キッチンカーテンのおすすめ人気比較ランキング!【風水も】

キッチンは、外からの視線が気になるなど意外と窓の悩みが多い場所です。しかし、汚れやすく火を扱う場所であるキッチンのカーテン選びは、なかなか難しいもの。そこで、この記事ではおすすめのキッチンカーテンをランキング形式でご紹介します。汚れてもお手入れしやすいキッチンカーテンの選び方についても詳しく解説。自宅に合ったカーテンを見つけて、日々の家事をより快適に行えるキッチンを作っていきましょう。

キッチンカーテンの特徴

キッチンを外部の視線から目隠しできる

生活感が出るキッチンは、外からの視線が気になりやすい場所ですね。屋外からの視線だけでなく、来客時には通路やリビングから見える場所が気になることもあります。キッチンカーテンがあれば、窓や通路を目隠しし、外からの視線をシャットアウトすることができますよ。窓に設置するのであればシルエットを目隠しできる遮像効果のあるカーテンもおすすめです。

キッチンに入る光を調節できる

また、キッチンに窓がある場合は強い日差しも悩みの種になりがちです。キッチンカーテンがあれば、強すぎる日差しを和らげ、室温の上昇を抑えることができますよ。キッチンを明るく保ちつつ日差しを和らげたいならレースカーテンやロールスクリーン、少し暗くなっても日差しをしっかり防ぎたいなら遮光カーテンがおすすめです。

キッチンカーテンの種類

カフェカーテンタイプ

小窓を目隠ししつつおしゃれに演出

キッチンカーテンと聞いてすぐイメージするのがカフェカーテンではないでしょうか。短めのおしゃれなカフェカーテンは、インテリア性の高さが魅力。ごちゃごちゃしやすいキッチンを程よく目隠ししつつ、おしゃれなキッチンを演出できますよ。

また明るさを保ちやすいのもカフェカーテンの魅力。レースなど薄手の布地が多いので、カーテンを付けてもたっぷり日差しの入る明るいキッチンにすることができますよ。明るい場所が好きな方や、昼間キッチンで過ごすことが多い方におすすめの種類です。

のれんタイプ

目隠ししたままスムーズに出入りできる

キッチンの窓ではなく通路にカーテンを設置したいなら、のれんタイプがおすすめです。出入りの多いキッチンへの通路は、スムーズに通行できることがとても大切。のれんタイプなら、通りやすさを確保しつつ目隠しすることができますよ。

のれんタイプは中央に切り込みが入ったベーシックな形状のほか、切り込みが複数入ったタイプもあります。切り込みの数が多いと空気を通しやすいため、エアコンの風をキッチンに通したい場合などにおすすめ。目隠ししつつ通り抜けやすくしたい場合におすすめの種類です。

ロールスクリーンタイプ

視線を遮りつつ部屋の間仕切りにもできる

手動で上げ下げすることで、目隠しする時と出入りする時のメリハリを付けられるロールスクリーンタイプ。少しだけ手間はかかりますが、通路に設置すれば来客時にキッチンをぴったり目隠しすることができます。窓へ設置するなら、カーテンを全開にする必要があまりない場所がおすすめですよ。

また間仕切りとしての効果が大きいのもロールスクリーンタイプの特徴。通路をふさいで目隠しするだけでなく、リビングダイニングの間に設置してスペースを区切るといった使い方も可能です。調理と食事の時間にメリハリを付けたい方や、光を通しつつ全面ふさいでおきたい窓がある場合におすすめの種類です。

キッチンカーテンの選び方

手入れのしやすさで選ぶ

突っ張り棒で設置するタイプなら取り外し簡単

キッチンは汚れやすい場所。特に窓がコンロやシンクの近くにある場合、水や油はねによる汚れが気になりますよね。設置が簡単な突っ張り棒に取り付けられるカーテンは、汚れても洗い替えしやすい手軽さが魅力。突っ張り棒への取り付け方は、突っ張り棒をカーテン上部に通す方法と、突っ張り棒に通したリングからピンチなどで吊るす方法があります。突っ張り棒を汚したくない場合はカーテンに通すタイプ、より外しやすさを重視するなら吊るすタイプが良いでしょう。

撥水加工なら油汚れもさっとひと拭き

外して洗うより、もっと手軽に手入れしたいなら撥水加工タイプがおすすめ。油汚れが布に染みてしまうと、洗濯機で洗う前に部分洗いが必要になりますよね。撥水加工が施されたカーテンなら、汚れをさっと拭き取るだけでお手入れが完了します。また、撥水加工のカーテンはかびにくいのも大きなメリット。湿気の多いキッチンで重宝する機能です。

洗濯機で洗えるウォッシャブル加工なら手軽に洗濯できる

カーテンを取り外して洗う際、洗濯表示が手洗いのみの場合はちょっと大変です。ウォッシャブル加工が施されたカーテンなら、洗濯機にぽいっと放り込んで丸洗いすることができますよ。せっかく洗えるカーテンも、手洗いのハードルの高さで洗う回数が少なくなっていては本末転倒。手軽に、気楽に洗えるウォッシャブルタイプなら、より清潔なキッチンづくりに一役買ってくれるでしょう。

安全性で選ぶ

防炎加工ならコンロ前の窓にも安心

火を扱うキッチンにカーテンを設置するなんて危ないのでは、と心配な方には、防炎加工のカーテンがおすすめ。火が付きにくく消えやすい特殊な加工を施された防炎カーテンは、キッチンでの使用にぴったりの種類です。ホテルや飲食店等では、防炎カーテンの使用が義務付けられている場所もありますね。選ぶ際には、日本防炎協会が作っている正式な防炎ラベルが付いているかをチェックして購入しましょう。

抗菌消臭加工なら汚れやすいキッチンでも清潔に使える

汚れやすいキッチンにおいて、汚れそのものも気になりますが、同時に心配なのが雑菌やにおい。抗菌や防カビ、消臭加工を施したカーテンなら、菌の繁殖を抑え、いやなにおいを軽減してくれます。菌やカビの繁殖を抑えるので、アレルギー持ちの方や肌が敏感な方にぴったり。家族にタバコを吸う人がいる場合にもおすすめですよ。

居心地で選ぶ

遮光加工なら強すぎる西日もシャットアウト

キッチンに差し込む強い光。昼間の太陽光だけでなく、夜間には外の街灯や車のライトが気になることもありますよね。遮光加工されたカーテンなら、眩しい光を遮り、気持ちよく調理に集中できる環境が作れます。ちなみに遮熱カーテンとの違いは、遮光の場合は熱を通してくれるという点。キッチンが冷えやすい場合など、光は防ぎつつ部屋の温度は上げたい場合におすすめです。

遮熱加工なら寒さや暑さを防いで快適なキッチンに

火も水も扱うキッチンでは、夏は暑く冬は寒いと感じがち。遮熱加工のカーテンは、夏の強い日差しからくる熱を遮り、冬は室内の熱を逃さない働きをしてくれます。空調が届きにくく、そもそも空調が無い場合も多いキッチンにおいて、遮熱カーテンは湿度管理の頼もしい味方になりますよ。キッチンの厚さや寒さに悩んでいる方に選んでいただきたい機能です。

キッチン用カーテンのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

北欧風などトレンドを抑えたおしゃれなカーテンが選べる

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

おしゃれなインテリアをトータルで提案するLOWYA。カーテンは北欧風やモダンテイスト、ナチュラルなど幅広く揃いますが、シャープですっきりとしたデザインが多く見つかるのが魅力。トレンドを抑えたデザインでお探しの方におすすめですよ。

ニトリ

1,000円台から購入できるプチプライスが魅力

ベーシックで合わせやすいカーテンが揃うニトリ。安いカーテンは1,000円から、高くても10,000円ほどで購入できるお手頃価格が大きな魅力です。予算があまり取れない場合や、短いスパンで買い替えをしたい場合などにおすすめのブランドです。

サンゲツ

カーテンから床材までトータルコーディネートを提案

クオリティの高いカーテンを多種多様に取り扱う商社サンゲツ。種類がとても豊富で、機能的なカーテンも数多く揃います。また環境にやさしい取り組みをしているのも特徴で、使い終わったカーテンを回収し、ごみをなるべく出さない処理をするサンゲツカーテン・エコプロジェクトを行っています。サステナブルな取り組みをする企業から購入したい方におすすめですよ。

東リ

高い品質で信頼され続ける老舗生地メーカー

大正8年の設立から、様々な事業を展開し日本のインテリア業界を牽引してきた東リ。上質な生地で作るカーテンは、高いクオリティが評判です。中でも、テイストも機能も豊富に揃うfufulシリーズは、お気に入りの一枚を選ぶ楽しさが味わえますよ。長く使えるしっかりした生地のカーテンを検討している方におすすめのブランドです。

おすすめ&人気のキッチンカーテンランキング

おしゃれなデザインでおすすめのキッチンカーテン

LOWYA – ドレープカーテン 遮光2級 洗濯可 グラデーション (9,990円)

柔らかなグラデーションが美しい
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

水彩のような柔らかく変化するグラデーションが魅力のドレープカーテンです。微妙なむらのある、味わい深い色がとても綺麗ですね。2枚セットになっているので、毎日開閉したい窓におすすめ。ほどよく光を遮る2級遮光機能で、過ごしやすい明るさを保てます。

洗濯機OKのウォッシャブル仕様。洗った後もひだの状態を保てる形状記憶加工で、形のくずれを気にせず洗濯することができます。こまめに洗いたいキッチン用にはとても嬉しい機能ですね。カーテンレールのある窓へ設置するキッチン用カーテンをお探しの方におすすめです。

aimoha – おしゃれなデザイン 目隠し間仕切りのれん(846円)

名画を自宅に飾れる間仕切りカーテン

大きくプリントされた名画が目を惹く、インパクト大な間仕切りのれん。フランスの巨匠、色彩の魔術師と呼ばれるアンリ・マティスはじめ、有名な巨匠の作品が7種類から選べます。高さ141cmに幅79.5cmのビッグサイズにプリントされた名画は、一目で注目を集めるフォーカルポイントになりますよ。

名画に視線が集まるため、周りに多少散らかったポイントがあっても目が行きにくくなる効果も期待きるでしょう。一枚飾れば部屋を一気に華やかに演出し、空間を引き締めてくます。後ろをよりしっかり目隠ししたい場合は、色が暗い作品を選ぶのがおすすめ。世界の名画を自宅で楽しみたい方、美術ファンの方におすすめの目隠しのれんです。

夢空間 – 間仕切りカーテン(2,819円)

おしゃれなカフェ風モノトーンデザインが魅力

センスの良いカフェに掛かっていそうな、コーヒーブレイクをテーマにした間仕切りカーテンです。大理石風の背景に、手描き感あるモノトーンのイラストがとてもおしゃれ。キッチンの間仕切り用にはぴったりですね。

柄は全部で12種類。レトロなコーヒーメーカーやティーポット、タンブラーなど、コーヒーや紅茶が好きな人にはたまらないデザインばかりです。突っ張り棒もセットで付いてくるので、届いてそのまま設置できますよ。キッチンをカフェ風インテリアで統一したい方はもちろん、店舗での使用にもおすすめのカーテンです。

サンゲツ – オーダーカーテン 路地防炎 洗える (10,300円)

防炎とウォッシャブル機能付きで安心して使えるカフェカーテン

爽やかなカラーに水玉と四角の柄がかわいい、サンゲツのオーダーカーテン。縫製スタイルやフックの状態、開き方などを細かく指定して注文することができます。縫製は、汎用性が高く使いやすい2つ山タイプ、ドレープがたっぷりできる3つ山タイプ、生地の柄そのものを楽しめるフラットタイプの3種類。

フラットタイプをオーダーする場合、幅を広くすれば少しウェーブする様子も楽しめます。またドレープを美しく見せたいなら、裾に重さを足せるウェイトチェーンを付けるのもおすすめのカスタマイズ。自宅にぴったり合ったカーテンをオーダーしたい場合におすすめのカフェカーテンです。

突っ張り棒で設置できるおすすめのキッチンカーテン

東リ – オーダーカフェカーテン (242円)

10cm刻みでオーダーできるレースのカフェカーテン

既製品のカーテンを購入した際、微妙に窓に合わないサイズで困ったことはありませんか。東リのオーダーカフェカーテンなら、10cm単位で注文することができます。リーズナブルな価格で、手軽にオーダーを体験できますよ。

真っ白なレースカーテンで、きれいなボタニカル柄が刺繍されています。甘すぎない爽やかな柄は、どんなインテリアにも似合いますよ。洗濯機で洗えて低温でアイロンもかけられる、日常使いにぴったりなキッチンカーテンです。

さくらインテリア – スタイルカーテン (1,600円)

安心の防炎機能付き

シンプルな無地のカフェカーテンです。取り付け方を5パターンから選べるカスタマイズオプションの豊富さが魅力。クリップで挟めるクリップフック式や、ポールを通せる穴の開いたハトメ式、竿通し部分を筒状にしたポール式など、痒い所に手の届く仕様が揃います。

またギャザー式を選ぶと布の上下にふんわりとギャザーが寄り、ロマンティックな雰囲気になります。選ぶスタイルで雰囲気を変えられるのは嬉しいですね。またタッセルも、中央に寄せるタイプと端に寄せるタイプの2種類から選択可能。1級遮光に遮熱、防炎に、洗濯機で丸洗いも可能と、機能も充実しています。防炎機能付きでお探しの方、カスタマイズできるカーテンをお探しの方におすすめですよ。

カーテン天国 – はっ水カフェカーテン (1,683円)

極限まで密度を高めた機能充実の生地

レース生地は、通常網目に隙間を作ることで透け感を作るもの。しかしカーテン天国のはっ水カフェカーテンは、網目の密度を最大限に高めることで非常に機能性の高い生地となっています。UVカット率は驚きの99.5パーセント。非常に透けにくく、部屋の様子が外からほとんど見えません。

さらに生地には遮熱断熱素材のエコリエを採用。撥水加工と防カビ加工も施されているため、湿度の高いキッチンでも清潔に使えます。レースカーテンとは思えない機能性ですね。高密度なため、通常のミラーレースカーテンよりも1.4倍程度重たくなっています。外からの視線や熱をとにかくしっかり遮りたいという場合にぴったりのカーテンですよ。

STYLE Decor – カフェカーテン スタンダードタイプ (2,080円)

北欧風の幾何学柄がおしゃれ

トレンドの北欧風やモロッコ風をはじめとした、トレンドの柄が選べるカフェカーテンです。素材はコットン100パーセントでナチュラルな風合いが魅力。薄手のカーテンなので、陽に透ける様子がとてもきれいに見えますよ。

サイズは縦72cmに横幅100cmで、小さめの窓にちょうどいい大きさです。洗濯は手洗い可能。竿通し部分が筒状になったタイプなので、突っ張り棒を覆って汚しません。デザインは十数種類あり、どれもとてもおしゃれです。トレンドの柄を選びたい方、ナチュラルなコットン素材でお探しの方におすすめのカフェカーテンです。

間仕切りになるおすすめのキッチンカーテン

ニトリ – ひものれん(ショコラ) (2,490円)

エスニック風のおしゃれな間仕切り

シックなアジアンテイストののれんです。ブラウンとベージュの紐が合わさって、落ち着いた色調ながら爽やかな印象。程よく目隠ししつつ、通気性も確保できます。通路に設置する場合は、布製に比べて出入りがより楽ですよ。

丈は220cmと長めで、間仕切りにもぴったり。必要ならはさみを使ってカットすることもできます。突っ張り棒が使える筒状縫製で、設置も簡単。エスニックテイストのインテリアが好きな方、夏用ののれんをお探しの方におすすめのカーテンです。

Interior Despres – パタパタカーテン (3,520円)

好みの位置を切り離してアレンジ可能

透け感が美しい、アコーディオンタイプののれんカーテンです。使わない時には端に寄せておけるので、頻繁に開け閉めしたい場合に便利。きれいに折りたたんだ状態でまとまるので、寄せても見た目がすっきりしますよ。

10cmごとに入った横のラインに沿ってカットすれば、好みの丈に調節可能です。また、縦に入ったアコーディオンのラインも切り離せるため、細い蛇腹のようにアレンジすることもできますよ。長さや幅を自由に調節したい方におすすめです。

SANG SANG HOO – ドアカーテン 間仕切りカーテン (3,650円)

映えるデザインで探すならこれ

ふんわり軽やかな質感と、おしゃれな手描き風デザインが魅力のドアカーテン。専属イラストレーターが作画したデザインで、1点1点こだわりと物語が詰まっています。間仕切りとしてはもちろん、アートタペストリーとしても使えるデザイン性の高さが魅力。

素材はポリエステルで、適度な柔らかさと透け感があります。日光が当たる場所ではうっすらと透け、当たらない場所では後ろをしっかり隠してくれますよ。大きさは幅約140cm、高さは200cmと、掃き出し窓にも使えるサイズ感。面積の大きな間仕切りが欲しい方、おしゃれなデザインで探したい方におすすめです。

カラフルBOX – Calm ロールスクリーン 麻 (14,575円)

柔らかく光を通す麻素材が魅力

麻ならではの自然な質感が涼しげなロールスクリーンです。Calmは特に透け感にこだわったシリーズ。生地を作った後に染める後染め加工方法により、発色も鮮やかに仕上がっています。和室はもちろん、洋室に組み合わせてミックステイストにしてもおしゃれですよ。

サイズは1cm単位でオーダー可能。幅は141cmから159cmまで、高さは146cmから164cmまで自由にカスタムできます。窓に合わせたぴったりサイズをオーダーできるのは嬉しいですね。麻の風合いが好みの方におすすめしたいロールスクリーンカーテンです。

風水に沿ったキッチンカーテンを

グリーン系を取り入れることでキッチンの場を保つ

火と水の気が混在するキッチンは、気が不安定になりやすい場所です。キッチンの気を安定させるには、グリーン系のカラーを配置することが大切。木の気が強いグリーン系を取り入れることで、火と水の気を中和し、バランスを取ることができますよ。

清潔に保てるカーテンで邪気を寄せ付けない

風水の観点からキッチンにおいて一番大切なのは、とにかく清潔に保つこと。汚れが溜まると運気も下がってしまいます。カーテンはこまめに洗い、カーテンレールや突っ張り棒もまめに拭き掃除を行いましょう。いつもきれいにしておくためには、洗いやすいウォッシャブル加工や、拭き掃除のできる撥水加工のカーテンがおすすめですよ。

まとめ

キッチンカーテンはウォッシャブルがおすすめ

油や水など汚れやすいキッチンのカーテンは、こまめに洗って清潔に保つことが大切。しかし洗えるカーテンであっても、手洗いしなければならない場合はどうしても億劫になりやすいものです。洗濯機で丸洗いできるウォッシャブルのカーテンなら、汚れても気軽に洗濯することができますよ。今回はおすすめのキッチンカーテンをランキング形式でご紹介しました。おしゃれで使い勝手の良いキッチンカーテンを見つけて、日々の家事をより楽しく行えるキッチンを作ってくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*