【デンマークの人気ブランドも】おすすめのオシャレな北欧ソファまとめ

北欧スタイルのインテリアってお洒落で憧れますね。そんなインテリアを目指すために北欧ソファを手に入れてみませんか?北欧といえば、やはりシンプルでナチュラルテイスト。日本人の感性や家屋にもなじみやすいですね。北欧とはデンマーク、スエーデン、ノルウェー、フィンランドのことを指します。北欧インテリアの特徴は、第一に長い冬を家の中で過ごすため、インテリアにとてもこだわりが強く、快適で優れたものを求める傾向があるいうことです。また自然豊かで森が多いので木を使った暖かみのあるデザインも北欧的ですね。そしてハンス・ウェグナーのような機能的な工業デザイナーのデザイン家具も北欧家具の特徴。ナチュラルだけでなくポップな可愛いデザインのものも北欧デザインには含まれます。このような特徴のある北欧インテリアですが、お気に入りのソファが見つかるでしょうか。ソファの選び方や、おすすめソファ20選をご紹介していきます。



北欧ソファとは?

北欧ソファといえば、一般的にはやはりシンプル&ナチュラルでしょう。革張りのものもありますが、やはり布張りが主流ですね。色は通常はナチュラルカラー。白っぽい色やグレーなど寒色系が多いですね。また北欧といえば木。ソファにも木のフレームやアーム、脚部が木などどこかに木が生かされているデザインが多いですね。無駄のない機能的合理的なデザインですがそれでもスタイリッシュというよりは、どこか暖かみのあるところが特徴です。

北欧ソファの使い方

北欧ソファの使い方はやはり普通にリビングに置く使い方です。シンプルで大抵のインテリアにマッチするのが北欧ソファの特徴です。ローソファも多いので日本の住宅事情にも合っていて、お洒落なこたつなどを置いても違和感を感じません。ラグがなくてもすっきりしたフローリングにも合うも北欧ソファです。全体的にナチュラルテイストばかりだと寒々しいのでクッションなどのファブリックでアクセントをつけてもいいですね。また思い切ってカラフルポップな色のソファにしてインテリアのアクセントにしてもいいでしょう。

北欧ソファの種類

木肘ソファ

北欧ソファといえば木のアームやフレームが美しいソファです。デンマークのデザイナーハンス・J・ウェグナーがデザインしたGE290はとても有名ですね。このデザインを原点にして北欧風の木肘ソファが流行しました。北欧モダンといわれるこの20世紀半ばのインテリアは、アメリカに輸出されて世界的にも注目されることになりました。北欧ソファといえば木肘のソファを置いておけばまず間違いないでしょう。

カウチソファ

どのデザインにもありますが、北欧ソファにも寝椅子のあるカウチソファがありますね。ごろごろと寝転がりながらテレビをみたりとリビングでくつろぐのにおすすめです。お昼寝もできますね。北欧ソファのシンプルさなら、かさばるカウチソファもそれほど圧迫感をあたえません。リビングにそれなりの広さがあれば導入を検討してみてもいいですね。

ローソファ

ローソファーとは普通よりも座面が低いタイプのソファのことです。日本の床に座る家屋に合っていますし、横になってくつろいだりローテーブルを座卓のように使って食事をしたりするのに向いています。ローソファーは座る時にどうしても崩れた姿勢になりますし、女性がスカートでは座りずらいので、フォーマルな場所には向いていませんね。立ったり座ったり頻繁にするのも億劫です。短い脚があるタイプと脚なしのフロアソファータイプがありますが、短い脚タイプは、下に掃除機やモップなどが入りづらいので掃除しにくいのがデメリットです。

北欧ソファの選び方

色で選ぶ

北欧ソファお部屋に合わせてどんな色がいいのか選びましょう。北欧タイプはカバーリングはやはり布張りですね。明るい色、白や白っぽいグレーや薄い茶色など明るいナチュラルカラーが北欧らしいですね。黒や茶色、深いグリーンなど落ち着いたカラーもお部屋に合うならば素敵です。また、ポップな色使いのものを置くと可愛らし印象のお部屋になるでしょう。

木のあるなしで選ぶ

北欧ソファを選ぶ時に、見えている部分に木があるかどうかで選んでみるのもいいでしょう。木のアームや木のフレームがポイントになっていると、モダンな印象ながらナチュラルで暖かみのあるインテリアを演出できます。代表的なものはGE290ですが、リプロダクトやデザインが似ているものでもいいのではないでしょうか。

価格で選ぶ

北欧ソファはピンからキリまで著名デザイナーの正規品は高額になります。お安いリーズナブルなものもありますので、まずは予算を決めておくと絞込みやすいですね。どうしても憧れのブランドの正規品がほしいならば予算は高めですが、質の良いリプロダクトも多く、あまりこだわらなければお安くお洒落なソファを手に入れることもできます。

北欧ソファで人気のブランド

IKEA

北欧インテリアといえばIKEA。IKEAはスウェーデン発のインテリア製造販売をしている量販店。シンプルでお洒落なデザインと、無駄を省いたリーズナブルさ、郊外にある大店舗で世界中に進出してきました。日本でもファンが多く、インテリアといえばまずは話題になります。ソファの種類も多くて都市部では手に入れやすいので北欧ソファといえば、まずはIKEAを見てみるのもいいでしょう。

Norzy(ノージー)

Norzyは福岡県にある家具店。リーズナブルなデンマークデザインの家具を直輸入しています。天然木のフレームと可愛らしく使い勝手のよいフォルムのクッションのソファが並びます。明るい若々しいお部屋に似合いそうですね。家具は、IKEAと同じく組み立て式です。お安い分ショールームなどはなく通販のみの対応で現物は見られません。

GETAMA

デンマークの北欧を代表する家具ブランド。元はマットレスメーカーで、海藻を詰め物にしていました。それだけにソファはお得意です。1950年代に北欧デザインの巨匠ハンス・J・ウェグナーと組んで作ったデイベッドやソファシリーズがヒットして世界中に名を馳せました。GE290は今でも世界のベストセラーです。しっかりしたつくりで公共施設でもよく使われているので目にすることも多いと思います。

Fritz Hansen(フリッツ・ハンセン)

北欧を代表するデンマークの家具メーカー。コペンハーゲンにあります。特にアルネ・ヤコブセンのセブンチェア、エッグチェア、スワンチェアなどヒット作を連発し、家具の歴史に名を残したブランドです。北欧ソファという時に、まずは名前が上がりチェックして置くべきですね。お値段は高額なものもありますがシンプルで比較的リーズナブルなものもあります。

artek(アルテック)

アルテックはフィンランドを代表する家具ブランドです。創業者の1人であるアルヴァ・アアルトがデザイナーとして著名。彼のデザインしたスツール60は世界中で大ヒットし、類似品をたくさん生みました。特徴はアアルトレッグという曲げ木の技術で、木を曲げることで独特の美しいフォルムを作り出してします。素朴で暖かみがありながらも機能的でモダンなデザインは世界中で愛されています。ソファもアームは曲げ木のタンクなどが有名。

おしゃれでおすすめの北欧ソファ20選

北欧モダンなソファ

Fritz Hansen(フリッツ ハンセン)-ALPHABET SOFA(アルファベットソファ) 2シート 636,000円

デンマークの各職人フリッツ・ハンセンが興した世界的に有名なFritz Hansen社のアルファベットソファです。モジュールソファといって、パーツや張地を好きに選んでアレンジできます。座面が広いので、ごろ寝ができるのがポイント!高密度のウレタンを3層に重ねているので、長時間座っていても疲れない快適なソファです。

Pooka-スワンソファ アルネ・ヤコブセンデザイン リプロダクト 93,000円

デンマークの著名なデザイナーアルネ・ヤコブセンのデザインしたソファ。ヤコブセンはエッグチェアやセブンチェアなどでも有名です。ユニークな形のソファは、白鳥が羽ばたく姿をモデルにデザインしたので、スワンソファと名付けられました。ウレタンフォームを詰めた座面は快適で、包み込むような背面でゆったりくつろげます。こちらはリプロダクト商品です。

Muuto(ムート)-レストソファ 864,000円

Muuto(ムート)はデンマークで2006年に誕生したニューブランド。北欧デザインの新しい思想を取り入れたデザインで人気を博しています。モダンなデザインにあたたかみが感じられる二人掛けソファ。スチールベースのフレームですが脚の部分はオーク材、クッションにはたっぷり羽毛が入っています。広い座面はゆっくりくつろぐのもよし、ごろりと横になるにもいいですね。

デザインハウスストックホルム-ネストソファ 367,200円

スタイリッシュなデザインのソファですが、前衛的すぎずどんな場所にでもしっくり馴染みます。木製の脚が暖かみがあるせいでしょうか。ゆったりしたアームや背面で座る人は快適にくつろぐことができます。掃除機もかけやすく使う人のことをしっかり考えたデザインです。こちらはグレーですがピンクや水色のパステルカラー張地のものもとてもかわいらしいです。同種の1人掛けアームチェアと合わせるとさらに素敵ですね。

Onecollection(ワンコレクション)-ペリカンチェア 729,000円~1,199,000円 

著名な北欧のデザイナーフィン・ユールが1940年にデザインした1人掛けソファです。ワンコレクションが復刻しました。鳥の羽根のようなデザインが独特でとても美しい椅子です。包み込むようなゆったりとした安心感が味わえます。量産不可能と言われたデザインを職人の手仕事と最先端の技術で完全に復刻して権利を手にいれたものなのだとか。とても高価ですが憧れのデザイナーの家具に座る満足感は代えがたいものです。

シンプルなファブリックソファ

アイラーセン-VITESSE SOFA(ヴィテッセ ソファ) 263,000円~786,000円 

アイラーセンはデンマークの家具メーカー。120年の歴史がある老舗です。注目すべきはそのクオリティの高さ。快適な座り心地にこだわり続けています。見た目はシンプルですが、クッションの詰め物にはグーズダウンや羽毛を使用。木製のダボを使って組み立てられた堅牢なフレームなど見えないところにクオリティをかけています。張地は11種57色のファブリックと2種12色のレザーから選択。こちらのヴィセッテは肩までサポートするハイバックソファタイプ。幅は160~220cmまでオーダーできるので部屋の大きさに合わせられますね。

IKEA-KARLSTAD2人掛けソファ 47,990円

IKEAのKARLSTADシリーズの二人がけソファは、北欧らしいシンプルなデザイン。落ち着いたあたたかみのある雰囲気です。カバーは外して洗うことができますし、別売りのカバーに変えることもできます。座面は適度な硬さで日常に使いやすくできています。自分で組み立てるのはちょっと大変ですが、品質の割にお値段がとてもリーズナブル。同じシリーズの寝椅子付きやスツールも検討してシリーズで揃えるのもいいですね。

エア・リゾームインテリアー3人掛けカウチソファ 29,990円

北欧風のシンプルデザインのファブリックソファ。カウチスタイルにもなりますし、コーナーを切りはなしてオットマンにもできるなど組み合わせが工夫できます。木の脚が北欧風でかわいらしいですが、とってしまってローソファーにも使えます。ポケットコイルの弾力あるクッション性が快適でしっかりしています。お昼寝用のソファクッションもついて、お値段が29,990円ととてもリーズナブル!

イノベーター-102ソファベーシック 77,760円

スウェーデンの家具ブランドのイノベーターのシンプルソファです。1人掛けのソファですが、並べたりコーナーソファと自由に組み合わせて好きな大きさにすることが出来ます。色は9色でポップなものから落ち着いたものまで選べますよ。カバーは外して洗濯も可能。ウレタンフォームでとても軽いので、簡単に持ち上げることもできます。北欧らしい機能的、合理的なソファですね。

山善-2人掛けソファ肘付き 5,469円

日本の家具メーカーがつくった北欧風のソファです。2人掛けにしてはコンパクトですので一人暮らしなどのお宅にピッタリでしょう。奥行きも小さくてとても省スペース。なにより驚きなのがお値段が5,000円台ということです。北欧風の木の脚を取り付けてもいいですし、そのままローソファーとして利用してもいいでしょう。座面も心地よい硬さです。とにかくコンパクトでリーズナブルなソファが欲しい方におすすめです。

北欧ソファベッド

Fredericia(フレデリシア)-1789 スポークバックソファ(2人掛け) ¥966,000

デンマークの家具ブランド、フレデリシアの人気アイテムのソファです。家具デザイナーのボーエ・モーエンセンがハンス・ウェグナーとコラボしてデザインしました。深い座面で体をゆったり支えます。ユニークなのは、片側のサイドフレームを外側に倒すことができること。革紐で6段階の角度が選べます。サイドを倒してソファーベッドとして使うこともできます。ちょっとお昼寝するときにこんなソファがあるといいですね。背面のボタン仕様とボタンなしが選択できますし、張地も選択できる完全カスタムメイドで納品まで3~4ヶ月はかかるそうです。

Norzy-BEAT 二人がけソファベッド 46,287円

デーンマークのデザイナーPreben.C氏デザインのソファ。ウッドのラウンドデザインフレームがポップでかわいらしい印象です。2人掛けですが、コンパクトサイズで日本のお部屋にマッチ。斜めになったアームが印象的です。このアームを倒して簡単にシングルベッドとしても使うことができます。お昼寝にちょうどいいですね。マットレスはやわらかなコットンをミルフィーユのように重ねたものを更にウレタンを挟んでふかふか。ボタンがかわいいアクセント。フレームとクッションの色をそれぞれ選べますがどれも素敵で迷いそうです。

ad-grafデイベッドソファ 241,000円

大阪のデザイナー集団grafがデザインしたデイベッドです。特にリクライニングはしませんが、座面が広く背中のクッションを外して枕にしてベッドとしても使えます。木製のフレームが美しくて、北欧風のデザインですね。アームがないロースタイルソファーで部屋に圧迫感を与えないシンプル構造。お昼寝やお客様が来た時の臨時ベッドとして活躍することでしょう。

IKEAーFRIHETENコーナーソファベッド 収納付き 69,990円

IKEAの優れもののソファベッドです。まず3人掛けソファーでカウチ付き。寝椅子としてもつかえます。ソファ下の部分を引き出すとソファーベッドダブルに変身。二人ゆっくり寝ることができます。お客様にも使えますし、狭いお家でリビングと寝室を兼ねることもできますね。そして左右どちらにも取り付けられるカウチの部分は収納にもなっていてとっても便利!掛け布団やブランケットなどをしまっておけますね。

ボーコンセプト-Madison ソファベッド機能&手動ヘッドレスト付 378,600円

ボーコンセプトは、デンマーク発のグローバルインテリアブランド。こちらのソファベッドはモダンなデザインでリビングの良いアクセントになります。背面を倒してベッドに早変わり。お客様用の簡易ベッドに最適。ヘッドレストだけを持ち上げてもたれかかることもできます。安定感のあるつくりでフォルムがとても美しいですね。

木肘・木製フレームの北欧ソファ

SlowHouse-H.W.F 3人掛けソファ 313,000円

「よみがえる手仕事の家具/ H.W.F」と題してインテリアショップのアクタスが手がけるブランドSlowHouse。人気のあるデンマークの1950~70年台の中古家具を輸入して修理して販売していた経験を生かして、同じような製品を再生産しています。木のアームと木製のフレームが美しく、懐かしい雰囲気のソファです。

GETAMA(ゲタマ)ーGE290 2人掛けソファ ¥515,000~¥862,000 

著名なデンマークのデザイナーHans J Wegner(ハンスJ.ウェグナー)がデザインしたGE290の2人がけソファです。GE290は1953年デザインの作ですが、北欧家具ブームの原点でありファンの憧れ。斜めの木製フレームが絶妙の座り心地です。シンプルな中にも機能美があり、北欧らしい明るさと温かみのあるソファ。こちらはGETAMA社の正規品ですが高額なので、たくさんのリプロダクトや類似品があります。

NORTE-3人掛けソファ 148,000円

日本の名古屋の家具メーカー。北欧デザインをリスペクトし、中国などで生産。圧倒的なコストパフォーマンスでクオリティが高いソファを生産しています。こちらはGE290に影響を受けたと思われる木製フレームにクッションが載っているタイプのソファ。クッション部分は簡単にとりはずすことができ、日に干したりカバーを外して洗濯もできます。すのこ状のフレームは通気性もよく衛生的。後ろから見ても美しいフォルムにこだわりがあり、部屋の真ん中に置くこともできます。

aftek-ARMCHAIR"TANK". アームチェア 「タンク」 584,000円~846,000円

フインランドの家具ブランドArtek(アルテック)の有名なタンクチェアです。1人掛けのソファとなります。著名なデザイナーアルヴァ・アアルトが1936年にデザインしたアームチェア。サイドのアーム部分は、曲げ木手法でつくられ、まるで戦車の車輪のようであることからネーミングされました。安定感のあるシートは低く、日本の部屋によくマッチします。

unico-ALBERO(アルベロ) カバーリングソファ 3シーター 89,800円 

unicoは全国展開している日本のインテリアショップですが、北欧風の家具のイメージがあります。こちらのアルベロシリーズは北欧ヴィンテージスタイルと銘打たれていて、ナチュラルな木のフレームが特徴です。アームはなく、シンプルなデザイン。カバーリングは、取り外して洗濯することもできます。ナチュラルなお部屋によく似合いますね。定番カラーは3色、それ以外にもオーダーカラーも選べます。

まとめ

いかがでしたか?北欧ソファについてご紹介していきました。北欧ソファの特徴や雰囲気が伝わったでしょうか。なんとなくシンプル&ナチュラルなのが北欧と思っていましたが、偉大なデザイナーが残した家具があってこその北欧インテリアだと納得できました。やはり有名デザイナーのデザインした北欧モダンなソファは素敵ですね。主に北欧のソファデザインについてご紹介していきましたが、見た目だけでなく座り心地や使い勝手も重要です。いつまでも座っていたい、くつろげるソファがあると、生活の質も向上します。お安い買い物ではないですし、一度買うと簡単に買い替えもできませんので実際ショールームなどで座り比べて、納得できるものを選んでくださいね。



このエントリーをはてなブックマークに追加