高級ソファーベッドのおすすめ人気比較ランキング!【シモンズも】 

ソファーベッドは、1台でソファーとベッドの2役使えて便利ですよね。しかし、リーズナブルなソファーベッドの場合、思っていた寝心地を得られないことも。座り心地だけでなく、寝ころんだときの快適さにもこだわるなら、高級ソファーベッドがおすすめです。この記事では、高級ソファーベッドのおすすめ商品をランキングにして紹介。シモンズや、おしゃれな高級ソファーベッドがランクインしていますよ。高級ソファーベッドの種類や、選び方も解説しています。

高級ソファーベッドの特徴

座り心地と寝心地の両方のバランスが良い

ソファーベッドというと、寝心地が悪いというイメージがあるかたも多いのではないでしょうか。高級ソファーベッドは、座り心地と寝心地の両方にこだわった商品が豊富。ソファーとベッド、どちらで使用しても快適に過ごせるバランスの良さが魅力です。

ホテルのベッドのような快適さが自宅で味わえる

高級ソファーベッドは、ベッドメーカーが製造している商品が多数あります。シモンズなど、ホテルで使用されているブランドが作っている商品が豊富に揃っていますよ。ベッドで培ったノウハウを、ソファーベッドに落とし込んでいるのが特徴です。

高級ソファーベッドの種類

リクライニング式

背もたれを倒すだけで簡単に変形できる

リクライニング式は、背もたれを倒すだけでベッドになります。ベッドへの変形を簡単に行えるのが特徴です。ソファーとして使うときも、背もたれの角度を調整できて便利。リクライニング式の高級ソファーベッドは種類も豊富に展開しているので、選択肢が多いのも魅力です。

扱いやすい反面、背もたれを後ろに倒す分のスペースを確保しておく必要があります。部屋のスペースに余裕がある人や、ソファーをメインに使う人に向いている形です。ソファーベッドによっては、ベッドにしたときの折り目が中央にくる場合もあります。折り目が中央にあると背中に違和感が出やすい傾向があるので、中央からずれた位置に折り目がくるものを選ぶといいですよ。

折りたたみ式

折りたたまれた座面を引き出して省スペースである

折りたたみ式は、コンパクトさが魅力のひとつ。折りたたまれた座面を手前に引き出すので、スペースが限られている人におすすめのタイプです。背面のスペースを気にする必要もないため、壁際にソファーベッドを設置したい人にも向いています。

折りたたみ式は、座面の横幅がそのままベッドの幅になります。ソファーの状態でも、横幅のイメージがしやすいですよ。折りたたんでいるため、ほかのタイプの高級ソファーベッドに比べると準備に手間がかかると感じる場合も。来客用のベッドとして使うなど、ベッドにする回数が少ない人におすすめです。

スライド式

座面をスライドさせるためコンパクトに変形できる

座面をスライドさせてベッドにするため、折りたたみ式よりも手軽に変形できます。あまり場所を取らずに形を変えられるので、部屋のスペースが限られている場合でも設置しやすいですよ。コンパクトな高級ソファーベッドを探している人におすすめの形です。

スライド式は、折り目がない状態でベッドにできるのが特徴。通常のベッドのような寝心地に近い状態を再現してくれます。寝心地の良さやソファーからベッドへ変形しやすい点からも、ベッドメインで使いたい人に向いています。

高級ソファーベッドの選び方

中材で選ぶ

寝心地の良さを重視するならポケットコイルタイプ

高級ソファーベッドや、ホテルのベッドにも使用されていることの多いポケットコイルタイプ。ポケットコイルは、独立したコイルが面でなく点で体を支えてくれるのが特徴です。体に沿ってコイルが沈むので、寝ころんだときの身体にかかる負担を減らせますよ。寝心地の良さはもちろん、座っていても疲れにくく快適に過ごせるのが魅力です。

長時間使用してもへたりにくいのはウレタンタイプ

ウレタンタイプはウレタンの密度によって、座ったときや寝たときの感触が変わってきます。へたりにくさを重視するなら、ウレタンの密度が高いものを選ぶといいですよ。一般的に、高反発ウレタンや硬質ウレタンと表記されていることが多いのでチェックしてみましょう。密度が高いウレタンは、しっかりと体を支えてくれるので負担が掛かりづらいところが特徴です。

ベッドにしたときのサイズで選ぶ

横幅は肩幅の左右にプラス20cmあると寝返りがうちやすい

平均の肩幅は男性で45cm、女性で40cmとされています。寝返りが楽にできる横幅があると、ベッドとして使うときに快適に過ごせますよ。寝返りをうつスペースを考慮して、男女の平均肩幅の左右にプラス20cm余裕を持ったサイズで検討しましょう。長時間同じ姿勢で眠ると、肩や腰が痛くなる原因になることも。寝るスペースを確保するとこで、寝心地もアップしますよ。体格によって個人差の出るところなので、自分が快適に過ごせる幅をあらかじめ確認しておくと安心です。

長さは身長プラス20cmから30cmあると安心

寝転んだときに、足をのばしてリラックスできるかも大切。自身の身長プラス20cmから30cm余裕があると、快適に眠れますよ。一般的なベッドの長さは、195cmに設定されているのがほとんど。ソファーベッドはベッドの長さより短い場合もあるので、事前にサイズ確認をしておくと安心です。気に入ったソファーベッドの長さが足りない場合は、足を伸ばすときに使う、スツールの活用を検討してみるのも良いですよ。

夫婦やカップル二人で寝るには幅120cm以上のセミダブルサイズを確保する

二人で並んで寝る場合、ベッドにしたときの幅が120cm以上になるものから検討するといいですよ。ほかにも肘掛けの有無によって、並んで寝るときの快適さが変わってくる場合もあるのでチェックしてみましょう。お互いの体格によって快適な幅の広さは変わるため、セミダブルといった表記だけでなく、実際の大きさも確認しておくと安心ですよ。

張り地で選ぶ

ファブリックなら通気性が良い

ファブリックは布生地全体のことを指し、ソファーベッドの張り地によく使われる素材です。基本的にファブリック生地は通気性が良いので、長時間使用することの多いソファーベッドにおすすめ。ファブリック生地の場合、水をこぼしたり汚したりすると生地に染み込んでしまう場合もあります。汚れが気になる場合は、カバーを使うなど対策しておくと安心です。直接肌に触れる部分なので、好みの手触りのものを選ぶといいですよ。

革製ならお手入れが簡単にできる

革製なら汚れたり液体をこぼしたりしても、さっと拭くだけと簡単に手入れができます。高級感があり、使い込むことで味わいが出る経年変化が楽しめますよ。ファブリックよりも耐久性に優れており、メンテナンスすることで長く使えるのはうれしいですよね。ファブリックに比べると、熱がこもりやすく通気性の面で劣ってしまいます。ソファーをメインに使いたい人に向いていますよ。

高級ソファーベッドのおすすめブランド・メーカー

LOWYA(ロウヤ)

おしゃれなデザインが豊富

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

ロウヤは、おしゃれなデザインの高級ソファーベッドを検討している人におすすめのブランドです。デザイン性に優れた商品が多いところが魅力。ベッドよりもソファーの使用が多い人に、適した高級ソファーベッドが豊富ですよ。

FranceBed(フランスベッド)

日本の老舗ベッドメーカー

生活スタイルや部屋の大きさに合わせられる、ソファーベッドを豊富に展開しているのが特徴です。マットレスに使用しているスプリングを、ソファーベッドにも搭載していますよ。日本のメーカー商品で揃えたい人におすすめです。

Shmmons(シモンズ)

快適さにとことんこだわっている

国内外のホテルベッドとして採用されているシモンズからも、高級ソファーベッドが販売されています。シモンズといえば、ポケットコイルの耐久性と性能が素晴らしいところ。寝心地にこだわったソファーベッドを探している人におすすめです。

Sealy(シーリー)

デザイン性の高いソファーベッドが豊富

ベッドとマットレスを製造しているシーリーからは、寝心地を最優先したソファーベッドが展開しています。機能性だけではなく、美しいデザインも魅力のひとつ。寝心地と、デザインにもこだわりたい人におすすめのブランドです。

カリモク家具

木にこだわった家具が豊富

カリモクは日本の製造家具メーカーです。国内で、一貫製造しているところが特徴。木のぬくもりが感じられる、高級ソファーベッドが豊富にありますよ。ナチュラルなデザインが好きな人におすすめのメーカーです。

シノハラ製作所

ソファーベッドのパイオニア

シノハラ製作所は、日本で初めてソファーベッドを作ったといわれている歴史あるメーカー。さまざまなシーンに合う、デザイン性の高いソファーベッドが豊富に揃っていますよ。長く使える、こだわりのソファーベッドを探している人におすすめです。

おすすめ&人気の高級ソファーベッドランキング

おしゃれでおすすめの高級ソファーベッド

LOWYA-ハーマンG5QX7_8MR7SH(143,000円)

すっきりとしたデザインが印象的
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

背もたれのクッションを取り外すだけと、手軽さが魅力です。ベッドにするときに、余計なスペースを取らないのはうれしいですよね。肘掛けがなく、ソファーの脚もすっきりしているので、圧迫感を減らせます。一人暮らしの人にも、使いやすいソファーベッドです。

張地は手触りの良いファブリック生地と、高級感のあるレザー調の2種類から選べます。シンプル好きならファブリック生地、重厚感のあるものが好きならレザー調がおすすめ。弾力性のあるクッションは、ゆったりと体を預けられますよ。

FranceBed-ルーカス(160,000円)

背もたれを倒すだけの手軽さが魅力

高級マットレスにも使われる高密度スプリングが、寝る姿勢をキープしてくれます。座っているときも、疲れにくく快適に過ごせますよ。ソファーとベッド、どちらの使い心地にもこだわったソファーベッドです。

背もたれを倒すだけでベッドになるので、来客用として使うときも、さっと準備ができるのはうれしいですね。張地は、手入れもしやすく高級感のある革製。ソファーベッドとしてリビングに置いていても、馴染んでくれますよ。シンプルながら、高級感のあるソファーベッドを探している人におすすめです。

Sealy-Sedona(154,000円)

エレガントなソファーベッド

寝心地を最優先に作られた、ソファーベッドです。Sealy独自のポケットコイルと体圧を分散してくれるクッションで、座り心地と寝心地の良い仕上がりになっています。寝心地の良さを重視したい人に、おすすめです。

背もたれは、分割して倒れる仕様になっています。寝るときだけでなく、ソファーとして使うときもリラックスできるのはうれしいですね。収納スペース付きのオットマンも付属しているので、リラックスタイムが充実するソファーベッドになっています。

カリモク-コロニアル(198,000円)

レトロなデザインがおしゃれ

ソファーベッドとは思えない、アンティーク調のデザインが魅力的。デザイン性の高い、高級ソファーベッドを探している人におすすめです。張地は3パターンあるので、部屋のイメージに合わせて選べるのがうれしいですね。

ベッドにするには座面シートを持ち上げるだけと、操作のしやすい仕組み。背もたれが倒れるスペースが少ないので、ソファーベッドを壁際に置きたい人にも適しています。場所を取 りすぎない、ソファーベッドを探している人におすすめです。

シノハラ製作所- SMART & COMPACT(124,900円)

良質な素材を惜しみなく使ったソファーベッド

素材とベッドとしての快適さにこだわった、ソファーベッドです。張地はツイード調で上品に仕上げ、脚には天然木のタモ材を使用しています。脚のデザインはU字になっていて、さりげなく個性を出してくれますよ。

ベッドに変えるときは座面を手前に引き、ソファーに戻すときは背もたれ部分を持ち上げるだけと、手軽に変形できるのはうれしいですね。背もたれは、5度の角度でリクライニングします。ソファーとして使うときも、リラックスした姿勢でくつろげますよ。

Sealy-Monterrey(126,500円)

1台で3通り使えて便利

ソファーとベッドのほかに、カウチとしても使える便利さが魅力。柔らかめのクッションが敷かれているので、ベッドにしたときに段差が気になりにくくなっています。一台で、いろいろな使い方ができる高級ソファーベッドを探している人におすすめです。

ベッドにしたときの横幅は、約127cmとシングルよりも少し余裕のある作り。一人でもリラックスして眠れるのは良いですよね。ふんわりと柔らかい寝心地なので、柔らかめのクッションが好きな人にも適したソファーベッドです。

Efsane-LAVN(178,000円)

海外風のデザインがおしゃれ

外国映画に出てきそうな、おしゃれなデザインが特徴のソファーベッドです。オールシーズン快適に過ごせる、ベロア素材を使用しています。ベロア素材は、触り心地の良さが特徴。肌に触れる素材にも、こだわって作られていますよ。

背もたれを倒すだけで、ベッドに早変わり。背もたれを倒した状態でも、美しいデザインをキープしてくれます。インテリア性のある、ソファーベッドを探している人におすすめです。座面は硬めに仕上げられているので、姿勢をキープしやすいですよ。

コンパクトでおすすめの高級ソファーベッド

FranceBed-ワーモ2(148,500円)

壁際にも置けるソファーベッド

スライドレール構造になっているので、座面を手前に引くだけでベッドに変形できます。昼間はソファー寝るときはベッドと、状況に合わせてコンパクトに使えるのが魅力です。手前に引きだすだけなので、壁際へレイアウトできるのもうれしいですね。

スペースを有効に使えるので、一人暮らしの人にもおすすめ。サイズはセミダブルのほかに、シングルサイズも展開していますよ。手軽に変形できるものを探している人や、壁に沿ってソファーベッドをレイアウトしたい人におすすめです。

日本ベッド-DEROS(170,500円)

収納スペース付きがうれしい

ベッドにすると、幅107cmのワイドシングルサイズになるソファーベッド。座面下が収納になっているので、スペースを有効に使えますよ。一人暮らしの人や、スペースを無駄なく活用したい人に適した高級ソファーベッドです。

座面にはコイルスプリングを使用。耐久性に優れた構造なので、長く使えるのがうれしいですね。シンプルで、スタイリッシュなデザインも魅力のひとつ。色も3色から選べて、家具とのバランスも取りやすいですよ。

ligne roset-ROSETPRADO(346,500円)

シングルサイズのコンパクトなソファーベッド

座面と背もたれクッションが別々になっている、珍しいデザインのソファーベッド。背もたれクッションを好きな位置にレイアウトできるので、好きな姿勢でくつろげます。肘掛けや背もたれがないので、すっきりとした印象ですよ。

変形しなくても、そのままベッドとして使えて便利。張地も豊富なカラーとデザインから選べるので、インテリアや部屋の雰囲気に合わせられるのがうれしいですね。ほかとは違う、コンパクトな高級ソファーベッドを探している人におすすめです。

シモンズでおすすめの高級ソファーベッド

Shmmons-RETTUデイベッド(267,300円)

寝ころんだときの心地よさを重視

座面がゆったりとしていて、くつろげるソファーベッドです。座面すべてにポケットコイルを使用し、寝心地の良さを重視した作りになっています。リゾート感のあるおしゃれなデザインなので、窓際に置いてくつろぐのも素敵ですね。

肘の位置が左右両タイプあるので、好きなほうを選べますよ。肘のほかにも、脚と張地も好みのタイプを選べます。横幅は90cmと、シングルサイズ程度の大きさ。右肘と左肘の2台を合わせて、ゆったり使うのもおすすめです。

Shmmons-KAPRANOSIIカウチ (346,500円)

高級感のあるデザインが魅力

ボリューム感のあるクッションが、高級感を演出してくれるソファーベッドです。KAPRANOSIIシリーズには、ソファーやスツールなどいくつか種類があります。そのなかでも、ソファーベッドとしておすすめなのがカウチ。ほかのパーツを組み合わせることで、柔軟に対応できるのが魅力です。

高級感があるので、リビングや応接室などで使うのがおすすめ。ゲストの急な宿泊も、さっと対応できます。ポケットコイルを使用し、寝心地にもこだわった作りになっていますよ。ベッドとしての機能はもちろん、ソファーの使い心地も重視したい人に適しています。

まとめ

寝心地にこだわった高級ソファーベッドがおすすめ

高級ソファーベッドは、ベッドを取り扱う各メーカーが寝心地にこだわって作られているものが豊富にあります。好みの寝心地の高級ソファーベッドを選んだら、張地やデザインで個性を出すのもいいですね。ランキングを参考に、お気に入りの高級ソファーベッドを探してみてください。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*