セミダブルソファーベッドのおすすめ人気比較ランキング!【収納付きも】

ソファとベッドを置きたくても、部屋のサイズによっては難しいですよね。ソファベッドならその悩みが解決しますが、狭かったりレイアウトによっては切り替えがうまくいかなかったりすることもありますよね。そこで今回は、セミダブルサイズのソファベッドをランキング形式で紹介します。手ごろに購入できるソファベッドから、高級なソファベッドまで、幅広くランクイン。ソファベッドの種類から選び方のポイントまで、わかりやすく解説します。

セミダブルソファーベッドの特徴

幅が広くゆったりとくつろげる

セミダブルソファベッドは、背もたれや座面、横幅などにゆとりがあります。ベッド時の幅が120cmなので、背もたれを起こしても座面の奥行き60cm、座面を折りたたむタイプでも幅が120cmもあるからです。縦と横、どちらに折ってもゆったりと座れますよ。

ソファとベッドの2役で活用できるので節約になる

セミダブルソファベッドは、購入時の予算を抑えられます。切り替えれば、ソファとしてもベッドとしても使え、大型家具1つ分の金額で購入が可能。ソファもマットレス付きのベッドも約2万円以上はするので、なるべく安く済ませたい人におすすめです。

セミダブルソファーベッドの種類

セパレートタイプ

パーツを組み合わせて使用

土台とマットレスを組み合わせて使用するタイプです。木製やステンレス製などの土台に、マットレスや布団をセットして使用。もともとセットになっているのもありますが、サイズが合えば、好きなマットレスを組み合わせられますよ。

ほかのパーツと組み合わせたタイプもあります。使わないときは土台の下に収納しているパーツや、オットマンと呼ばれる足置きなどと組み合わせて使用可能。役立つ機能がついているものをえらべば、便利に使えますね。

一体型タイプ

マットレスとソファの土台が一体になっている

一体型タイプは、マットレスに脚がついているものやマットレスだけのものなど、土台がそのままベッドになるタイプです。切り替え方によって、種類が豊富なのが特徴。ベッドにした時のことを考えて選ぶと失敗しませんよ。

寝心地が良いのもポイントです。マットレスだけのものは、布団のようにそのまま床に敷くことが可能。マットレスに脚がついているものも、そのままベッドになるので厚みがあって快適ですよ。安定性があるので、体が重い人でも安心して横になれます。

セミダブルソファーベッドの選び方

切り替え方式で選ぶ

すのこを引き出すだけの伸縮タイプ

すのこ板のような細長い板を組み合わせたタイプで、女性や力がない年配の人におすすめです。左右の板を交互に組み合わせて、長さを変える仕組み。そのままのソファスタイルや全部を引き出したベッドスタイルのほかに、途中まで引き出したカウチスタイルなど、好きなスタイルに変えられます。引き出すだけで力もいらないので、楽に切り替えができますよ。

座面を引き出す折りたたみタイプ

折りたたみタイプは、コンパクトなものが多いです。座面と背もたれを倒して奥行きを広げるので、横幅はセミダブルサイズの約120cm前後。サイズが小さいので、手狭な部屋で使用したい人や、部屋を広く使用したい人に向いています。しかし、体格が良い人が使用するとやや狭く感じますので、肘置きがないタイプや、横幅が広いタイプをチェックしてくださいね。

素材で選ぶ

革製なら耐久性に優れ手入れも楽

革は、耐久性があり、手入れも楽にできます。革として使えるようにするのに、なめし作業を施し、皮を革に加工。伸縮性や耐水性に優れたクロムなめしや、硬くて耐久性に優れたタンニンなめしなど、薬品で皮の表面を覆います。ほこりや水を吸い込まず、汚れても拭くだけで済むので、手入れが面倒な人や、小さな子供などがいる家庭にぴったりですよ。

コットン製なら一年中快適な肌触り

コットンは、季節に関係なく、同じ肌触りを保ちます。保湿性と通気性に優れ、気温の変化によって、冷たくなったり熱くなったりもしません。コットンの服を着ていて、夏の日や冬の日でも、暑さ寒さは感じても、服自体の触り心地は変わりませんよね。汗をかきやすい人や、冷え性の人は、コットン製のソファベッドがおすすめです。

機能性で選ぶ

収納付きなら衣類などをしまえて省スペース化できる

物が多い人に向いているのは、収納付きのソファベッドです。しかし、ソファ周囲の状況によっては、出し入れが面倒な場合も。引き出しタイプや、座面を持ち上げるタイプなどがありますが、収納場所を開け閉めするたびにテーブルやクッションを動かすのは大変です。開けられるスペースがあるか、スペースがなければ使う頻度が低いものをしまうなど、想定しながら選ぶようにしましょう。

リクライニング仕様なら背面の角度を細かく調整できる

リクライニング仕様のソファベッドは、好きな体制でくつろげます。背もたれや肘置きの角度を自由に変えられるので、楽な体制で過ごすことが可能。リラックスしたりやテレビを見たり、シーンに合わせて調整ができます。手動と電動があり、力があまりない人は電動、機械の操作が苦手な人なら手動など、好みに合わせて選べますよ。

セミダブルソファーベッドのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

厚みがあり長時間座っても疲れにくい

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

家具やインテリア商品を取り扱うメーカーで、主にオンラインで販売しています。厚みがあるタイプが多く、底つき感がありません。体が重い人でもしっかりと支えられ、また、耐摩耗性もあるので長く使えますよ。

ニトリ

力がない人でも切り替えが楽

インテリア商品を幅広く取り扱うニトリのソファベッドは、使いやすいものが多いです。背もたれや座面を広げたり引き出したりと、力がない女性や高齢の方でも楽に切り替えが可能。幅広い顧客に対応しているので、お気に入りのものが見つかりやすいでしょう。

CELLUTANE(セルタン)

こだわりの日本製で高品質

神奈川県に本社がある、50年以上続いているソファメーカーです。開発から販売まですべて自社工場で手がけている、こだわりの日本製。技術が高く、細かいところまで気を遣い、高品質なものを多く販売しています。

IKEA(イケア)

シンプルで使いやすい北欧家具

北欧家具を取り扱うメーカーで、大きいサイズのものが多いです。スウェーデン発祥で世界各地に出店しているからか、体の大きい外国の人でもゆったりと休める仕様。セミダブルはなく、ダブルサイズのものが多く販売されています。

おすすめ&人気のセミダブルソファーベッドランキング

3WAYでおすすめのセミダブルソファーベッド

インテリアオフィスワン-3wayソファベッド (79,900円)

消臭や抗菌作用がある通気性に優れたすのこタイプ

良い木の香りがするパイン材を土台にしたセミダブルソファベッドです。木の板を組み合わせたすのこ状の土台なので、通気性が良いのが特徴。さらには、パイン材自体も消臭効果や抗菌作用に優れているので、嫌な臭いや菌の繁殖を防げます。

セットになっているのは、折り目のない国産マットレス。柔らかく弾力があり布団のようなふっくらとしたマットレスが、体を優しく包んでくれます。折り目がない綿100%生地なので、静電気が起きにくく、溝にごみやほこりがたまるのを防げますよ。

モダンデコ-3WAYソファ (42,999円)

セミダブルよりもやや大きめのサイズ

5段階のリクライニング機能が付いたカウチにもなるソファベッドです。幅126cm丈199cmと、セミダブルよりも多少ゆとりがある大きさ。広げた時にスペースは必要になりますが、長身の男性でも余裕で休めます。

ゆったりとした幅のある座面も魅力的。一番小さいソファの時でも、座面の奥行きは64cm、背もたれが55cmもあり、しっかり支えてくれます。深く腰掛けるだけでなく、あぐらをかいたり寝そべったりと、さまざまな体勢でリラックス出来ますね。

リコメン堂-モダンデザインソファベッド (25,900円)

キャスター付きで楽に移動できるのが魅力

カウチにも変えられる幅120cm、奥行き185cmのリクライニングソファベッドです。くつろぎを追求した座面は、やや硬めですが程よい弾力があり、ゆったりと腰かけられるサイズ。読書やテレビで長時間座っていても疲れにくいです。

後ろ脚がキャスターなのも嬉しいですね。前のスチール脚を浮かせれば、力がない女性や年配の人でも楽に移動ができます。ストッパーもついているので、ロックをかければ、使用しないときはしっかり固定がされて動きません。

iine-ポケットコイルinソファカウチベッド (20,799円)

ポケットコイル使用で体圧分散性に優れる

幅120cmで丈200cmの3WAYセミダブルソファベッドです。ソファとマットレスのほかに、背もたれよりも座面が長いカウチタイプにも、変形が可能。足を伸ばして座ったり、仮眠をとったりすると、体の疲れを軽減できます。

マットレスに変えたときに肩があたる背もたれ部分と、お尻があたる座面部分に、176個のポケットコイルを使用。個別の袋に入ったポケットコイルが、表面で体を支えます。体にかかる負担を分散してくれるので、腰痛や肩こりを防げますよ。

セルタン-MORIITO (21,990円)

洗濯可能なカバーでいつもきれい

幅112cmで奥行201cmの、ウレタン製リクライニングソファベッドです。背もたれは14段階に調整が可能で、座面を広げればカウチにもなる仕様。背もたれや座面を変えれば、自分に合った体勢でリラックスできますよ。

カバーが6種類展開なのも、嬉しいポイントです。柔らかく温かみのあるタスク生地と、耐久性と高級感があるダリアン生地が、それぞれ3色で展開。取り外して洗濯も出来るので、汚れたらすぐに洗えてきれいな状態を保てます。

寝心地抜群でおすすめのセミダブルソファーベッド

LOWYA-三人掛けリクライニングフロアソファ (24,990円)

5カ所の角度を細かく調整可能
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

幅115cm丈200cmで厚みは20cmもあるセミダブル相当のソファベッドです。左右の肩と肘、背もたれ部分で合計5カ所の角度調整が可能。背もたれは42段階、肩と肘は各14段階で変えられ、座る人に合わせて細かく調整できますよ。

表面を覆うのは、起毛部分がサンゴに似た、サンゴマイヤー生地です。ポリエステルの糸をマイヤー編みにした生地で、柔らかく肌に優しい肌触りが特徴。吸水性が高く色落ちしづらい、毛玉も出来にくいなど、さまざまなメリットがあります。

ニトリ-布張りソファベッドマークスAM (54,900円)

背もたれと肘置きの角度を変えられるリクライニングタイプ

角度を変えられるリクライニングソファベッドです。座椅子のように、前に起こしたり後ろに倒したりすれば、角度を好きに変えられます。背もたれが3段階、左右の肘置きは6段階で調整できるので、最適な角度を探してみてくださいね。

ベッド時のサイズは、セミダブルサイズよりもやや小さめです。幅が115cmで奥行きは183cmなので、高身長で上下にゆとりがほしい人には、あまり適していません。しかし、シングルよりセミダブルに近いサイズなので、一人で眠るスペースは十分にありますよ。

安いおすすめのセミダブルソファーベッド

Doris-バランスマットレス (13,490円)

高反発の硬めマットレスで体をしっかりと支えてくれる

幅124cm、丈219cmの高反発セミダブルソファベッドです。4つのパーツに分かれており、折り方によって4つのスタイルに変えられます。タテヨコともにセミダブルサイズよりもやや長めで、長身の人でもはみ出すことがありません。

クッションは、高反発のプレミアムウレタンを使用した硬めタイプです。体重をかけても強い力ではね返してくれるので、体が沈みません。座ったときや横になったときに、負担がかからないので、腰に痛みがある人に向いています。

セルタン-4WAYソファ&マットレス (9,990円)

軽量で力がない人でも動かしやすい

幅が120cm、奥行き200cmのウレタン製セミダブルソファベッドです。厚さ10cmのしっかりとした硬さなので、体に負担をかけにくいのがポイント。長時間座ったり横になったりしても疲れにくく、リラックスできます。

マットレスをたたんでソファの形にするだけなので、取り扱いが楽。セパレートタイプや脚付きの一体型タイプよりも軽く、女性や老人でも動かせます。テレビの前に置いたり、邪魔なときは違う部屋に移動したりと、自由に使えますよ。

収納付きでおすすめのセミダブルソファーベッド

ニトリ-布張りカウチソファベッドノアーク2 (74,900円)

収納にもなるカウチは左右どちらにも変更可能

引き出しタイプのポリエステル製セミダブルソファベッドです。土台を引き出してベッド部分を設置するだけの、簡単仕様。底にはキャスター、ベッド部分には取っ手が付いており、力がない女性や年配の人でも簡単に切り替えられます。

ソファの一部がカウチ式になっているのもポイントです。部屋の間取りに合わせて、左右どちらでも設置が可能。さらには、座面の下は大容量の収納スペースになっており、取っ手を持ち上げることでさまざまなものを収納出来ますよ。

モダンデコ-収納付きソファベッド (69,999円)

ダブルに近いサイズで体が大きい人でも狭さを感じない

ベッド時は幅204cm、奥行が136cmにもなる収納付きソファベッドです。セミダブルよりもダブルに近いサイズなので、やや大きめ。足を伸ばして座ったり、あぐらをかいて座ったりと、好きなようにくつろげますよ。

座面の半分は収納になっています。横幅54cm、奥行52cmのスペースが2つなので、高さは13cmと浅いですが、大容量の収納が可能。座面がふたになっており楽に開け閉めできるので、普段使いのものをしまうのにも便利です。

イケア-コーナー3人掛けソファベッドフリーヘーテン (106,733円)

大容量の収納付きで片づけに便利

ベッド幅199cm、奥行きは144cmのポリエステル製ダブルソファベッドです。ダブルなので、ソファ時の座面が61cmと深めの奥行き。ベッドに切り替えなくてもそのままゆったりと横になれるので、昼寝や仮眠をとりたい人におすすめです。

収納がついているのも魅力的ですね。ひもを引いて座面を持ち上げると、座面の下は、大容量の収納スペースになっています。枕やシーツ、毛布などをしまっておけるので、押し入れのスペースが開いて、すっきりとしますよ。

高級感があるおすすめのセミダブルソファーベッド

Sealy(シーリー)-Russellラッセル (170,500円)

異なる可動部で使う人に合わせたスタイルに出来る

リクライニング式のセミダブルソファベッドです。ベッド時は、幅は124cm、長さが195cm。ソファの背もたれ部分は2つに分かれており、別々に倒すことができるようになっています。ソファの片側だけ背もたれを起こして1人は座り、もう片方の背もたれは倒して、広げたスペースに他の人が寝転ぶということも可能。誰かと一緒に使用しても、それぞれの体勢でリラックスできますよ。

ベッドでの使用を第一に考えられており、寝心地が良いのもポイントです。1つずつ包まれたポケットコイルを高品質なクッション材が挟んでいる仕様。コイルが体圧を分散するので、体が大きい人や重い人でもしっかりと支えます。

Sealy(シーリー)-Sedonaセドナ (154,000円)

収納にもなるオットマン付き

背もたれが分割するスプリットバック型の幅126cm、長さ195cmになるセミダブルソファベッドです。フレームは天然木とスチールで、重量感のある作り。ぶつかったり寝返りをしたりしても動かないので、床が傷つきません。

足置きであるオットマンもセットでついています。収納にもなり、物をおけるトレイテーブルにもなる便利な機能付き。本や飲み物などを置けるので、ソファの周りが散らかってもすぐに片づけられ、いつでも横になれます。

まとめ

ゆとりがあるセミダブルソファベッドで快適に過ごそう

セミダブルサイズのソファベッドなら、ソファとしてもベッドとしてもゆとりがあります。また、収納や機能付きのソファベッドであれば、1つで何役にもなって便利です。さまざまな機能を持つソファベッドで、快適に過ごしてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*