おすすめの漫画収納ケース人気比較ランキング!【布製やダイソーも】 

増え続ける漫画本を、できれば簡単に出し入れできる方法でスッキリ収納したい、と考えている方も多くいらっしゃるかと思います。そんな方におすすめなのが、デッドスペースを有効活用してスッキリ漫画本を片付けられる漫画収納ケースです。そこで今回は漫画収納ケースをランキング形式でご紹介します。漫画収納ケースは素材によって特性が異なりますので、スペースや収納したい量に合わせて相性の良い収納ケースを選んでくださいね。

漫画収納ケースの特徴

大事な本を傷めずに収納できる

漫画収納ケースを使えば、大切に保管しておきたい漫画を傷めずに収納しておけます。漫画本を長く放置しておくと、日に焼けて黄ばんでしまったり、倒れて折れ曲がったりしてしまうことがあります。遮光性の収納ケースなら日焼けを防げます。ケースに入れておくことでまっすぐな状態で保存できるので、折れ曲がる心配もありません。

スペースを有効活用できる

漫画の場合、全巻揃えると1つのストーリーでも数十冊にも及ぶことがよくありますよね。増え続ける漫画本の置き場所は悩みどころです。収納ケースを使えば大量の漫画本をベッド下などのデッドスペースにスッキリと片付けたり、簡単に取り出だしたりすることができます。耐久性のある収納ケースなら積み上げることで少ないスペースでもたくさんの漫画本を収納でき、スペースを有効活用できます。

漫画収納ケースの種類

布製

使わない時はたたんでしまっておける

布製の漫画収納ケースは不織布でできているものが多く、ホコリを防ぎつつ、適度な通気性が保たれているのが特徴です。薄くて漫画本とほぼ同じ大きさのため、漫画本と同じ位の高さしかないような狭い空間も有効活用できます。持ち手があるものなら高いところからもスッと取り出しやすく便利ですよ。

布製の漫画収納ケースは使わない時にはたたんでしまっておけるのもメリット。比較的安いので多めに購入しておいてもたたんでおけば邪魔になりません。軽いので持ち運びも楽にできます。背表紙が見える透明窓がついているものが便利でおすすめです。

紙製

軽くて運びやすい

紙製の漫画収納ケースはほとんどが段ボール製で、軽くても丈夫なのが特徴です。軽いので持ち運びにも便利ですよ。透過性が無いので中は見えませんが、紙製なので文字を書き込んだり、シールを貼ったりして分類しやすく、自分の好みの見た目にカスタマイズもしやすいです。

紙製の漫画収納ケースは使用しない時には折りたたんでおけ、使用時にはすぐに組み立てられるのもメリットです。多少なら積み重ねることもできます。また、使わなくなればリサイクルに出せるので処分がしやすいのもメリットですよ。

プラスチック製

頑丈で積み重ねしやすい

プラスチック製の漫画収納ケースは、頑丈で積み重ねても本を傷めず収納できるのが最大のメリット。積み重ねられると、限られたスペースが有効活用できますよね。中が見えるものや、引き出し式のものなど、種類が豊富なのも特徴です。

プラスチック製の漫画収納ケースは他の素材のものよりは比較的高価になりますが、湿気に強いのが特徴。置き場所によらず、本をカビから守ることができます。さらに他の素材の収納ケースよりも頑丈なので、長く使えることも特徴です。

漫画収納ケースの選び方

機能性で選ぶ

手軽に持ち運びたいなら運搬しやすい持ち手付き

漫画本をまとめて移動させたいなら持ち手つきの漫画収納ケースがおすすめです。久しぶりに懐かしい漫画を一気読みしたいな、という時はたまにありますよね。そんな時には収納ケースごと引っ張り出せる持ち手つきなら便利です。布製や紙製の軽い収納ケースなら簡単に持ち運べますし、特に布製なら持ち手があれば多少高い棚からでも引っ張りだしやすくなります。

読みたい場所に簡単に移動させるならキャスター付き

たくさんの漫画本を移動させるならキャスター付きの収納ケースがおすすめです。1冊なら軽い漫画本も、数十冊になるとかなりの重量で、移動するのも一苦労になります。キャスター付きなら重くても移動しやすくなり、大掃除や部屋の模様替えなどの時にも仕事がスイスイはかどりますよ。しばらく読まない本を奥に、近々読む予定の本を手前に置きたいなど、頻繁に漫画本の置き場所を入れ替えたい方には特におすすめです。

透け感の有無で選ぶ

一目で中身を確認したいならクリアタイプを

クリアタイプの漫画収納ケースは、ラベリングなどの手間をかけなくても、外から一目見ただけで、どこにどの漫画が入っているのかがわかるのが最大のメリットです。あの漫画のあの名シーンだけを急に読み返したい、と思い立つこともたまにありますよね。そんな時に中の見えない収納ケースだと、一つ一つ蓋を開けて中を確認しないといけません。特に、積み重ねている場合にはかなりの手間になります。クリアタイプなら無駄なケースを開けることなく、すぐにお目当ての本を取り出せます。

スッキリした見た目にしたいなら不透明タイプを

不透明タイプの漫画収納ケースなら、見た目をスッキリ整えられます。たいていの漫画本は表紙も凝ったデザインが多く、カラフルなことが多いですよね。たくさんの色が一か所に集中していると、どうしても雑多な印象になりがちです。中身が見えないタイプの同じ収納ケースで統一すれば、目に付く場所にあってもスッキリと片付いた印象にできますよ。

サイズで選ぶ

コミックや文庫本なら幅20cm高さ13cm以上

普通のコミックなら幅は11.2cmで高さは17.4cmです。新書版とも呼ばれるサイズです。コミック本の収納であれば、背表紙を上にした場合は幅20cm、高さ13cmほどの収納ケースがおすすめです。もちろん内径で考えてくださいね。ちなみに文庫本の場合は、幅10.5cmで高さは14.8cmです。つまり文庫本の収納もコミック用の収納ケースで事足りることになります。文庫やコミックがメインの方はこの大きさがおすすめです。

ビッグコミックなら幅24cm高さ14cm以上

ビッグコミックやB6版と呼ばれる大きさの漫画本は、幅が12.8cmで高さが18.2cmで、実はたいていのコミック用収納ケースは13cm×20cmなので一見入りそうに見えます。でも実際には、ギリギリすぎて出し入れがしにくかったり、蓋がしっかり閉まらなかったりすることがあります。そのため、使い勝手の良さを考慮するなら、できれば14cm×24cmは欲しいところです。ちなみにワイド版とも呼ばれるA5サイズの本は14.8cm×21.0cmなので、さらに大きい収納ケースが必要になります。

漫画収納ケースのおすすめブランド・メーカー

ニトリ

カラーバリエーション豊富でシンプルなボックス

ニトリの漫画収納ケースは漫画専用というよりはシンプルなボックス。無駄なスペースの出ない真四角の形状です。カラーバリエーションも6色で、組み合わせ方を自由に選べるのが特徴。入れたい本の大きさや置きたい場所のスペースに合わせて選べます。

無印良品

積み重ねできる引き出しタイプ

シンプルなデザインで、引き出し式なのが特徴。最大6段まで重ねられる丈夫さも売りです。引き出し式なので収納ケースを積み重ねたまま本を取り出せてとても便利です。通常のコミックなら30冊、ビッグコミックなら20冊収納できますよ。

カインズ

積み重ねしやすいプラスチック製

クリアタイプなので中が見えて便利な漫画収納ケースです。積み重ねることも可能で、ワイド版の漫画でも20冊以上収納できます。仕切りがついているので、隙間がある状態での保存でも、本の転倒による折れ癖が防げますよ。

ダイソー

コスパ最高で種類も豊富

とにかく種類が豊富なのがダイソーの漫画収納ケースの特徴です。積み重ねできるプラスチック製、背表紙が見やすく持ち手の付いた布製、デザイン豊富で折りたためる紙製など、本当に種類豊富。ビッグコミック専用の収納ケースもありますよ。

IKEA(イケア)

生活感のないおしゃれな収納をかなえる

シンプルでそのまま置くだけでお部屋がおしゃれに見えるボックスがたくさんあります。蓋つき、蓋なし、色もサイズも豊富に取り揃えられています。入れたい漫画の大きさとお部屋のイメージに合わせて、インテリアとして楽しんで使用できますよ。

セリア(現在取扱なし)

布製から紙製まで種類が豊富

布製はしっかりした持ち手付きで中が一目で確認でき、プラスチック製は積み重ねられます。紙製はとにかくおしゃれなデザインが豊富なのがポイント。ウッド柄や蓋に猫の足跡がデザインされた収納ケースもあります。お部屋のインテリアにできますよ。

おすすめ&人気の漫画収納ケースランキング

おしゃれでおすすめの漫画収納ケース

無印良品-ポリプロピレンケース・引出式・深型 (990円)

シンプルでおしゃれ

無印良品らしい半透明のシンプルなデザインで、機能性抜群なのが特徴です。引き出し式なので収納ケースを積み重ねたまま漫画本が取り出せますよ。引き出し耐荷重4kg、天板耐荷重2kgの丈夫な造りです。

半透明タイプなので漫画本を入れても煩雑さが軽減されつつ、中身が一目でわかります。高さは17.5cmなのでベッド下にも収納可能。デッドスペースが有効活用できますよ。コミックなら30冊ほど、ビッグコミックでも20冊ほど収納できる大容量が売りですね。

Toffy-マジックボックスMサイズ (1,100円)

そのまま置くだけでレトロかわいいボックス

サイズはSからXLまである収納ボックスです。収納したい漫画の大きさに合わせて選んでくださいね。Mサイズならコミックもビッグコミックも入ります。使わない時には折りたため、簡単に組み立てられます。

選べるのはサイズだけではありません。カラーバリエーションも4色展開と豊富。内側にもかわいい英字柄が入っています。そのままお部屋のインテリアになるレトロかわいい収納ボックス。お部屋をおしゃれに見せながら漫画をスッキリ収納したい方におすすめです。

IKEA-TJENA/ティエナ マガジンファイル ホワイト 2ピース (1,539円)

インテリアになるマガジンファイル

どんな部屋にも合う、おしゃれなマガジンファイルです。本棚に並んでいるとスッキリ片付いて、書類でも収納されているかのように見えます。本棚にこっそり漫画も収納したい方におすすめ。高さが30cmあるのでコミックはもちろん、ビッグサイズコミックも縦2列に収納できます。引き手穴が付いているので、楽に引き出せますよ。

再生紙を使った紙製なのでリサイクルできて環境に優しいのが特徴。紙製のため、軽いうえに自分好みにアレンジもできます。シンプルでクールな白と黒、そしてかわいらしい白い水玉の模様が入ったピンクの3色展開で、好みのデザインを選びやすいですね。

マルアイ-タフボックス コミック きなり 4個 (5,797円)

シンプルでカスタマイズできる

底面は二重構造、側面は三重構造の頑丈な造りなので、耐荷重はなんと100kgで最大6段まで積み重ねられます。コミックならおよそ24冊収納できますよ。使わない時には折りたたんでしまっておけます。不要になればリサイクルに出せるので処分も楽にできますよ。

シンプルなのでそのまま置いてもスタイリッシュ。たくさん揃えて並べたくなりますよ。紙製で無地なので、自分のお好みのデザインに加工することもできます。自分好みにカスタマイズしたい方におすすめです。

フェローズ-バンカーズボックス 15枚セット (10,400円)

スタイリッシュなBOX

耐荷重は30kgで、積み重ねは5段までできる頑丈さが売りです。使用しない時はたたんでおけて、使用する時には簡単に組み立てられます。頑丈でも紙製なので軽く、持ち手穴がついていて持ち運びが楽にできますよ。

シンプルでスタイリッシュなデザインです。色もブラック、ブルー、レッドの他に木目調のウッドグレインもあるのが魅力的。置くだけでお部屋がモダンになりますよ。機能性も見た目も重視したい方におすすめです。

布製でおすすめの漫画収納ケース

アストロ-コミック収納ケース3個組 (1,280円)

湿気から本を守る収納ケース

コミックはもちろん、ビッグコミックも15〜20冊ほど入る収納ケースです。通気性の良い不織布と吸湿繊維配合の中綿を使用しているので、本を湿気からしっかり守ってくれます。また、布なので、使わない時には折りたたんでしまっておけますよ。

透明窓から中の漫画本の背表紙がしっかり確認できて、探す手間が省けます。ダブルスライダーでコの字型に大きく開き、漫画本を出し入れしやすいのも嬉しいポイント。持ち手がついているので持ち運びが楽々です。

アイメディア-パッと見えるコミック収納袋 5枚組 (1,870円)

サイドポケット付き

通気性の良い不織布を使用していて、日光焼けによる黄ばみやホコリをしっかり防ぎます。使用しない時には折りたたんでしまっておけるのも便利です。ポリエチレン製の透明窓があるので中身の確認も一目でできますよ。

サイドにはポケットが付いていて、高い棚からおろす時でも簡単に引っ張り出せます。高さも20cmなのでベッド下のデッドスペースにも入りますよ。ビッグコミックも入り、およそ25〜30冊収納できます。

東洋ケース-メディア収納ボックス (770円)

安心感のある布製収納ケース

コミックをおよそ24冊収納できるケースです。通気性の良い不織布でホコリや日光焼けを防ぎます。布製は耐久性が心配になるかもしれませんが、芯材が入っていて安定感があります。240gの軽さで持ち手もついているので、持ち運びも楽々できますよ。

ダブルファスナーで開け閉めしやすく、本を取り出しやすいデザインです。本の倒れこみを防ぐしきり付き。透明窓からは背表紙を一目で確認できます。シリーズには青年コミックや文庫本サイズも揃っています。

積み重ねられておすすめの漫画収納ケース

アイリスオーヤマ-コミックストッカー 6個セット (3,680円)

一目で中身がわかる

中が見えるクリアタイプです。厚さにもよりますがコミックなら約26冊、ビッグコミックなら約21冊も入る大容量。しきりがあるので、本が少ない時でも転倒を防げます。バックル部分にはインデックスもついていて分類しやすくなっている、実用性の高い収納ケースです。

頑丈な造りなので積み重ねて収納可能。人気のある商品なので一度に大量購入する方も多く、3個セットや6個セットで販売されています。もちろん1セットでも購入可能。大量の漫画本をスッキリ収納したい方におすすめです。

天馬-コミック本いれと庫 ワイド (1,509円)

機能性抜群

コミックなら約52冊も入る大容量の収納ケースです。大容量でもキャスターがついているので移動も楽々ですよ。クリアタイプなのでたくさん収納しても中身を一目で確認できます。スライド式の仕切りがついているので本が倒れて折れ曲がるのを防げます。

蓋の両サイドにロックがかかるしくみになっています。片側のロックを外せば回転蓋のように開け閉めできるアップロック式で、漫画本の取り出しが楽にできます。たくさんの漫画本を機能的に収納したい方に特におすすめの収納ケースです。

山善-中が透けないモノトーン収納ボックス 8個セット (4,099円)

モノトーンでシックにまとまる

本の厚さにもよりますがコミックなら28冊、ビッグコミックなら21冊ほど収納できます。中が透けず、白と黒のモノトーンでシックにまとめられるので、生活感を出さずに漫画本を収納できます。高さ15cmなのでベッド下などの狭いスペースにも納まりますよ。

見た目はかわいいのですが、機能性も抜群。蓋は固定式で、持ち運びも安全にできます。また、蓋のみぞのおかげでしっかりと上のケースを固定するので、地震時も崩れにくい構造で安心。3段まで積み重ねられますよ。

伊勢藤-コミック本収納ケース (898円)

コンパクトに収納できる

厚さにもよりますが、コミック本なら33冊、ビッグコミックなら25冊収納できるケースです。蓋はロック式で、運搬時に蓋が外れて足の上に本が落下するような事故も防げます。しきり板が付いているので、少ない本を収納しても転倒を防ぎ、折れ癖が付きません。

青とナチュラルの2色があります。ケースは青くても蓋はクリアタイプなので、漫画の背表紙が外から簡単に確認できます。高さはわずか14.3cmなので狭いデッドスペースも有効活用できますよ。無駄なスペースを省いたコンパクトなデザインなので持ち運びも楽にできます。

まとめ

本を傷めず積み重ねられる漫画収納ケースがおすすめ

たくさんの漫画本をスッキリ収納するには、積み重ねできる漫画収納ケースがおすすめです。耐久性に優れたプラスチック製の積み重ねられる収納ケースなら、長い期間大量の本を傷めずに保管できます。クリアタイプなら一目で中身を確認できますし、不透明タイプなら煩雑さや生活感を隠せますよ。今回は漫画収納ケースをランキング形式でご紹介しました。そのまま置くだけでインテリアになるようなおしゃれな収納ケースもご紹介しました。お気に入りの漫画を傷めずしっかり保管して、快適な漫画ライフを楽しんでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*