取り外してハンガーラックとしても使えますよ。

深みのあるカーキから落ち着いたネイビーブルーまで、ナチュラルテイストの4色から選べます。お部屋のインテリアに合わせやすいだけでなく、アウトドアでも活躍するでしょう。収納バッグも付いていて持ち運びも便利ですよ。

revir of river-3wayハンモック (19,800円)

好きな組み合わせを楽しめる24通りのデザインが魅力的

ハンモックの色味だけでなく、フレームの色も選べるので、自分だけのデザインを楽しむことが可能。使う目的や設置場所の雰囲気に合わせてコーディネートできます。北欧風にしたければ、ナチュラルウッドのフレームがおすすめ。

リビングや庭に置いてリラックス時間を楽しんでも良いですし、キャンプやアウトドアシーンでも活躍するでしょう。3wayタイプなので、ハンモックチェアとして使うことも可能。クッションも付いていて快適な座り心地を実感できますよ。

vivere-ハンモック (19,800円)

素材と大きさによる安定感が魅力的

全長280cmと生地幅160cmのビッグサイズで、広々と使うことが可能。耐荷重は200kgなので、親子で楽しんだり、カップルや友達と使ったりしても良いでしょう。足を伸ばせばベッド代わりにもなりますし、自分なりの使い方を楽しめますよ。

鮮やかなトロピカルやサルサのほか、ナチュラルな色合いのデザートムーンなどの全7色展開。どれもおしゃれなので、室内からアウトドアシーンまでさまざまな場所で使いやすいでしょう。コットン100パーセントの肌触りも楽しめます。

shifflus-3WAY自立式ポータブルハンモック  (20,350円)

落ち着いた色合いで性別問わず使える

色味はどれもシンプルでお部屋のインテリアを邪魔しないものばかり。アクセントをもたせたければオレンジがおすすめです。コンパクトに折りたたんで収納バッグに入れれば持ち運びも可能。キャンプやピクニックでも活躍するでしょう。

3way式なので、使う場所や目的に合わせて自分好みの楽しみ方ができます。読書やアウトドアならチェアとして使えますし、お家でのんびりお昼寝したいならハンモックにすると良いでしょう。おうち時間がさらに充実しますよ。

TOCO TABI-パラシュートハンモック (2,850円)

パラシュート生地ならではの使い心地を実感できる

パラシュート生地を使用しているため、強度や薄さに優れているだけでなく、軽くて実用性ある使い心地が魅力的。金具を取り付けて設置しますが、別売りのハンモックスタンドと一緒に使用しても良いでしょう。ロープとカラビナも付属されています。

おしゃれなツートーンカラーで、5つのバリエーションから選べます。アウトドアではもちろん、室内にもぴったりのシンプルな色合い。収納袋が付いているので、コンパクトにまとめて持ち運ぶことができますよ。

子供用でおすすめの室内向けハンモック

LA SIESTA-ハンモックチェア子供用 (15,699円)

見ているだけで楽しくなる色展開が魅力的

70cmの座面幅で、子供の体をやさしく包み込んでくれる子供用ハンモックチェア。海外製品ならではのユニークなデザインが魅力的で、プレゼントとしても喜ばれるでしょう。子供部屋の良いアクセントになりますよ。

ドルフィーやフォクシーなど、動物を彷彿とさせるようなユニークな色合いが魅力的。全7色から選べるので、子供の好みやお部屋の雰囲気に合わせて選ぶと良いでしょう。ナチュラルな色味が好きならばテディ―がおすすめ。

susabi-ハンギングチェア (11,990円)

カラーバリエーション豊富なミノムシ型

ミノムシ型で子供の体をすっぽり包んでくれるので、自分だけの特別な空間を楽しめます。ゆらゆら揺れる感覚を楽しんでも良いですし、読書タイムに使っても良いでしょう。雨の日でもおうちで楽しく遊べますよ。

本体は洗濯表示に従って洗濯機で洗うこともできるため、衛生的にも安心。クッションも付いているので、ふかふかの乗り心地を楽しめますよ。色は11色あるので、設置場所のインテリアに合わせて選ぶと良いでしょう。

LA SIESTA-子供用ハンモックMOKI (17,050円)

機能性に優れた子供用ハンモック

こちらはスタンド式ではなく、同封された部品を用いて取り付けます。設置方法や取付場所を良く確認してから購入するようにしましょう。子供向けハンモックならではの安全設計も充実していて、3歳から12歳まで幅広い年齢に対応しています。

体を伸ばしてゆったりくつろいでも良いですし、読書や人形遊びを楽しんでも良いでしょう。素材はオーガニックコットン100パーセントなので、触り心地も良くて子供にぴったり。鮮やかなブルーや華やかなパープルまで、全3色から選べます。

CaTeam-キャンバスベビースイング (5,000円)

ブランコ感覚で楽しめるベビースイング

一般的なハンギングチェアと違い、股部分に安全帯が付いているため子供の使用でも安心。6か月から3歳までの子供が対象で、ブランコのようにゆらゆら揺れる感覚を楽しめるでしょう。クッションも付いていますよ。

天井フックやチェーンなど、取り付けに必要な部品は全て同封されているため、届いてすぐに設置することが可能。安全性を考慮しながら適切な場所に取り付けましょう。ナチュラルテイストの4色から選べますよ。

まとめ

スタンド式の室内用ハンモックがおすすめ

室内用ハンモックは、簡単に設置できるスタンド式タイプがおすすめです。壁や天井への取付などが不要なので、賃貸の方でも気軽に取り入れられるでしょう。また、室内だけでなく屋外でも併用できるというメリットもあります。お気に入りの一台を見つけて素敵なおうち時間を過ごしてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*