女性向け枕のおすすめ人気比較ランキング!【高さ調整機能付きも】

女性向け枕は、男性に比べて華奢な女性の体型や骨格にあわせて作られています。そのため、女性の頭や首にぴったりとフィットして快適な寝姿勢を保てるほか、睡眠中の肩こりやいびきなどの解消にもつながりやすくなりますよ。そこで、今回はおすすめで人気の女性向け枕をランキング形式で紹介します。ウェーブ型や立体構造型など様々な形状のものから、肩こり予防タイプや高さ調整可能なタイプ、丸洗いができるタイプなど機能的なものまで詳しく解説。ぜひ参考にして、睡眠の質の向上に役立ててくださいね。

女性向け枕の特徴

首のカーブが浅めな女性でも肩や首が痛くなりにくい

頭を乗せたときに最も高い部分が4から6cm程度が理想的

女性は、男性と比べて首のカーブが浅めなため、頭と枕の間にできる隙間が狭い傾向にあります。そのため、高さのある枕を使うと首が圧迫されやすく、首の痛みや肩こりにつながるおそれもあるのです。その点、女性向け枕は高さが低めに設計されているものが多く、首のカーブが浅めな女性が使用しても首や肩が痛くなりにくいのが特徴。中でも、頭を乗せたときの最高位が4から6cm程度の枕は、女性の首のカーブにぴったりとフィットしやすく、より快適な寝心地を味わえますよ。

肩幅が狭めな女性にもフィットしやすい

女性は、男性に比べて肩幅が狭いため、寝返りを打つ範囲がそれほど広くありません。そのため、大きめなサイズの枕を使用するとかえって違和感を覚えやすく、眠りの質を下げてしまう可能性があります。女性向け枕は、一般的なサイズよりも小さめなものが多く、男性よりも華奢な女性の骨格によりフィットしやすくなっているのが特徴。特に小柄や細身の女性の方におすすめですね。

女性向け枕の種類

標準型

凹凸がほとんどないフラットなタイプで様々な体型の人に合いやすい

標準型の枕は、表面に凹凸がほとんどないフラットなタイプで、最も一般的な形状です。そのため、どんな体型の人にもフィットしやすいのがメリット。また、枕の種類の中でもサイズや高さ、中材の素材、デザインなどのバリエーションが豊富なため、自分好みの枕を見つけやすいのも魅力です。初めて女性向け枕を購入する方にも選びやすくおすすめですよ。

また、凹凸が少ないため頭を転がしやすく、スムーズに寝返りができるのがうれしいポイント。睡眠中に何度も寝返りを打つ方におすすめですよ。さらに、シンプルな形状なため専用の枕カバーをわざわざ購入する必要もなく、市販の枕カバーが使える点もありがたいですね。

ウェーブ型

側面から見た形がウェーブ状で頭と首のカーブにフィットしやすい

ウェーブ型の枕は、首に当たる部分が少し高くなった形状で、側面から見たときに波のような形になっているタイプです。頭から首へのカーブにフィットしやすく、首や肩への負担を軽減できるのが特徴。就寝中の首の痛みや肩こりに悩んでいる方におすすめですよ。

また、頭が沈み込み過ぎないため体勢を変えやすく、寝返りをしやすいのもメリット。また、中材に低反発素材を使用しているものが多く、頭や首をやわらかく包んで快適な寝心地を味わえるのも魅力です。さらに、頭頂部と後頭部を乗せる部分の高さが異なるため、設置する方向を変えれば簡単に高さ調節ができる点もうれしいですね。常に安定した寝姿勢を保ちたい方におすすめですよ。

くぼみ型

中央部分のくぼみが後頭部をしっかり支えるので寝姿勢が安定しやすい

くぼみ型の枕は、中央部分にくぼみがあり、両サイドが高くなっているタイプです。くぼみの部分に後頭部がすっぽりと収まるため、頭と首がしっかりと支えられて正しい寝姿勢をキープできるのが魅力。また、首のカーブにもぴったりとフィットしやすいので、首や肩への負担も減らせますよ。肩こりやストレートネックに悩んでいる方におすすめです。

また、両サイドが高くなっているため、大きく寝返りを打っても枕から頭が落ちにくいのもうれしいですね。寝相の悪い方や、寝返りを多く打つ方におすすめですよ。さらに、中央のくぼみ部分は仰向け寝、両側の盛り上がった部分は横向き寝にしっかり対応。どちらの寝姿勢でも快適に眠れる点もメリットですね。

立体構造型

素材や高さが異なるパーツを組み合わせた立体的な構造でどんな寝姿勢にもフィット

立体構造型の枕は、素材や高さが異なる様々なパーツをセットにした立体的な構造をしています。首と肩の部分が分割されているだけでなく、頭頂部や後頭部も分割しています。そのため、仰向けや横向き、うつ伏せなどどんな寝姿勢でも体圧を効率的に分散し、体にぴったりとフィットします。オーダーメイド枕のような快適な寝心地を味わいたい方におすすめです。

また、パーツごとに素材が異なるタイプもあり、体の箇所に応じて硬さや肌ざわりを選べるのも魅力。さらに、パーツの素材を出し入れできるタイプであれば、部分ごとに高さ調節することも可能ですよ。自分好みに枕の質感や高さをカスタマイズしたい方におすすめです。

女性向け枕の選び方

サイズで選ぶ

女性は一般的なサイズのプラスマイナス3cm程度がおすすめ

日本の枕の一般的なサイズは横63cm幅43cmであり、平均的な日本人の体型にフィットすると言われています。女性の場合、一般的なサイズのプラスマイナス3cm程度のものを選べば、頭や首に合いやすく快適に使用できますよ。なお、細身や小柄な女性の場合は、一般的なサイズよりもやや小さめの横50cm幅35cmのサイズを選ぶとより体にフィットしやすいのでおすすめです。

大柄な人や寝返りを良く打つ人は標準サイズより一回り大きいもの

大柄な女性や寝返りを何度も打つ女性は、一般的なサイズの枕を使用すると頭が落ちてしまったり、首や肩への負担が大きくなったりする可能性があります。そのため、一般的なサイズよりも大きめの横70幅50cmのタイプがおすすめですよ。面積が広いためスムーズに寝返りを打ちやすく、ゆったりとした快適な寝心地を味わえますよ。

就寝中の悩みで選ぶ

いびきを抑えるには横向き寝のときに頭が固定されるタイプ

いびきは、睡眠中に舌が喉の奥に落ち込み、気道が狭くなることによって起こります。いびきを抑えるには、舌が落ち込みにくく気道が確保されやすい横向き寝用の枕がおすすめ。中でも、中央がくぼんだタイプや両サイドが高いタイプなど頭をしっかり固定できる横向き寝の枕であれば、より気道を確保していびきを抑えやすくなりますよ。睡眠中のいびきに悩んでいる方はぜひ試してみてくださいね。

肩こりやストレートネックを防ぐには仰向け寝のときに首がS字カーブを描くタイプ

仰向け寝のときに頭と枕に隙間ができると、首の骨がまっすぐに伸びて周辺の筋肉がこわばり、肩こりやストレートネックにつながることがあります。頭を乗せたときに首が自然なS字カーブを描く枕であれば、首や肩への負担が軽減されて痛みや凝りを感じにくくなりますよ。寝姿勢による肩こりやストレートネックを緩和したい方におすすめです。

中材の種類で選ぶ

ウレタンフォームなら自分好みの反発力を選べる

中材にウレタンフォームを使用した枕は、低反発と高反発の2種類の反発力を選べます。低反発ウレタンは、頭や首の重みに合わせて沈み込むため高いフィット感を味わえるほか、体圧を均等に分散するので体への負担もしっかり軽減します。頭全体を包み込むようなやわらかい質感と快適な寝心地を味わいたい方におすすめですよ。一方、高反発ウレタンは弾力性にすぐれ、頭や首が沈み込みにくいのが特徴。また、頭から首をしっかりと支えるため、寝返りも打ちやすいのがうれしいですね。頭全体をしっかりサポートしてくれる枕を探している方にぴったりですよ。

わた素材ならふっくらとした心地よい肌ざわりを楽しめる

軽量なわた素材は、ふんわりとした肌ざわりでリラックスした気分を楽しめるのが特徴です。特にポリエステルわたは、やわらかいだけでなく弾力性も高く、ふっくらとした快適な寝心地を味わえます。ボリューム感のある枕が好みの方におすすめですよ。また、ポリエステルわたは化学繊維のため、カビや虫などが発生しにくく、衛生的に使えるのも魅力ですね。

パイプ素材なら通気性が高く暑い季節でも蒸れにくい

ストローを小さくカットしたようなパイプ素材の枕は、ゴツゴツとした硬さと適度な重量が特徴で、寝返りを打っても頭が安定しやすいのがメリットです。また、中が空洞になっているため通気性が高く、暑い季節も蒸れにくく快適に使用できますよ。さらに、詰める量を増減できるタイプであれば、硬さや高さも調節可能。自分の体にぴったりフィットする枕を探している方におすすめです。

機能性で選ぶ

洗濯機で丸洗い可能であれば楽にお手入れができる

毎日枕をきれいな状態で使いたいのなら、本体を丸洗いできるタイプがおすすめです。中材にパイプやポリエステルわた、ファイバーなどの素材を使った枕は手洗い可能なものが多く、いつでも清潔に使えますよ。また、洗濯機で丸洗いできるタイプであれば手間も少なく便利です。簡単にお手入れを済ませたい方にぴったりですね。

抗菌防臭機能付きであれば長期間清潔に保てる

枕は皮脂や寝汗、よだれなどで汚れやすく、そのまま放置していれば雑菌が繁殖し、嫌なにおいが発生するおそれがあります。抗菌防臭機能付きの枕であれば、雑菌の繁殖を抑えてにおいを防止する効果があるため、長期間清潔に保ちやすいのがメリット。枕の汚れやにおいを抑えて衛生的に利用したい方や、丸洗いできないタイプを購入する場合などにおすすめですよ。

高さ調節機能付きであれば購入後に理想の高さを追求できる

高さ調節機能付きの枕は、購入後に自分の体格や寝姿勢にぴったり合った高さに調節できます。理想の高さを追求したい方におすすめですよ。また、中材の量の入れ替えるタイプや、付属のシートを出し入れするタイプなど様々な種類があるので、自分が調整しやすいものを選びましょう。なお、高さを変更する際は1cmずつなど細かく調整しながら行うと、より快適な高さを見つけやすくなりますよ。

女性向け枕のおすすめブランド・メーカー

東京西川

快適な睡眠をサポートする機能的な枕を多数展開

布団やマットレス、枕など様々な寝具や寝装品を販売している東京西川。特に枕の種類は幅広く、マシュマロのようにやさしい肌ざわりのタイプをはじめ、高さ調節機能付きや睡眠科学に基づいて開発されたタイプなど豊富に展開しています。快適かつ機能的な枕を探している方におすすめですよ。

TEMPUR(テンピュール)

NASA認定の低反発性素材を使った高性能な枕を提供

アメリカの有名寝具ブランドであるTEMPUR。すべての枕の中材には、NASA認定の低反発性素材であるテンピュールが使用されています。数十億個からなる超高感度オープンセルが瞬時に体に適応し、圧迫感を軽減しながら頭や首にぴったりフィット。一晩中心地良い眠りを提供してくれますよ。

ニトリ

体への負担を軽減して快適に眠れる枕を数多く販売

便利で使いやすい生活用品を取り揃えているニトリ。枕の開発にも力を入れており、体をサポートしながら快適な睡眠を促進する枕を多数展開しています。また、横向き寝用の枕やストレートネックを抑える枕など、寝姿勢や睡眠中の悩みに対応した種類が多いのもうれしいですね。

アイリスオーヤマ

形状や中材の種類が豊富で自分好みの枕を見つけやすい

日用品から家具家電まで幅広いアイテムを販売しているアイリスオーヤマ。枕の種類も豊富で、14ヶ所の高さ調節ができるタイプや、頭から背中まで上半身全体を支えるタイプなど機能的なものを数多く取り揃えています。また、高反発ウレタンや低反発ウレタン、パイプなど中材の種類も多く、自分好みの硬さを選べるのも魅力的ですね。

magniflex(マニフレックス)

独自開発の特殊素材であらゆるタイプの寝姿勢をサポート

イタリアの老舗寝具ブランドであるmagniflex。枕の中材に独自開発の高反発素材を採用することで、どんな体格や寝姿勢の人にもぴったりとフィットしやすいのが特徴です。また、首をやさしくサポートするフラットタイプの枕など、首のカーブが浅めの女性にも使いやすい枕も取り扱っていますよ。

おすすめ&人気の女性向け枕ランキング

肩こり予防でおすすめの女性向け枕

東京西川-エンジェルフロート(17,050円)

特殊ウレタンフォームが体への負担を抑えて首の痛みや肩こりを予防

もちもちとした弾力を楽しめる枕です。適度な硬さがある特殊ウレタンフォームを使用しているため頭が沈み込みにくく、頭から首にかけてしっかりサポートします。また、首に触れる部分がアーチ形状になっているので、首や肩口にぴったりフィットして体への負担を軽減。睡眠中の首の痛みや肩こりに悩んでいる方におすすめですよ。

4つに分割されたウレタンシートにより、細かい高さ調節も可能。自分好みの高さにあわせて使えるのがうれしいですね。さらに、シート全体に施した合計86個の空気孔により通気性も抜群。暑い季節でも蒸れにくく快適に使用できますよ。シルクを使った枕カバーはなめらかな感触で汚れたら丸洗いもできます。毎日清潔に使いたい方におすすめですね。

テンピュール-オリジナルネックピロー(15,411円)

圧迫感のないNASA承認の高品質素材を使用

NASAが承認した低反発素材テンピュールを使用した枕です。使用する人の体に応じて体圧を均等に分散するので、圧迫感がなく快適な寝心地を味わえます。また、ゆるやかなウェーブ形状により頭から首にかけてぴったりとフィットしやすいのも魅力。首や肩の筋肉もほぐれやすくなるので安眠しやすくなりますよ。朝起きたときに首や肩が痛いと感じる方におすすめの枕です。

また、仰向け寝、横向き寝のどちらでも背骨がまっすぐに伸びやすく、体への負担を軽減できるのもメリット。さらに、枕カバーには抗菌防臭加工を施しているほか、汚れが目立つときには枕から取り外して洗濯機でも洗えます。枕に付着する汗や皮脂、加齢臭などが気になる方におすすめですね。

株式会社 太陽-ヒツジのいらない枕 (15,800円)

頭をしっかり支える三角格子構造でスムーズな寝返りを促進

寝返りのうちやすさを追求した枕です。三角格子構造を採用することで、頭の重さを効率的に分散しながらしっかりと支えます。また、頭の位置が安定することで寝返りもスムーズに打ちやすく、首や肩への負担も減らせるのがうれしいですね。不要な寝返りによる首や肩の痛みに悩んでいる方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。

また、丈夫かつしなやかなTPE素材に活性炭を練り込むことで、ぷにょんぷにょんとした心地良いやわらかさを実現。包み込まれるような質の高い眠りへと導きます。さらに、活性炭の表面にある無数の穴が汗や皮脂などの嫌なにおいをしっかり吸着。汚れが気になったときは、水またはぬるま湯で枕自体をそのまま丸洗いもできます。枕のにおいや汚れが気になる方におすすめですよ。

ワールドジェム-低反発枕 ロイヤルライフ(2,480円)

蝶型形状が頭から肩にゆるやかなカーブをつくり頭痛や肩こりを軽減

頭から首、肩にかけてしっかりサポートする蝶型形状の枕です。首を乗せる部分のくぼみが頭と首、肩の3点をしっかりと支えます。また、くぼみにより頭から肩にかけてゆるやかなラインが形成され、枕と体の間の隙間を抑えてぴったりとフィット。睡眠中の体への負担をしっかり抑えて朝までぐっすりと眠れますよ。頭痛や肩こりなどの睡眠中の不調や、いびきや寝不足などが気になる方におすすめです。

また、やわらかい低反発素材が体圧を分散し、体の形に沿って沈み込むためふんわりと包み込まれるような寝心地を味わえます。さらに、専用カバー付きなので汗や皮脂、よだれなどの汚れも防げるほか、洗濯ネットを使えば洗濯機での水洗いも可能。お手入れに手間をかけたくない方におすすめですよ。

横向き寝用でおすすめの女性向け枕

ネルチャー-横寝枕 ムゴン2 スージー(16,280円)

横寝姿勢をしっかりサポートしていびきや体の痛みを防ぐ

気持ち良く横向き寝ができる枕です。両サイドに大きな横向き寝エリアを設けているので、頭がすっぽりと包まれて気持ち良く眠れます。また、頭を乗せると首から背骨にかけてのラインが一直線になるため、体への負担が少なく疲れにくいのが特徴。さらに、気道を確保しやすくためいびきも軽減できますよ。睡眠中の体の痛みやいびきが気になる方におすすめです。

また、横向き寝のときに圧迫されやすい腕や耳を保護するため、アームポケットやイヤーポケットを装備して痛みを抑えています。さらに、ネックサポーターにより仰向け寝のときも首が支えられて呼吸がしやすいのが魅力。どんな寝姿勢でも使えるので、家族や友人へのプレゼントにもぴったりですよ。

ニトリ-横向き寝がラクなまくら (3,990円)

横向き寝の首の角度をキープしやすい3層構造が魅力

快適な横向き寝を追求した枕です。頭にぴったりフィットしやすい特殊形状により、横向きに寝たときの姿勢が安定しやすく、体に負担をかけにくいのがメリット。また、枕本体に高さの異なる2枚のウレタンシートをセットにした3層構造で、横向き寝の際の首の角度を一定に保ちやすくなっています。気道を確保しやすいため、いびき対策にもおすすめですよ。

ゆったりとした大判サイズで、寝返りを打っても頭が落ちにくく快適な睡眠を確保できます。また、枕カバーは抗菌防臭加工が施されており、雑菌の増殖を抑えて嫌なにおいをしっかり防止。さらに、洗濯ネットを使用すれば洗濯機での丸洗いも可能です。毎日清潔な枕で眠りたい方におすすめですよ。

ムーンムーン-横向き寝専用枕 ヨコネ3(14,800

立体的な形状が横向き寝時の身体全体をフルサポート

横向きに寝たときの体をしっかり支える枕です。肩部分のくぼみが横寝姿勢をサポートするので、頭から肩までがしっかり安定するほか、気道が広がりやすくなり楽に呼吸できます。また、腕を置く場所が用意されているのも大きな特徴。横向き寝時の腕のしびれ方に悩んでいる方におすすめですよ。

4段階に高さを変更できる調整板付きで、自分にぴったりの高さに合わせることが可能。また、素材には頭の重みを効率的に分散するリラックスウレタン素材を使っているので、体への負担を軽減し快適に眠れるのがうれしいですね。授乳時の女性やお腹の大きな妊婦の方におすすめです。

高さ調整機能付きでおすすめの女性向け枕

ゴクミン-プレミアム低反発枕(3,880円)

高さ調整シートにより自分の理想の高さに調整可能

自分の好みの高さに合わせられる枕です。厚さ2cmの高さ調整シートを出し入れすることで、4cmから11cmまで自在に高さ調節を行えるのがメリット。理想の高さに手軽に調節したい方や、枕の高さが合わずに熟睡できない方におすすめですよ。

また、素材には独自開発のやわらかい低反発素材を使用し、頭部を包み込むようにサポートしながら首や肩への負担を軽減。さらに、素材表面に多くの穴を施して通気性をアップしているほか、竹炭を配合することで消臭や抗菌、調湿効果などを高めています。枕の蒸れやにおいを防ぎたい方におすすめです。

ネルチャー-今治睡眠用タオル2(10,780円)

クルクルと巻くだけで高さや形状を調節できるタオル枕

高品質な今治タオルを使用した枕です。頭を乗せる部分をクルクルと巻くだけで、自分の頭から首のラインにぴったりフィットする高さに調整できます。通常の高さ調節ができる枕のようにシートや中材を出し入れする必要もありません。手間をかけずに手軽に調節したい方におすすめですよ。また、付属の専用ポールを巻き込めば、さらに高さを出すことも可能です。

高品質な今治タオルを使っているので快適な肌ざわりを楽しめるほか、頭側の3箇所には厚さ20mmのわたが入っているのでふわふわとしたやわらかさも実感できます。素材の質感にこだわる方におすすめですよ。また、タオル地なので毎日洗濯機で丸洗いすることも可能。いつでも清潔に使えるのがうれしいですね。

アイリスオーヤマ-匠眠(3,780円)

2種類の高さ調節機能でオーダーメイドのようなフィット感の高い枕を実現

理想的な高さに調整できる枕です。10mmと20mmの2つの高さ調整シート付きで、裏面から出し入れすれば自分好みの高さにぴったり合わせることが可能。また、中央、両サイド、後頭部の4箇所にあるファスナーから中材を出し入れできるので、部位ごとに高さも変更できますよ。枕の高さを細かく調整したい方におすすめです。

中材には、クッション性の高いつぶわたと適度な硬さのあるパイプの2種類を用意。自分の好きな硬さや肌ざわりを選択できるのがうれしいですね。また、枕本体を手洗いできるので、いつでも衛生的に使用できますよ。常に清潔な状態で枕を使用したい方におすすめです。

まとめ

体格や睡眠中の悩みに対応した女性向け枕を選ぶのがおすすめ

高さが控えめな枕は、男性よりも首のカーブが浅めな女性にもフィットしやすいのが特徴です。また、標準よりも小さな枕は、肩幅が狭めな女性にも使いやすくおすすめですよ。その他にも、肩こりやいびき、ストレートネックなど睡眠中の悩みに対応したタイプもあり、快適な寝心地に導いてくれるでしょう。今回はおすすめの女性向け枕をランキング形式で紹介しました。ぜひ、自分に合った女性用枕を選んで質の良い睡眠を手に入れてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*