おすすめのアナルホール人気比較ランキング!【ゲイの方向けも】

最近はドラッグストアでも売られ、身近なアイテムとなっているオナホール。多様なオナホールが販売される中、アナルの感触を再現し、アナルセックスの快感に特化したものがアナルホールと呼ばれます。しかし通常のオナホールとは快感の種類が異なるため、他のオナホールを経験済みでも、アナルホールの選び方に迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、アナルホールの種類や選び方を解説した上で、おすすめのアナルホールをランキング形式で紹介します。比較的安価な筒状サイズのアナルホールを始め、様々な体位で楽しめるトルソータイプ、ゲイの方向けに男性のお尻を模したタイプのアナルホールもランクイン。また、「アナルホールの使い方は?」や「アナルホールのおすすめのブランドは?」といった疑問にもお答えしていきます。

アナルホールの特徴

アナルセックスの感触に特化したオナホール

アナルホールは名前の通り、アナルの感触を再現したオナホールです。内部構造は様々ですが、ホールの入り口に肛門括約筋の締め付けを模したリングが埋め込まれているものや、直腸内部の凹凸を再現したものなどがラインナップされています。通常のオナホールとは一味変わった快感が楽しみたい人には魅力的ですね。

ゲイの方向けのアナルホールも販売している

アナルホールの中には、男性のアナルを模したものも多く販売されています。筋肉質なお尻を再現したものや、ペニスが生えているものもあるので、女性のお尻では興奮できないという方にもおすすめです。もちろんノンケの方でも、いつもと違う快感を味わいたければ男性型アナルホールも選択肢に入れてみるのもいいでしょう。

アナルホールの使い方

通常のオナホールと同様にローションを用意

アナルホールは通常のオナホール同様、素材そのものに潤滑性はありません。そのため、使用時にはローションを別途用意する必要があります。ローションが同梱されているアナルホールも多く販売されていますが、手元にマイローションを持っていない人は、アナルホール購入時にローションも併せて購入しましょう。また通常のオナホール同様、何度も洗って使えるアナルホールも多数ラインナップされています。オナホール専用の洗剤も販売されていますので、アナルホールを少しでも長持ちさせたい方は専用洗剤の購入もおすすめします。

アナルホールの種類

1つ穴

アナルの感触に一点張りしたお手軽オナホ

アナルを模した穴が1つだけ空いたアナルホールです。ほとんどが長さ15cm前後と片手で持てる小型サイズのため、同居人にばれずに保管したい人におすすめです。1つ穴タイプは構造としてはシンプルですが、メーカーやブランドによって内部構造に様々な工夫が施されています。ぜひ色々試して、自分に合った快感を探してみましょう。

1つ穴アナルホールのもう1つの特徴として、比較的安価なものが多い点が挙げられます。手に入れやすい価格帯のアナルホールが多いため、既に普通のオナホールは持っているけど、お試しでアナルの感触を味わってみたいという人におすすめです。また、複数個買って使用感を比べてみるのもいいでしょう。

2つ穴

アナルとオマンコ両方の快感が楽しめる

2つ穴タイプはアナルに加え、通常のオナホール同様にオマンコの穴も備えています。そのため、1つのアナルホールで2種類の異なる快感を味わえます。それぞれの穴で1回ずつ発射したり、交互に抜き差ししたりと、様々なプレイや体位を楽しめますよ。

2つ穴のアナルホールは、シンプルな小型のものから女性のトルソーを模した大型のものまでバリエーションが豊富です。価格も2,000円未満のものから5万円を超えるものまで幅広く、選ぶ楽しみが豊富です。もちろんアナルだけでなくオマンコの内部構造にもこだわったアナルホールが数多く販売されていますので、形状や予算、やりたいプレイに合わせて選びましょう。

アナルホールの選び方

サイズで選ぶ

片手で持ってシコシコするなら300グラム前後の小型

お手軽にアナルセックスの快感を楽しみたいなら、全長15cm前後、重さ300g前後の小型のアナルホールがおすすめです。片手で無理なく持てるサイズなので、早くシコシコしたり長くプレイしたりしても、疲れません。大型のものと比較して洗浄も楽にできますし、机の引き出しにも隠せるサイズなので、家族バレしたくない人にもおすすめです。

思い切り腰を打ち付けたいなら2キロ以上の大型

両手で持ったり床に置いたりして、ピストン運動を存分に楽しみたいなら、大型アナルホールがおすすめです。小型アナルホールと比べて価格帯は上がりますが、大型アナルホールならではのプレイが満喫できます。また一口に大型と言っても重さ2キロ前後のものから、女性のトルソーをそのまま模した重さ10キロ以上のものまでバリエーションは様々。大きいほどよりリアルな体位を楽しめるので、収納場所や予算に余裕のある人におすすめしたいアナルホールです。

アナルホールそのものの形状で選ぶ

視覚的にも興奮したいならお尻の形を模したタイプ

アナルホールには、アナル周囲のみ再現した筒状のタイプと、お尻や胴体まで模したトルソー型のタイプがあります。お尻の見た目や揉み心地も含めて楽しみたいなら、比較的大型でリアルなお尻に近いタイプをおすすめします。両手で鷲掴みにしたり、強く腰を打ち付けたり、本物のアナルセックスを疑似体験できるので、リアル志向の人はお尻の形を模したアナルホールを選ぶとよいでしょう。

ペニスの快感に集中したいならシンプルな筒状のタイプ

シンプルな筒状のアナルホールはペニスをすっぽり収めるサイズのものが多いため、片手で握り込み、道具を使わないオナニーと同様にプレイが可能。イスなどに座って無理のない姿勢でプレイを楽しめて、疲労感も少ない分、ペニスの快感に集中することができます。実際のセックスに近い体位でのプレイよりも、普段のオナニーのスパイスとしてアナルホールを活用したい人におすすめです。

穴の形状で選ぶ

洗いやすさを重視するなら貫通式

1つのアナルホールを長く使いたいと考えている人には、洗いやすい貫通式のアナルホールがおすすめ。完全な筒状のため内部を隅々まで洗え、風通しも良いので乾燥も容易です。さらにペニスが人よりも大きい人は、非貫通式のアナルホールだとペニスが収まりきらない事態も起こり得ますが、貫通式ならその心配も無用になります。

リアルな快感を重視するなら非貫通式

非貫通式のアナルホールは貫通式と違い、ホール内部の空気が外に漏れづらいため、内壁がペニスに密着するリアルなバキューム感を楽しみたい人におすすめ。さらに、精液が外に漏れづらいため、部屋が汚れるストレスを感じずに中出しできるというメリットもあります。また、ホール内部が空気に触れづらいぶんローションが乾きにくく、こまめにローションを継ぎ足ししている間に気分が冷めてしまう心配も軽減されます。

アナルホールのおすすめブランド・メーカー

エグゼ

「ぷにあな」シリーズ生みの親の老舗

エグゼは、ロリ系ホールの定番商品であるぷにあなシリーズや、実在のAV女優の体を再現したJAPANESE REALシリーズを展開するアダルトグッズメーカーです。オナホールを中心に、多数のアダルトグッズを製造しています。特にロリ系ホールが人気なため、幼女のアナルを味わいたい人におすすめです。

N.P.G.(エヌピージー)

海外でも高い人気を誇るブランド

N.P.G.は、2007年の発売以来現在も根強い人気を誇る極上生腰シリーズを展開している老舗アダルトグッズメーカーです。国内のみならず海外でも人気の高い名器の証明シリーズも製造しています。リアル志向のホールに定評があるため、より本物に近い快感を求める人におすすめです。

maccos japan(マッコスジャパン)

新進気鋭のアダルトグッズメーカー

maccos japanはMax Cost Performanceの略であるマッコスを名前に掲げた、2017年発足のアダルトグッズメーカーです。据え置き型オナホールの淫惑シリーズを展開しています。新参ながら勢いのあるメーカーなので、まだ体験していない人はぜひトライしてみましょう。

A-one(エーワン)

豊富な商品数を誇るアダルトブランド

A-oneは、オナホールに限らず様々なアダルトグッズを製造、販売しているメーカーです。豊富な商品群の中でも、特に5,000円未満の価格帯のオナホールが人気です。アダルトグッズ初心者だけど、とりあえず試してみたいという人におすすめです。

おすすめ&人気のアナルホールランキング

1つ穴でおすすめのアナルホール

トイズハート-性徒会長 (3,557円)

生徒会長のはじめてのアナルを味わえる
おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

1983年設立の古参アダルトメーカー、トイズハートが製造している唯一のアナルホール。価格はリーズナブルながら、各通販サイトで人気があるロングセラー品です。その名の通り生徒会長をイメージしたパッケージイラストは、エロ漫画家の木谷さい氏が手掛けています。

性徒会長の一番の特徴は何といっても、肛門部に仕込まれた括約筋リング。その締め付けの強さは、バナナも切れると販売元が謳うほど。ウブで経験の浅い生徒会長の、はじめてのアナルの感触を味わいたい人におすすめです。

いけぶくろTOYS-極上括約筋 バージンプレッシャー (4,089円)

アナル処女のキツい挿入感を味わいたい方に

いけぶくろTOYSという新参メーカーが製造しているアナルホールです。バージンプレッシャーという商品名の通り、アナル処女の締め付けをコンセプトとしています。肛門部には括約筋リングが埋め込まれており、キツいアナルが好みな人におすすめです。

バージンプレッシャーのもう1つのポイントは、固さの違う2種類の素材を使用している点。肛門部には固い素材を使うことで、ペニスをキツく締め付けます。ホール内部には柔らかい素材を用いることで腸壁内部の感触を表現しています。

RIDE JAPAN-ロォリンコアナルWポジション (2,918円)

1つの穴で2つの快感

1つ穴のタイプとしては珍しく、1個で2種類の快感を味わえるアナルホール。内部構造が左右非対称のため、回転させることで楽しみ方を変えられます。肛門部の締め付けは強くないため、腸壁の感触を重視したい人におすすめです。

位置によって感触が異なるので、様々な角度からの挿入を楽しめるのがポイント。さらに商品パッケージでもジョリジョリと表現されているように、処女アナルをイメージした内部のヒダは硬めに作られています。ロリ娘の未開発な腸壁の感触を楽しみたい人は、ぜひ試してみましょう。

RIDE JAPAN-腸快感!アナル先生 (2,698円)

女教師の変わり種アナル

いま勢いのあるアダルトグッズメーカー、RIDE JAPANが製造するアナルホールです。数あるオナホールの中でも珍しく、裏返すことで快感の強弱やツボを変えられるギミックが特徴的。少し変わり種のアナルホールを探している方におすすめです。

裏返して使えるほど柔らかい素材のため、キツい挿入感はありません。そのぶん、ただ締め付けるだけに留まらない感触を売りにしているアナルホールです。最初はゆるいと思うかもしれませんが、ふわふわした優しいアナルの快感が徐々に癖になる事でしょう。

A-one-アナル解禁!!ギャルビッチ (1,403円)

ギャルのアナルは3段構え

ギャルのアナルをイメージしたこちらのアナルホール。内部構造は、肛門、直腸、そして直腸下部の大きく3つに分けられます。括約筋リングを内蔵した他商品のようなキツい挿入感こそ無いものの、適度な締め付けがアピールポイント。アナルの感触をまったり楽しみたい人におすすめです。

肛門部の程よい締め付けの次には、直腸内部の快感が待っています。上部のヒダによるゾリゾリした刺激と、下部の凹凸壁によるまとわりつくような刺激が高評価。気持ちいい深さでピストンして、自分好みの快感で射精することができます。

2つ穴でおすすめのアナルホール

Kiss me love-ふたあなマジック (1,548円)

3つの穴の感触を好みの組み合わせで選べる

ふたあなマジックは、しりくち、まんしり、くちまんの3つのバリエーションで発売されている貫通式オナホールです。商品名の通り、アナル、オマンコ、お口のそれぞれの快感を表現しています。アナルの感触を楽しみたい人は商品名にしりを含むものを選びましょう。

筒状の本体の両端の穴が、それぞれ違う感触を表現しています。しりに関しては柔らかい素材を使用しており、キツい締め付け感はありません。そのぶん、アナル内部の細かいヒダとイボの感触は抜群。1つの商品でオマンコやフェラの快感も味わいたい、欲張りな人におすすめです。

maccos japan-淫惑サジェスチョン (7,296円)

大型ホールの定番入門モデル

maccos japanから発売している淫惑サジェスチョンは、重さ1615gと大型アナルホールの中では小ぶりなサイズ。そのため、手で持って激しくシェイクしても疲れにくいという利点があります。それでいて腰振りプレイも十分楽しめる重量があるので、気分によって楽しみ方を変えられる点も魅力的ですよ。

女の子のお尻をリアルに再現しており、ビジュアル的な興奮も楽しめるアナルホールです。価格の方も、大型オナホールとしては安い部類に入ります。そのため、大型オナホールの購入を初めて検討している人におすすめです。

A-one-名器絶景 極 (7,665円)

卑猥な見た目とハードな刺激

エロ絵の巨匠、尾髭丹氏がパッケージデザインを手掛ける、名器百景シリーズの腰振りモデルです。ヴァギナ部分には、リアルな黒ずみも表現されています。パッケージのみでなくホールそのものにも卑猥なビジュアルが楽しめます。

重量は2,000gと、大型アナルホールとしては標準的な重さ。両手で持ってシェイクしても良し、台座に据えて腰を振るも良しと、取り回しの良いアナルホールとなっています。全体的に固めの素材を使用しているため、ハードな刺激が好みな人におすすめですよ。

エグゼ-ぷにあなDX (11,325円)

ロリっ娘好きの定番ホール

パッケージイラストの通り、幼女のお尻をイメージしています。モチモチ感のある本体は重さ2150gと、まさに幼女の重さ。スジマンの奥には可愛らしい小陰唇があしらわれており、ロリっ娘好きの人にぜひおすすめしたいアナルホールです。

一見しただけでは分かりませんが、ヴァギナとアナルが奥で繋がった貫通式のアナルホールです。そのため、非貫通式と比べて洗浄が簡単な点は大きな魅力。片方の穴を塞ぐことで、バキューム感も楽しめます。

N.P.G-極上生腰 (30,008円)

日本が誇る70000分の1の名器

2007年の発売以来、大きな人気を誇る極上生腰。販売元のN.P.G.が70000分の1の名器と謳う自信作です。内部には複雑な3D加工が施されており、高価格帯のアナルホールでありながらも、人気の根強いロングセラーです。

重量5kgとボリューム満点のため、思い切り腰を打ち付ける激しいピストンが可能。アナル、ヴァギナ共にリアルを求めたビジュアルながら、内部構造は快感を強めるため考え尽くされています。より臨場感のある疑似アナルセックスがしたい人におすすめです。

ゲイの方向けでおすすめのアナルホール

A-one-ケツマン硬派 (1,427円)

ハードなケツマンが好きな人向け

A-oneから発売されている、鍛え上げられた硬いケツマンを表現したアナルホールです。素材の硬さを売りとしており、筋肉で引き締まったアナルの快感が得られます。女子供のアナルじゃ満足できない、オスの興奮を求める人におすすめですよ。

パッケージデザインからも分かる通り、男性のお尻をイメージコンセプトとしています。しかし本体はシンプルな筒状で、さほどオスを強く感じさせるビジュアルではありません。ノンケの人でも、より強い刺激を求めるならおすすめしたいアナルホールです。

A-one-ケツマン コア (2,110円)

ゲイの方向けの雄々しいアナル

ケツマン硬派と同じく、エーワンから発売している男性型アナルホールです。ケツマン硬派との大きな違いは、小麦色でいかにもオスらしいそのフォルム。鍛えられたオスの括約筋は、肉厚に作られていて耐久性もばっちりです。ガチムチ筋肉アナルファックの快感を味わいたいゲイ志向の人には、ぜひ手に取ってほしいアナルホールといえます。

重量は380gと小型ながら、特筆すべきはそのディティール。筋肉隆々のお尻の先には、逞しい腹筋と隆起したペニス、さらにパンパンに膨らんだ睾丸がデザインされています。ガチムチがタイプなゲイの方なら大興奮は間違いないでしょう。

エグゼ-オトコノコDX (15,582円)

ショタのペニスも楽しめる

エグゼから発売している、男の娘型のアナルホールです。白くすべすべなお尻の裏には、たくましく勃起したペニスが備え付けられています。ペニス長は9cmと小ぶりながら、ショタの可愛らしいサイズ感が萌えポイントです。

アナルの締め付け、内部の構造はもちろん、ペニスの造形にもこだわりが。関節付きの芯材が入っているため、好みの角度に曲げてフェラチオや兜合わせ、挿入まで楽しめます。突っ込むだけでなく、突っ込まれる快感も味わいたい人におすすめですよ。

トアミ-おとこの娘の極上ケツマ○コ 2発目 (2,107円)

巨根は使い方いろいろ

全長21cmの巨根を模した、他のオナホールと見比べても異質といえるビジュアルのアナルホール。キンタマのようにも見えるアナル部分は肉厚に作られています。そのため、弾力のあるお尻に強くペニスを打ち付ける快感を味わえます。

ホール内部の構造はもちろん、ペニスの造形も細部までこだわって作られています。アナルホールとしての使用のみならず、口に咥えたり自分のアナルに挿入したり、様々な楽しみ方が可能。アナルホールとしてもディルドとしても使えるので、ゲイの人や、アナルプレイが好きな人におすすめです。

まとめ

アナルの快感に重きを置いたアナルホールは、アナルセックスが好きな人にはもちろん、未体験の快感を知りたい人にもおすすめです。小型な手持ちタイプから大型の据え置きタイプまでバリエーション豊富に販売されています。ぜひ本記事を参考にして、自分好みの快感を追求してみてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*