おすすめのブロックソファ人気比較ランキング!【おしゃれなものや背もたれ付きも】 

お家でゆっくり過ごすには、ソファはとても大事ですよね。しかし、自分でソファをレイアウトしたいや搬入がとても大変で家の中まで運べないという方も多いでしょう。そのような方におすすめしたいのがブロックソファです。この記事では、おすすめのブロックソファをランキングで紹介します。おしゃれや背もたれ付きなどカテゴリーを分けているため、あなたに合ったブロックソファが見つかるでしょう。

ブロックソファとは

ブロックのようにパーツを分解できるソファ

ブロックソファとは、さまざまな形のソファを組み合わせて使用するソファです。そのため、ブロックのようにパーツを分解できます。セットで売っているブロックソファもありますが、バラバラに販売されているブロックソファもあります。バラバラに購入するのは面倒だと感じるかもしれませんが、部屋の雰囲気を変えずに生活スタイルに対応できますよ。例えば、夫婦2人で暮らしているときは2人が座れるブロックソファを使用し、子どもが生まれたら1人座れるように同じブロックソファの種類の1人用を購入します。もし、子どもが家を出て生活するようになったらくっつけていたソファを離して、来客用にもできますね。このようにブロックソファはそのときの生活スタイルに合わせて使用できるソファです。

ブロックソファのメリット

好きなソファの形を作れてレイアウトの幅が広い

ブロックソファにはさまざまな形があるため、レイアウトも自由自在です。コの字型やL字型にもレイアウトすることができますよ。また、1つ1つ分けて移動可能なため、模様替えも少人数で行えます。突然の来客もブロックソファのレイアウトを変更することで、対応できますよ。

ソファの移動が楽で引っ越しも簡単

ブロックソファは1つずつ分けて運べるため、移動が簡単です。アパートやマンションに住んでいると部屋の広さは十分にあっても、搬入通路の幅が足りなくて大きいソファを配置できないと悩んでいる方もいます。そのような方でもブロックソファは分けて運べるため、搬入通路が狭くても問題ありません。部屋に搬入後に組み合わせて大きなソファにもできますよ。

ブロックソファのデリット

組み合わせたブロックソファがずれやすい

ブロックソファは繋がっていないため、座っているときや力が加わったときに移動しやすいです。そのため、組み合わせたブロックソファの間にすき間が生まれたり、ブロックソファが曲がってしまったりする場合があります。ずれるのが気になる方は、ブロックソファを置く部分に滑り止めとつける方法がおすすめです。また、ブロックソファの中にはズレ防止機能としてソファ同士をテープでくっつけられるものも販売されています。

ブロックソファの種類

長方形型

複数人で座わりやすい

長方形型のブロックソファは、2人や3人など複数人が一緒に座りやすいです。お友達がよく遊びにくる方や一緒に住まれている方が多い場合におすすめのブロックソファの形です。お友達やご家族で一緒にブロックソファに座ってたわいもない話を楽しんだりお茶を楽しんだりしましょう。

また、1人で使用するときも長方形型のブロックソファは有効活用できます。例えば、ちょっと昼寝をしたいときに長方形型のブロックソファなら横になることが可能です。この他にも足を伸ばして座ることもできるため、1人でゆったりとソファを使用したい人にもおすすめですよ。具体的には奥行が40センチから50センチ程度ある長方形型のブロックソファだっとゆっくり寝転べます。

正方形型

1人で座れてコーナー型のレイアウトにも使いやすい

正方形型のブロックソファは、1人で座るのにおすすめです。大きすぎないため、搬入も楽で家のどこにでも置くことができます。そのため、1人暮らしの方や家に家具をあまり置きたくない人におすすめのブロックソファの形ですね。また、コーナー型のレイアウトととしても使用しやすいです。

正方形型のブロックソファは1つで複数人で座るのは難しいですが、くっつければ複数人座れます。長方形型のブロックソファは隣の人の動きがソファを介して伝わってきます。しかし、正方形型の場合は並べて使用してもソファが繋がっていないため、隣の人の動きも気にならないでしょう。また、正方形のソファを組み合わせることで、18センチ程度の長さを確保すれば寝転ぶこともできますよ。

扇型

角が取れて安全でやさしい印象に

扇型のブロックソファは角が取れているため、優しい印象を与えます。また、ぶつかっても痛くないため、とても安全です。そのため、小さいお子様がいられる方におすすめのブロックソファです。子どもがリビングで走り回っても安心ですね。

扇形のブロックソファは正方形型と長方形型と組み合わせると、L字型やコの字型のレイアウトのソファを作れます。テーブルを家族で囲んで座りたいや友達と向かい合ってワイワイ楽しく食事や会話を楽しみたい方にもおすすめできるブロックソファの形です。

ブロックソファの選び方

背もたれで選ぶ

背中全体を覆ってくつろぐならハイバック

背中全体を背もたれにつけて休みたい方には、ハイバックのブロックソファがおすすめです。正確な決まりはありませんが、90センチ前後の高さのあるソファもハイバックと呼ぶことが多いです。背もたれが高くないと腰や背中の筋肉に力が入り、ゆっくり休めない方も多いです。そのような方は、背もたれの高さが十分にあるハイバックのブロックソファを購入するようにしましょう。

立ち上がりやすくして腰痛対策をするならローバック

大体高さが30センチ程度のソファをローバックといいます。背もたれの高さが低いローバックのブロックソファは、ハイバック型と比べゆっくり休みづらいため、デメリットと感じる方も多いです。しかし、ついつい長く座ってしまって時間を無駄にしてしまう可能性をローバック型のソファは減らしてくれますよ。また、背もたれがないため自然と姿勢が良くなり、腰痛対策にもなりますよ。

素材で選ぶ

豊富なカラーバリエーションで温かみのある印象ならファブリック

布張りであるファブリックは、カラーバリエーションが豊富です。そのため、自分が気に入るカラーが見つかる可能性が高く、温かみのある印象を与えられるでしょう。豊富なカラーから自分のお気に入りのカラーを見つけてみたい人におすすめです。また、カバーをとって簡単に洗えるため、お手入れが楽なのもメリットの1つです。

しっとりとした肌ざわりを求めるなら本革

本革はしっとりとした肌ざわりを感じられるでしょう。また、長期間使用すると味が出るのも特徴の1つですね。意外かもしれませんが、本革はほこりが立ちにくい素材なため、アレルギーがある方でも安心して利用できます。そのため、アレルギーがある方や長期間使用したい方におすすめの素材です。また、本革は高級感を与えられる点も嬉しいですね。

手軽に革の質感を楽しむならフェイクレザー

フェイクレザーは、本革を真似して人工的につくられた革をいいます。フェイクレザーにはPUレザーとPVCレザーの2種類がありますが、どちらも本革より価格が低いのが大きな特徴ですね。見た目や質感も本革に非常に似ているため、革のブロックソファを購入したいけど予算がそこまでないという方におすすめ。手軽に部屋に取り入れることができますよ。

機能で選ぶ

椅子が床で滑らないようにするなら滑り止め加工付き

ソファに座っているときに、ソファが滑るのが気になる人も多いですよね。フローリングの床の上にソファを置いているときに滑りやすいです。そのため、ソファが滑るのがストレスの方やフローリングの床の上にソファを置く方は、滑り止め加工がついたブロックソファを選ぶのがいいでしょう。また、ソファの上でたくさん動く可能性がある小さな子どもがいる家庭にもおすすめです。

ソファ同士がずれないようにするならパーツ連結機能付き

ブロックソファは組み合わせて使用する場合が多いため、座っているとブロックソファ同士がズレることもあるでしょう。しかし、ブロックソファのなかには、ズレないようにテープで連結できる機能があるものが存在しています。組み合わせたソファに複数人座ったり動いたりする可能性が高い方は、連結できるブロックソファがおすすめです。

ブロックソファのインテリア実例

背もたれの低いブロックソファで部屋を広く見せる

背もたれの低いブロックソファを置くと、部屋が広くみえますよ。色もさまざまな種類を使用するのではなく、系統を似せたり使用する色を少なくしたりすると落ち着いた部屋になります。お部屋を広く見せたい方や大人の印象を与えたい方におすすめのレイアウトです。

子どもがいるならブロックソファで囲んで遊び場に

子どもがいるお家には、高さのあるブロックソファで囲むと子どもの遊び場ができます。1種類のカラー色でなく、複数の色を使用することで、明るい印象を与えられますよ。また、高さがあるブロックソファだと中が見えづらいため、遊び道具で散らかっていても目立ちにくいです。

ブロックソファの口コミ・評判

一目惚れしました

昨日は家具見に行ってきたけどこのソファ一目惚れ!組み合わせ方で色々やれるしどこでも座ってOKなのが我が家には合ってる!

組み合わせが自由自在!

このブロックソファ(1枚目)可愛い上に座り心地最高で待った甲斐があった!
珍しいデザインなんだけどゆったり吸われて組み合わせも色や個数自由自在だから嬉しい。
奥のソファL字に置きたいからもう一つ買った

人をダメにするソファの完成

この前買ったソファ、組み合わせ自由なのでこういう堕落のベッドみたいなのも作れる

ブロックソファのおすすめブランド・メーカー

LOWYA (ロウヤ)

シンプルでおしゃれな家具

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

シンプルでおしゃれな家具を販売しているLOWYA。ソファやダイニングテーブル、椅子までさまざまな家具を扱っている会社です。料金も低価格なため、新生活で安く家具を揃えたい方にもおすすめのブランドです。北欧風のインテリアに合う商品が多数あります。

ニトリ

豊富な種類の高品質の家具がお手頃価格

日本で知る人が知る大手家具メーカーのニトリ。札幌に本社があるニトリは1967年に創業した歴史のある会社です。お手頃価格ながら、高品質なソファが販売されています。種類も豊富で自分に合ったブロックソファが見つかるでしょう。

 Ones interior (ワンズインテリア )

ワンランク上の上質なインテリアが魅力

Ones interiorは、福岡県にある株式会社メルシージャポンが運営している店舗です。ワンランク上の上質なインテリアのブロックソファを購入できます。こだわった家具でおしゃれなお家にしたい人におすすめのメーカーです。

カインズホーム

豊富にブロックソファが揃っていて好みにソファをDIYできる

ホームセンターで人気のカインズホームは、豊富な種類からブロックソファを選べます。さまざまなソファを組み合わせることで、自分好みのソファを作れますよ。低価格のため、安心して購入できます。

おすすめ&人気のブロックソファランキング

背もたれ付きでおすすめのブロックソファ

LOWYA – ローソファ(24,990円)

ローソファで部屋を広く見せるブロックソファ
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

大きいソファでゆっくりとくつろげるLOWYAのブロックソファ。ローソファで高さが低いため、幅が広くても部屋に圧迫感を与えません。リクライニング機能もついているので、自分の楽な角度でゆっくりと座れますよ。

レイアウトをカウチ型にすると奥行きが113センチ確保できるため、ゆっくりと脚を伸ばして休めます。一ソファの高さは16センチのため、寒い冬はこたつ用としても利用したい人におすすめです。また、ソファ同士がズレないようにマジックテープがついています。

セルタン-和楽コーナーソファ3点セット (19,990円)

どんなレイアウトにもできるブロックソファ

1人掛け型・2人掛け型・コーナー型の3つの種類に分かれているため、自由にレイアウトが可能です。背もたれを調整して、寝転ぶこともできます。また、カバーは取り外しできるため、掃除も簡単に行えますよ。

非常に軽いため持ち運びが簡単です。また脚もついていないため、模様替えや引っ越し時に床を傷つける心配もありません。そのため、女性の方で模様替えを頻繁に行いたいや引っ越しが多い方におすすめです。

ニトリ-CA10シリーズ (79,990円)

お手頃価格で種類豊富なブロックソファ

ニトリのCA10シリーズのソファは、種類が豊富です。そのため、1人暮らしやカップル、子どもがいる方など使用する人に合わせて自由にソファを組み合わせられますよ。また、ファブリック生地のため、温かい印象を部屋に与えます。

CA10シリーズはソファの耐久性が高いのも特徴です。何度も繰り返し座ることによって座り心地が変わるのは嫌だと思いますが、50,000回の座面耐久試験をクリアしているため安心して使用できます。そのため、長期間使用したい方におすすめのソファです。

リコメン堂-ふっくらコーナーソファ3点セット (24,800円)

14段階のリクライニング機能付きのブロックソファ

リコメン堂のふっくらコーナソファは、14段階のリクライニング機能付きのソファです。背もたれも含めソファは56センチの高さがあり、背中を支えてくれます。厚みは9センチのため、冬にはこたつと一緒に利用できますよ。

2人掛け用と1人掛け用、コーナー用の3点セットなため、さまざまなレイアウトが可能です。セパレートとしても使用できるため、来客が多い方におすすめです。生地はファブリックとフェイクレザーの1つであるPVCの2種類から選べます。

リコメン堂 -フロアソファ (14,199円)

ローバック型のシンプルなブロックソファ

リコメン堂のローバック型のソファであるフロアソファは、組み合わせてブロックソファのように使用できます。非常にシンプルなデザインで1人掛けのローソファです。しかし、並べて置いたりコーナーを作ったりレイアウトを楽しむことも可能ですよ。

1人用のソファで背もたれも低いため、一人暮らしにおすすめです。しかし、追加で同じ色のソファを購入することで違和感なくくつろげる場所を増やすことも可能ですよ。そのため、お友達や来客がよく来る1人暮らしの方におすすめのブロックソファです。

おしゃれでおすすめのブロックソファ

生活空間-ランラン-フィアーノ (69,800円)

ごだわりデザインのブロックソファ

おしゃれな空間を作れるブロックソファ。背もたれがあるL型とT型1つずつ、背もたれがないクッション型のソファが2つの計4つのソファで自由にレイアウトが可能です。寝転びながらテレビを見たい方はベットのようにしたり、しっかりと座りたい方はソファを2つ重ねて高さを出したりする方法もできますよ。

ソファの生地はファブリック生地なため、滑らかな触り心地です。また、カバーのデザインは手作業だからこその凝ったデザインなため、こだわった部屋にしたい人におすすめです。高さは43センチと低めなため、部屋を広く見せる効果もあります。

Ones interior – ブロックソファ(29,800円)

豊富なカラーバリエーションを可愛らしいデザインがウリのブロックソファ

10種類のカラーから選べる可愛いデザインのOnes interiorのブロックソファ。ブロックソファの下側から少し木目が見えるデザインはとてもおしゃれですね。木の脚がついたずんぐりソファと合わせてレイアウトすることも可能です。

ブロックソファの高さは20センチと低く横と奥行が39センチの正方形型のため、小さいお部屋にもよく合うブロックソファです。そのため、子ども部屋にも使用したい人にもおすすめです。いつもは部屋の隅に隠しておいて、急な来客時に使用するのもおすすめですよ。

arne-ベンチソファ (48,400円)

布の種類を選べるブロックソファ

1人暮らしにおすすめのブロックソファ。革の種類も豊富で、自分好みの色が見つかるはずです。また、Baggy DXシリーズはソファの形が豊富なため、ブロックソファを増やして大人数が座れるようにしたりレイアウトも変えたりできますよ。

座り心地はやや硬めのため、座ったときに沈み込むのが嫌な方におすすめです。奥行は59センチあるため深く座れます。また、脚がついているため、お部屋の掃除をするときにソファの下のゴミもきれいに掃除がしやすいです。

レイアウトの幅が広くておすすめのブロックソファ

セルタン-ブロックソファ  (5,990円~)

豊富なファブリックカラーで好みのレイアウトが可能なブロックソファ

自在すぎるブロックソファと謳っているセルタンのブロックソファ。その言葉のとおり豊富なカラーバリエーションと豊富な形から自由にレイアウトが可能です。背もたれはどの形にもありませんが組み合わせて背もたれを作ることができます。

形は大きい長方形型のLと小さい長方形型のS、正方形型のMの3種類あります。LとMを組み合わせて肘置きを作ったり、Mを3つ並べて寝られるようにしたりすることもできますよ。自分でソファを組み合わせたい人におすすめです。

 わくわくインテリア-ソファ (5,990円)

無限大のレイアウトが可能な一人掛けのブロックソファ

1人で色んな組み合わせができるわくわくインテリアのソファ。4つのパーツを組み合わせて、リラックスできるスタイルを作ったり映画やドラマを鑑賞するスタイルを作ったりなどさまざまな座り方ができます。そのため、1人暮らしにおすすめのブロックソファです。

基本的には1人で座るソファのため、1人暮らしの方におすすめです。また、座る以外にもテーブルにもできるため、何か作業をするときも利用できますよ。家に帰って自分の時間を過ごすのに最適なソファです。

リコメン堂-クッシーノシリーズ (16,912円)

持ち運びが簡単で自由なレイアウト可能なブロックソファ

フロアクッションと背もたれクッションを組み合わせることで、背もたれつきのソファを作れます。フロアクッションと背もたれクッションの色を5種類から選ぶことで、自分だけのカラーレイアウトを楽しめますよ。背もたれは低いため、部屋に圧迫感を与えません。

また、背もたれクッションとフロアクッションの置き方次第で、複数人座ることも可能です。また、背もたれクッションは肘置きにもできますよ。フロアクッションの高さは24センチと低いソファのため、部屋に圧迫感を与えたくない人におすすめです。

まとめ

使用する人の生活スタイルに合ったブロックソファがおすすめ

今回はおすすめのブロックソファについて紹介しました。背もたれに背中をつけてゆっくり休みたい方はハイバック型のブロックソファ、しっとしとした肌ざわりを求める方には本革のブロックソファがおすすめです。この記事で紹介したおしゃなブロックソファや背もたれ付きのブロックソファなどから、自分の生活スタイルに合ったブロックソファを見つけてください。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*