おすすめのベビーカー用日除けグッズ人気比較ランキング!【ブランケットタイプも】

天気が良い日は赤ちゃんをベビーカーに乗せておでかけしたいけれど、紫外線が気になるという方も多いのではないでしょうか。そんなときにおすすめしたいのが、ベビーカーに後付けできる日除けグッズです。しかし、サンシェードタイプやメッシュタイプ、ブランケットタイプなどバリエーションが豊富で、どれを選んだらよいのか悩みますよね。そこで、おすすめの人気ベビーカー用日除けグッズをランキング形式でご紹介します。用途に合うものを選んで、紫外線を気にすることなく赤ちゃんとのおでかけを楽しんでくださいね。

ベビーカー用日除けグッズの特徴

元からある日除けに後付けして延長させられる

ベビーカーにはもとから日除けが付いていますが、赤ちゃんの全身を覆うには長さが足りない場合も。ベビーカー用日除けグッズはベビーカーに後付けして日除けを延長できるので、赤ちゃんの全身を紫外線から守れます。虫除け機能や防水機能を備えた日除けグッズもあるので、後付けにより本来のベビーカーにはない機能も期待できますよ。

必要に応じて取り外せる

ベビーカー用日除けグッズは取り外しが簡単なので、用途に応じて使い分けがスムーズにできます。例えば、公園に行くときは虫除けもできるメッシュタイプ、屋内施設で過ごすときは冷房対策にもなるブランケットタイプなど、使い分けることも可能。取り外した後は小さく折りたためるグッズも多く、携帯に便利です。取り外せるとこまめに洗濯もできるので、清潔に保てますよ。

ベビーカー用日除けグッズの種類

サンシェードタイプ

主に上からの紫外線をカバーしてくれる

ベビーカーに付いている日除け部分に重ねて装着し、日除けを延長するタイプの日除けグッズです。大きな影をつくるので、主に上からの紫外線を防いでくれます。多様なベビーカーに対応できるタイプや、専用のベビーカーに装着するタイプなど、種類もさまざま。

サンシェードタイプは紫外線カット率が高く、夏場の強い日差しの下でも安心して使えます。赤ちゃんの皮膚は成長途中のため、とても薄くデリケート。赤ちゃんの足元まで日陰をつくるタイプを選べば、直射日光と紫外線からしっかりガードできます。

メッシュタイプ

ベビーカー全体を覆って紫外線と虫を防ぐ

ベビーカー全体をすっぽり覆うネットタイプの日除けグッズ。紫外線カットのほかに虫除けとしての機能もあるので、赤ちゃんに虫除けスプレーを使うことに抵抗がある方にもおすすめです。メッシュタイプは風通しがよく、ベビーカー内部に熱がこもりにくいというメリットもあります。

使わないときは、コンパクトに丸めて保管できるのも嬉しいポイント。赤ちゃんをベビーカーから移動させるたびに装着しなおす必要がありますが、メッシュタイプの多くでゴム式を採用しているため、手軽に装着できますよ。サイズの微調整が可能なので、複数のベビーカーで使用したい方にもメッシュタイプはおすすめです。

ブランケットタイプ

夏場は日除けに冬場は防寒対策に使える

赤ちゃんの体に直接かけて使うタイプの日除けグッズです。夏場は日除けだけではなく室内の冷房対策として、冬場は防寒グッズとしても使えるので、一年中活用できますよ。付属のクリップで固定するだけなので、ベビーカーとチャイルドシートでの兼用も可能。授乳ケープとしても使えます。

また、汚れたときは丸ごと洗濯ができるので、清潔な状態をキープできます。ブランケットで覆えない顔などのカバーには、ベビーカーについている日除けを使用するとよいでしょう。小さくたためて持ち運びも簡単、さまざまな場所で使えるので、1枚持っておくと便利なアイテムです。

ベビーカー用日除けグッズの選び方

機能性で選ぶ

装着したまま折りたたみ可能なら省スペースで収納できる

自動車に赤ちゃんを乗せておでかけする方、エスカレーターや階段を頻繁に使う方にとって、ベビーカーを簡単に折りたためるかは重要なポイントですよね。ベビーカー用日除けグッズの中には、装着したままでもベビーカー本体を折りたためるものが多くあります。毎回、日除けグッズを装着しなおす手間が省けるので便利です。自宅では玄関にベビーカーを保管しているという方も、折りたたみができるタイプなら省スペースで収納できますよ。

防水コーティング付きなら急な雨でも安心

赤ちゃんを連れて外出するときは、どうしても荷物が多くなりがちです。特に、梅雨などの天気が変わりやすい季節の外出時は、備えとしてタオルや雨具を用意する方も多いのではないでしょうか。防水コーティング付きのベビーカー用日除けグッズを選べば、急に天気が変わった場合でも赤ちゃんが雨に濡れるのを防げます。雨の中で赤ちゃんにレインコートを着せたり、傘をさしたりする手間が省けますよ。

収納ケース付きなら持ち運びもらくちん

天気や出かける場所に合わせて日除けグッズを取り外ししたい場合は、収納ケース付きで持ち運びが楽なものを選びましょう。小さく折りたためるものなら、ベビーカーの収納ポケットに入れておくことができます。ベビーカー以外の場所でも使える日除けグッズを選ぶ場合も、コンパクトに運べるものであれば必要なときにすぐに取り出せるので便利ですよ。

ベビーカーへの固定方法で選ぶ

取り外しが簡単なクリップ式

クリップ式の日除けグッズは、ベビーカーのパイプ部分に挟むだけなので取り付け、取り外しが簡単です。一見扱いが難しそうなパラソルタイプの日除けグッズでも、クリップ式ならワンタッチで手軽に装着が可能。クリップ式の装着位置の調整も容易にできるので、日差しの方角に合わせて日除けの位置を変えられるというメリットもあります。

サイズが調節しやすいゴム式

ベビーカーに合うサイズがはっきりわからないという場合は、ゴム式の日除けグッズがおすすめです。サイズの調節がしやすいので、ベビーカーを複数持っている場合も兼用できて使い勝手が良いですよ。取り付けも取り外しも簡単なので、赤ちゃんの乗り降りもスムーズに行えます。特にメッシュタイプの日除けグッズには、ゴム式を採用しているものが多くありますよ。

しっかり固定したいならひも式

だいたいのクリップ式の日除けグッズには滑り止め防止効果が施されていますが、日除け部分が広い分、風にあおられやすいという一面もあります。しっかりとベビーカーに固定したいなら、ひもで固定するタイプの日除けグッズがおすすめ。ひもの長さを調整できるタイプの日除けグッズだと、ベビーカーや赤ちゃんの大きさに合わせて使えるので便利ですよ。

ベビーカー用日除けグッズのおすすめブランド・メーカー

T-REX(ティーレックス) 

ママの意見を取り入れた日除けグッズを展開

素材や機能、デザイン性を追求し、楽しい育児を応援しているメーカーです。ほとんどのベビーカーに取り付け可能な、汎用性の高い日除けグッズを展開しています。高い紫外線カット率、ストラップ付きで装着も簡単、使わないときはコンパクトに収納できるなど、ママに嬉しいポイントが盛りだくさんですよ。

cybex(サイベックス)

安全性やデザインにこだわった海外ブランド

ベビーカーやチャイルドシート、ベビーチェアなどを製造しているドイツのメーカーです。海外セレブにもファンが多く、スタイリッシュなデザインが魅力。cybexのベビーカー専用の日除けグッズを販売しています。

pigeon(ピジョン)

多彩なベビー用品を揃える有名メーカー

pigeonはベビーカーやチャイルドシート、哺乳瓶や抱っこ紐など、幅広いベビー用品を開発しているメーカー。哺乳びんの国内・世界市場でともに高いシェア率を獲得しています。日除けグッズとしては、pigeonのベビーカー「ビングル」専用のグッズを販売しています。

Aprica(アップリカ)

赤ちゃん医学と育児工学を活かした育児用品を開発

ベビーカーやチャイルドシートで有名なメーカーです。小児科医などのエキスパートと協力しながら、赤ちゃんが安全に使える育児用品を開発。日除けグッズでは、赤ちゃんが快適に使えるだけではなく、ママやパパにとっても使い勝手がいい機能を追求しています。

Manito(マニト)

ベビー用品ブランドとして人気が高い韓国メーカー

ベビーカーとチャイルドシートで兼用できるタイプ、防水機能や虫除け機能を備えた2WAYタイプなどの日除けグッズを展開しています。ベビーカー全体を覆うカバーでは、赤ちゃんの視界を確保しながら紫外線から視力を保護する「視力保護ウインドウ」など人気の機能も搭載。カラーバリエーションも豊富なので、定番色以外の日除けグッズを探している方におすすめです。

Combi(コンビ)(現在取扱なし)

ベビー用品から育児支援まで幅広く展開

Combiはベビー用品だけではなく、ベビーシッターなどの育児支援サービスやアパレル事業などさまざまな分野で事業を展開しています。Combiは数多くのベビー用品を開発していますが、ベビーカー用の日除けグッズは販売していません。Combiのベビーカーに装着したい場合は、ベビーカーのサイズに合う汎用性の高い日除けグッズを探しましょう。

UNIQLO(ユニクロ)

良質で多機能なブランケットを展開

手触りの良いエアリズムメッシュ素材を使った、UVカット機能付きのブランケットを展開しています。スナップボタンがついているので、授乳ケープとしても使用が可能。UNIQLO公式オンラインストアや店頭で販売しています。

おすすめ&人気のベビーカー用日除けグッズランキング

サンシェードタイプでおすすめのベビーカー用日除けグッズ

T-REX-Smart StartレイフリーUV99%(2,526円)

赤ちゃんをすっぽり覆うサンシェード

ベビーカーの日差しに取り付け、紫外線をカバーするサンシェード。日除け部分が大きいので、真上だけでなく横からの紫外線対策にも効果的です。両サイドの布地がメッシュになっており、ベビーカー内部に熱がこもりにくい設計なのも嬉しいですね。

取り付けも簡単で、4本のストラップをベビーカーに固定するだけ。両対面タイプでも使用でき、サンシェードの角度調整も可能です。使わないときはコンパクトに収納できるので場所を取りません。使い勝手のいいサンシェードを探している方におすすめですよ。

Manito-2WAY 日よけ+虫よけネット (4,900円)

ジッパーひとつでサンシェードと虫除けカバーを切り替え

紫外線をしっかりカットするサンシェードに、虫除け用のネットを取り付けできます。ネットはメッシュ生地を採用しているので通気性も確保。紫外線を99%カットしつつ、赤ちゃんの視力を守る視力保護窓を搭載しています。

S字フックとバックルを使った二重固定方式なので、風対策もばっちり。ネットを装着したままでも対面、背面の切り替えが可能です。ベビーカーとチャイルドシートの兼用もできます。カラーバリエーションも豊富なので、デザインを楽しみたい人にもおすすめです。

RIO-ベビーカーUVカバー(1,480円)

紫外線カット機能と防水素材使用で赤ちゃんを守る

99%の紫外線をカットしてくれるサンシェード。ポリエステルなどの防水素材を使用しており、急な雨から赤ちゃんを守ります。両側にメッシュの窓がついているため風通しが良く、ベビーカー内部の蒸れを軽減するのも嬉しいポイント。

ベビーカーの形状に合わせて固定するので、多様な種類のベビーカーで使用できます。使わないときは小さく丸めて保管ができ、収納に場所を取りません。サンシェードを装着したままでもベビーカーを折りたためるので、毎日使用したい方でも便利に使えます。

emonR-ベビーカーサンシェード(2,480円)

ヒモで固定でき折りたたみも楽なサンシェード

さまざまなタイプのベビーカーに装着できるサンシェードです。固定方法は簡単で、ベビーカーにヒモで留めるだけ。力いらずで取り付けができます。日除け部分が大きいので、赤ちゃんの足元までカバーしてくれます。

両サイドにメッシュ素材を採用しており、通気性も確保されています。柔らかい素材のため、装着したままでもベビーカーの開け閉めがスムーズ。使わないときは、小さく折りたたんで携帯できます。出かける場所に合わせて日除けグッズを使用したいという方におすすめです。

pigeon-ビングル専用サンシェード(2,980円)

サンシェードの上部から赤ちゃんの様子を確認できる

pigeonが展開するベビーカー「ビングル」専用のサンシェードです。専用グッズを使う利点は、手持ちのベビーカーにしっかりフィットするので微調整が不要なこと。ホックを2か所留めるだけで、簡単に取り付けできます。

サンシェードの上部から赤ちゃんの様子を確認できるので、長時間のおでかけ中も安心です。サンシェードを装着したままでもベビーカーを簡単に折りたためるので、毎回の付け外しが不要でストレスになりません。持ち運びに便利な専用収納ポーチもついており、ママのことを考えた便利な機能が満載です。

クリップ式でおすすめのベビーカー用日除けグッズ

Manito-ベビーカー・チャイルドシート兼用サンシェード(2,640円)

豊富なカラーラインナップが嬉しいサンシェード

日差しがついているものであれば、多様な種類のベビーカーに装着できます。紫外線もしっかり99%カット。装着が簡単なのに、二重の固定ひもでサンシェードの揺れとズレを防ぐ工夫がされているのが嬉しいですね。

伸縮性の良い生地を採用しており、サンシェードを引っ張るだけで角度の調整が可能。対面、背面式で使用でき、チャイルドシートとの兼用も可能です。機能性とかわいいデザインを兼ねそろえた日除けグッズを探している方におすすめです。

DORACO-UVアイスブランケット(4,290円)

マルチに使えるひんやり素材の日除けアイテム

紫外線カット率93.1%で、赤ちゃんを強い日差しからガードします。ひんやり素材の生地を使用しているため通気性もよく、暑い夏でも快適に使えます。汗をかいても菌の増殖を抑える抗菌防臭機能は、汗をかきやすい赤ちゃんにとって嬉しいですね。

ベビーカー以外にも、抱っこひも、肌掛けとマルチに活躍。付属のクリップは簡単に取り外せるので、肌掛けに使う際にも邪魔になりません。薄くて軽いため、持ち運びも簡単です。ストライプ柄やドット柄、レース仕様などデザインも豊富なので、選ぶのが楽しくなりますね。

JoyTree-UVブランケット(3,960円)

接触冷感で通気性の良いメッシュ素材を使用

薄手で風通しの良い、さらっとした肌触りの夏用のブランケットです。接触冷感機能を備えつつも、紫外線を93%カットしてくれるのが嬉しいですね。ストラップの先に付属クリップがついているので、ベビーカーに簡単に固定できます。

抗菌防臭効果だけではなく吸水・速乾機能もあるので、汗をかきやすい夏場でも大活躍です。洗濯後にすぐ乾くのも魅力。サンシェードタイプの日除けグッズと組み合わせて、赤ちゃんの足先をしっかりカバーするといった使い方もできます。

NAPOLEX-ディズニー クリップぱっシェード(2,600円)

スプリングワイヤー入りで瞬時にぱっと開くサンシェード

内部にスプリングワイヤーが入っているので、取り出すと瞬時にサンシェードが開く仕組み。クリップ式なので装着が簡単です。ベビーカー以外にも、チャイルドシートに取り付けて車中の強い日差し対策にも使えます。

サンシェードにアームが付いており、日光の方向に合わせて角度調整が可能。紫外線で色が変わるビーズが付いているので、紫外線の有無も判断できます。小さく折りたたんで収納できるので、いろいろな場所で使いたいという方におすすめです。

防水コーティング付きでおすすめのベビーカー用日除けグッズ

Cybex-メリオ専用レインカバー(5,500円)

花粉などの防塵も防げるレインカバー

Cybexのベビーカー「メリオ」シリーズ専用のレインカバーです。専用グッズなので値段は少し高めですが、ベビーカーにぴったりフィットするためズレなどの心配がありません。そのため、日差しや雨以外に花粉などの防塵対策にもなります。

両サイドに通風口があるので、レインカバー内の蒸れを軽減。カバーの前面にはビューウインドウがついているので、赤ちゃんの視界を遮りません。Cybexのスタイリッシュなベビーカーに合う、おしゃれなレインカバーを探している方におすすめです。

Aprica-マルチレインカバープラス(4,069円)

フロントオープンだから赤ちゃんの移動がらくちん

Apricaのベビーカーに対応した、純正のレインカバーです。ベビーカー全体をすっぽり覆う構造なので、強い風からも赤ちゃんを守ります。フロントオープン式を採用しており、レインカバーを装着したまま赤ちゃんの乗せ降ろしも可能。

レインカバー上部の窓部分が透明になっているので、移動中でも赤ちゃんの様子を確認できます。対面と背面のハンドル切替もできて便利です。突然の雨でもしっかり赤ちゃんを守る日除けグッズを探している方におすすめですよ。

BABY ZEN YOYO専用 パラソル(7,150円)

角度の調節が可能な晴雨兼用パラソル

パラソルタイプは一見ベビーカーへの取り付けが難しそうですが、YOYOのベビーカー専用なので簡単に装着できます。方法は、付属のアダプターをベビーカーのフレームにはめ込むだけ。晴雨兼用で、強い日差しを防ぐだけではなく、雨の日でも赤ちゃんしっかり守ってくれます。パラソルの角度調節も可能です。

対面時でも背面時でも使用でき、使い勝手が良いです。ただし、風が強い日の使用は控えましょう。使わないときはベビーカー本体のバスケットに収納が可能なので、持ち運ぶ際も邪魔になりません。ベビーカーのカラーに合わせて9色から選べるので、コーディネートを楽しみたい方にもおすすめです。

まとめ

手軽に紫外線をカットできるベビーカー用日除けグッズがおすすめ

ベビーカー用日除けグッズは、今や赤ちゃんとのおでかけに欠かせないアイテム。選ぶなら、手軽に紫外線をカットできるベビーカー用日除けグッズがおすすめです。装着が簡単で、ベビーカーと一緒に折りたためたり使わないときはコンパクトに持ち運べたりすると、パパやママも使いやすいですよね。今回は、ベビーカー用日除けグッズをランキング形式で紹介しました。自分の用途に合うものを選んで、紫外線を気にすることなく赤ちゃんとのおでかけを楽しんでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*