AB型ベビーカーのおすすめ人気比較ランキング!【コンパクトなタイプも】

赤ちゃんとのおでかけに便利なベビーカー。せっかく購入するなら、成長に合わせて長く使える物が欲しいですよね。AB型ベビーカーは、長期間使えるうえに多機能なものが多いので、子育て世代から人気を集めています。そこで、今回はおすすめの人気AB型ベビーカーをランキング形式でご紹介します。おしゃれなデザインやコンパクトなタイプについても詳しく解説しますので、AB型ベビーカー選びの参考にしてくださいね。

AB型ベビーカーとは?

A型とB型ベビーカーの機能を併せ持つ万能ベビーカー

AB型ベビーカーは、正式にはA型ベビーカーに分類されており、AB型というのは通称名です。生後1カ月から赤ちゃんを寝かせて使用できるA型ベビーカーと、腰座り後から使用できる軽量のB型ベビーカーをひとつにしたものをAB型ベビーカーと呼んでいます。AB型ベビーカーは、長期間使える上に、軽量でコンパクト。まさに、A型とB型のいいとこ取りのベビーカーだといえます。

AB型ベビーカーのメリット

高機能で使い勝手が良い

AB型ベビーカーには、赤ちゃんが快適に過ごせることはもちろん、押す人のことまで考えた優れた機能が備わっています。コンパクトに折り畳めたり、出し入れのしやすい大容量の荷物カゴ付きであったりと、豊富な機能は赤ちゃんとのお出かけを手助けしてくれますよ。また、軽いものだと4kg前後のAB型ベビーカーもあり、女性でも片手で持てる重さというところも魅力の一つです。

成長に合わせて買い替える必要がないので費用が掛からない

AB型ベビーカーには深いリクライニング機能がついているので、成長に合わせて角度調整が可能です。低月齢の赤ちゃんは寝かせた状態で使用し、大きくなったら背もたれを起こして使用できます。1度購入してしまえばずっと使えるので、買い替えの手間がなく経済的だといえます。

AB型ベビーカーのデメリット

B型に比べると重くてかさばる

軽量を謳っていても、海外製だと6kg前後の重さのベビーカーもあります。また、B型と比較すると、折り畳んでも場所をとってしまうことが多いのがAB型ベビーカー。事前に収納スペースを確認してから選ぶようにしましょう。

高機能であるがゆえに高めの価格設定

AB型ベビーカーは、衝撃を和らげるサスペンションや、クッション性に優れたシートといった優れた機能が備わっています。低月齢の赤ちゃんをしっかりと守るための工夫が施されているため、高価になる傾向があります。必要な機能を確認し、予算に合ったAB型ベビーカーを選ぶと良いでしょう。

いつからいつまで使用できるのか

生後1カ月から4歳くらいまでの長期間使用出来る

A型ベビーカーは、新生児期を過ぎてから最長48カ月までを使用期間としたものとされています。AB型ベビーカーもこの基準に含められるので、生後1カ月から4歳くらいまでが適用年齢だといえます。リクライニング機能を調節しながら、成長してベビーカーを卒業する日まで大切に使えますよ。

AB型ベビーカーの選び方

住環境に合わせて選ぶ

階段や公共交通機関をよく利用するなら持ち運びに便利な5kg以下の軽量タイプ

エレベーターのない集合住宅にお住まいの方や、公共交通機関をよく利用するなら、女性でも持ち運びしやすい5kg以下の軽量タイプがおすすめです。階段では赤ちゃんを抱っこしながらベビーカーを運ぶことになるので、片手でも持ち運びができる重さかという点を重視すると良いでしょう。キャリー付きやグリップ付きといった、畳んだときに持ちやすいように工夫されたベビーカーもあるので、選ぶ際の参考にしてみてくださいね。

徒歩での利用がメインなら凸凹道もスムーズに走れる安定感のある3輪タイプ

徒歩での利用がメインの方や、アウトドアに出かけることが多い方には、走行性に優れた3輪タイプがおすすめです。タイヤが大きいので、凸凹道も軽い力で進むことができます。また、前輪が一つなので小回りが利き、操作性に優れているのも特徴です。大きくて重い分、押し心地が良く、赤ちゃんも快適に過ごせる安定性がありますよ。

シートの向きで選ぶ

月齢やシーンによって切り替え可能な両対面式

両対面式は、低月齢のうちはお互いに顔が見えて安心の対面式、成長してきたら景色を楽しめる背面式に切り替えて使用できます。夏の強い日差しや冬の冷たい風から赤ちゃんを守るといったシチュエーションに合わせた使い分けも可能です。どちらの向きに切り替えたとしても、前輪がフリーに動くように自動で切り替えるオート4輪機能付きであれば、対面式でも安定した走行性と操作性が保てるのでおすすめですよ。

操作性に優れ赤ちゃんが景色を眺められる背面式

大きくなってからは、主に背面式で使用します。対面式ではほとんど使用しなくなりますので、操作性の良さを求めて背面式を選ぶのも良いでしょう。背面式は、両対面式より比較的コンパクトで軽量なので、持ち運びしやすいのも魅力です。幌に大きな窓がついているタイプなら、背面式でも赤ちゃんの様子を見守ることができて安心ですよ。

乗り心地で選ぶ

月齢に合わせて使えるリクライニング付き

AB型ベビーカーは、首の座っていない赤ちゃんを寝かせて使用できるリクライニング機能がついています。お子様が大きくなったら背もたれを起こして、椅子のような状態で使用できます。便利な機能ですが、角度調整に幅がないものだと背もたれの傾斜が緩やかになり、赤ちゃんが座ったときにおしりがずり落ちてしまうことも。快適な着座姿勢を保てるよう、幅広い角度調整ができるものを選ぶと良いですよ。

振動から赤ちゃんを守る衝撃吸収機能付き

低月齢の赤ちゃんを乗せる際に重視したいのが衝撃吸収機能です。移動中のベビーカーで受ける振動は、赤ちゃんのやわらかい頭には大きなストレスになってしまいます。衝撃から赤ちゃんを守るやわらかなシートや、路面からの振動を和らげてくれるサスペンション付きのAB型ベビーカーなら、赤ちゃんも快適にお出かけができますよ。

暑い日も快適に過ごせる通気性に優れたメッシュ素材

赤ちゃんはとても汗っかき。大人のように体温調節がうまくできないので、ベビーカー選びには通気性の良さも重要です。メッシュ素材のシートであれば、密着した状態が続いても熱を逃してくれるので不快感を減らせます。また、シートを取り外して洗濯機で丸洗いできるタイプなら、手軽にお手入れができて衛生面でも安心ですね。

路面のホコリや熱から赤ちゃんを守ってくれる高さのあるハイシートタイプ

一般的なベビーカーの高さが40cm程度なのに対し、ハイシートタイプは50cmから60cmもあります。赤ちゃんの座面位置が高くなることで、地面からの熱やホコリを赤ちゃんから遠ざけてくれますよ。また、赤ちゃんのお世話がしやすかったり、収納スペースが広くなったりと便利なところも魅力です。ベビーカーを選ぶ際にはシートの高さにも注目して選んでみると良いでしょう。

AB型ベビーカーのおすすめブランド・メーカー

Aprica(アップリカ)

老舗ベビーカーで安全性もばっちり

アップリカは1974年創業の老舗ベビー用品メーカー。アップリカのベビーカーは、赤ちゃん医学と育児工学によって研究、分析された構造でつくられており、安全性にこだわりがあります。たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2022で第1位を受賞したラクーナシリーズは、こだわりのシート構造で赤ちゃんを振動から守り、快適な乗り心地を実現。豊富なラインナップから、生活環境や好みに合わせて最適なタイプを選ぶことができますよ。

AIRBUGGY(エアバギー)

走行性と乗り心地を追求した3輪バギー

エアバギーはGMPインターナショナルが製造する日本発のベビーカーブランド。エアチューブタイヤを採用しており、快適な乗り心地と押しやすさが特徴です。中でもフロムバースシリーズは、新生児から使えるので人気を集めています。デザインも優れているので、おしゃれで高性能なベビーカーをお探しの方にはぴったりのブランドです。

Combi(コンビ)

高い安全性を誇るエッグショックが特徴

日本の2大ベビー用品メーカーのうちの一つとして知られるコンビ。3mの高さから卵を落としても割れない、優れた衝撃吸収力のエッグショックをベビーカーのインナークッションとして内蔵しています。高い品質と安全性へのこだわりは、赤ちゃんの大切な命を守るため。安全性を第一に考える方におすすめしたいブランドです。

Joie(ジョイー)

高品質でコスパ抜群

イギリス生まれのベビー用品ブランドで、シンプルなデザインと機能性が特徴です。人気のスマバギシリーズは、軽量で両対面式、オート4輪と高機能ですが、相場より安く手に入るのが魅力です。機能性を重視しながらも、なるべく価格を抑えたい方はチェックしてみると良いでしょう。

BABYZEN(ベビーゼン)

フランス製の高級おしゃれベビーカー

2012年にフランスで生まれたベビーゼン。世界初の3つ折りベビーカーで知られるYOYOは、コンパクトさと快適な操作性から世界中から人気を集めています。また、フレームとシートのカラーを自分好みに選んでカスタマイズできるところも魅力の一つです。お出かけが楽しみになる高機能ベビーカーを扱うブランドですよ。

おすすめ&人気のAB型ベビーカーランキング

おしゃれでおすすめのAB型ベビーカー

エアバギー-ココ プレミア フロムバース (85,800円)

押し心地抜群で便利なオプション付き

新生児から使用できる3輪ベビーカー。大型エアタイヤで段差や砂利道も軽い力でスムーズに走れます。万が一のためのハンドブレーキや、足元までカバーするサンカット率99%の屋根付きといった赤ちゃんを守る機能が充実しているので、退院した日から安心して使えますよ。アウトドアが好きな方や走行性を重視する方におすすめです。

便利なオプションが標準装備になっているところも魅力の一つ。ドリンクホルダーやレインカバーがついているので、ベビーカー本体を購入後にあれこれと買い足す必要がなく、買ったその日から便利に使えます。サポートデスクも充実しているので、メンテナンスをしながら長く大切に使えますよ。

サイベックス-メリオカーボン (60,775円)

軽さと走行性を両立したバランスの良いベビーカー

サイベックス史上最軽量の5.8kg。軽さと押しやすさを兼ね備えたベビーカーです。対面、背面の切り替えが簡単で、どちらの状態からでもコンパクトに折りたためます。改札もスムーズに通れるスリム設計、大容量で間口の広いバスケット付きなので、タウンユースの多い方にぴったりです。

シンプルで洗練されたデザインは使う人を選ばず、長い間飽きずに使用できます。カラーは5色展開でどの色を選んでもおしゃれ。また、トラベルシステムにも対応しています。専用のカーシートアダプターを使えば、眠った赤ちゃんを起こすことなく車に乗せ降ろしできるので、お出かけに便利に活用できますよ。

ヌナ-トリヴ ネクスト リベテッド (87,780円)

オランダ発の高級感溢れるベビーカー

新生児から体重22kgの4歳頃まで使用できる、オランダ生まれの両対面式ベビーカー。9.1kgと重量感がある作りで安定性と走行性は抜群。重さはありますが、片手でコンパクトに折り畳めるので玄関先でもすっきり収納ができます。高級感のある深いブラウンのレザー調ハンドルは5段階に位置を調節できるので、身長の高い方でも腕に負担をかけずに押せますよ。

ワンタッチブレーキを搭載していて、足元のブレーキを軽く踏み込むだけでロックとロック解除が可能。一般的なベビーカーと違い、下からブレーキを跳ね上げて解除する必要がないので、お気に入りの靴を痛める心配がありません。足元までおしゃれを楽しみながら、赤ちゃんとのお出かけを満喫できますよ。

ジョイー-スマバギ4WDドリフト フレックス (36,999円)

ドリフト機能が便利なコスパの良いベビーカー

自由自在にスライドできるドリフト機能で、エレベーターに乗るときや狭い道でのすれ違いもラクラク。オート4輪を採用しているので、対面、背面どちらのモードでもスムーズに押せますよ。また、シート下にはスプリングサスペンションを搭載しており、お子様に伝わる振動を抑えてくれるので、赤ちゃんも快適な乗り心地です。

じっとしてくれない赤ちゃんに手早くシートベルトを装着できるマグネット式バックルや、取外し可能なフロントガードといった乗降の手助けをしてくれる機能が充実。上質な織りの生地やブラウンのハンドルには高級感があります。優れた機能性とデザイン性がありながらも、価格は比較的抑えめなのが嬉しいですね。

コンパクトでおすすめのAB型ベビーカー

コンビ-エイジ エッグショック AK (25,800円)

軽量コンパクトでスイスイ走れる

超軽量4.2kg、コンパクトさを求める方に一押しの背面式ベビーカーです。押しやすく手首が疲れにくいワンハンドグリップを採用しており、片手ですいすいと操作できます。ワンタッチで開閉ができ、軽くて持ちやすいので、公共交通機関での移動が多い方にもおすすめですよ。

コンパクトでありながらも赤ちゃんを守る機能はしっかり充実しています。やわらかい頭を守る衝撃吸収素材のエッグショックや熱や、ホコリから守る52cmのハイシートを搭載。コンパクトなボディに安全性を高める機能を凝縮したベビーカーです。

シルバークロス-Jet3 (54,780円)

機内持ち込みOKのコンパクトさ

耐荷重25kg、1カ月から4歳頃まで長く使える背面式ベビーカーです。2ステップで簡単に小さく折り畳むことができ、スーツケースのように引いて運べます。また、横幅48cmのスリムな作りなので、改札の通り抜けの際に手こずることもありません。機内持ち込みもできるコンパクトさで、旅行や遠出にもぴったりのベビーカーです。

無段階のリクライニング機能は、105度から153度と角度調整の幅があり、成長に合わせて調節が可能。UVカットキャノピーの背面にはメッシュの窓がついていて、日除けも換気もできます。シンプルでおしゃれなデザインで、パパママ、赤ちゃんもお出かけが楽しくなる魅力が詰まった1台です。

ベビーゼン-YOYO2 0+&6+ (77,440円)

可愛いだけじゃない高機能なコンパクトベビーカー

シートを付け替えることで新生児から体重22kgの4歳ごろまで使える両対面式ベビーカー。たたむも開くも一瞬のコンパクト設計ながら、独自開発の4輪サスペンションを搭載してスムーズな走行を実現しました。ころんとした丸いフォルムと豊富なカラーバリエーションで、おしゃれママから人気を集めていますよ。

ショルダーストラップがついているので、折り畳んだ際に肩に掛けて持てます。また、6カ月以降で使用するシックスプラスシートには、便利なポケット付き。マザーズバッグの中で迷子になりがちな小物を収納することができるのが嬉しいですね。使う人のことを考えた便利な機能が充実したベビーカーです。

バガブー-アント (62,960円)

コンパクトながらも優れた走行性が魅力

走行性抜群のコンパクトな両対面式ベビーカー。トロリーモードにチェンジすると、スーツケースのように片手でころころと引いて運べます。高性能サスペンションを搭載しているので、お子様を片手で抱っこしながらでもラクに運ぶことが可能ですよ。また、大容量バスケットは8kgの荷物を収納できます。移動の多いアクティブな人におすすめなベビーカーです。

5点式のハーネスは子どもが噛んでも大丈夫な素材を使用。また、ベルトが自立しているので、バックルが迷子になったりベルトがまとわり付いたりせずに、スムーズな乗降が可能です。部品の80%がリサイクル可能な素材で、環境に優しく長く使えることにこだわったサステナブルなベビーカーですよ。

イングリッシーナ-クイッド2 (49,500円)

薄く畳めて自立するコンパクトベビーカー

イタリア発、抜群の収納性を誇る背面式ベビーカー。ワンアクションで開閉し、折り畳んだ際の奥行きは19cm。玄関や軽自動車といった狭いスペースでも収納に困りません。また、便利なキャリーハンドル付きで持ち運びも楽に行えますよ。ベーシックな3色と、インパクトのあるアニマル柄2色の計5色展開で、好みにあったカラーを選べます。

100から170度までの幅広い調整が可能な無段階リクライニングと、2段階のフットレストで、成長に合わせた快適な乗り心地を叶えます。大型の幌はしっかり日差しを遮り、開閉式メッシュウィンドウで高い通気性を確保。雨の日に嬉しい専用のレインカバーも標準装備されていますよ。

安いおすすめのAB型ベビーカー

アップリカ-カルーンエアーAC (20,790円)

老舗メーカーが作る超軽量ベビーカー

両対面式でありながら3.9kgと驚きの軽さのベビーカーです。車体のゆれやぐらつきを抑えるがっちりフレームと、振動を吸収する安心サスペンションが備わっているので、軽量でありながらも振動を抑えられていますよ。とにかく軽さを重視する方におすすめのベビーカーです。

シートは洗濯機でのお手入れが可能で、荷物をまとめられる大きなバスケット付き。使い勝手やお手入れのしやすさもしっかり考えられて作られていますよ。また、3年間の無料保証がついています。日本の老舗メーカーであるアップリカによって作られているので安心感があります。

ジョイー-3ホイールベビーカー (18,100円)

コスパと走行性に優れた3輪ベビーカー

新生児から使える安定感抜群のベビーカー。重量のある3輪ベビーカーなので、砂利道でも走りやすく小回りが利きます。パンクレスタイヤなのでパンクの心配なく使用できるのも安心ですね。手頃な価格で手に入る3輪ベビーカーをお探しの方におすすめの1台です。

片手で2秒での折り畳みが可能で、玄関や車での乗降もスムーズ。畳んだ状態でキャリーバッグのように転がせるので、重くても持ち運びがしやすいです。また、雨の日のお出かけに役立つレインカバーも標準装備されていますよ。

グレコ-シティスターGB (21,780円)

角度調整可能なハンドルで身長に合わせて使える

7段階に角度調節できるマルチハンドルを搭載。ベビーカーを折り畳んだときにハンドル角度を調節すると、よりコンパクトに収納できますよ。また、走行時は身長に合わせてハンドル角度を変えられるので、どんな身長の人でも押しやすいベビーカーです。

地面から55cmのハイシートタイプで、熱やホコリから赤ちゃんを遠ざけます。パパママと赤ちゃんの距離も近くなるので安心ですね。また、4.3kgと軽量で、片手でも簡単に開閉が可能です。ベビーカーを持ち上げる機会が多い公共交通機関をよく利用する方におすすめです。

JTC-スマイビーCB (14,900円)

コンパクトで持ち運びに便利なキャリーバー付き

車の後部座席の足元に置けるほどコンパクトに折り畳み可能。伸縮式のキャリーバーも付いていて、赤ちゃんを抱っこしながらのちょっとした移動に役立ちます。ナチュラルなブロンド、落ち着いたアッシュグレイとアイアンブルー、鮮やかなポピーレッドと個性のある4色から好みのカラーを選べますよ。

フリー調整可能なリクライニングで成長に合わせて角度を変えられます。サンシェードには開閉可能な小窓もついていて、背面式でも赤ちゃんの様子を確認できて安心です。充実した装備が揃ったコスパの良いベビーカーですよ。

まとめ

赤ちゃんはもちろんパパママにとっても快適なベビーカーを選びましょう

AB型ベビーカーなら、買い替えの必要がなく長期間使うことが可能です。使う人の生活環境によって、適したベビーカーは違ってきます。赤ちゃんの乗り心地はもちろん、パパママにとって使いやすいかどうかも重視して選ぶことが大切です。たくさんの種類があるので選ぶのは大変ですが、どんな機能が必要なのかを絞り込み、ぴったりのベビーカーを見つけてくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*