Razerのイヤホンのおすすめ人気比較ランキング!【ワイヤレスや新作も】

日常的にゲームや音楽に触れる方にとって、イヤホンは必要不可欠の存在ですよね。ただ音が聞こえることだけでなく、装着感や搭載されている機能も重要です。そこでおすすめしたいのが、ゲーミングデバイスの大手メーカーであるRazerのイヤホン。さまざまな用途に適した機種が販売されており、好みに合わせた音響の調整も可能です。今回は、Razerイヤホンのおすすめをランキング形式でご紹介します。また、便利な付随機能や購入後の設定方法についても解説します。ぜひ自分に合った機種を見つけ、快適なゲームや通話を楽しんでくださいね。

Razerのイヤホンの特徴

長時間着用していても耳が痛くならない快適な装着感

イヤホンを常用する方の悩みとして多く挙げられるのが、長時間着用することで生じる耳の痛みです。Razerのイヤホンは、人それぞれ耳の形が違うことを考慮し多種多様なタイプが揃えられています。ゲームや音楽の視聴でたくさん使用しても耳が痛くならず、快適さを味わえるのが特徴。

使用環境や用途に合わせた多彩なラインナップ

一口にイヤホンと言っても、音楽や動画を視聴することにのみ使用したいのか、ゲームや通話用としても使用するのかによって必要な機能が変わります。Razerのイヤホンは基本的な接続方式から音響まで、種類豊富な品ぞろえが魅力。複数のイヤホンを使い分けたい方にもおすすめです。

Razerのイヤホンの人気シリーズ

Hammerhead 有線シリーズ

持っているスマホに合わせて選べる

Hammerheadの有線イヤホンは、絡まりにくく丈夫であることが特徴。また、ライトニングケーブルやUSBなど、スマホに合わせてプラグを選択することができます。周囲の電波状況に影響を受けないため、音楽やゲーム音が途中で途切れることもなく快適な使用が可能です。

有線のイヤホンは、ワイヤレスイヤホンと異なり充電の必要がありません。外出先でも電池切れを心配することなく、長時間ゲームや音楽を楽しむことができます。ヨガやジョギングで身体を動かす時はコードが邪魔に感じてしまうこともあるため、ゆっくりくつろぎながらエンタメなどを楽しみたい時におすすめです。

Hammerhead ワイヤレスシリーズ

ハンズフリーで使えるため運動中やおでかけにも便利

ワイヤレスイヤホンのメリットは、何と言ってもコードの煩わしさを感じずにすむこと。両手を自由に使えるため、運動や外出のお供に音楽を聴きたい方におすすめです。Razerのイヤホンはデザイン性が高く、コンパクトに収入できるのも嬉しいポイント。

ワイヤレスイヤホンは音声の遅延が起きやすいですが、Hammerheadのワイヤレスイヤホンはゲーミングモードが搭載されており、快適にゲームをプレイすることができます。特にFPSなどのシューティングゲームをプレイする方にとって、敵の足音や銃声音が遅延なく聞こえることは必須。ストレスを感じずにゲームへ没頭できるので、ぜひお試しください。

Razerのイヤホンの選び方

駆動方式で選ぶ

迫力のある低音を求めるならスタンダードなダイナミック型

ダイナミック型は、一般的なイヤホンの多くに搭載されているタイプです。内部のボイスコイルが振動版に信号を伝え、空気を震わせることで力強い低音を生み出します。音楽やゲーム音において、ずっしりと響く低音を求める方におすすめ。リーズナブルなものから価格の高いものまで、幅広く販売されているのも嬉しいですね。

全ての音域を綺麗な音で聴きたいならハイブリッド型

ハイブリッド型は、低音が得意なダイナミック型と、中音域がくっきり聴こえるバランスドアーマチュア型の良いとこどりから生まれたイヤホンです。全ての音域をバランス良く楽しむことができ、繊細かつ美しい音質と力強さを同時に楽しむことができます。音楽や動画の視聴をメインに行いたい時や、楽曲のジャンルによる聴こえ方の違いを楽しみたい時におすすめ。

付属機能で選ぶ

ゲームのボイスチャットや通話をするならマイク付き

Razerはゲーミングデバイスに力を入れている会社のため、プレイ中のボイスチャットで必須となるマイクを搭載したイヤホンが多く販売されています。イヤホンを用いて通話をしたい方もマイク付きのものを選ぶようにしましょう。持っているスマートフォンがAndroidかiOSかによって対応するイヤホンも変わるので、購入前にしっかり確認するようにしましょう。

没入感を重視するならノイズキャンセリング機能付き

イヤホンで音楽を聴いたりゲームをプレイしたりしている時、周囲の音がうるさく煩わしさを感じたことはないでしょうか。Razerのイヤホンには、外部から入ってくる音だけを遮断するノイズキャンセリング機能の付いたものが多くあります。音楽やゲームの効果音を際立たせ、より強い没入感を味わえるのが特徴。電車や飛行機の大きな走行音も掻き消してくれるため、長距離移動の際にも役立ちます。

Razerのイヤホンの口コミ・評判

外出時に持ち運びしやすく周囲の音が気にならない

大会等で持ち運べて、外音が気にならないイヤホンは最強としか言いようがない ドライバーも特大10mmを使用されてるのでこの音質を味わっていただきたい

FPSを遊ぶならゲーミングモードがおすすめ

イヤホンはゲーミングモードを使う事で低遅延になりFPSにも問題なく使用できるのでワイヤレスイヤホン探してる方にオススメです

手頃な値段で音質の良さを体験できる

このRAZERのBluetoothイヤホン1万で買えるのにも関わらず結構重低音で音質いいしラグないしかっこいいしめっっちゃおすすめや

おすすめ&人気のRazerのイヤホンランキング

PS4向けでおすすめのRazerのイヤホン

Razer-Hammerhead Pro V2 (4,980円)

フラットスタイルのケーブルとパワフルな重低音

ケーブルが薄く収納しやすいため、外出時の持ち運びにも便利なイヤホンです。キズや摩擦による断線の心配が少なく、長く使用できる耐久性も魅力。さらに、従来のHammerhead Proよりもダイナミックドライバーが大きく設計されており、ずっしりと響く重低音を楽しむことができます。

PS4のゲームを楽しみたい方はもちろん、スマートフォンでFPSや音ゲーをプレイする方にもおすすめ。耳の形にフィットするカナル型で、ノイズに悩まされることなく音楽やゲームに集中することが可能です。有線タイプのため充電の必要がなく、外出先でも思う存分使用できますよ。

Razer-Hammerhead Duo (4,980円)

バランスのとれた音響と没入感を味わえる

ダイナミック型とバランスドアーマチュア型のドライバーを搭載しており、高音域から低音域までバランス良く聞こえるのが特徴。あらゆるジャンルのゲームや音楽に対応した、クオリティの高いサウンドを楽しむことができます。イヤチップはサイズ別に3種類用意されているため、自分に適したものを選べるのも嬉しいですね。

PS4をはじめ、スマートフォンやPC、Nintendo Switchなどさまざまな機器に対応。複数のゲームを同時進行でプレイしている方におすすめです。マイクが搭載されているため、通話をしながらゲームや動画の視聴を行うこともできます。

Razer-Hammerhead True Wireless (8,480円)

超低遅延のワイヤレス接続が特徴

ゲームモードをオンにすることで、遅延時間が60msとほぼズレのない状態を実現できるワイヤレスイヤホンです。映像と音が合わないことによるストレスを感じる必要がないため、音楽やゲームに深く没入することが可能。一度ペアリングしたデバイスに対しては自動的に接続される機能も搭載されており、設定の手間が省けますよ。

Hammerhead True Wirelessは、最大1時間半の充電により16時間まで連続して使用することができます。半日以上は充電がもつ計算となるため、外出先でもたくさんイヤホンを使用したい方におすすめ。イヤホンを収納しながら充電できるポータブルケースが付属しているため、紛失の心配が少なくなるのも魅力です。

Razer-Hammerhead Duo Console Black (7,060円)

マイクのミュート切り替え機能が便利

ハイブリッド型のドライバーを採用しており、FPSから音楽の視聴まで幅広く対応。他のイヤホンに比べるとやや重低音が厚く、ゲーム内における敵の足音から車の走行音までしっかり聞き取ることが可能です。音楽ではベースやドラムの音がよく響いて聞こえます。

インラインリモコンでマイクのミュートを切り替えることができるため、ゲームをしながらボイスチャットを使用する方や、必要に応じて使い分けたい方におすすめです。音楽を聴いている時に電話がかかってきた場合でも、手元のスイッチ操作ですぐにマイク機能へ切り替えられます。音質の良さだけでなく、手軽な操作性も兼ねそなえているのは嬉しいですね。

Razer-Hammerhead BT (5,658円)

コードの煩わしさを解消するインイヤーイヤホン

コードを首の裏に回して使用するワイヤレスインイヤーイヤホンです。イヤホンをゲーム機器やスマートフォンにつなげる必要がなく、コードの煩わしさに悩まされる必要がありません。AndroidとiOS両方に対応しているため、スマートフォンでアプリゲームをする際にも問題なく使用できます。

一般的に使用されるドライバーが6mmであるのに対し、Hammerhead BTは10mmと大きめに設計されています。迫力のある重低音から繊細な高音域まで、バランスの良い音響を楽しめるのが特徴。音ゲーをプレイする方や、音楽の視聴をメインに行いたい方におすすめです。

最新版でおすすめのRazerのイヤホン

Razer-Hammerhead True Wireless 2nd Gen (15,980円)

ロゴのカラーを自分好みに選択できる

Hammerhead True Wirelessの良い点を残したまま、新たな機能やデザイン性が追加されたワイヤレスイヤホンです。シリーズの中で初めてRGBライティングを採用しており、アプリを操作して自分好みの色にカスタマイズすることが可能。ファッションの一部として取り入れるのもおすすめですよ。

アクティブノイズキャンセリングが搭載されており、外部の雑音を検出してシャットアウト。外出先でも周囲の話し声や騒音に悩まされることなく、快適に音楽や動画を楽しめます。電車や飛行機など、長時間の移動中にイヤホンを使用したい方はぜひお試しください。

Razer-Hammerhead Duo Console Green Limited Edition (12,752円)

蛍光グリーンのコードがお洒落

カラーが2種類あるHammerhead Duo Consoleのうち、Razerのイメーカラーである蛍光グリーンを全面に押し出したモデルです。コードはラバー素材でつくられており、滑らかな手触りが特徴。見た目のスタイリッシュさと使用感の高さを兼ねそなえています。

音楽や映画の視聴、ゲームなどあらゆるシチュエーションでイヤホンを使用したい方におすすめです。ハイブリッドドライバーを採用しており、外出先でもクオリティの高い音響を楽しむことができます。非常に軽く、持ち運びしやすいのも嬉しいポイント。

ワイヤレスでおすすめのRazerのイヤホン

Razer-Hammerhead True Wireless Pro (19,800円)

劇場で映画を観ているかのような没入感が魅力

映画の音響設計や評価を行っているTHX社がサウンドを監修し、よりリアルで本格的な音響を実現。人の小さな話し声から足音まではっきり聞くことができ、劇場にいるかのような没入感を味わえます。遅延を少なくするゲームモードが搭載されているため、ゲームの生配信や音楽ライブを視聴する際にもおすすめです。

必要に応じて外部の音を取り入れるクイックアテンションモードは、交通量の多い道を通行する時や、周囲に人がいる場合に適した機能です。アクティブノイズキャンセリングと切り替えることができ、状況に合わせて使い分けられる点が魅力。通勤や通学といった移動中に使用できるイヤホンを探している方は、ぜひお試しください。

Razer-Hammerhead True Wireless Earbuds  (9,980円)

耳にしっかりフィットするカナル型設計

イヤホンを使用している時、圧迫感やすぐ耳から外れてしまうストレスを感じたことはありませんか。Hammerhead True Wireless Earbudsは カナル型設計を取り入れており、心地良い装着感を味わえるイヤホンです。 複数のサイズが用意されたイヤーチップから、もっとも付け心地の良いものを選ぶことができます。

コードの煩わしさに悩まされる心配がないため、ヨガやジョギングといった運動時に適しています。汗や小雨程度に対する耐水性も備えており、日常的に運動をしている方におすすめ。水による故障の可能性が軽減されるのは嬉しいですね。

Razer-Hammerhead True Wireless X (9,980円)

タッチ操作で音楽や通話のコントロールが可能

イヤホンを付けながら音楽の視聴や通話をしたい時、バッグの底にしまったスマートフォンがすぐ取り出せずに困った経験はありませんか。 Hammerhead True Wireless Xは本体にタッチコントロール機能が搭載されており、ゲーミングモードの切り替えや音声アシスタントの立ち上げも簡単に行うことができます。シンプルな操作性と、あらゆるシチュエーションに対応した利便性が魅力。

Google Fast Pair機能により、ワイヤレスイヤホンをBluetooth対応のAndroidスマートフォンに近づけるだけで、画面上の通知からすぐにペアリングが可能です。スマートフォンの設定画面からペアリングを行う必要がなく、時間の節約にもつながります。Androidスマートフォンを使用している方はぜひお試しください。

Razer-Hammerhead True Wireless Mercury White (12,980円)

最大10mまでワイヤレス接続が可能

ワイヤレスイヤホンはBluetoothの電波を利用しているため、デバイスから距離を置くと音が乱れたり途切れてしまったりすることがあります。しかし、Hammerhead True Wirelessはワイヤレス接続が非常に安定しており、10mの範囲内であれば音声の遅延や乱れに悩む必要がありません。通信速度が非常に速く、スムーズに操作を行えるのも魅力。

音楽を聴きながら料理や運動をするなど、活発に動き回りたい方におすすめのイヤホンです。さらに、充電ケースを使用することにより最大16時間の連続使用が可能です。ワイヤレスイヤホンのデメリットとして音声の乱れや充電切れの心配が挙げられますが、どちらにも悩まされることなく使用できるのは嬉しいですね。

Razerのイヤホンの設定方法

音が聞こえてくる方向を調整し設定する

「Razer Surround」のインストールが完了したら、立体音響を調整する項目からサラウンドの設定を行います。調整したい箇所をクリックし、矢印キーかマウススクロールを使用して設定。音がどの方向から聞こえてくるかによってゲームの操作感や音の印象も変化するため、好みに合わせて調整しましょう。

ミキサーの設定をする

ボイスチャットを用いてゲームを行っている時、BGMが大きすぎてお互いの声が聞こえづらいと感じた経験はないでしょうか。ミキサーの設定を行うことで、はっきり聴きたい音のボリュームだけを保ったまま他の音を小さくすることができます。シチュエーションに合わせて複数のカスタムを作成することも可能です。

イコライザーの設定をする

イコライザーの設定は「強化」タブから行います。周波数ごとに出力の強弱を調整することができ、特定の音域だけをくっきり浮かび上がらせることも可能です。Razer製品はゲームや映画、音楽など使用目的ごとに設定を行えるのも嬉しいポイント。

マイクが使えない際の対処法

パソコンの設定からマイクへのアクセスを許可する

パソコンのアプリケーションがマイクにアクセスできない状態になっていると、折角マイク機能付きのイヤホンを繋いでも使用することができません。設定画面の「プライバシー」からマイクの項目を開き、アクセスをオンの状態にします。使用するアプリごとの設定も必要なため、事前に確認しておきましょう。

マイクデバイスの確認をしてみる

デバイスが無効になっている場合にも、マイクを使用できない事例が発生します。パソコンでサウンド設定の項目を開き、使用したいヘッドセットをクリックして「有効」の状態にしましょう。画面右下にあるスピーカーのアイコンをクリックするか、左下の「スタート」を開きプログラムの検索を行うことで設定画面に進めます。

オーディオドライバーを更新してみる

パソコンのソフトウェアが古いバージョンのままだと、マイクを正しく使用できない可能性があります。左下の「スタート」をクリックしてデバイスの設定画面に進み、ヘッドセットを右クリックしてドライバーの更新を行いましょう。使用しているパソコンに適した最新のドライバーが見つかった場合、自動的にアップデートされます。

まとめ

Razerのイヤホンは自分のライフスタイルに合ったものがおすすめ

Razerのイヤホンは用途や使用環境に合わせてさまざまな製品が販売されているため、自分の好みや目的に適したものを選びましょう。音楽の視聴のみに使用したいのか、ゲームや通話でも使用するのかによって最適なモデルが変わります。複数人でボイスチャットを楽しみたい場合はマイク機能があるもの、運動中に音楽を聴きたいならワイヤレスのものが必須です。今回はRazerのイヤホンを用途別にランキング形式でご紹介しました。ぜひ自分に合った機種を見つけ、音楽やゲームを快適に楽しんでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*