極太バイブのおすすめ人気比較ランキング!【特殊タイプも】

普通のバイブじゃ満足できない、もっともっと大きいのがほしい、そんな悩みに応えてくれるのが極太バイブです。一般的に使われるバイブレーターよりも直径が大きいバイブは、極太を楽しみたい女性にも、アナル開発している男性にもおすすめ。もうちょっと拡張したい、物足りないを解消する極太バイブをランキング形式でご紹介します。体内を隙間のないほどに埋め尽くす圧迫感を感じたい方は是非、参考にしてくださいね。

極太バイブとは?

最大径50mm以上の上級者向けバイブレーター

経験の少ない初心者向けのバイブはだいたい太さの最大径が30mm以下。日本では40mmあたりまでが普通のバイブです。それより最大径の大きい40mm以上だとかなり太いと感じるサイズになります。海外でも極太バイブと言われるビックサイズになると、だいたい最大径50mm前後以上。200ml缶の太さがだいたい50mmですからかなり太いのが実感できますね。日本人女性の体形だと40mm後半あたりから極太サイズといっても間違いないでしょう。それ以上のサイズ、たとえばフィストサイズ以上になるとかなり根気よく拡張しなければ挿入が難しい上級者向けになりますよ。

極太バイブの使い方

普通のバイブを使ってウォーミングアップする

極太バイブは普通サイズのバイブと違って、簡単にするっと挿れることは難しいでしょう。無理にねじ込もうとすると、膣口や肛門が裂けてしまうので、はじめは無理のない普通サイズから始めて徐々にサイズをあげてゆくのが基本。専用のグッズを利用したり指でマッサージしたりを繰り返して膣やアナルを拡張しましょう。

ローションをたっぷりと塗ってから挿入する

バイブ本体だけでなく挿入箇所、膣やアナルにもたっぷりとローションを塗りこむことが重要。粘膜への摩擦を少なくするだけでなく、保護する役割にもなります。ローションを多めに使っても体格や骨格によっては極太が全く入らない人も。そういった場合は極太の中でも比較的挿れやすいサイズを使ってみると良いでしょう。

使用後は丁寧に洗浄する

使用後は、バイブも身体も丁寧に洗いましょう。完全防水のバイブであれば、石鹸をつけて丸洗いすることができ、便利です。丸洗いできないタイプはコンドームをかぶせて使用するなど工夫してください。身体のほうも、ローションまみれになっているはずですので、きちんとシャワーで流しておくのが大切。極太バイブは粘膜や入り口を傷つけることがあり、そこから雑菌が入ると大変です。清潔を心がけることで快適な極太バイブライフが楽しめますよ。

極太バイブの種類

ストレートタイプ

スタンダードな1本型でアナルにも使える

ディルドのように1本の棒状になっているスタンダードなタイプのバイブです。ストッパーになる余計な部品がついていないため、浅めでも深めでも好みに応じて挿入することができるのが特徴です。自分のペースで動かしてピストンさせることもできますよ。

挿入角度が自分で調節できるのも長所のひとつ。特に極太バイブの場合は、角度によってすんなり入ったり入らなかったりとクセがあるので挿入角度の自由度は重要です。ストレートな分取り回しも楽。女性用のベロなどがない分、アナルにも最適ですよ。

ベロ付きタイプ

クリトリスを刺激するミニバイブのついたタイプ

根元が二股に分かれていて、小さいベロのほうがローターのように振動するタイプのバイブです。本体を膣内に入れた状態でベロがクリトリスにあたるように調整されています。膣内や直腸内をかき乱しながらクリトリスも同時に刺激できるのが特徴です。

ベロの位置が固定されているため、挿入方向はある程度固定されます。そのため、極太バイブの場合は上級者向け仕様。ベロがストッパーになってしまうため深く挿入したいアナル派には不向きで、女性用特化です。本体とベロで挟み込む形になるので、圧迫感や快感はぐっと増しますよ。

特殊タイプ

特殊形状でGスポットやポルチオを刺激し中イキをサポート

ディルドのようなストレートでも、ベロ付きでもない特異な形や性能を持ったタイプです。例えば、Gスポットやポルチオを刺激するのに特化した形と機能を持ったバイブなどですね。挿入するだけで絶頂に導いてくれますよ。他には2本挿しを味わえるバイブなども。一般的にバイブといって想像する形とは違った形状が特徴です。

特殊な形のため、挿入にコツが必要なものも。初心者だとなかなか挿れづらいものも多いので、比較的、極太中級者以上から上級者向けになります。通常の極太バイブを遊びつくして、もっともっといろいろ楽しんでみたい貪欲な方におすすめです。

極太バイブの選び方

形状で選ぶ

極太初心者なら取り回しの楽な短めタイプ

極太バイブ初心者なら、比較的長さの短いストレートタイプのものを選ぶと良いでしょう。バイブは太さに合わせて長さも長くなりがちですが、短いほうが取り回しが楽で初心者には向いています。また、長さがあると体勢によっては挿入角度がつきすぎてしまい、極太バイブ初心者には危険なことも。選ぶ時には太さはもちろん、長さも合わせて比較すると良いですよ。

拡張済みの上級者なら特殊な形もおすすめ

すでに拡張済みで、極太バイブを試したことのある上級者なら、特殊な形の極太バイブを選んでみては。特殊な形の極太バイブは、より刺激や圧迫感、快感を覚えることができるよう設計されています。いろいろな形のものが出ていますので、好みに合わせて選択できるのもうれしいところ。単なる太さのもう一歩先を求める上級者におすすめですよ。

機能で選ぶ

オールマイティに使うならスタンダードなバイブレーションタイプ

肉壁をかき回すスイングに小刻みに震えるバイブレーション機能がついた一般的なバイブは使い勝手が良く、初心者から上級者まで満足できます。スイッチ操作でバイブレーションの激しさやリズム、スイング幅などを変えられるタイプが主流。初心者ならまずはスイングなしで使ってみるなど、自分に合わせて機能を切り替えられます。

ピンポイントに楽しむならピストンもある多機能タイプを

通常のバイブレーションやスイング機能に、バイブ自体がピストンする機能も付いた多機能バイブ。極太を挿入するだけで精いっぱいの初心者から極太の深みにさらに入り込もうとする中級者以上の方におすすめです。突きあげるピストンの快感は、より本物に近い感覚。しかもバイブなら自分でピンポイントに性感帯を狙って楽しむことができますよ。

極太バイブのおすすめブランド・メーカー

A-One(エーワン)

オリジナリティ溢れるラブグッズが魅力的

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

男性用から女性用、アニメ系商品からSMまで、幅広いグッズを展開している総合メーカーです。オリジナリティが高く、しかもかなり冒険的なグッズ開発に意欲を見せている日本のメーカーです。良質で人気の高いバイブを販売していますよ。

RENDS (レンズ)

日本の技術チームが本気を出したグッズが楽しめる

大人のおもちゃというより、家電レベルのグッズを開発しているRENDS。革新的なグッズを提供し続けているメーカーです。高品質かつ個性的なグッズが特徴。RENDSで人気の高いバイブ、キャスパーシリーズの極太バイブが、今回ランクインしています。

XR BRANDS(エックスアール・ブランド)

アメリカで長くトップを走るラブグッズ総合メーカー

アメリカの老舗ラブグッズメーカーです。特にフェチやSM、アナルといったマニアックな方面のグッズ展開が多く、世界中のマニアから支持されています。今回ランクインしたXR BRANDSの極太バイブは、紹介した中で一番のビッグサイズです。

Satisfyer(サティスファイヤー)

シンプルでスタイリッシュなデザインラインが特徴

ドイツ生まれのラブグッズメーカー。徹底して、女性のニーズに応えることをテーマにした商品開発をしています。一見、ラブグッズには見えにくい洗練されたデザインラインが特徴。女性に絶大な人気を誇っています。

おすすめ&人気の極太バイブランキング

ストレートタイプでおすすめの極太バイブ

PEACH-TOYS-ヤバイブ!ウマナミブラック (5,478円)

最大径63mmの超極太ハードバイブ
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

商品名に偽りなし。まさに馬並みサイズの極太バイブです。最大径は63mmで、長さはコントローラー部を含めないで170mm以上。さらにヘッドの下や中腹にもイボ状突起がついていて、粘膜への圧迫感をさらに高めます。女性の場合、この突起がGスポットを的確にぐいぐい責めてきますよ。

振動は、3段階にリズム4の7パターン。ヘッドと竿の振動を別々に制御できるのが特徴です。それぞれの振動は軽めですが、両方を同時作動させるとかなりパワフル。ヘッド部の振動はポルチオをしっかり刺激してくれますよ。奥まで責められたい方におすすめです。

ALBA-Lazo-スムースウェーブ (5,698円)

アナルにも使えるウェーブ機能特化型バイブ

最大径は約40mmと極太バイブの中では細身です。そして、このバイブは全体が波打つようにうねります。これは、ウェーブ刺激というバイブでは世界初の構造です。実径より圧迫感も刺激も大。振動やピストンとは違う新たな快感はかなり新鮮ですよ。

長さはコントローラー部を含めないで190mm、コントローラー部を入れると約260mmとかなりの長さです。全体が完全にストレートなので、挿入の深さを自分で調節できるのもうれしいですね。先端が丸くつるんとしていて余計な突起がないので拡張中のアナルにも使いやすい。アナル派にもおすすめです。

Satisfyer-サティスファイヤバイブマスター (6,237円)

使いやすい持ち手付きUSB充電式極太バイブ

女性に優しいドイツメーカーの極太バイブです。淡いピンクベージュにつるんとした柔らかいフォルムが特徴ですよ。ヘッド挿入部の最大径47mm、サオ部45mmでかなりリアリティがありながら、凶悪感はなくスタイリッシュ。ボディはシリコン製で、マグネット充電タイプの完全防水なのでじゃぶじゃぶ洗えます。お風呂でも使え、清潔を保てますよ。

振動パターンは12。挿入部が170mmもあるので、ポルチオまでガッツリ届いて膣全体を激しく刺激できますよ。パワフルながら静音仕様なのもセルフ使用者にはうれしいところ。コントローラー部が持ちやすいリング状になっているので、手の小さな女性でもしっかりと握れ、おすすめですよ。

トアミ-ぷにはだスーパーピストンバイブ (7,682円)

8パターンのバイブレーションにピストン機能も付いた極太バイブ

ヘッド挿入部の最大径43mm、さらにバイブ部の長さが185mmと十分ポルチオ直撃のビッグサイズ。バイブレーションパターンの8種類に加え、本機の最大の特徴は抜群のピストン機能にあります。根元からグイグイ押しあげるピストンの幅は約30mmとかなり広いのが特徴です。ピストンのスピードは3段階に調整でき、バイブレーションと合わせるとかなり強力な刺激を味わえますよ。

本機のもうひとつの特徴は、引っ張るとビヨンと伸びるほど柔らかくてしなやかな表皮です。プニプニした肌触りの良い高品質なシリコンで、まさに、ぷにはだ。ピストンの激しい動きにもスムーズに対応します。しっかり伸び縮みして、快感をサポートしてくれますよ。

MyToys-MyLover (11,880円)

ドイツ生まれの超高速ピストン極太バイブ

挿入部は34mmと初心者でもするっと入ってしまいそうなサイズですが、最大径は50mm近くでかなりの迫力があります。表皮はかなりもっちりとした厚めのシリコンに包まれているため全体に柔らかいのが特徴のひとつ。挿入部こそしっかりとしていますがサオ部分の感覚はとてもしなやかで比較的挿入しやすい極太バイブです。

本機の最大の特徴は、高速ピストン機能です。スクロール幅は短めですが、7段階あるスクロールスピードのマックスはかなりのもの。高速でガンガン連打される感覚は、好きな人は病みつきになること請け合いですよ。気のすむまで高速連打を楽しみたい方におすすめです。

PPP-完全防水 ナカイキバイブ81 (5,148円)

リアルな造形が生々しいディルドタイプ

色や質感、形がかなりリアルな本機。マットなシリコンがコントローラー部分まで覆い、浮き出た血管まで再現しています。ビジュアルはかなり暴力的ですよ。3サイズ展開している本機ですが、ここでは極太のLサイズがランクインです。

特筆すべきはスイング機能。根元でサオをまげて角度を変えることでスイング幅を調整できます。最大径は42mmと極太バイブの中では小ぶりですが、角度をつけてスイングの幅を大きくすることで、サイズ以上のみっちりとした圧迫感が味わえます。9パターンのスイングに加え振動リズムも9パターンあります。組み合わせることで81通りの快感が楽しめますよ。

ベロ付きタイプでおすすめの極太バイブ

A-One-デカちん (7,590円)

超上級者向けフィストサイズのスーパーハードバイブ

とにかくでかい本機。最大径65mm、コントローラー部を含めた長さが315mmは国内最大級クラスです。極太上級者クラスの人でも挿入に手間取るサイズですが、使った時の圧迫感やボリュームは群を抜いています。本体はうねりながらスイング、ベロは細かなバイブレーションで絶頂へ導きます。

本体は中腹に蛇腹があり、その部分が伸び縮みするようにグラインドします。女性が使用する場合、体形や骨格の関係で挿入が難しい場合もあるので、むしろアナルマニアにおすすめです。ベロがあるので挿入範囲は狭まりますが、直腸内をかき回すスイングが、さらなる拡張を手助けしてくれますよ。

TOKYO DESIGN-フラガール ダンサー (5,038円)

パールの回転が性感帯を抉りまくる

こけし顔に動物を模したベロ。ザ・昭和のバイブといった面持ちのデザインですが、中身はしっかり最新のパフォーマンスを持っています。サオ部にある4連パールリングの快感を引き出す滑らかな回転は特許取得技術です。サオ部の角度を変えることでスイング幅の調整もできますよ。

最大径は45mm、全長250mmと極太初心者でも取り扱いやすいサイズです。静音仕様なのでセルフプレイ派におすすめですよ。表皮は安全性の高い国産のポリ塩化ビニルで肌にしっとり。メーカー独自の加工が施され、抗菌で汚れも付きにくくなっています。防水なので丸洗いもでき、清潔を保てますよ。

フジ工芸-オーシャンズ5 (5,258円

ピストンしながらヘッドが膨らむ変わり種

最大径50mm、一番細い部分でも40mmを下回らない極太バイブです。クリトリスを刺激するベロ接地面も60mmある上に幅も広く、同時攻めマニアには特におすすめですよ。外皮は国産技術の粋を集めたかのような柔らかさ。べたつきもなくフィット感抜群です。

特筆すべきは新機軸のピストン性能です。上下のピストンに加えヘッド部が膨らむという今までになかった卑猥な動きが的確に女性を攻め立てますよ。モーターがかなり強力なので、極太で内部がみっちり埋まったとしても、圧力に負けずガンガン動きます。大きなベロがストッパーとなってしまうためアナルには使いづらく、完全女性用特化の極太バイブです。

フジ工芸-二代目絶体絶命 (4,356円)

強いトルクと強力スイングの極太はまさに絶体絶命

ベロ部分が小さなバイブになっている圧巻の極太感。それが最大径50mm、全長215mmの本体についているのですから重量感たっぷりですよ。ベロ部分がストッパーになるので実際に挿入できるのは全長の半分くらいです。みっちりとした本体がねじ込まれたうえでもう1本のバイブでクリトリスを固定される感じになります。

力強い振動とスイングはかなりのハイパワー。2段階に調整でき、高速回転のスイングは膣圧に負けず、胎内をかき乱しますよ。コントローラーは有線で本体とは別になっているので、手元でじっくり操作が可能です。セルフでの使い勝手も良いのでセルフ派におすすめですよ。

特殊タイプでおすすめの極太バイブ

XR BRANDS-2本挿しリアルバイブ (10,817円)

3Pでの2本挿しを疑似体験できる

アブノーマルプレイのひとつでもある2本挿し。日本で2本挿しというと、膣とアナルのW挿入が多いですが、こちらは海外仕様の2本挿しになります。一穴同時挿入です。極太サイズのディルドが2本連なり、W振動。パワー3段階、バイブレーションリズム10種の合計30パターンの振動を楽しめます。

特徴は何といってもその圧倒的なサイズにあります。2本のディルドあわせて極太ではなく、仮に別々だったとしても、十分極太ですね。最大径54mmのバイブと40mm前後のバイブが重なっていて、本機の一番太い部分は74mm。かなり拡張していないと入らないサイズです。ベロなどのストッパーがないのでアナル拡張派にもおすすめですよ。

RENDS-キャスパー (3,080円)

Gスポットを狙い撃ちする中イキ特化形状が特徴

ヘッドがぼってりと大きく頭をもたげ、ボディにラッコの手のようなふたつの丸い突起が向かい合わせについている独特のフォルムが特徴です。表皮は柔らかくしなやかなシリコン素材で肌触り抜群。全体に丸く、可愛らしい見た目とは裏腹に、バイブとしての快感性能は折り紙付きです。

最大径47mmのヘッドがGスポットを的確にとらえ、バイブレーションで刺激します。2つの柔らかなベロがクリを挟み込み、Wで振動。女性用に特化したフォルムになっています。極太のため挿入にはてこずりますがネックが細いため一度入ったらぴったりと収まり快感を抉り続けますよ。極太でGスポットを刺激したい、開発したい女性におすすめです。

PPP-カメラピストンバイブ90 (13,640円)

膣内を覗けるカメラ機能付きの変わり種

最大径は41mmと極太ラインナップの中ではおとなしめですが、このバイブのキモは太さだけではありません。なんと、バイブを挿入した奥を覗けるHD画質のカメラ付きです。専用アプリを使って、wifi経由でスマホに撮影した画像や動画を転送できます。ライトも搭載でもだえる肉壁をじっくり見られますよ。

バイブとしての性能も申し分なく、9リズムのバイブレーションに10パターンのピストン機能がついています。バイブ全体が人肌に温かくなる女性に優しい温熱機能も搭載。蠢くアノ部分をカメラに残しておきたい、じっくり見てみたいというマニアックな方におすすめです。

MODE-design-ボス フェアディック (3,520円)

医療グレードシリコン素材ならではの心地よいぷにぷに感

ストレート型かと思いきや、下部についてるふたつのタマを模した造形が特徴的な本機。アナルグッズのシリーズから出ている極太バイブなんです。4パターンあるハイパワーなスイングを使うと体内でかなり暴れます。最大径は40mm程度ですがスイングの分、実際よりみっちりとした圧迫感がありますよ。

タマの部分もしっかり強力振動です。ベロなどに比べると広めなので会陰部刺激などいろいろと楽しめますよ。特徴的なのは医療用グレードのシリコン系素材を使った表皮。柔らかでもっちりとしていて、伸びも抜群です。肌に優しく、粘膜への負担も最小限に抑えています。女性も使えますが、アナルマニアにもおすすめですよ。

まとめ

手軽に使えるストレートタイプ極太バイブがおすすめ

女性が使用するにもアナルに使うにも、まずは1本型のストレートな極太バイブがおすすめです。挿入の長さを自分で調節できるので、奥まで挿れたい人にも、浅い挿入で楽しみたい人にも対応できますよ。極太に興味があるけれども自分に合うか分からないという人も試してみてくださいね。今回はランキング形式で人気の極太バイブをご紹介しました。是非自分に合った極太バイブを見つけて、アダルトな時間を楽しんでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*