おすすめの洗いやすいミキサー人気比較ランキング!【氷対応可能タイプも】 

ミキサーは、スープやスムージーなどが簡単に作れる調理器具です。一方で、お手入れが面倒に感じて、使う頻度が減ってしまうことがありませんか。ミキサーが洗いやすいと、使用する頻度も高くなりますよね。この記事では、洗いやすいミキサーをランキング形式で紹介します。ランキングのほかに、洗いやすいミキサーの選び方や、おすすめのメーカーについても解説。洗いやすいミキサー選びの参考にどうぞ。

洗いやすいミキサーの特徴

1人でも簡単に分解できる

細かく分解できるように作られているのが、洗いやすいミキサーのポイントです。土台と刃が分解できるものを選べば、スポンジが届きやすく、洗い残しがなくなります。分解が複雑だと、洗うのはもちろん、使うこと自体を避けてしまいがち。洗いやすいミキサーは、清潔に保ちやすい構造が特徴です。

組み立て時のパーツが少ない

洗いやすいミキサーは、簡単に分解できるよう、シンプルな構造をしています。そのため、組み立てに手間がかからないのもポイントのひとつ。さっと組み立てて収納できる、洗いやすいミキサーは、時短にもつながりますよ。

洗いやすいミキサーの種類

ファミリータイプ

一度にたくさんの量が作れる

ファミリータイプの洗いやすいミキサーは、料理の下ごしらえなどにも使えて便利です。家族分を一度で調理できるので、何度も材料を追加するといった手間も省けます。容量が大きくなるほど、本体も大きくなってしまうので、事前に収納場所や置き場所のスペース確保をしておくと安心です。

一般的に1人分の容量の基準は、200mlといわれています。家族の人数に合わせて本体の大きさを検討すると、必要な容量が予測できますよ。ファミリータイプでは、クリーニング機能がついたものや、食洗器に対応したものがおすすめです。

タンブラータイプ

コンパクト設計で一人暮らしにも最適

タンブラータイプは、作ったスムージーなどを容器に移し替えず、そのまま飲めるのが特徴です。コンパクトなので収納もしやすく、洗い物も減らせます。専用の蓋が付属されているのもなら、作ったものを冷蔵庫に入れておいたり、持ち運んだりと便利に使えますよ。

タンブラータイプは、デザイン性が高く、おしゃれなミキサーが豊富です。使った後に出しっぱなしにしていても、部屋の雰囲気に馴染んでくれますよ。洗いやすいうえに、ミキサーのデザインにもこだわりたい人にもおすすめです。

洗いやすいミキサーの選び方

ジャーの素材で選ぶ

におい移りが少ないガラス製

ガラス製の洗いやすいミキサーは、傷が付きにくいので、衛生面を重視する人におすすめです。重さがありますが、洗ったときの油や泡切れも良いので、手入れの手間がさらに減らせます。ガラス製は、耐久性が高いのも特徴。さらに、耐熱性のガラスを使用したミキサーなら、冷ますといった工程も省けるので、さまざまな調理に役立ちます。

軽くて扱いやすいプラスチック製

衝撃に強いのが、プラスチック製の特徴です。プラスチック製は、細かい傷が付きやすく、におい移りがしやすい部分があります。しかし、軽さと扱いやすさに加えて、リーズナブルに手に入れることができますよ。まず、ミキサーを試してみたい人や、手軽に使えるコスパの良い洗いやすいミキサーを探している人におすすめです。

耐久性があるトライタン製

トライタンとは、ガラスのような見た目で、プラスチックのような製品のことです。ガラス製とプラスチック製の、良いところを合わせた作りになっています。食洗器に対応しているものが多く、軽くて耐久性もありますよ。ガラスやプラスチック製に比べると、やや高価になります。しかし、長く使える商品を探している人にはおすすめの素材です。

ワット数で選ぶ

氷を砕くなら300W以上

家庭用冷凍庫の製氷機で作った氷を砕く機能は、ほとんどのミキサーが対応しています。しかし300Wを下回ると、少ない氷しか入れられなかったり、なめらかに氷を砕けなかったり、思ったような調理ができないと感じる場合も。300W以上あるミキサーは、パワフルな性能の商品が豊富です。スムージーなどを作ることをメインにミキサーを探している人は、氷に対応した300W以上の製品を選ぶと安心。300W以上あると、氷以外に繊維質の多い食材も、滑らかな仕上がりになりますよ。

豆などの硬いものを砕くなら900W以上

市販のロックアイスや、コーヒー豆などを砕くことをメインに考えている場合は、900W以上のミキサーがおすすめ。硬い食材も砕けるので、料理の下ごしらえにも十分に使えるパワフルさがあります。幅広い調理に使うことを想定している人におすすめです。ワット数が高くなると、稼働時の音も大きくなる傾向があるので、静音性の高い商品を選ぶと安心ですよ。

刃の形状で選ぶ

幅広い用途で使うなら波型

食材に左右されず、砕いたり刻んだりできるのが、波型の特徴です。氷や硬い食材を刻んだり、砕いたりできるので、スムージーを作る人にもおすすめ。ほかにも、肉などの繊維の多い食材を刻むのが得意な刃型です。用途が特に決まっていない人や、オールマイティーに使える、洗いやすいミキサーを探している人にもおすすめですよ。

食材を細かくするなら平型

野菜やフルーツなど、比較的柔らかい食材を細かくするには、平型の刃がおすすめです。刃は、まっすぐ平たい構造なので、切れ味が良いのが特徴。平たい刃の形状は、洗いやすいところも、魅力的なポイントです。繊維が残りやすいので、食感がある状態にしたい場合にも使えます。調理の下ごしらえを中心に使おうと考えている人に向いていますよ。

食材をペースト状にするならノコギリ型

波型と同じく、硬い食材や繊維質な食材を砕いたり混ぜたりするのに向いています。なめらかなペースト状にできるので、スムージーのほかにスープを作るのもおすすめ。繊維質な食材も、しっかりと砕けるので、離乳食用に食材をペーストにするのにも使えますよ。硬い食材や氷を、なめらかな状態にして使いたい人におすすめの刃型です。

機能で選ぶ

時短が叶う食洗器対応機能付き

普段から食洗器を利用している人にとっては、まとめて洗えて便利な機能です。食洗器対応可能と表記されているミキサーを選びましょう。食洗器に対応していても、商品によっては一部しか食洗器に対応していない場合があるので注意が必要。ほかにも、耐熱温度が決まっている場合があります。選ぶときに、どこまでのパーツが食洗器に対応しているのか、耐熱温度は何度なのかを確認しておくと安心です。

毎日の手入れが楽になるクリーニング機能付き

クリーニング機能付きのミキサーは、使用後に食器用洗剤と水を入れて、クリーニングボタンを押すと、洗浄してくれる仕組みです。時間も、おおよそ1分から2分と手早く済ませられるのもポイント。直接、刃に触れなくていいので安心して洗えるのもうれしいですね。毎日ミキサーを使う人には、手入れが楽になる機能のひとつです。

子供と一緒に使える安全機能付き

ミキサーは、切れ味の良い刃を高速回転させて、食材をかくはんします。ケガをしないためにも、安全性の高いミキサーを選ぶことも大切。正確にセットしないと稼働しないなど、配慮された機能があると安心です。ほかにも、食材の詰め込み過ぎで負荷がかかると、自動的に停止する安全機能があると、故障も防いで長く使い続けることができますよ。

洗いやすいミキサーのおすすめブランド・メーカー

T-fal(ティファール)

シンプルなデザイン

コンパクトで軽量ながら、氷も砕けるパワーを持ったミキサーが特徴です。デザインも飽きのこないシンプルなデザインなので、使う人を選びません。刃の部分が取り外せるタイプや、食洗器に対応したミキサーもあります。

Tiger(タイガー)

静音性に優れた商品が豊富

静音性を重視する人におすすめのメーカーがタイガーです。なかでも、「良い音設計シリーズ」のミキサーは、従来の商品より、実音感を約40%カットしています。音と使いやすさにこだわったミキサーです。

テスコム

コンパクトで場所を取らない

家庭製氷機で作った氷を砕くことができる、パワーのあるミキサーが人気。しっかりパワーがありながら、コストパフォーマンスに優れているのも魅力です。ミキサーを初めて使う人や、試してみたい人にもおすすめですよ。

Panasonic(パナソニック )

使い勝手の良さが人気

ファミリー向けからタンブラータイプと、用途に合わせて選べる種類が豊富です。食感を残したい食材や水分を、後から入れられるアレンジホールを搭載したミキサーも。使いやすさも重視されています。

ニトリ

コンパクトに収納できる

パーツを取り外せる構造になっているので、しっかり洗えてお手入れも簡単です。手ごろな価格ながら、機能面は充実しているのも魅力。価格と機能の両方で、満足できるミキサーを探している人におすすめです。

おすすめ&人気の洗いやすいミキサーランキング

氷対応可能でおすすめの洗いやすいミキサー

T-fal- CLICK&TASTE  BL143GJP(6,427円)

多機能ミキサー

使い方をはじめ、お手入れと収納が簡単にできることにこだわったミキサーです。また、ミキサーのカッター台以外のアタッチメントは、食洗器にも対応しています。スマートな見た目と、コンパクトな設計なので、収納スペースが確保できない人にも向いています。

ミキサー以外にも、コーヒー豆を挽けるミルと、茶葉を粉状にできるティーミルのアタッチメントもセット。ミキサーを使った、料理の幅を広げたい人にもおすすめです。使い方は、本体の上に、アタッチメントを置くだけと簡単。正しく装着されていないと作動しない設計です。

TESCOM-ミル&ミキサーTM-8300(5,540円)

スタイリッシュなミキサー

スムージー作りに最適なミキサーです。容器はガラス製なので、手入れも簡単。容量は1000mlとたっぷりと使えます。ミキサーのボトルと、刃のついたボトル台が取り外せるタイプなので、洗いやすさも兼ね備えていますよ。

調理中に、フタを取らずに材料が追加できるよう、フタの中心部分が開けられる構造なのもポイント。ミルも付いているので、手作りマヨネーズや、ふりかけなども作れます。また、ボトルを逆さにすることでコンパクトに収納ができますよ。操作もシンプルなので、機械慣れしていない人でも使いやすいです。

象印-ミルつきミキサーBM-SS10-BA(9,909円)

幅広く使えるミキサー

ミキサー容器と刃の部分は、回すだけで簡単に取り外しができます。刃の部分のまわりを、すっきりさせているので、隅々まで洗いやすいデザインです。象印独自の「クラッシュ&カットチタンコートブレード」が特徴。粉砕と切り刻む2つの役割をひとつの刃で再現しています。

氷はもちろん、葉物野菜も細かくしてくれるので、なめらかなスムージーも簡単に作れます。容量は1Lとたっぷり。1人分からでも使えるのもポイントです。容器はトライタン製なので、丈夫で軽いのも魅力。ミルも付いているので、幅広い用途で使いた人におすすめです。

LADONNA-ToffyホームブレンダーK-BD1(4,600円)

おしゃれなデザインのミキサー

容量は、約600mlあるので、一人から二人分が一度に作れるミキサーです。ジャーと刃の部分が分解できる構造なので、洗いやすいですよ。家庭用製氷機で作った氷や、凍らせたイチゴやバナナも砕ける、パワフルさも魅力です。洗いやすくて、おしゃれなミキサーを探している人におすすめです。

回転スピードをLOWとHIの2種類から選べるので、食材に合わせた調理ができるのもポイント。一人暮らしの人にも使いやすい、コンパクト設計です。キッチンに出したままでも、インテリアの一部になるデザインのミキサーですよ。

Angma-1台4役ミキサーjyuusu01(3,980円)

丸洗いできるミキサー

コードレスなので、どこでも簡単に使えるミキサーです。スムージーを作りたい人におすすめ。ミキサーのほかに、ジューサー、ミルとしても使えます。さらに、USB出力ポートも内蔵されているので充電もできる優れもの。アウトドアでも使えるミキサーです。

ステンレス製の6枚刃が効率よく全体を混ぜ合わせてくれます。たっぷり作れる500mlと手頃な350mlの2種類のボトルがあるので、その日の気分で作る量を調節できるのもポイント。カップと本体は分解できるうえに、本体ごと丸洗いできるのが魅力のミキサーです。

静かでおすすめの洗いやすいミキサー

Tiger-ミキサーSKT-N100K(9,900円)

パーツも細かく分解できる

業界最高水準の、心地よい運転音を実現したミキサーです。ブラックチタンコートをコーティングした刃は、切れ味が長持ち。6枚刃でしっかりと食材をかくはんし、なめらかな仕上がりになります。容器はトライタン製なので、丈夫で軽く扱いやすいです。

パワフルモードを使えは、アボカドの種や皮もそのまま切り刻むことが可能に。パワフルモードを使うときは、少し稼働音が大きくなります。しかし、皮や種を取る手間を省いて、栄養分をそのまま摂取できるのはうれしいですよね。家族分のジュースやスムージーが、まとめて作れるミキサーを探している人におすすめです。

Tiger-ミキサーSKR-V250 (7,980円)

離乳食作りにも

250mlのジュースが作れる、一人暮らしの人におすすめのミキサーです。容器はそのままコップとして使えるので、洗い物が増えないのもうれしいポイント。煮沸消毒できるガラス製の容器なので、衛生面でも安心です。離乳食作りにも適しています。

従来よりも、実際に聞こえる音の感じを約45%カットしています。会話やテレビの音も妨げにくいミキサーです。ミキサーのコードは、片づけるのが面倒に感じますよね。このミキサーはコードリール付きなので、すっきりと収納できますよ。

イワタニ-サイレントミルサーIFM-S30G(13,570円)

用途が豊富

カッターの振動音を制御し、本体に振動を吸収してくれるエラストマーを組み込むことで、静音性を高めています。カバースイッチ方式を採用しているので、容器をセットした後、さらにカバーをかけないと作動しない構造です。刃は、先端を丸く加工している特殊なカッターを採用。洗うときに、切れる心配がありません。静音性と安全性が、しっかりとしたミキサーです。

4枚の刃でパワフルに粉砕してくれるので、氷やナッツにも使えます。強化ガラス製の容器なので、使用後にレンジ加熱も可能。スープやホットスムージーも簡単に作れますよ。食材が触れる、カッターと容器の部分は煮沸できるので、離乳食や介護食作りにもおすすめです。

小型でおすすめの洗いやすいミキサー

ニトリ-NメランジェNT30(2,990円)

持ち運べるボトルキャップ付き

容量は400mlあるので、二人分までの量が一度で作れます。高さが約30cmで、奥行きが約12cmとスリムな設計なので、コンパクトに収納できますよ。小型ながら、スムージーやジュースを作って、持ち運べるのもポイントです。

容器は、持ち運びしやすいトライタン製。土台から、容器とカッター部分が取り外せるので、お手入れも楽にできますよ。容器を正しく装着しないと、稼働しないので安全面でも安心。リーズナブルなミキサーなので、試しに使ってみたい人にもおすすめです。

Panasonic-タンブラーミキサーMX-XP102-W(6,595円)

スムージー作りにおすすめ

コンパクトで、シンプルなデザインのミキサーです。スタイリッシュなので、場所を取らず収納できます。容量は400mlなので、二人分まで一度に作れますよ。タンブラーのフタが付いているので、持ち運ぶこともできます。

コンパクトながら、切り刻む力が高いので、なめらかな食感に仕上がります。ランブラー部分はトライタン製。刃の部分とタンブラーは取り外せるので、お手入れも楽です。毎日使える、持ち運び可能なミキサーを探している人におすすめです。

アイリスオーヤマ- ミキサーIBB-600(4,059円)

2サイズのボトル付き

幅と奥行きが12.6cmと、コンパクトに収納できるミキサーです。コンパクトながら、強度と耐久性に優れたチタンコーティングした4枚の刃で、氷も砕くパワーが魅力。タンブラータイプなので、専用のフタを付ければ持ち出せます。カバンに入る大きさなのもポイントです。

丈夫で軽いトライタン製は、におい移りの心配もありません。ボトルと専用のフタ、カッターの部分は、それぞれ取り外しができますよ。ジュースやスムージーを作って、外出先で楽しみたい人におすすめのミキサーです。

山善-YMF-280(3,202円)

持ち運べるタンブラー型

1人分、280mlのジュースが作れるミキサーです。ジュースのほかにも、プロテインをシェイクするにも便利ですよ。持ち運び用のフタとケースが付属されています。スイッチはひとつだけと、とにかくシンプルな作りが特徴です。

台座と刃の部分が取り外せるので、細かいところまでしっかりと洗えます。本体にきちんと設置しないと稼働しないので、安全面もばっちり。おいしく飲み切れる、シンプルな一人用のミキサーを探している人におすすめです。

まとめ

氷も砕ける洗いやすいミキサーがおすすめ

洗いやすいミキサーは、細かく分解できるかに注目して選んでみるといいですよ。氷対応しているものがおすすめです。そのほかに、使うときに大切にしたいポイントを考えると選びやすくなります。洗いやすいミキサー選びの参考にしてみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*