おしゃれでおすすめのチェア・椅子ランキング!人気のニトリやコスパ重視も!

このエントリーをはてなブックマークに追加

チェアと言われたとき、あなたはまず最初にどんな椅子を思い浮かべるでしょうか。一口にチェアと言っても、その種類は様々。何も調べずにお店に行って、その種類の多さに途方に暮れてしまう人もいるかもしれません。チェアを買うときは、よく下調べをして目的に合ったチェアを買うのがおすすめです。そこで、今回は自分の好みや目的にあったチェアの選び方と、オフィスで使える椅子からゲーミングチェアまで各種のおすすめのチェアを紹介します。これからチェアを買おうという人は是非参考にしてみてくださいね。



チェア・椅子のラインナップ

豊富な種類の中から高機能なチェアを

チェア一つとっても種類は様々です。ダイニングテーブルとセットで購入する機会の多いダイニングチェアや、カラーバリエーションが豊富で布製の座面を使用したファブリックチェア、デザイン性が高く有名なデザイナーが手掛けたデザイナーズチェアなど。他にもアウトドアチェアやデスクチェアなど様々なチェアが存在し、それぞれに数多くの種類が存在します。特にオフィスで使えるOAチェアは働き方改革の流れや、テレワークの増加によって、新たな需要と種類が生まれているようです。

趣味の時間に使うならゲーミングチェアも

OAチェアの派生型と言われ、最近にわかに注目され始めているのがゲーミングチェア。OAチェアとよく比較されますが、長時間座っていても疲れにくいのは勿論、リクライニング機能があるものが多いのがゲーミングチェア固有の特徴と言えるでしょう。またF1ドライバーが座るようなかっこいいデザインのシートがとても魅力的です。

チェア・椅子の人気の種類

ダイニングチェア(カバーやパッドでコーデもできる)

種類が豊富なチェアの中でも、背もたれの長さや肘掛けの有無など、とりわけ選択肢が豊富なのがダイニングチェア。さらに座面に敷くチェアパッドや、脚の下に敷くチェアマットとの組み合わせも計算に入れれば、そのバリエーションはまさに無限大と言えそうです。

家にいる時間が長い人なら、毎日使いのダイニングチェアこそ拘りの逸品を買ってみることをおすすめします。腰が据わり始めた7ヶ月から8ヶ月のお子さんならチェアベルトを利用して、ベビーチェアとして使ってもいいかもしれませんね。その場合は素材の安全性にも拘ってみるといいでしょう。

アウトドアチェア(気軽にどこにでも持ち運べる)

小さなサイズに折りたためるのがアウトドアチェアの特徴。外で使うだけでなく、急にお客さんが来たときなどに、玄関やお部屋に持ち運べるアウトドアチェアを用意しておくと大変便利。アウトドア用と最初から決めつけず、色々な用途で利用してみると使い方の幅が広がるでしょう。

休日は外に出かけるのが大好きというアクティブな人には是非ともおすすめしたいのがアウトドアチェア。最近は、チェアを持ち運んで屋外で飲み会をする、チェアリングが静かなブームだと聞きます。色々な場所に持ち運んで、新しいチェアの使い方を開拓してみるのもいいですね。

OAチェア(仕事場だけでなく自宅でも)

ダイニングチェアはもう揃っているけど、自分へのご褒美にいい椅子が欲しいという人にはOAチェアがおすすめ。自宅でのちょっとした事務作業や、趣味の時間の質を上げるために、ちょっといいOAチェアを買ってみるのはいかがですか。

OAチェアは言うなれば仕事のための椅子。体重を預けると程良い反発力で支えてくれるロッキング機能や、腰の負担を軽減してくれるランバーサポート機能など仕事疲れを軽減する機能の数々が特徴です。仕事で長時間椅子に座ることの多い人や、腰痛持ちの人に最適です。

チェア・椅子の選び方

部屋の雰囲気に合わせて選ぶ

おしゃれでけれん味のある北欧系

棚やテーブルが北欧風ならチェアも同じ北欧系でまとめてみましょう。かつては高価な印象が強かった北欧家具も、いまや数千円とかなりお手軽な値段で購入できるようになりました。イームズチェアやYチェアなど、丸みと温かみを帯びたデザインが特徴の北欧チェア。お部屋で気軽に外国気分を味わいたい人におすすめです。

確かな品質と温もりを感じる国産系

落ち着きと趣のある部屋で暮らしている人におすすめしたいのが、素材選びから拘り抜かれた国産系チェア。国産メーカーの多くは無垢材という、天然木を丸太のまま自然に切り出した木材を使用して家具を製造しています。無垢材には、独特の風合いの温もりが感じられ、それに魅了される人も多いそうですよ。

目的や使い方で選ぶ

アクティブに使うなら折りたたみチェア

休日は家でのんびりするよりも外へ出かけたい、というあなたにおすすめなのが折りたたみチェア。先に述べたチェアリングに使ってもいいですし、お花見やライブ、キャンプなど、アウトドア派ならいくらでも使い道があるのではないかと思います。チェアリングやキャンプに使うならドリンクホルダーがついたタイプもおすすめですよ。

デスクワークなら迷わずデスクチェア

デスクワーク派なら、デスクチェアがおすすめ。テレワークが普及しつつある昨今、自宅を仕事場にする方も増えたのではないかと思います。そんな方には、腰に負担のかからない少し高めのタイプを推奨。また選ぶときは合わせて使うデスクの幅も確認しておくとよいでしょう。

チェア・椅子のおすすめブランド・メーカー

カリモク

国産の天然木材の温かみを味わえる

職人の手作業と機械技術との融合により、手作りだけでも機械だけでも実現できない量と質を実現する老舗ブランドです。優しさと温もりを感じさせるダイニングチェアやスツールは、シックハウス対策も万全。小さい子供や年配の方を家族に持つ人に特におすすめできます。

山善

納得安心のリーズナブルブランド

リーズナブルながら、決して他に見劣りしない商品を幅広く製造している山善。全国送料無料のネット通販を実施しているのも特徴の一つです。価格帯もそれなりに広く、上位モデルには相応の性能も。コストパフォーマンスを求める人におすすめですよ。

ニトリ

お手頃価格でいろいろ選べる

北海道から沖縄まで日本全国に店舗を展開しており、その店舗数は国内だけで380以上。店舗の数のみならず、商品も数多く、まとめ買いにも最適です。シンプルなデザインのチェアが多いので、そういった家具を好む人に最適なブランドと言えるでしょう。

artek

北欧家具の老舗ブランド

artekは1935年にフィンランドで生まれた家具メーカー。定番商品であるスツールは、シンプルながらも独特の魅力に溢れています。丈夫で長持ちするので、アンティークが好きな人におすすめのブランドです。

おすすめ&人気のチェア・椅子ランキング

1万円以下のおしゃれでおすすめのチェア

モダンデコ-イームズチェア(5,490円)

あのイームズチェアがお手軽価格に

これは有名なイームズチェアの中でも、シェルチェアと呼ばれるモデルのリプロダクト品です。リプロダクト品とはライセンスが切れた商品を安価で再生産した商品のこと。ですが、これはその中でもプレミアムと銘打ち、安価ながらも座り心地をしっかりと追求したタイプのものです。

座面の高さは45センチで、横幅47センチ、高さ82センチと非常にコンパクト。どんなお部屋にもしっくりくるサイズ感とデザインなので、万人におすすめできます。プレミアムモデルなので、従来のリプロダクトにはない座り心地も体感できますよ。

山善(YAMAZEN)-藤 回転 座椅子(9,290円)

360度回転可かつ3段階リクライニングを搭載

安価ながら、基本的な機能を全て備えた藤の座椅子。便利なリモコンポケットがついていたりと、痒いところに手が届く仕様が山善の拘りを感じさせます。最小時には横幅57センチ、奥行き48センチと非常に小さくまとまっているので部屋のサイズを選びません。

木材は藤の天然木なので、素材の風合いも楽しめます。立ち座りが楽にできるように設計されているので、自分使いだけでなく、父の日や母の日、あるいは敬老の日のプレゼントとしてもおすすめ。中材はウレタンフォームなので座り心地も良好ですよ。

不二貿易-フォールディングチェアー ミラン(4,980円)

持ち運び易さと座り心地を両立した折りたたみ椅子

天然木のラバーウッド材を使用した安価ながら味わい深い折りたたみチェアです。ラバーウッド材とはゴムを採取する木を使った木材で、もともと木材として使われる木ではないために、安く使えることが特徴の木材です。

材料費を抑えたぶんだけ安くても拘りをもって作られています。とりわけ注目してほしいのが折りたたみ時の薄さ。なんと約10センチの厚さになるので、使わないときはベッドの下にでも楽に収納できます。重さも約4キロと控えめにできているので、女性の方も安心して使ってくださいね。

ニトリ-ダイニングチェア(アベル STHL-6166LWH) (6,161円)

モダンかつコンパクトなデザインが持ち味

白くスッキリとしたデザインのダイニングチェアです。スチールの脚部とPUレザーというシンプルな構成がお手頃価格の秘訣。PUレザーというのは、ポリウレタンレザーの略称です。本革のチェアカバーのような高級感のある肌触りは望めませんが、汚れてもサッと拭けるお手軽さは大きなメリットです。

シンプルな構造なので、見た目以上に軽く、重い椅子が苦手な人にもおすすめ。クッション張りで、底が詰まったような感覚もなく、いつまでも座り心地よく座れます。送料無料で、安心の5年保証がついているのも、ニトリブランドならではのメリットですね。

RONDA-折りたたみチェア (2,980円)

ふっくらした座面が気持ちいい

座りたくなるポリエステル100%のふっくらした座面が一番の特徴です。肌触りが良く、かたい座面の椅子と比べて長時間座っていても疲れにくいですよ。カラーバリエーションも豊富で、見ているだけでも楽しい気分にさせてくれる北欧風のチェアです。

折りたためて持ち運びが簡単なため、好きな場所で気軽に座れるのもこのチェアの魅力の一つ。折りたたんだ状態では幅が30cmまでコンパクトになるので、収納も場所を選びません。様々な用途で使える汎用性の高い椅子なので、明日お客さんをお迎えするのに椅子が一つ足らない、靴を履くときにしゃがむのが大変だから玄関に小さな椅子を一つ置いておきたいなど、ちょっとしたことでチェアを買い足したい方におすすめです。

3万円以上のとことん高品質に拘ったおすすめのチェア

ヘリノックス-チェアワン (10,500円)

アウトドアに最適な高級折りたたみチェア

ヘリノックスは高強度で軽いチェアなどを製造しているブランドです。チェアワンはそんなヘリノックスチェアの中でも人気急上昇中のトップモデル。軽くて携帯性が抜群なので、キャンプのみならず、今静かなブームのチェアリングなどにも便利ですね。

持ち運び易いだけでなく、座り心地もほかの同タイプのチェアとは一線を画しているチェアワン。場所と時間を選ばずに快適に座れるので、外へ出かけるのが好きな人に大変おすすめです。小さくて軽く、デザイン性も高いので、女性の方も安心して使ってみてくださいね。

artek-DOMUS CHAIR(ドムス・チェア)バーチ/ナチュラルラッカー(80,028円)

ダイニングでも書斎でも使える万能チェア

北欧の老舗ブランドであるartek社の正規品。それだけにお値段は張りますが、リプロダクト品にはない贅沢な使用感は他では味わえないものがあります。本体の素材にはバーチ材が使用され、北欧家具の醍醐味である均等かつ綿密な木目が存分に味わえます。

座面も背面も広く作られているので長時間座っていても疲れず、読書やミーティングに使いたい人にも使いたい人におすすめです。またフィンランドでの手作業による組み立てと塗装のために、結合部分に隙間や未塗装部分も見られるようですが、それもまた輸入品の醍醐味かもしれませんね。

タンスのゲン-リクライニングチェアー オットマン付き(79,780円)

ファーストクラス気分を味わうリクライニングチェア

背もたれと座面に本革を使った高級リクライニングチェアーです。座面は360度回転式で、リクライニングは無段階調整が可能。オットマンにサイドテーブルも付属しているので、コーヒーを飲みながら足を伸ばして思う存分くつろぐことができます。

本体だけでも幅91センチ、奥行き最大128センチのスペースをとってしまうので、空間にゆとりがある人におすすめです。それなりに広い空間が必要ですが、その分、小さなソファやチェアでは味わえないラグジュアリーな座り心地を堪能できますよ。

カリモク-アーム付きスツール ロータイプ(31,320円)

立ち座りの動作を楽にする優しいスツール

やや低めのアームのついた木製のスツールです。座面の高さが48センチのハイタイプと38センチのロータイプの二種類から選ぶことができます。素材は複数の木材から選択でき、特注で高さをカットして調節してもらうこともできます。

いつからか取り沙汰されるようになったシックハウス症候群の対策レベルは業界最高水準の星四つ。なので、年配の方やまだチェアベルトが必要なくらい小さなお子さんと同居している方にも安心しておすすめできます。壁にぴったりくっつけられるデザインなので、省スペースも特徴の一つですよ。

オカムラ-オカムラ バッソ 肘付 布張り(58,293円)

日本人の生活スタイルに合わせた低めのチェア

イタリア語で低いを意味するbassoの名を冠したオカムラの座椅子です。ハンモックのようなおしゃれなベース部分には、見た目がおしゃれなだけでなく、角度を変えて体圧を分散するという大事な役割が隠されています。

リング状のアーム部分はどの年代の人でも掴みやすいように設計され、老若男女幅広い方におすすめできます。幅62センチ、奥行き76センチと大きめのサイズですが、高さがないので数字ほどの圧迫感を与えないのもメリットと言えるでしょう。

仕事の質を上げるデスクとセットで使える椅子

イトーキ-ノナチェア(44,070円)

ワンランク上の素材を使った上質のデスク向けチェア

体重を預けると程良い反発力をもって背もたれが倒れるロッキング機構や、背もたれと連動して座面後方部分がスライドするヒップチルト機構を搭載。背もたれの上部は細くなっていて、肩をまわしたり、後ろを振り向いたりするときも邪魔になりません。

横幅100センチのL字型片袖デスクにも収まるように肘置きがあるタイプでも約57センチのスリム幅を実現。コンパクトなので、オフィスだけでなく、自宅使いとしてもおすすめです。キャスター付きなので、自宅で使う際にはチェアマットを敷くと床を傷めずに使えますよ。

HARA CHAIR-ニーチェ ハンガー付き(29,376円)

人間工学に基づいた人を健康にするチェア

胡坐をかいたときのように、骨盤を三角形の形態で支えて荷重を分散させることで、長時間座っても身体に負担の少ない椅子を実現した独自のハラシステムを搭載。その技術はすでに国際特許も取得され、世界中の国に認められています。

とにかく背中や腰に負担の少ない仕様なので、長時間椅子に座って仕事をする人におすすめです。背もたれの角度や座高も細かく調整でき、肘置きも後ろに倒せるので、どんな場所でもどんな体型の人でも安心して使うことができますよ。

レベルアーカイブ-ハイバックオフィスチェアー(13,980円)

ラウンジチェアのようなゴージャス感が魅力

13センチもの厚さがあるシリコンフィルクッションを人工革でカバーしたオフィスチェアーです。高い背もたれは高さもあり、こちらも厚さ約13センチ。ほかのオフィスチェアーにはない包容力のあるデザインが魅力です。

かなり大きいので、自分専用の仕事部屋などがある人におすすめです。アイアイメッキを施した脚部は耐荷重もチェック済みなので安心。キャスターもポリウレタン製で床に優しい仕様なので、床の材質を気にせずに使えるのもいいですね。

HINCES-バケットシートチェア(14,800円)

仕事にもゲームにも使えるハイブリッド型

プニプニした独自の反発感がウリのバケットシートチェア。その秘密はよくあるメッシュではない弾力性ファブリックという素材にあります。メッシュの通気性と人工革の弾力を兼ね備えた新素材でオールシーズン安心して使い続けることができるでしょう。

アームが30度までの可動式で、仕事をするときもゲームで遊ぶときも邪魔になりません。普段はデスクワークを頑張り、休日はしっかりゲームをやりこみたいという人におすすめです。180度リクライニングも可能なので、疲れたときはそのまま眠ることもできますよ。

LOWYA-ハイバックオフィスチェアー(19,990円)

オフィスの雰囲気を一変する洗練されたデザイン

頑丈なメタルフレームとS字に湾曲したハイバックのシルエットが特徴的なオフィスチェアーです。S字のデザインはただおしゃれなだけでなく、頭や腰をしっかりと支えてくれる機能性も考えてのもの。アームレストもしっかり備えているので、腕もあまり疲れません。

背面から座面にかけて使われているメッシュ部分は座り心地を考えたポリエステル製。メッシュ部分が熱のこもりを軽減し、長時間座っていても蒸れにくいので一年通して快適に使えます。デザイン性と機能性を両立したオフィスチェアーを求める人におすすめですよ。

まとめ

チェアではLOWYAのハイバックチェアがおすすめ

せっかく買ったチェアは長く大事に使いたいですよね。ロウヤのハイバックオフィスチェアはメタルフレームを使用しているので頑丈で、かつデザイン性に優れていることから大事に使いたいという愛着がわく逸品です。機能性にも長けているので長時間座っていることで溜まる疲労の蓄積を軽減し、オフィスで大活躍しますよ。今回は幅広いチェアを横断的に紹介してみました。まだまだ紹介しきれていない魅力がたくさんあるので、気になる種類のチェアがあったら是非他のアイテムもチェックしてみてくださいね。



このエントリーをはてなブックマークに追加