勉強用ゲーミングチェアのおすすめ人気比較ランキング!【前傾姿勢も】

長時間勉強すると疲れやすく、腰が痛くなってしまうことがありますよね。ゲーミングチェアならば疲労感を感じにくく、長時間の勉強も快適。しかし、お気に入りのものを見つけることに苦労している方も多いのではないでしょうか。そこで、機能やサイズ、素材などを加味してランキング形式で紹介します。通気性の良いファブリック生地のものや、座椅子タイプのものなど様々なゲーミングチェアがランクイン。また、リクライニングして休憩できるものや、調整機能に関してもご紹介します。

勉強用ゲーミングチェアの特徴

疲れにくく長時間勉強に集中できる

ゲーミングチェアは人間工学に基づき、シートの設計をしており疲れにくい形を追求しています。シートを前傾できるものもあり、勉強に集中できる環境を作ることができます。長時間座っていると問題になるのが腰痛ですが、腰痛を予防するためにサポートがあるものも多く、快適に勉強することができますよ。

疲れたら背もたれを倒して仮眠できる

ゲーミングチェアの多くにはリクライニング機能がついています。170度以上リクライニングできるものもあり、横になって仮眠をとることもできるます。少し休憩しようとしてベッドに横になったら数時間たっていた経験がある人もいるでしょう。ベッドでは熟睡してしまいますが、ゲーミングチェアは10分程度の短時間の休憩に向いています。簡単にリクライニングできるのでこまめに休憩を挟むことで、勉強への集中力も長続きするでしょう。

勉強用ゲーミングチェアの種類

椅子タイプ

勉強机で使用しやすくオンオフの切り替えがしやすい

勉強机に合わせて高さを調整し使用しやすいことが魅力です。座面の高さだけでなくアームレストなども調整でき、机の高さや好みに合わせて自在に設定できます。そのためより疲れにくく、長時間勉強に集中できるでしょう。

リクライニング機能が搭載されているものが多く、勉強の途中に気軽に休憩が取れます。ベッドに横になるとぐっすり寝てしまい、何時間も経っていたということがありますよね。椅子の上でならば深い眠りに落ちず、横になって程よく休憩できるでしょう。

座椅子タイプ

姿勢をサポートしてフィット感が高く腰が痛くなりにくい

低い机の場合でも使用できる座椅子タイプのゲーミングチェアがあります。床に座って長時間勉強すると腰の痛みや足の痺れで疲れませんか。座椅子タイプのゲーミングチェアは腰のカーブを支える設計や、クッションで長時間座っていても疲れません。

座椅子タイプでもリクライニング機能があるものもあり、自由に休憩することができます。普通の座椅子は立ち上がるときに椅子を動かさなければならず不便ですよね。しかし、ゲーミングチェアは360度回転するものもあり、立ち上がるときに椅子を動かさず向きを変えて立ち上がれるので便利ですよ。あぐら姿勢でも座りやすく快適な姿勢で勉強できるでしょう。

ゲーミングチェア 勉強の選び方

生地で選ぶ

長時間使用するならば蒸れにくいファブリック生地

ゲーミングチェアは合成皮革生地のイメージを持つ方もいるでしょう。合成皮革生地は通気性が悪く、夏は蒸れてしまいます。また、冬は室内の温度が低いとゲーミングチェアの表面も冷えてしまい、冷たくなってしまいます。しかし、ファブリック生地は通気性が良く室温に影響されないので、夏でも蒸れず冬も冷たくならないため、年中快適に過ごすことができるのでおすすめですよ。

掃除しやすいものが良いならばすぐ拭ける合成皮革

合成皮革は飲み物などこぼしても簡単に拭き取ることができます。布だと汗が滲みてしまい、気になるけれど簡単に掃除もできず悩んでしまいますよね。しかし、合成皮革は汗などの汚れもつきにくく、簡単に掃除できるので綺麗好きの方におすすめですよ。飲み物をこぼしてしまっても、軽く拭くだけで綺麗になります。勉強中に飲み物を飲む人も、安心できるでしょう。

機能で選ぶ

集中して前傾になりやすいならば前傾機能つき

背もたれにもたれかかった姿勢は、くつろぐときには快適ですが、勉強するときは前傾姿勢になるため疲れてしまうことがありますよね。そこで、勉強しやすいように座面が前傾する機能がついているものがあります。座面が前傾するだけで、前屈みで勉強する姿勢が格段と楽になります。常に前屈みなのではなく、休憩したいときやゲームをしたいときは座面を戻すことができるので、使用する場面に合わせて調整することができますよ。

座ったまま仮眠したいならばリクライニング機能つき

勉強の合間に少し休憩したい、そんな方にはリクライニング機能付きのゲーミングチェアがおすすめですよ。少し休憩しようと思ってベッドに寝たら、1時間以上経っており驚いた経験はありませんか。また、短時間の休憩がしたいけれど、机に突っ伏すのは疲れてしまいますよね。そんなときはリクライニング機能で横になるとリラックスできますよ。少し横になって目を瞑るだけでも脳がリラックスし、より長時間、勉強に集中できるでしょう。

調整機能で選ぶ

机の下に収納したいならばアームレストの高さや角度を調整できるタイプ

椅子は、使わないときは机の下に収納できると便利ですよね。しかし、アームレストがぶつかり、収納できず邪魔になってしまうことがあります。ゲーミングチェアにはアームレストの高さを調整できるものが多く、机の高さに合わせて調整することができます。使用するときは肘に合わせて高さ調整をし、使わないときは下げて収納することができるので便利ですよ。

勉強机とのバランスを考慮したいならば座面の高さが調整できるタイプ

椅子を買ってみたけれども机との高さが合わず、猫背になってしまい疲れてしまった、なんて失敗をしたことがあるのではないでしょうか。毎回机の高さを測るのも面倒ですよね。ゲーミングチェアは高さを調整できるものが多いので、机の高さをあまり気にする必要はありません。そのため、購入してから後悔することも少ないでしょう。

勉強用ゲーミングチェアのおすすめブランド・メーカー

GTRACING(ジーティーレーシング)

高級車の座席の座り心地やレース車のホールド感をヒントに開発

GTRACINGは高級車の座席のような、ゆったりとした座り心地が魅力です。レース車をヒントにホールド感のある座り心地を体感できます。長時間ゲームをしても疲れにくいシートは、勉強にも最適でしょう。座席やアームレストの調整など機能的な面も魅力的ですよね。

AKRACING(エーケーレーシング)

人間工学による設計で快適なホールド感を実現し長時間の使用にも最適

人間工学に基づきシートを設計しています。そのため、快適な座り姿勢を実現し、長時間の勉強やデスク作業でも疲れにくいでしょう。腰を支えるクッションなども取り外し可能ですので、好みに合わせて調整もでき、魅力的ですよ。

EーWIN(イーウィン)

数時間かけ組み立てし4000回の耐久テストに耐えた高品質

組み立てにこだわり、一つの椅子を数時間かけて組み立てしています。耐久テストも念入りに行なっており、耐久性も十分です。座面に前傾機能付きのものもあり、勉強や在宅ワークなど長時間のデスク作業に最適でしょう。

SKYE(エスケーワイイー)

2層ファブリック生地のクッションを使用し蒸れにくく柔らかい座り心地

2層のファブリック生地が特徴です。長時間使用しているとつい汗をかいて、蒸れてしまいます。汗で蒸れる不快感は勉強の妨げになりますよね。通気性の良いシートだと蒸れることなく、勉強に集中することができます。

おすすめ&人気のゲーミングチェア 勉強ランキング

リクライニング機能付きでおすすめの勉強用ゲーミングチェア

GTRACING-ゲーミングチェア (25,800円)

背もたれが90度まで立てることができ前傾姿勢でも疲れにくい

背もたれを90度まで起こすことができます。オンライン授業や本を読むとき、背もたれが倒れている椅子だと頭だけ上げる姿勢になり疲れてしまいますよね。90度まで背もたれを立てることができれば、背中を預けながらも姿勢を保てるので、本を読んだり動画を見たりすることが楽になりますよ。

シートの設計にもこだわり、高級車のような安定感と快適な座り心地が魅力です。スピーカーも搭載しているので、休憩中に音楽を聴きながらリラックスもできますよ。組み立ても1人でできるくらい簡単なので、一人暮らしの人も安心です。

EーWIN-ゲーミングチェア (30,990円)

勉強しやすい前傾機能付き

座面を前傾できる機能が搭載されています。勉強するときは前傾姿勢になりますよね。座面を前傾することで、より前傾姿勢が取りやすくなります。また、座面だけでなく背もたれも85度まで起こすことができ、勉強中も背中をサポートしてくれますよ。

ゲーミングチェアを購入しようとしたが大きくて合わなかった、という小柄な方にもこちらのゲーミングチェアがおすすめです。一般的に販売しているものや海外製品は大きいものが多いです。しかし、このゲーミングチェアはややコンパクトなサイズ感で小柄な人やお子様でも使えるようになっていますよ。

AKRACING-ゲーミングチェアPro-X V2 (57,800円)

全体に亘って専用設計のウレタンフォームをふんだんに使用し疲れにくい設計

ウレタンフォームをふんだんに使用し、疲れにくい座り心地を実現しています。座ったとき、一部分に圧力がかかると痛みや疲れを感じやすくなってしまいますよね。しかし、ウレタンフォームをたくさん使用し包み込むような座り心地を実現し、体圧を分散することで体への負荷を軽減してくれます。

最大180度リクライニング可能なので、休憩したいときは横になって休むことができます。仮眠を取りたいけれどベッドに行きたくない、そんな方におすすめですよ。勉強の合間に適度な休憩を挟むことで、より長時間勉強に集中できるでしょう。

SWOLO-ゲーミングチェア (16,980円)

デスクに合わせて高さをかえられ厚みのあるサポートのおかげで疲れにくい

最大8cm座面の高さを変えることができるので、現在使用しているデスクの高さに合わせて使えます。高さが合わないと猫背になるなど、姿勢が崩れて辛くなってしまいますよね。チェアの高さをデスクの高さに調整できるので、疲れにくくおすすめです。

可愛らしいミントグリーンやピンクなど可愛らしいデザインのものもあり、女性にも好評ですよ。6種類のデザインがあり、お部屋の雰囲気や好みに合わせて選ぶことができます。1年間保証があり、アフターサービスが充実していることも魅力的ですね。

GRAZIA-ゲーミングチェア (17,990円)

3Dクッションで勉強中も休憩で横になるときもリラックスできる

頭や腰など負担になりやすい場所を支えるために、3Dクッションを採用し疲れにくい設計。ふっくらとしたクッションが体にフィットし、快適で安定感のある座り心地を実現しています。フットレストとリクライニング機能でベッドのようにすることができ、休憩中に横になることも可能です。

ブラックとアイボリー、ブラウンの単色があり、とてもシックなデザインはオフィスなどでも違和感がありません。他のゲーミングチェアとは違い上品な見た目がとても魅力的です。部屋の雰囲気を邪魔しないデザインで、おしゃれやインテリアにこだわる方にもおすすめですよ。

ファブリック生地でおすすめの勉強用ゲーミングチェア

PRORACING-ゲーミングチェア (22,800円)

ホワイトやミントグリーンなどの単色でおしゃれなデザインが魅力

ファブリック生地を使用し通気性の良さを実現しています。そして、蒸れやすい座面のクッションをウレタンフォームにすることで、さらに通気性を良くしています。蒸れると集中力が削がれるので、通気性の良さも集中力の持続に必要でしょう。

5色展開で、淡いミントグリーンなど他にはない色合いです。見た目はゲーミングチェアらしい形ですが、上品な色合いでどのような部屋にも違和感がありません。年齢性別問わず使用できることも魅力的ですね。

Iodoos-ゲーミングチェア (11,980円)

座椅子としてもやスター付きの椅子としても使える

キャスター付きの椅子としてだけでなく、座椅子にもなるためさまざまな場面で使用可能。模様替えや引越しでキャスター付きの状態では使用できなくなっても、わざわざ座椅子を買い替える必要がありません。そのまま座椅子に変更して、使用することができます。

キャスターは床を傷つけにくい素材で、音も静かなので勉強の妨げになりません。アームレストを外すこともでき、机の高さに関係なく使用できることも魅力的です。リクライニングも無段階で調整できるので、好みの角度に設定できますよ。

SKYE-ゲーミングチェア (14,980円)

ソファのような快適さとシックなデザインで部屋の雰囲気に合わせて選べる

柔らかく肉厚なクッションで、包み込まれるような座り心地が魅力です。フットレストを出し、背もたれを倒すとソファで寝転ぶような状態で休憩できます。左右にクッションが付いていることで、体が椅子に接する部位が増え、圧が分散されるので安定感が生まれますよ。

通気性の良さや耐摩耗静音キャスターなど、勉強に集中できるための細やかな工夫が施されています。レザーは夏に蒸れやすく、冬は冷えてしまうデメリットがあります。しかし、ファブリック生地は外気温に影響されず、年中快適ですよ。

Dowinx-ゲーミングチェア (21,600円)

前後左右高さも変えられる4Dアームレストで自在に調整できる

上下の高さだけでなく左右にも動かすことができ、自在に調整できる4Dアームレストが魅力です。自分の体型や姿勢、机の高さなどの環境に合わせて移動することができます。細かい設定ができることで、より疲れにくい姿勢を保つことができるでしょう。

淡い水色や緑、ピンクなどカラーリングも豊富です。デザインは従来のゲーミングチェアですが色合いが柔らかいため、変に目立つことが無いでしょう。女性にも人気な淡いくすみカラーは、部屋の雰囲気を壊すことがないためおすすめですよ。

座椅子タイプでおすすめの勉強用ゲーミングチェア

GALAXHERO-ゲーミングチェア (15,980円)

360度回転機能付きで立ち上がりや向きを変えることも簡単

座椅子だと立ち上がる時に、わざわざ椅子を後ろに動かさないと、机の下から足が出しにくいですよね。360度回転するため、立ち上がる時に椅子を動かす必要がありません。回転するだけで机の下から足を出すことができ、すぐに立ち上がることができます。

旧デザインより座椅子のクションが2㎝厚くなり、より安定した座り心地を実感できます。また、座椅子で心配なのは床の傷でしょう。傷がつかないようなシートが付属でついてくるため、別途で購入する必要はありません。

SWOLOL-ゲーミング座椅子 (13,980円)

上品なデザインと通気性の良いファブリック生地で長時間の使用でも蒸れない

通気性に良いファブリック生地を使用しており、蒸れにくく集中して勉強できます。室温に影響されないので年中快適なところも魅力的です。またカラーリングがブラウンなど上品な色なので、部屋の雰囲気を邪魔しません。

リクライニングは無段階で調整できるため、作業に合わせて快適な姿勢を実現することが可能です。勉強するときは背もたれの角度を急に、スマホで動画を見るときはやや背もたれを倒してのんびりとしたい、そんな人もいますよね。さまざまな場面に合わせて簡単に調整できるので、どんなときも使いやすいですよ。

NIONIK-ゲーミング座椅子 (16,880円)

腰部を支えるランパートサポートに振動機能が付いておりマッサージできる

腰を支えるために、ゲーミングチェアにはランパートサポートというクッションがよく付属で付いています。こちらも付いているのですが、振動する機能も搭載しており、疲れたらマッサージすることができます。USBで充電し使用できるので、何回でも使えますよ。

珍しいパープルなどのカラーリングだけでなく、ピンクやミントグリーンなど可愛らしいデザインも魅力です。アームレストも可動式なので体型に合わせて調節できますよ。高機能で可愛らしいゲーミングチェアが欲しい方におすすめです。

LEVOL-ゲーミング座椅子 (16,800円)

約175度リクライニング可能で長時間の勉強の間に休憩できる

人間工学に基づいたシートの設計で、疲れにくく長時間の使用が可能です。アームレストは上下昇降だけでなく、角度調整も可能で好きなように設定できます。高反発なモールドウレタンを使用しており、長時間座っていても臀部が痛くなりにくいでしょう。

勉強中に飲み物を飲んでいて、うっかりこぼしてシミにしてしまった経験がある方も多いですよね。PUレザーを使用しており、水をこぼしても簡単に拭き取ることができます。汚れが気になる人におすすめです。

まとめ

勉強用ゲーミングチェアは素材やシート構造にこだわり長時間集中できる

人間工学に基づき設計されたシートや構造のゲーミングチェアを使用することで、長時間の勉強も疲れにくくなります。ずっと同じ姿勢をとっていると生じる腰の痛みを予防する、ランパートサポートがあり腰痛予防にもなりますよ。長時間の勉強で疲れたら休憩できるよう、リクライニング機能も搭載されています。お部屋の環境に合わせて、座椅子タイプなどを選ぶことも可能です。快適なゲーミングチェアで勉強時間も快適に過ごせますよ。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*