おすすめのハンモックスタンド人気比較ランキング!【安いものも】

ハンモックを吊るすための木を探すのが大変と思うことありますよね。そんなときには、ハンモックスタンドがオススメです。今持っているハンモックと合わせれば、木がない場所でも自由にハンモックを楽しむことができますよ。そこで、今回はおすすめのハンモックスタンドをランキング形式でご紹介します。また、ハンモックスタンドには大きく分けて2種類あり、選び方にもポイントがあるので詳しく解説します。是非お気に入りのハンモックスタンドを見つけて、好きな場所でハンモックを使ってリラックスしてくださいね。

ハンモックスタンドとは?

ハンモックを引っ掛けて支えられるスタンド

ハンモックスタンドとは、ハンモックを支えてくれる役割をする土台のようなものです。ハンモックは通常2本の木の間に吊り下げて使われることが多いですが、これでは使える場所が限られてしまいます。ハンモックスタンドがあれば、引っ掛けるだけで場所を選ばすハンモックを使うことができるのでとても便利ですよ。

使用する環境や場所に合わせて使い分けができる

ハンモックスタンドには様々な素材や機能のものがあります。屋外でキャンプをするとき、室内でリラックスしたいときなど、ハンモックを使いたいシーンは様々。それぞれの環境に適したハンモックスタンドを選ぶことで、より快適にハンモックを使うことができます。

ハンモックスタンドの種類

折りたたみ式

コンパクトに収納できて設置も簡単なので気軽に使える

折りたたみ式のハンモックスタンドは、コンパクトに収納することができます。キャンプやレジャーなどアウトドアで使う場合も、車に積み込みやすく持ち運びやすいのが魅力的。組み立てるのが苦手な人でも、折りたたみ式なら広げるだけなので簡単に使えます。

折りたたみ式はその構造上、組み立て式と比べて耐久性や安定性は劣ります。長時間使用したり常設したりするのには向いていないですが、普段は収納しておいて好きなときだけ使いたいという人には最適です。ハンモックスタンドを初めて使う人や、アウトドアで使いたい人におすすめです。

組み立て式

安定感があり耐久性も高く長く使える

組み立て式は優れた耐久性と安定性が魅力。折りたたみ式と比べて組み立てに時間はかかってしまいます。しかし、一度組み立ててしまえば、大人数で座ったり寝転んで長時間使ったりしても安定しているので、安心して使用することができます。

また、組み立て式は部品が大きいため収納しにくいのが難点。持ち運んで使うには不向きかもしれません。しかし、その耐久性の高さを生かして、庭やお部屋に常設して使用することもできます。座ったときの安定感を重視している人や、家具のように設置して日常的に使いたい人には組み立て式がおすすめです。

ハンモックスタンドの選び方

素材で選ぶ

室内でインテリアとして使いたいならおしゃれな木製

お家でリラックスするために、インテリアとしてハンモックを使う人もたくさんいますよね。木製は水濡れに弱いのが弱点ですが、中には屋外でも使えるように防水加工されているものもありますよ。木製のハンモックスタンドは、他の家具にも馴染みやすいのでデザイン性を重視する人にもおすすめ。置くだけでおしゃれな空間を演出してくれます。

アウトドアや自宅の庭などで使いたいなら耐久性に優れた金属製

金属製は木製と比べて耐久性が高いのが特徴です。金属の中でも特にスチールは丈夫で錆びにくいので、屋外に常設しておきたいと考えている人にもおすすめ。また、アルミ製のものは他のものよりも軽いので持ち運びにも適しています。金属製のハンモックスタンドは種類も豊富で、スタイリッシュなデザインのものが多いです。アウトドアで使いたい人や、屋外に設置したい人におすすめです。

耐荷重で選ぶ

一人で使うなら自分の体重を基準に決めると安心

ハンモックスタンドを探しているときには、支えられる重さを確認しておくことが大切です。一人用、二人用のように人数で表記されている場合もありますが、一人用と表記されているものでもその耐荷重は80kgから150kgと幅があるので要注意。念のため自分の体重と耐荷重を見比べて、余裕のあるものを選ぶのがおすすめです。

大柄な人や複数人で一緒に使うなら耐荷重300kg以上がおすすめ

お子さんのいる家庭や友人同士の集まりなど複数人で一緒に使う機会が多いのなら、耐荷重300kg以上のものを選ぶのがおすすめ。300kg以上の耐荷重があれば体重100kgほどの大柄な方でも3人一緒に座ることができます。耐荷重に余裕を持って購入しておけば、お子さんが成長したときやランダムに色々な人が使う場所に設置するときも安心です。

機能で選ぶ

女性が一人で運ぶなら重さ10kg以下の軽量タイプ

ハンモックスタンドは人の体を支えるものなので重量のあるものが多く、運ぶには体力が必要です。しかし、重いものを運ぶのが苦手だという人のために重量が10kg以下の軽量タイプも販売されています。一人暮らしやソロキャンプなど一人で使うことを考えている人や、持ち運びやすさを重視する人には軽量タイプがおすすめです。

屋外に常設しておきたいなら高耐久タイプ

屋外に常設したいと考えているなら雨風に耐えられる高い耐久性のあるものがおすすめ。素材や加工によっては雨に濡れると錆びたり劣化したりするものがあるためです。ハンモックスタンドはアウトドアで使われることも多いので、防水加工されているもの、腐食に強い素材を選んで作られているものなど幅広く展開されています。使用する環境に合った耐久性のものを選ぶと長く使うことができますよ。

椅子やハンガーラックになる3wayタイプはシーンに合わせて使い分けられる

ベッドとしてだけでなくハンガーラックやチェアとしても使うことができる3wayタイプ。お部屋のインテリアとして使う場合もアウトドアで使う場合も、好きに変えることができるためとても便利です。例えば、室内で使う場合にも普段はベッドや椅子として、雨の日のみ室内干し用のハンガーラックとして使えば家具を複数買わずに済みます。アウトドアで使う場合も運ぶものが少なくなるので移動しやすいのが魅力的ですね。

ハンモックスタンドのおすすめブランド・メーカー

Vivere(ビブレ)

安定性と耐久性に優れたスタンドは世界中で絶大な人気

ビブレはカナダ発のブランド。世界8カ国でベストセラーを記録したというほど人気のあるブランドです。ベッドとして使ったときに倒れる心配なく安心してリラックスしてほしいという創業者の思いから、安定性を重視して作られています。屋内外問わず使えるよう高い耐久性も実現。安定性や耐久性を重視しているならビブレがおすすめです。

revir of river(レビールオブリバー)

見た目にこだわる人にもおすすめのシンプルでおしゃれなデザインが特徴

従来のアウトドア用品の無骨さを残しつつも、インテリアにも馴染みやすいようおしゃれにデザインされています。中でも人気なのは、木目調のハンモックスタンド 。木製のナチュラルな雰囲気と金属のスタイリッシュさが合わさっています。インダストリアルなインテリアが好きな人におすすめのブランドです。

LA SIESTA(ラシエスタ)

屋外での使用も安心な天候を問わず使えるものが人気

ラシエスタは1991年にドイツで創業したハンモックのブランドです。デザインと耐久性にこだわって作られているのが特徴。木製と金属製どちらのハンモックスタンドも取り扱っています。他にも、認証を受けたエコな素材を選んで使うなど環境に配慮した取り組みも魅力的。質が良くかつ環境にも配慮した商品を探しているならラシエスタがおすすめです。

KAMMOK(カモック)

持ち運びしやすい軽量スタンドが魅力

2010年にアメリカで創業したカモック。キャンプライフをワンランク上に高めたいという思いでプロダクトを作っており、機能性を重視しています。持ち運びしやすいようハンモックスタンドは軽量設計。組み立て式のハンモックスタンドも、簡単に組み立てできるように作られています。アウトドアで使いやすい機能の揃ったハンモックスタンドを探しているなら、カモックがおすすめです。

ニトリ(現在取り扱いなし)

リーズナブルな価格で座り心地の良いバケットチェアが豊富

ニトリでハンモックスタンドの取り扱いがあるかと気になっている人も多いかもしれませんが、残念ながら現在は取り扱いがありません。しかし、ハンモックのような座り心地のバケットチェアを豊富に取り揃えています。身体を包み込んでくれるような座り心地でありながら、ハンモックスタンドよりも収納しやすく持ち運びも簡単。手軽にハンモックのような座り心地を味わいたいなら、ニトリのバケットチェアもおすすめです。

おすすめ&人気のハンモックスタンドランキング

アウトドアでおすすめのハンモックスタンド

Vivere-ハンモックスタンド (15,980円)

特殊なコーティングで錆びにくく高級感のあるデザインが魅力

このハンモックスタンドは、頑丈で錆びにくいスチール製。さらに、BMWやメルセデスベンツなどの高級車に採用されているパウダーコーティングを施しています。このコーティングのおかげで高い防錆性を保ちつつも、高級感のあるマットな仕上がりになっています。

組み立て式ではありますが、工具がなくても簡単に組み立てができるよう設計されています。専用ケースもついてくるので、持ち運びも便利。金属製で耐久性の高いものや屋外に常設できるものを探している人におすすめです。

DOD-ハンモックスタンド (9,980円)

1本の木があればどこでもハンモックを楽しめる

このハンモックスタンドは、片方を木に結びつけてもう片方を支える役割をします。軽くて強いアルミ合金製ということもあり、重さはわずか3kg。組み立て式ではありますが、部品が細かく別れているのでサイズも小さく、とても持ち運びしやすいのが特徴です。

アウトドアシーンでの使用を想定して作られているので、設置するときにはロープを張ったりペグを地面に打ち込んで固定したりする必要があります。手間はかかりますが、アウトドアらしい体験ができると思えば楽しいですよ。自然に囲まれた場所でキャンプをすることが多い人や、アウトドアレジャーならではの一手間を楽しみたい人におすすめです。

UJack-ハンモックスタンド (17,800円)

アウトドアブランド考案の丈夫なハンモックスタンド

自然とともに過ごす時間を通して癒されてほしいという思いから作られているこの商品。丈夫なスチール製で安定感があるので、ゆっくりとリラックスできそうです。300kgまでの重さに耐えることができるので、複数人で使うことができます。

アウトドアブランドがデザインしたものではありますが、室内でも使えるように本体底面に床傷防止用のゴムパッドが付けられています。3段階の高さ調整機能がついているので、市販のハンモックのほとんどを合わせて使うことができるのも安心ですね。気分に合わせて持っているハンモックを使い分けたい人におすすめです。

LA SIESTA-ハンモックスタンド (30,250円)

キャスター付きなので組み立て後の移動も簡単

アウトドアでの使用を想定して、丈夫なスチールにパウダーコーティング加工が施されています。どんな天気でも劣化しづらく、安心して使うことができます。組み立て式なので手間はかかりますが、一度組み立ててしまえば内臓のキャスターのおかげで移動も簡単。

高さと長さが調節できるので、シングルでもダブルでも様々な大きさのハンモックと合わせて使うことができます。色は爽やかなホワイト。大きいサイズでも圧迫感が少ないが嬉しいポイントですね。アウトドアでも長く使える白いハンモックスタンドを探している人におすすめです。

木製でおすすめのハンモックスタンド

LA SIESTA-2人用ハンモックスタンド (68,200円)

防水加工されていて屋外でも使用可能

このハンモックスタンドの素材は、耐候性のあるシベリアアカマツ。森林管理協会による審査に合格した高品質の木材を使用しています。さらに、高圧ラミネート加工と防水加工が施されているので雨にも強く、屋外でも安心して使うことができます。

高さ調整も簡単にできるよう設計されています。通常のハンモックスタンドのような角ばったデザインではなく、木目を生かした曲線が美しいおしゃれなデザイン。インテリアとして設置しても、違和感なく馴染みそうな上質さが魅力です。屋外でも使える木製のハンモックスタンドを探している人や、インテリアとして使えそうなおしゃれなものを探している人におすすめです。

hecta DESIGN-ハンモックスタンド (52,000円)

天然木を使用した高級感のある日本製ハンモックスタンド

一番の魅力は丈夫な天然木を使用した高級感のある佇まい。防水加工はされてなく雨や湿気には弱いので、屋外に出しっ放しにするには適していません。その代わりに、オイルステインで仕上げられているので、天然木の木目の美しさや触り心地を楽しむことができます。

金具には錆びにくいステンレスを使用。屋内で使うのであれば、お手入れも1年から2年に一度オイルを塗るだけでとても簡単です。お部屋のインテリアとしてデザイン性の高いハンモックスタンドを探している人におすすめです。

simple@-ワンサイドハンモックスタンド (4,980円)

設置に必要なグッズも揃っていてハンモックさえあればすぐに使える

ワンサイドのハンモックスタンドなので、もう片方を木に結びつけて使用します。設置の際には地面に固定するための部品が必要ですが、これは7品の部品が全てセットになっています。ハンモックがあれば届いたらすぐに使うことができるので便利。

木材はパインブロックを使用。明るいブラウンカラーがナチュラルで自然にも馴染む色合いです。わずか5kgの重量で専用バッグもついており、持ち運びも簡単。このスタンドが2つあれば、木のない場所でもハンモックを楽しむことができます。アウトドアで使える木製のワンサイドスタンドを探している人におすすめです。

激安でおすすめのハンモックスタンド

GAVIC-ハンモックスタンド (3,300円)

インテリアを邪魔しないシンプルなデザイン

組み立て式の激安ハンモックスタンド。金属製でシンプルな骨組みはスタイリッシュな印象ですが、温かみのあるダークブラウンカラーでどんなインテリアにも合わせやすいでしょう。プッシュピンが付属しているので、工具を使わずスライドさせるだけで組み立てることができます。

ハンモックを引っ掛ける高さは変えられないので、同じシリーズのハンモックから合うものを探すと安心です。耐荷重が100kgまでなので1人か2人で使うのがおすすめ。初めてハンモックを買う人や、自分用に安いハンモックスタンドを探している人に適していますね。

MRG-ハンモックスタンド (5,980円)

3人で使っても安心な耐荷重350kg

金属製でしっかりとしたつくりの組み立て式スタンド。ネジで止める必要があるので組み立てには少し手間がかかってしまいますが、そのぶんリーズナブルな価格で購入できます。耐荷重も350kgあるので、複数人で使うときも安心です。

重さは12kgなので持ち運びは少し大変かもしれませんが、設置したときは安定感があります。シンプルなグレーカラーなので、どんなシーンにも合わせやすいのも嬉しいポイント。お子さんや友人と一緒に複数人で使えるリーズナブルなハンモックスタンドを探している人におすすめです。

軽量タイプでおすすめのハンモックスタンド

KAMMOK-ハンモックスタンド (42,900円)

優れた耐久性と持ち運びやすさを両立

素材にアルミを使用することで、高い耐久性を保ちながら軽量化させています。重量はわずか8kg弱なので、一人でも運びやすいですね。またパーツを付け替えることで、ハンモックチェアとしても使用可能。持ち運びしやすくシーンに合わせて使い分けられるので、アウトドアでの使用にもぴったりです。

組み立て式ではありますが、工具やネジは一切不要なのも嬉しいポイント。接続部分にプッシュピンがついているので、ボタンを押してスライドさせるだけで着脱することができます。取り扱いが簡単で耐久性も高いので、アウトドアレジャー用にハンモックスタンドを探している人におすすめです。

ゆらふわモック-ハンモックセット (7,980円)

安全面への配慮が魅力的なリーズナブルなハンモックセット

ハンモックとスタンドのセットでもリーズナブルな価格で人気。安全面を考えて、傾きや幅を調整するバーの部分が飛び出さないよう設計されています。先端にはプラスチックの保護カバーもついているので、お子さんのいる家庭でも安心。

重量は7kgと軽いですが、耐荷重量は330kgもありしっかりとした安定感のあるつくりです。折りたたみ式で組み立ても簡単。アウトドアでの使用を前提に作られているのでキャンプにも最適です。アウトドアでお子さんと一緒に使いたいと考えている人におすすめです。

CAPTAIN STAG-ハンモックスタンド (9,020円)

場所を取らないスマートなデザインで一人で使うのにぴったり

鉄製でしっかりとしたつくりですが、重さは9.5kgと軽量。細めのフレームですっきりとしたデザインが特徴的です。場所を取らないサイズ感で圧迫感も少ないので、お部屋の中でインテリアとして使いたい場合にも良いですね。

シンプルなつくりのおかげで組み立ても簡単なので、持ち運びにも便利。同シリーズのハンモックも種類が豊富なので、合わせて使うのもよいでしょう。すっきりとした見た目と丈夫さを両立したハンモックを探している人におすすめです。

3wayタイプでおすすめのハンモックスタンド

revir of river-3wayハンモックスタンド (14,800円)

インテリアに合わせて選べるカラーバリエーションが魅力

金属製の3wayハンモックスタンドですが、4色のカラー展開があります。金属製だとスタイリッシュなデザインになりがちですが、このブランドは木目調のカラーも揃えています。ナチュラルな雰囲気にも、スタイリッシュな雰囲気にも馴染みそうなシンプルなデザインが魅力的です。

このハンモックスタンドは折りたたみ式。椅子やハンガーラックへの変更も簡単にすることができます。重量も10kg以下でそれほど重くないので、持ち運びにも便利。見た目もおしゃれで持ち運びしやすい3wayタイプのスタンドを探している人におすすめです。

SIFFLUS-3wayハンモックスタンド (11,330円)

シンプルな黒色で組み立ても簡単

どんなハンモックにも合わせやすい重厚感のあるツヤが特徴的な黒いスタンド。組み立ても簡単なので、日常的にシーンに合わせて使い分けて使うことができます。耐荷重は100kg以下なのでひとりで使うのに適しています。

また、重さもはわずか7kg程度と軽いのも魅力的。さらに、付属の収納バッグはリュックのように背負うことができるので、持ち運びがとても簡単です。室内でいろいろな用途で使いたいという人だけでなく、持ち運ぶことが多く軽いものを探している人にもおすすめです。

まとめ

ハンモックスタンドがあれば好きなときに好きな場所でくつろげる

ハンモックスタンドを長く使いたいのなら、金属製や雨風に強い加工を施されているものがおすすめです。金属製の中でもアルミは軽量で持ち運びがしやすく、スチールは錆びにくいという特徴があります。木製でも防水加工がされたものもあるので、見た目にもこだわりたいという人には最適。組み立てるのが苦手なら、折りたたみ式のハンモックが簡単で良いですね。今回はおすすめのハンモックスタンドをランキング形式でご紹介しました。ぜひ自分に合ったハンモックスタンドを手に入れて、屋内でも屋外でも非日常感を味わいながらリラックスしてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*