ニトリのソファベッドおすすめ人気ランキング!【寝心地重視】

1台でソファとベッドの2役こなす便利な家具は、ニトリの他にも、IKEAや無印良品などたくさんのメーカーから販売されています。種類が多いとどれを選べばいいか迷ってしまいますね。今回はニトリのソファベッドにスポットを当てて、選ぶときのポイントやおすすめ商品と口コミをご紹介します。ソファベッドの購入を考えている方や買い替えを検討されている方はぜひ参考にしてください。

ニトリのソファベッドの特徴

シンプルなデザインはどんな雰囲気にも合わせやすい

ソファベッドのように存在感のある家具を選ぶ場合は、部屋の雰囲気に合ったデザインかどうかが重要です。ニトリのソファベッドはシンプルなデザインが多いので、どんな雰囲気のインテリアにも合わせやすいのが特徴と言えます。テレビCMで紹介されているレイアウトを参考にするのもおすすめです。

お手頃価格で高品質なソファベッドが手に入る

ニトリといえばお値段以上でお馴染みのように、手頃な価格設定で購入しやすいのも魅力です。価格が安いだけでなく、安かろう悪かろうではないのもニトリの商品が多くの人に選ばれる理由となっています。ソファベッドの場合は座り心地や寝心地を考えてつくられたものも多く、ソファベッドの相場よりも安く高品質であるというのもポイントです。

ニトリのソファベッドの種類

一人掛け

コンパクトで多目的に使える機能性の高さが魅力

一人掛けのソファベッドは、一人暮らしに丁度いいサイズです。ワンルームのようにスペースが限られる部屋の場合は、ソファとベッドを置くとそれだけでスペースがふさがってしまいがち。コンパクトに使える一人掛けソファベッドなら、1台で2つの機能を兼ね備えているのでスペースを有効的に使えます。

一人掛け用でも引き出しや収納スペースがあるタイプなら、タンスの役目もこなしてくれます。ロータイプなら座ったときの目線よりも下にあるので、圧迫感もなく部屋が広く見えるというメリットも。ニトリのソファベッドは機能性に優れているのであれこれと家具を置きたくないという方にもおすすめです。

二人掛け

一人でゆったりもできる使い勝手の良いサイズ

二人掛けのソファベッドは二人でも使用できますが、一人暮らしでゆったりと使いたい場合にもおすすめです。体格が良い方や、ゆっくりとくつろぎたいという方にも使いやすいでしょう。一人掛けよりも若干サイズは大きくなるものの、使い勝手の良さで選びたいときに最適です。

二人掛けのソファベッドは、ニトリでも扱いが多く選択肢は豊富です。部屋の雰囲気や好みに合わせて選びたいときにも、たくさんの商品の中から探せるのは嬉しいですね。二人掛けだけでもさまざまなサイズやデザインを展開しているので、ライフスタイルに合わせて選べます。

三人掛け

収納付きならスペースを有効活用できる

三人掛けになるとサイズがアップするため場所を取りますが、収納機能付きを選ぶことでスペースを節約できます。普段はソファとして使用し、来客があったときだけベッドとして使いたいというシチュエーションにもおすすめです。サイズが大きくなると存在感も出てくるので、部屋の雰囲気に合ったデザインを選ぶといいでしょう。

サイズが大きくなる三人掛けのソファベッドの場合、使いやすいことも重要です。背もたれを倒すだけのものや、使用するときに広げるものなどタイプによっても使い勝手が変わります。ベッドとして使用する際のサイズと設置スペースを考えて選びましょう。

ニトリのソファベッドの選び方

サイズで選ぶ

寝返りが打てるよう左右のスペースをチェックしよう

ソファとして座っているときは狭く感じなくても、ベッドとして使うときは意外に狭く感じることがあります。設置スペースに合わせて選ぶことも大切ですが、横になったとき寝返りが打てるスペースがあるかどうかも確認しておきましょう。大の字になってもはみ出さない程度の余裕があると安心です。直接店舗に行って実際に試すとサイズを見極められますよ。

体格に合わせてサイズを見極めよう

一人用や二人用となっていても体格には個人差があるので、目安ではなく自分の体格に合っているものを選ぶことが大切です。一人暮らしでも体格が良い方は、一人用では小さいと感じる場合があります。ゆったりサイズの一人用や二人用を選ぶという選択肢も考えておくといいでしょう。ネットで購入する場合は、サイズをしっかりとチェックすることをおすすめします。

構造で選ぶ

寝心地重視ならコイルスプリング

ソファとして使うよりもベッドとして使う時間の方が長い場合は、寝心地を重視して選ぶといいでしょう。寝心地の良さでは、コイルスプリングを使用したものがおすすめです。コイルスプリングはベッドのマットレスにも使用されています。バネ状にした金属を敷き詰めることで、体を面で支えるのがポイント。面で支えるので弾力があり耐久性にも優れています。

座り心地も重視したいなら硬めのウレタン

ソファとして使う時間が長い場合は、座り心地の良さを考えて選びましょう。ウレタンを使用したものは価格も手頃で購入しやすいのがメリットです。ただし硬めが好きな方には物足りないと感じる可能性があります。硬めが好きな方はウレタンチップを使用したものがおすすめです。ウレタンチップだけでは座り心地があまり良くありませんので、ウレタンとウレタンチップのダブル使いを選ぶといいでしょう。

素材で選ぶ

布張りは種類が豊富かつあたたかみがある

布張りのソファはニトリのソファベッドの中では最も種類が多く選択肢も広がります。デザインやカラーバリエーションが豊富に揃うので、インテリアに合わせたり好みを優先させたりしたい方におすすめです。ただし布張りは湿気を吸いやすく汚れやすいので注意が必要です。表面が汚れても洗えないので汚れを防ぐために、カバー付きを選ぶか別途カバーを購入して使うといいでしょう。

合成皮革は汚れても手入れが簡単

合成皮革は革のような雰囲気がありながら汚れや傷に強く、手入れをしやすいのがメリットです。カラーバリエーションも豊富ですし、色落ちしにくいというメリットもあります。本革のような高級感がありながら手頃な価格で購入できるのもポイントです。ただし耐久性は低いので長く使いたい方には向きません。日常使いならカバーをかけるか、来客用として使うといいでしょう。

ニトリのソファベッドの口コミ

収納付きなら省スペースでスッキリ見える

我が家は収納が少ないので、ソファも収納付きを選びました。
ブランケットやクッションカバーなどちょっとしたものがしまえるので部屋もスッキリします♪

お値段以上を実感出来る

他の方のレビューにあった商品の臭いですが、私はそこまで気にならず、開封した直後は少しありましたが、当日の夜にはもう気にならなくなっていました。
座り心地も値段からしたらとてもいいと思います。色も可愛いです。いい買い物でした。

布団の上げ下げをせずに済むので快適

一人暮らしの部屋で布団の上げ下げが面倒で、購入しました。ソファにしてもベッドにしても十分満足でリラックスできます。硬さは私は感じません。むしろよく眠れるようになりました。配送員の方の対応も早く、全体的にとても満足です。お値段以上ニトリ!ありがとう!!

店舗で実物を見て買えるのが良い

ニトリで実物を見てから購入しました。
注文から1週間ほどで配送してくださり、配送組み立てはニトリの方が来てくださるので問題なし。とても手早かったです。
ソファでもベッドでも使えるのでとても便利です。変えるのも簡単にできます。

おすすめ&人気のニトリのソファベッドランキング

一人掛けでおすすめのニトリのソファベッド

ニトリ-ソファベッド(パーシー GY 布)  (19,900円)

ワンルームに最適なサイズ

ポリエステル素材なので、汚れても手入れがしやすいのがポイントです。ソファとして使う場合のサイズは幅85×高さ73×奥行き85cmなので、狭いスペースでも邪魔になりません。座面にはSバネとウェービングベルトとウレタンを採用しており、疲れにくい構造になっています。

枕代わりとしても使えるクッションが付いているのもポイントです。ソファとして使うときは背中を支えるクッションとしても使えます。折りたたみ式なので使いたいときにサっと広げられます。収納するときは折り畳むだけなので、急な来客にも使いやすいでしょう。

ニトリ-ソファベッド(フラッソ BE 布)  (24,900円)

ポケットコイルスプリングでしっかり支える

あたたかみのある布張りで、どんなインテリアにもマッチしやすいカラーが魅力です。幅76×高さ72×奥行き72cmと一人暮らしの部屋にも丁度いいサイズで使いやすいでしょう。座面にポケットコイルとスプリングを採用しており、ベッドメインでの使用にも最適です。

背もたれは5段階のリクライニングで角度を自由に調節できます。底面には脚が付いているので、床に直置きしたくないという方におすすめです。裏面にある連結テープを使えば、2つ並べて2人用のソファやベッドとしても使えます。

ニトリ-ソファ座イス(キッド ライトネイビー) (7,590円)

3WAYで使い方自由

背もたれは6段階、腰部は14段階のリクライニング機能を搭載しています。シーンに合わせて自由に角度を調節できるのがポイントです。背もたれによりかかりソファとして、腰部をゆったりと倒してカウチソファとして、寝るときはベッドとしての、3WAYで活用できます。

広げたときの真ん中箇所には高硬度ウレタンを採用しているので、長時間の使用でも疲れにくい構造です。フラットにした状態では背もたれが枕代わりになり、足元は少し高くしてあるのでむくみを解消する効果も期待できます。昼寝用やリラックスタイムの使用にもおすすめです。

ニトリ-シェーズベッド(フラフィ YE) (40,639円)

背もたれを倒すだけであっという間にベッドになる

ソファとして使いたいときは背もたれを上げ、ベッドとして使いたいときは背もたれを倒すだけなのでとても簡単です。幅は85cmと、一人ならゆったりと使用できるサイズです。ソファとして使用する際は、足を伸ばした状態で使用するのでカウチソファが欲しい方にもおすすめです。

内部にはS型スプリングを採用しており弾力性があります。ソファとしての使用時には長さが162cmです。背もたれを倒すと186cmになるので設置スペースは、ベッドとして使用する際のサイズを参考に決めるといいでしょう。クッション付きでリラックスタイムに最適です。

ニトリ-布張りカジュアルソファ(リバティー2) (21,890円)

14段階のリクライニング機能

布張りソファはカジュアルに使いたい方におすすめです。座面にはポケットコイルスプリングを使用しており、ベッドとして使用する際はしっかりと体を支えてくれます。ソファとスツールの2つに分かれているので、シーンに合わせて自在に組合わせが可能です。

ソファとして使う際にスツールを足元に置けば、カウチソファとしてゆったりと座れます。ベッドにしたいときは、背もたれを倒しフラットにしてから足元にスツールを置くだけなので設置が簡単です。背もたれは14段階のリクライニング機能付きで、好きな角度に調整できます。

二人掛けでおすすめのニトリのソファベッド

ニトリ-ベッドソファ(B3-USB) (69,900円)

収納付きで便利

下部にスライドレール式フルオープンタイプの引き出しが付いています。2つの引き出しには衣類や毛布などを収納しておけるので、スペースを有効活用したい方におすすめです。ベッドにしたいときは背もたれを倒すだけなので簡単に変更できます。

背もたれとクッションの位置は自在に変えられるので、レイアウトを変えたいときに便利です。座面にはポケットコイルを採用しており、しっかりと体を支えてくれます。通常のシングルサイズよりも少し狭い、幅85cmのスモールシングルサイズはコンパクトなソファが欲しい方におすすめです。

ニトリ-布張りソファベッド(フォワード GY)  (40,639円)

ロー設計で圧迫感がない

座面と背もたれ部分に、ポケットコイルを採用しています。面で体をしっかりと支えるので、ロー設計でも底付き感がなく安心です。弾力があり長時間の使用にも疲れません。ポリエステル生地は扱いやすく、座面部分のカバーは取り外してドライクリーニングが可能です。

座面高が38cmと一般的なソファよりも少し低い設計のため、圧迫感がなく狭い部屋にも使いやすいでしょう。折りたたみ式なので設置も収納も簡単です。シンプルなデザインと落ち着いたカラーは、どんなシーンにもマッチします。

ニトリ-ソファベッド(マークスBM GY)  (35,546円)

シーンに合わせてアレンジできる 3WAY

ソファとベッド以外に、シェーズロングとして3WAYで使えるのが魅力です。ソファの背もたれを倒せば簡単にベッドになります。さらに両端もリクライニングが可能な設計により左右どちらかを持ち上げれば、ゆったりとしたカウチソファとしての使用も可能です。

通気性に優れたファブリックを採用したことで、夏はサラサラの肌触りで、冬は冷たさを軽減してくれます。18cmの脚がついているのでロボットクリーナーを使っている方にもおすすめです。ベッドとして使う場合はシングルサイズですが、ソファとして使う場合はゆったりと座れます。

ニトリ-布張りカジュアルソファ(NリバティーF) (21,890円)

スツール付き

体圧を分散するポケットコイルを採用したソファベッドは、快適性を重視する方におすすめです。普段は2人用のソファやカウチとして、背もたれを倒せばシングルサイズのベッドになり急な来客にも対応できます。1台で3役こなすので幅広い目的で使えるのが魅力です。

スツールはソファとして使うときはサイドに置いて雑誌を置くスペースにしたり、足を乗せてくつろいだりできます。ソファの前にスツールを縦方向に置けば、お昼寝するときに最適です。13cmの脚がついておりホコリがたまりにくく掃除も苦になりません。

ニトリ-布張りカジュアルソファ(Nクラウン) (21,890円)

2WAYのカジュアルデザイン

13cmの脚をつければカウチソファとして、スッキリとした印象です。脚を外してロースタイルにして使えばカジュアルな雰囲気で気軽に使えますし、お掃除ロボットも対応できます。ライフスタイルや気分に合わせて2WAYに使い分けたい方におすすめです。

背もたれと肘掛けはどちらも14段階のリクライニング機能を搭載しており、好みの角度に調整できます。ベッドにも使用されるポケットコイルを使用しているのでフィット感も抜群です。6色のカラーバリエーションからお好きな色を選べますよ。

三人掛けでおすすめのニトリのソファベッド

ニトリ-布張りソファベッド(ピナ4 BL)  (40,639円)

商品の収納付きのスタイリッシュなデザイン

背もたれを倒すだけであっという間にベッドに早変わりします。3人掛けなのでゆったりと座れるのがポイントです。ソファとして使う場合は、中央の背もたれを手前に倒すとミニテーブルとしても使えるので、リラックスタイムに最適です。

座面の下には収納スペースがあり、クッションや毛布を収納しておけます。普段使いにも便利ですし、急な来客があった場合も安心です。スタイリッシュでシンプルなデザインは性別を問わず使えます。デザイン性にこだわりたい方にもおすすめですよ。

ニトリ-ソファベッド(タキノウ3) ニトリ  (30,454円)

1台4役の多機能ソファベッド

合成皮革を使用したソファベッドは、高級感がありながら汚れに強くお手入れが楽です。スッキリとしたシンプルなデザインは、どんな雰囲気のインテリアにもマッチします。幅が190cmあるので、3人掛けのソファとして使いたいときにも便利です。

ベッドとして使う場合は背もたれを倒すだけなので簡単ですし、100cmのワイドサイズは寝返りも楽に打てます。座面の下には2杯の引き出しがついており、衣類やリネンを収納しておけます。大きめなソファですが、収納にも使えるのでスペースを有効活用したい方におすすめです。

ニトリ-ソファベッド(NSクリーン ピナ4 WH)  (40,639円)

傷が付きにくい

背もたれを倒せば140cmのベッドになり、付属のスツールを組み合わせれば175cmのベッドとしても使えます。フラットにすれば奥行きが101cmあるので、ゆったりサイズのベッドとして使いたいときに便利。シーンに合わせて自由に使い分けしたい方におすすめです。

座面の下には2杯の引き出しがついており、収納スペースも確保できます。肘掛けはマグネット式になっており左右どちらにも設置できて、リクライニングは3段階に調節が可能です。S字状のバネをアーチ状に配置することで、硬すぎず柔らかすぎない丁度いい寝心地を可能にしています。

ニトリ-ソファベッド(Nシールド マークスAM BK)  (35,546円)

1台2役に早変わり!

ニトリが開発した傷が付きにくいNシールドという合成皮革を、背もたれと座面に採用しています。引っかき傷がつきにくく丈夫なので、気軽に使いたい方におすすめです。Nシールドは一般的な合成皮革よりも丈夫で、日常生活で付いてしまう擦り傷を軽減する効果も期待できます。

背もたれは3段階のリクライニングが可能で、倒すだけですぐベッドになります。肘掛けは6段階に調節出来るので、ソファに座ってくつろぎたいときにも便利です。フラットにすればゆったりしたスペースを確保できます。

まとめ

ニトリのソファベッドは使い勝手の良さで選ぶのがおすすめ

ニトリのソファベッドはラインナップが豊富なので、自分好みのソファベッドを見つけたいときにおすすめです。座り心地や寝心地を考えて作られているので、ソファとしてもベッドとしても満足度は高いでしょう。後はリクライニング機能や収納付きなど、自分にとって大切と思えるポイントをチェックしながら、使いやすいものを選んでくださいね。

※本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。当社は、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。リンク先の商品に関する詳細情報は販売店にお問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

コメントを残す

*