おすすめのドア掛けミラー人気比較ランキング!【ニトリも】

メイクや身だしなみを確認する時に、活躍してくれるミラー。一人暮らしのおうちや玄関などスペースが限られているスポットなら、設置場所に悩みますよね。そこで便利なのは、ドア掛けミラー。ドアやクローゼットの扉に引っ掛ける構造で、省スペース且つ簡単に設置できますよ。今回はドア掛けミラーのおすすめランキングや選び方をご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ドア掛けミラーの特徴

フック付きでドアやクローゼットの扉に引っ掛けて設置できる

ドア掛けミラーは、本体の上部両サイドに2つのフックが付いています。フックはコの字形状で、ドアやクローゼットの扉に引っ掛けられる仕様。そのため、床に置くタイプとは異なり、ドアに貼り付けたような状態で省スペースに設置できますよ。

鏡が浮いている状態なので床掃除がスムーズ

スタンド型の鏡だと、掃除する度に移動させるのは重いし億劫ですよね。その点、ドア掛けミラーはドアに引っ掛けているので、浮いている状態。本体が床に触れていないので、移動させる必要がありません。また、鏡を倒す心配もなくなるので、掃除が快適になるでしょう。

ドア掛けミラーのメリット

設置時に場所を取らないので玄関などスペースを広く使える

省スペースの玄関では、なるべく広くスペースを確保したいですよね。身支度に便利な鏡ですが、スタンド型だとスペースがさらに無くなります。けれど、ドア掛けミラーは玄関のドアに掛けられるところが魅力。その分、スペースが確保でき、重宝しますよ。

倒れる危険がないので子供がいても安心

幼いお子さんがいると、不注意で家具とぶつかることもありますよね。スタンド型の鏡だと衝撃で倒れる可能性があります。その点、ドア掛けミラーは、フックでドアに引っ掛けるので位置が固定できますよ。怪我などを未然に防ぐことができるでしょう。

ドア掛けミラーのデメリット

金具でドアをキズ付ける可能性があるので対策が必要

ドア掛けミラーは、設置する際にドアにキズが付く可能性があります。原因はフックの金具。硬質なフックがあたる部分は特にキズ付きやすいです。賃貸マンションなら、修繕費用を請求される恐れもありますよね。金具とドアの間に柔らかな布を挟むなど、事前に対策しておくと安心です。

引き戸には構造上設置できず使用場所が限定される

ドア掛けミラーは、引き戸には設置できないので注意が必要。引き戸の場合、本来はフックで引っ掛ける箇所が、全てレール部分に接触している状態です。そのため、フックを掛けられる場所がありません。その点、ドアやクローゼットの扉は、引っ掛けるスペースがあるので問題なく設置できますよ。

ドア掛けミラーの種類

繊維板製

ナチュラルな風合いでどんなインテリアにも馴染みやすい

繊維板は、木材や植物の繊維を熱圧成型し作られています。繊維同士に隙間が生まれるので、密度が高い木材に比べ、軽量なところが魅力。また、ナチュラルテイストなので、部屋やインテリアのテイストと喧嘩しません。どんなインテリアにも合わせやすいという利点がありますよ。

木の風合いを持っているため、インテリアを木製で揃えている方にもおすすめ。色合いもホワイトやベージュなどナチュラルカラーを選ぶと部屋が広く見えます。また、統一感が生まれますよ。あたたかみのあるデザインなので、ファミリーや女性に人気でしょう。

アルミ製

軽量で持ち運びやすく設置場所が気軽に変えられる

アルミ製は、何よりも機能性に長けているところが魅力です。金属の一種で、多方面で実用的な性質を持っています。素材の単価が安く、リーズナブルなモデルが豊富ですよ。強度が強いので、扱いやすさも強みでしょう。

アルミ製は、軽量なので持ち運びやすさが魅力でしょう。使い勝手に応じて、気軽にレイアウトを変えたい方におすすめですよ。また、女性でも簡単に取り付けられます。腐食しにくい素材なので、コストパフォーマンスに優れていますよ。

ドア掛けミラーの選び方

サイズで選ぶ

高さ150cm以上あると洋服のコーディネートに役立つ

ドア掛けミラーは、様々なサイズ展開があります。そんな時は、使用用途によってサイズを決めると使いやすさがアップするでしょう。全身用で使うなら、高さ150cm以上がおすすめです。高さ150cm以上なら、頭から足元まで映してくれますよ。全身がバランスよく確認できるので、コーディネートが快適です。

高さ70cm以下は顔まわりの身だしなみチェックにちょうど良い

高さ70cm以下は、半身用鏡にちょうど良いサイズ。道路にある三角コーンと同じくらいの高さです。顔周りがしっかり映る大きさで、ピアスやネックレスなどアクセサリーのコーディネートに便利。玄関先に設置すれば、お出かけ前のメイクやヘアスタイルの確認もスムーズです。コンパクトサイズは、全身サイズに比べて安価に購入できるところも魅力でしょう。

安全性で選ぶ

飛散防止加工なら災害時の安全強化に

地震など災害時はガラス素材の鏡だと割れる可能性があるので、安全面の対策が必要でしょう。安全性を強化したいなら、飛散防止加工のものがおすすめです。飛散防止加工は、鏡の破片が飛び散りにくいよう特殊加工されているもの。地震や取り付ける時に、思わず鏡が落下してしまった時に安心です。災害時の安全強化になり、後片付けもスムーズに行えますよ。

割れないグラスレスミラーなら子供がいるお家におすすめ

鏡の代表的な素材は、ガラスですよね。ただし、衝撃を与えると割れるところがデメリットでしょう。安全性を最優先に考えるなら、グラスレスミラーが重宝しますよ。グラスレスミラーはガラスを使用していません。特殊加工した高精度ポリエステルフィルムを鏡面に貼り付けて作られています。100%割れない素材なので、お子さんがいるおうちにおすすめですよ。

機能性で選ぶ

高さ調整可能なら家族の身長に合わせて使える

ドア掛けミラーは、ミラーの位置が固定されていると使いづらく、不便な時があります。例えば、身長の異なる家族で使う際、映る場所がそれぞれ違うと困りますよね。そんな時には、高さ調整機能が付いているものがおすすめ。シーンや用途によって高さを変えられるので、子供用から大人用まで、使いやすい位置に設定できます。家族で使用する方はとくに重宝するでしょう。

固定方法が2wayなら壁掛けもできて用途が広がる

鏡の設置場所を気軽に変えたい方は、2wayタイプが便利でしょう。付属のフックを活用し、ドア掛けと壁掛け、2通りの固定方法から選べます。また、タテヨコに方向を変えられるなら、レイアウトがしやすく便利。ヨコ向き対応のモデルは空間を広く見せられるなど、メリットに応じた使用スタイルが叶います。自分好みの使い方が可能ですよ。

ドア掛けミラーのおすすめブランド・メーカー

ニトリ

高さ調整できるニューソレイユは使い勝手が良く人気

安くて機能性が充実しているモデルを豊富に扱っているブランドです。ドア掛けミラーは、3段階まで高さ調整できるニューソレイユが人気。最大高さ120cmまで対応できますよ。シンプルなデザインなので、どんなテイストにも合わせられるものを探している方におすすめです。

IKEA(イケア)

幅広い価格帯で予算に応じたものが見つかる

北欧テイストで、おしゃれな雰囲気作りが得意です。価格帯はリーズナブルなのに品があり、女性ウケの良いモデルが豊富。GARNESドア掛けミラーが人気でしたが、現在オンラインストアでは取扱いがありません。似たブランドとして、上品テイストのALIMORDEN(アリモーデン)がおすすめですよ。

無印

シンプルで部屋のコーディネートがしやすい

無印は、ユニセックスで使えるシンプルなテイストが魅力のブランドです。見た目だけでなく、品質にもこだわっています。無印では、現在ドア掛けミラーは販売されていません。品質の良さで選ぶなら、割れない鏡として話題のブランド、take a rest the north land(テイクアレストザノースランド)がおすすめです。

mirahope(ミラホープ)

壁掛けもできる2wayタイプが使い勝手良く人気

ミラホープは、色んなシーンに対応できる機能性の充実したものを扱っています。なかでも人気なのは、付属のフックで壁掛けにも対応できる2wayタイプ。壁に掛けられるので、設置場所を自由に設定したい方にぴったりですよ。

カインズ

安いのにアイディア満載のモデルが豊富

カインズは、リーズナブルでコストを抑えたい方に人気。アイディアに長けたモデルを扱っています。ただし、ネットストアでは、ドア掛けミラーの取り扱いはありません。カインズに近い価格帯で購入したいなら、ニトリがおすすめでしょう。

おすすめ&人気のドア掛けミラーランキング

高さ150cm以上でおすすめのドア掛けミラー

‎SmartEasy(スマートイージー) -ドアミラー B093WBXTJ6 (14,668円)

フルレングスサイズで靴のコーディネートもしっかりサポート

幅35cmの全身用ミラーです。高さは165cmあり、ハンガーラックと同じくらいの高さです。足元までしっかり映したい方におすすめですよ。玄関スペースに設置すれば、靴のコーディネートもサポートしてくれます。

付属になっているフックは、高さ調整可能。また、掛ける部分の厚みは5cmあり、ドアの厚み4.5cmまで対応できますよ。ミラーには防爆膜を採用し、飛散防止仕様。細身のアルミフレームで、スタイリッシュなデザインです。

ANYHI(エニフィ)-ドア掛けミラー ‎W104BJ (16,536円)

折りたたみ式の脚で4パターンの使用が叶う多機能ミラー

ミラーのサイズは、165cm幅35cmで全身用にぴったりです。足元から頭まで広範囲で映せるので、高身長の方にぴったりでしょう。また、重量は5kgのお米の袋とほとんど変わらない5.35kg。軽量で、女性でも楽に取り付けられますよ。

ドア掛けミラーですが、折りたたみ式の脚パーツが付いています。そのため、ドア掛け以外に壁掛け、スタンド、立て掛けまで4通りの使用が叶いますよ。幅広い使用スタイルを求めている方に、おすすめのモデルです。

飛散防止加工でおすすめのドア掛けミラー

ニトリ-ドア掛けミラー ニューソレイユ (3,045円)

便利な高さ調整機能付きのノンフレームモデル

サイズは高さ120cm、幅35cmのモデルです。価格が3,000円台とリーズナブルで、コストを抑えたい方にぴったり。ノンフレームで、開放感のあるデザインが魅力でしょう。飛散防止加工を施し、災害時も安心ですよ。

取り付け式のフックは、厚み4cmまでのドアに対応しています。また、フックは3段階に高さ調整でき、5.5cmから最大21.5cmまで設定可能。16cmほどの差尺で、子供から大人まで使えます。子供部屋用のミラーとしてもおすすめ。

エージ-あんしんミラー ドア掛けDL AN-DL Lサイズ (6,230円)

持ち運びや設置が快適な0.68kgの超軽量ドア掛けミラー

重量0.68kgで大根1本持つよりも軽い、軽量モデル。設置場所を変える時の持ち運びも快適でしょう。高さ64.5cm幅27.5cmで、幅はA4用紙の長辺よりスリムです。細身のクローゼット扉に使用したい時に便利ですよ。

ミラーにはアクリル樹脂を採用し、キズ防止加工が施されています。さらに、万が一、鏡が割れてしまっても破片が飛び散りません。割れた破片によるケガを防げますよ。安全性が高く、幼いお子さんがいるおうちにおすすめのミラーです。

高さ調整可能でおすすめのドア掛けミラー

ニトリ-ドア掛けミラー 高さ120cm  (1,518円)

安価なのに充実した機能性を備えるバランスが魅力

本体サイズは高さ120cm、幅28cmの全身用ミラー。安価なのに、飛散防止加工や高さ調整可能など機能性に長けています。コスパ重視の方におすすめでしょう。スリム形状で、クローゼットの扉にも設置可能です。

フレーム付きで、フレームの存在感を楽しみたい方にぴったり。フレームカラーは、ホワイトとブラウンの2色展開になっています。ドアと同系色のフレームを選べば、統一感が出るでしょう。重さは3kgで、女性一人でも楽に組み立てられます。

take a rest the north land-高さ調節式割れないドア掛けミラー (10,980円)

ミラーが割れない仕様になっておりお子さんやペットのケガ防止になる

幅が19cmのコンパクトモデルです。長さは80cmで、子供用の野球バッドと同じくらいの長さのため、子供用ミラーとしてもおすすめですよ。設置面にはフェルト加工が施されており、ドアをキズつけにくい設計になっています。

フックは高さ調整機能付きで、ミラーの位置を簡単に変えられますよ。また、アルミとプラスチックの複合素材を採用し、衝撃に強く割れない構造になっています。お子さんやペットのケガ防止に最適でしょう。

ミルオ君の鏡工房-ドア掛けミラー 全身鏡 エコPSフレーム JP1906DORAL01B (3,980円)

幅30cmのゆとりサイズは身だしなみチェック時に最適

高さが100cmで全身が映るドア掛けミラーですよ。幅は幅30cmで、A3用紙の短辺と同じくらいのサイズ。ゆとりのある幅で、玄関や支度する部屋に設置し、身だしなみチェック用として使いたい方にぴったりです。

飛散防止のフィルム付きで、破片によるケガのリスクを軽減できるところが魅力でしょう。フレームが4色展開なので、部屋のテイストや好みに応じて選べるところもメリット。また、高さ調整付きで、機能性の高いモデルです。

明鏡工房 -ドア掛けミラー ピアノブラック (14,394円)

落ち着いたブラックのフレームで高級感を演出

本体サイズは、高さが110cmある、全身が映るドア掛けミラーです。全身サイズなので、洋服のコーディネート時に便利でしょう。本体の重さは、2.65kg。新生児の平均体重よりも軽く、女性でも楽に取り付けができますよ。

飛散防止フィルムを採用し、ケガのリスクを減らしてくれます。お子さんがいるおうちで重宝するでしょう。工具不要で、高さ調整できる機能付き。重厚感のある漆黒のフレームカラーで、落ち着いたテイストが好きな方におすすめです。

2wayタイプでおすすめのドア掛けミラー

MiraHope-全身鏡 全身ミラー 姿見 ドア掛けミラー (4,690円)

タテヨコに向きを変えられ理想のレイアウトが簡単にできるハイスペモデル

ドア掛け以外に壁掛けにも対応できる2wayタイプのミラーです。高さ120cm幅30cmあるため、全身を映してくれます。身だしなみを確認する時に便利ですよ。洋服のコーディネートをしたい時も活躍してくれるでしょう。

ミラーの掛ける向きをタテヨコに変えられるところが魅力。そのため、家のどんなスペースにもマッチしてくれますよ。引っ越しや模様替えをよくする方におすすめでしょう。部屋の間取りに合わせた柔軟な使い方が叶います。

宮武製作所-メリア (Meria) 吊り下げスリムミラー (4,312円)

場所を選ばず設置できる吊り下げタイプの優秀ミラー

吊り下げタイプの2wayドア掛けミラーです。本体の上部に1つ穴が空いている設計で、そこにフックを掛けて使用できます。そのため、フックさえあれば場所を選ばず、設置可能。多様な使用スタイルが叶うでしょう。

鏡面幅は12.5cmで、CDの直径と同じくらいスリムなタイプのミラーです。スリムですが全身映る優れものですよ。省スペースに設置したい方におすすめでしょう。ナチュラルカラーのフレームで、他のインテリアにも合わせやすいですよ。

ALIMORDEN-ドア掛けミラー B09WDMJHTZ (5,980円)

幅41.5cmのワイドサイズは体型チェックに便利

高級感を演出してくれるアルミ合金フレームを採用し、スタイリッシュなデザイン。鏡面は高精細フロートガラスが使用されています。視覚がクリアになり、姿見としての見やすさに加えて、空間を広く見せてくれますよ。

本体サイズの高さは120cm。そして、幅は41.5cmという新聞紙1ページ分の横幅と同じくらいのワイドサイズになっています。ワイドサイズのメリットは、体型チェックやコーディネートまで幅広くサポートしてくれるところでしょう。

CUHSNBS-フック付き三面鏡 (6,000円)

旅行にも持っていきやすい折りたたみ式のコンパクトモデル

幅30.4cmのコンパクトモデルです。鏡面は3面あり、折りたたみ式。鏡を使用していない時に折りたためば、鏡面をほこりや汚れから守れますよ。3方向の視野を獲得でき、ヘアセットの確認に活躍してくれます。

鏡面高は19.4cmで、バレーボールの直径と同じくらいの高さがあり、メイクの確認に最適なサイズですよ。さらに、高さ調整機能付きで、2本のフックは簡単に伸縮できる仕様。スーツケースにもコンパクトに収納できるので、旅行や出張に持っていきたい方にぴったりです。

まとめ

自分の用途に合ったドア掛けミラーがおすすめ

ドア掛けミラーは、自分の使用スタイルに合ったものを選ぶと良いでしょう。全身用なら最低100cmあると使いやすく、150cm以上で足元までしっかり映してくれます。また、高さ調整付きだと、家族の身長に合わせて使えるので便利です。お子さんのいるおうちには、安全性が高い飛散防止加工のされたものがおすすめ。用途に合わせて選ぶと快適に使えるでしょう。ぜひ、あなたにぴったりのドア掛けミラーを見つけて下さいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*