おすすめの一人掛けソファランキング!一人用ソファやチェアの選び方も!

自宅ではゆっくりとくつろぎたいと考える方が多いのではないでしょうか。
そんなリラックスタイムを楽しむため、またはおしゃれなインテリアを実現するためにお勧めなのが、一人掛けのソファ。
自分だけの特別な空間を演出することもできますし、座り心地にこだわれば、日々の疲れも吹き飛ばすことができるようになりますよ。

ちょっとしたときに座る簡易なものから、くつろぎ空間を演出できるどっしりとした本格タイプなど、様々なデザインのものがあるのもうれしいところ。
1ルームだからソファはあきらめていた、なんて方にもお勧めですね。
上手な一人掛けソファの選び方、おしゃれでおすすめな一人掛けソファなどご紹介していきます。



一人掛けソファとは?

名前の通りちょうど人一人が座れるソファ。平均的には70~80cm前後の幅のソファが多いですね。一般的なソファよりもずいぶんとコンパクトになるので、どのようなお部屋にでも置きやすいというメリットがあります。また、アームがあるタイプの一人掛けソファは、体を包み込まれるような座り心地のものも多く、寒い季節などでもゆったりと過ごすのに向いています。

一人掛けソファには色んな使い道がある

椅子が足りない時にも役立つ便利役

コンパクトである分使い方が限られてしまうのでは?と考えがちですが、実は豊富な使い道がある便利なソファなんです。
自分専用のソファとしてくつろぎスペースを確保するというのはもちろんですが、運びやすい大きさなので、いざ椅子が足りない、なんてときにも重宝してくれます。

テーブルとの組み合わせで勉強や仕事場としても使える

コンパクトであることを活かして、リビングにテーブルとセットで置いておけばちょっとした作業場としての使い方も。チェアだと長時間座っているとお尻が痛くなることがありますが、座り心地のいいソファだと長時間のデスクワークも問題ありません。一人掛けソファとテーブルをセットで使う場合は、テーブルは少し高めのものを選ぶのがポイントです。

一人掛けソファの種類

フロアタイプ(ワンルームや畳の部屋におすすめ)

一人掛けソファと一言で言っても、いくつか種類やデザインの違いがあります。
フロアタイプは1ルームでも使いやすい、座椅子のように床に直接座面の裏がつくタイプ、または脚があってもごく短いタイプになりますね。
比較的に重量が軽いものが多く、女性でも簡単に動かすことができるので、部屋が狭いとお悩みの方にもおすすめできる一人掛けソファではないでしょうか。

脚付きタイプ(幅広い使い方をしたい方におすすめ)

一人掛けのソファと聞いて、誰もが一番に思い浮かべるであろうオーソドックスなタイプの一人掛けソファは脚付きではないでしょうか。アーム(肘置き部分)があり、脚がついていてクッション性が高く、作りがしっかりとしているものですね。インテリアにこだわる方からすれば、一度は自宅に置いてみたいと考える方も多いソファではないでしょうか。特徴はやはりしっかりとしたその作り。座り心地がいいものが多く、抜群の存在感でお部屋のインテリアの要になってくれますよ。

アームレスタイプ(ソファであぐらをかきたい方におすすめ)

上記で紹介したかっちりとした一人掛けソファの、アーム(肘置き部分)がないタイプになりますね。アームがついているソファよりも体に対するホールド感はありません。しかしその分座ったり立ったりがしやすいソファになりますし、ホールド感よりも自由な格好でくつろぎたい、という方にお勧めのソファになります。アームがない分デザインが自由になるので、簡易的な形からくつろぎ重視の大き目なものまで、選ぶ幅が広くなるのも特徴の一つです。

一人掛けソファの選び方

座面の奥行きで選ぶ

一人掛けソファと聞けばやはり、コンパクトソファという感じがしますよね。しかしソファには明確な基準がないため、どうしてもメーカーや物によって、大きくサイズが違ったりします。くつろぐためのソファがほしいと考えているのなら、ソファの横幅や高さだけではなく、実際に座る場所になる座面の奥行きをしっかりと確認しましょう。ここが浅いと、ゆったりくつろぐには狭く感じてしまう原因になります。

デザインで選ぶ

こちらもやはり外せませんよね。
自宅や自室に置くものなので、デザイン面からもしっかりと選んでおきましょう。
また、一人掛けソファの使い道として、ソファセットの一部として使うという方も多いと感じます。
同じデザインでそろえたり、お部屋の雰囲気、自身の理想のインテリアの一部になるかなど考えながら選んでみましょう。

素材で選ぶ

ソファに使われている素材にもこだわってみましょう。
目につく張地はもちろんのこと、座面内部に何が採用されているかによって、座り心地が全く変わってきます。
張地はデザイン上のものでもあるので、上記で紹介したように選びましょう。
座面内部の素材はウレタン、ポケットコイル、フェザーなど、こちらの種類もたくさんあるので、好みの座り心地を選んでくださいね。

一人掛けソファに最適なレイアウト事例

家族暮らしダイニングルームでのレイアウト

カップルや家族暮らしのダイニングルームで大きめのソファ、テーブルに付け足すレイアウトに一人掛けソファは最適です。2-3人掛けソファだと横並びで会話もしづらいことも。1人掛けソファを付け足すとテーブルを囲うようなレイアウトになるので自然と会話も弾みます。2人暮らしで来客の時に使う用にもおすすめです。

一人暮らしワンルームでのレイアウト

6畳から8畳ほどのワンルームだと幅80cm、奥行80cmぐらいまでのソファがおすすめです。100cmを超えるソファはゆったりできるものの、部屋に圧迫感を与えてしまうので要注意。肘掛がないアームレスのタイプだと仕切りがなく、部屋が広く見える効果もあります。また肘かけがないので自由にくつろぐこともできますよ。

一人掛けソファで人気のブランド

モダンデコ

おすすめ商品!
ジャンル内一番人気!

モダンデコの理念は「この座り心地をずっと続く感動に」。
ソファの形状によって、座面の固さやデザインを熟考されているので、一度座ればその座り心地のとりこになるかもしれませんよ。
日本人の体にあったソファを作る、という姿勢もありがたいところではないでしょうか。
種類も豊富ですし、予算に合わせたあなただけのソファを選んでみてはいかがでしょうか。

カリモク

国内最大手、老舗の家具メーカーであるカリモクでも一人掛けのカリモクソファを扱っています。
特筆すべきは、やはりその種類の豊富さでしょうか。
自宅にピッタリなデザインのソファ、または自分の体にぴったりと合ったソファを見つけることができますよ。
どんなソファにするか、まだしっかりと決まっていないなんて方は、とりあえず覗いてみてもいいかもしれませんね。

無印良品

シンプルで良質な家具がほしいと考えたときに、候補に挙げる方も多いであろう無印良品も人気。
「人をだめにするソファ」なんて言われていたこともあるくらいなので、座り心地には定評があるのではないでしょうか。
シンプルだからこそ飽きの来ないデザインは、長く使う家具と考えると合理的でもありますね。
また、実店舗に行きやすいというのも人気の原因の一つかもしれません。

IKEA

北欧スタイルを掲げるIKEAでは、豊富なデザインの一人掛けソファを選ぶことができますよ。
ソファと聞いて真っ先に思いつくようなスタンダードなデザインから、くつろぐことを追及したロッキングチェアまで。
お部屋のイメージに合ったものから、ゆったりくつろぐためのソファまでしっかりと選ぶことができます。
カラーバリエーションが豊富なのも、うれしいところですね。

FACTORY&STORE MANUALgraph

静岡を拠点に受注生産を得意としてきたブランドです。
家具製造メーカーとして、確かな品質を約束してくれるFACTORY&STORE MANUALgraphの一人掛けソファは、ほかでは見ないようなデザイン性の高いものから、シンプルなものまでたくさん。

しっかりとした作りは1台1台手作りで作られているので、細かなところまで職人さんのこだわりが見えるよう。
ほかにはない良いものを、と考えるのならばぜひおすすめしたいブランドです。

おしゃれでおすすめの一人掛けソファ20選

おしゃれな一人掛けソファ

木肘北欧ソファ ヘルトニエミ Herttoniemi 1P 17,000円

おすすめ商品!
ジャンル内人気商品!

ヘルトニエミはワンルームでも合わせやすいコンパクトな作りのソファ。ナチュラルな木製のソファなので部屋のインテリアを選びません。ダイニングはもちろん、ベッドルームにも置けるサイズです。ちょこんとした可愛い外観から女性にも人気の一人掛けソファです。

座面にはウレタンの下にSバネが入っているので、硬すぎず柔らかすぎない座り心地が魅力です。背もたれは人間が一番くつろげる110度の角度を保っており、長時間でも座れる設計になっています。一人でゆっくり読書や食事など多岐にわたって使えるおすすめのソファです。

IKEA-ウイングチェア 29,990円

初めて販売されたのが1950年代とは思えないような、レトロながらもどこか新しいIKEAの一人掛けソファです。
鮮やかなターコイズカラーが、目にもうれしく、お部屋に置けば一瞬でインテリアの要になってくれそうですね。
また、ハイバック仕様で座面の奥行きが54cmと深めなところも、ゆったりとくつろぐにはピッタリだと感じます。
カラー展開が4色あるので、お部屋の雰囲気に合わせて選ぶこともできますよ。

Kirario-Flat 13,800円

アーム部分にリクライニング機能がついているので、一人掛けのソファでも十分にくつろぐことができるソファになっています。
一人用のソファではありますが、座面スペースを大きくとっているので、広々と座ることができますよ。
上記で紹介したように、アーム部分をリクライニング機能で倒せば、より広々と使うことも。
座面内部にはポケットコイルを採用、しっかりとした座り心地を堪能しましょう。

kirario-DUO 35,424円

こちらもkirarioさんから、男前インテリアやカフェスタイルにピッタリな、PVCレザーの一人掛けソファが。
ありきたりなものではつまらない、と感じる方にピッタリなソファだと感じます。
しっかりとしたつくりで、座面は少し固めになっているので、長時間座っていても腰に負担がかからないようになっています。
くつろぐというよりは、ちょっと休憩するときなどにいいかもしれませんね。

バレンティナ-一人掛けソファ 15,980円

上記とは逆にポップなかわいさがおしゃれな一人掛けソファになります。
色とりどりな布を使ったパッチワーク柄に、絶妙な配置をされたボタン。
かわいいものが好きな方はもちろん、元気の出るお部屋にしたい方にもピッタリですね。

また、かわいいだけではなく、座面のスペースを広くとったうえに、贅沢にウレタンを使っているので、座り心地もふかふかでくつろぐには最適です。
カラーバリエーションも4色あるので、こちらでは可愛すぎるという方は落ち着いた色合いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ル・コルビジェ - スカイ 20,800円

モダンテイストが好きな方にぜひおすすめしたいのが、こちらの「スカイ」一人掛けソファ。
シンプルでありながらスタイリッシュなデザインは、どんなお部屋にでもマッチしてくれるのではないでしょうか。
直線的な金属フレームに、柔らかなクッションという異質な組み合わせは、個性を前面に出してくれているようにも感じますね。
座り心地はもちろん、PUレザー採用なのでお手入れも簡単ですよ。

くつろぎやすい一人掛けソファ

家具通販のロウヤ- リクライニングソファ  29,990円

サロンでも採用されているという、極上の座り心地が特徴の一人掛けリクライニングソファになります。
特筆すべきは足元が上がり、オットマンになるというところ。
人がくつろごうとした際に、無意識に気にしているのは足の位置。
最適な高さで足を伸ばすことができたときに、初めて十分くつろいでいることになるのです。

こちらのソファは足だけではなく、体全体を包み込んでくれるようなソファなのでくつろぐということに関しては最適なのではないでしょうか。
何よりもくつろぎを重視するのならば、ぜひ検討に入れてみてほしいソファになります。

無印良品-体にフィットするソファ 12,600円

一時期「人をダメにするソファ」として話題になったので、ご存知の方も多いであろう無印良品の体にフィットするソファです。
中に詰まっている微粒子ビーズと、伸縮性の良い生地で、どんな体勢になっても優しく体を受け止めてくれますよ。
置き方が横置きと縦置き分かれているので、くつろぎたい姿勢によって使い分けて下さい。
一度使えばその心地よさに、ほかのソファでは満足できなくなってしまうかもしれませんね。

無印は本サイトで購入すると送料がかかりますが、ロハコで買うとなんと送料が無料!
ロハコへはこちらからどうぞ!(遷移まで5秒程かかります)

ランドマーク-パパサンチェア  29,999円

アジアンテイストが好きな方にピッタリな、一人掛けソファ「パパサンチェア」です。
座面の角度を自由に変えられるので、くつろぎ空間はもちろん、ちょっとしたお昼寝までできるスペースを作ることもできるんですよ。
ふかふかのクッションに包まれて、極上の癒し空間を演出することができます。
本体の素材はウォーターヒヤシンス、エコな素材なので地球にも優しいソファではないでしょうか。

家具通販のロウヤ- リクライニングソファ  29,990円

サロンでも採用されているという、極上の座り心地が特徴の一人掛けリクライニングソファになります。
特筆すべきは足元が上がり、オットマンになるというところ。
人がくつろごうとした際に、無意識に気にしているのは足の位置。
最適な高さで足を伸ばすことができたときに、初めて十分くつろいでいることになるのです。

こちらのソファは足だけではなく、体全体を包み込んでくれるようなソファなのでくつろぐということに関しては最適なのではないでしょうか。
何よりもくつろぎを重視するのならば、ぜひ検討に入れてみてほしいソファになります。

FLANNEL SOFA-KANAME 84,400円~

一目見た瞬間から、その力強い存在感に目が離せなくなってしまいそうな、FLANNEL SOFAの一人掛けソファ。
重厚ともいえる存在感は、全体的にみられるその厚みから来るのでしょうか。
座面、背面、アームすべてが高めに設定されているので、体全体をしっかりと支えてくれます。

固そうに見えるソファですが、実は使い込むほどに体になじみ、いつの間にか手放せなくなってしまうソファだとも言えます。
良いものを長く使いたいという方にぜひおすすめしたソファですね。

WARAKU-ハイバックソファ 14,800円

リクライニング機能付きのアームレス一人掛けハイバックソファになります。
背面のリクライニング機能は3段階あるので、その時の自分が一番楽な角度でくつろぐことができますよ。
アームレスなので左右の圧迫感もなく、のびのびと体を伸ばすことができます。

また、こちらのソファのもう一つの特徴は、ハイバックであること。
首までしっかりと支えてくれるので、自宅でのDVD鑑賞などにピッタリではないでしょうか。
脚を外せばフロアソファーとして使うこともできますよ。

アンティーク・レトロな一人掛けソファ

スクレドゥフィーユ-Sophia  63,720円

中世のお城で使われていたような、アンティーク調が美しいスクレドゥフィーユの一人掛けソファ。
細かい彫刻や刺しゅう、組み立てのすべてを熟練した職人さん達が一つ一つ手作業でこなされています、まさに職人の技が光るようですね。
ゴージャスな見た目を裏切らず、クッションの中にはフェザーを採用されているので、包み込まれるような贅沢な座り心地。
エレガントなインテリアを目指したい方にお勧めのソファになります。

家具350- New Retro  14,380 円

PVCレザーにパイピング、濃い色味の木のアームがレトロ感満載な一人掛けソファになります。
まるで古い映画の中に迷い込んだような、レトロな雰囲気がたまりませんね。
なかなかの存在感を漂わせるソファですが、形自体はベーシックに作られているので、お部屋の雰囲気に合わないということもあまりないのではないでしょうか。

たっぷりのウレタンフォームにSバネなどを組み合わせているので、固すぎず柔らかすぎない、絶妙な座り心地を実現してくれます。
レトロモダンなインテリアが好きな方にお勧めしたいソファですね。

銀河家具999-一人掛けソファ 9,800円

少しゆとりのある大きさがうれしい、銀河家具さんで扱われている一人掛けソファになります。
アームレスのごくごくシンプルな形に、PVCレザーの落ち着いた感じがどこかレトロチックですよね。
こちらのソファの特徴はゆとりのある座面とともに、独特な形をした背面の腰当によって、一人掛けソファでもゆったりとくつろぐことができるとこ。

カラ-バリエーションが4色あるので、部屋の雰囲気に合わせて選べるのもうれしいですね。
実益とデザインを兼ねたものがほしい方にお勧めになります。

生活空間 ランラン-一人掛けソファ 8,640円

ソファというよりソファクッションのカテゴリに入りそうですが、しっかりと背中を支えてくれるのでこちらもご紹介。
おしゃれなデニム生地は、使い込まれたようなユーズド感があるので、レトロなインテリアにも男前インテリアにもしっかりとマッチしてくれます。

レトロなだけではない、おしゃれなお部屋を演出したい方にお勧めのソファになります。
中身は細かいビーズを使っているので、優しく体を包んでくれますよ。
疲れたときにもゆっくりとくつろげそうですね。

カリモク-肘掛け椅子 266,000円

柔らかな曲線で構成された、職人が作り上げたアンティークな印象を持たせるカリモクの肘掛け椅子。
張地の素材は専用の革である「ガルボ」を採用。
高い品質のクッション材は柔らかく体を受け止めてくれる上に、適度な弾力で疲れ知らずの座り心地を実現してくれます。

足元には和太鼓にも使われているという鋲を配置。
細かく、見えづらいところまで繊細な仕上がりが、信頼性を増すようですね。
どうせならば上質なものを選びたいという方にお勧めのソファになります。

コンパクトな一人掛けソファ

FACTORY&STORE MANUALgraph-富士宝永山ソファ 55,000円

一人掛けソファのメリットの一つとして、場所をとらなくてすむという側面があります。
FACTORY&STORE MANUALgraphで扱われている、富士宝永山ソファもその座り心地の良さとは反して、コンパクトなソファになります。
こちらは静岡県裾野市から見えるもう一つの富士山をモチーフに仕上げたソファ。
遊び心満点なユニークなデザインは、コンパクトながらもインテリアの要になってくれますよ。

すわり場-一人掛けシングルタイプ 14,800 円

コンパクトながらもハイバックタイプなので、ゆったりとくつろぐこともできる一人掛けソファになります。
厚みのある座面にはポケットコイルを採用、へたりにくく快適な座り心地を実現してくれます。
脚を取れば座椅子タイプとしても使えるので、置く場所に困ってしまうなんてことも少ないのではないでしょうか。
背面はリクライニング機能も装備、狭い1ルームでもゆったりくつろぎたい方にお勧めです。

モーム- ELLE  7,980円

いっそ素っ気ないほどシンプルなデザインの一人掛けソファ。
しかし内部は厚さの異なるウレタンの3重構造で、柔らかすぎず固すぎない、しっかりとした理想の座り心地を実現しています。
ちょっと腰かけて休憩なんて使い方から、リビングでの定位置にまで幅広い使い方ができる便利な一人掛けソファではないでしょうか。

カラーバリエーションは8色もあるので、お部屋にマッチしたものが見つかりますよ。
もしもカラーに飽きてしまったときにも、10色の専用カバーがあるので安心できますね。

SUMICIA-一人掛けソファ 14,990 円

天然木の脚がちょこんと見える、コンパクトでかわいらしい一人掛けソファになります。
一番の特徴は驚きの42段階のリクライニング機能。
微妙な調節が可能になるので、今までのようにもうちょっと倒れてほしい、ちょっと倒れすぎなんてことがなくなりますよ。

張地のデザインがカラーのバリエーションだけではないところもうれしいですね。
初めての一人暮らしの方にもお勧めできる一人暮らし向けソファではないでしょうか。

Re:CENOインテリア-WIRY 44,800円

細身のアイアン素材の脚に、柔らかい厚みのあるコーデュロイ生地を合わせたおしゃれな一人掛けソファ。
コンパクトであるだけではなく、細い足の効果で開放感を感じるソファへと仕上がっています。
個性的なデザインのようにも見えますが、計算されつくしたシルエットは、どのようなお部屋にでも違和感なく溶け込んでくれますよ。
あこがれのインテリアをお部屋に実現させたいという方に、とてもおすすめのソファになります。

まとめ

インテリアにこだわる方にとって、とても重要なアイテムともいえる一人掛けソファを見てきました。
一般的なソファに比べれば小さめだといっても、やはりその存在感は大きなものになるので、なかなかお部屋にマッチしたものが見つからないという方も多いと感じます。
また、インテリアだけではなく座り心地にもこだわろうと考えれば、余計に幅は狭くなってしまうものですよね。

しかし、昨今ではリビングダイニングの考え方から、一人掛けのソファの種類も以前よりは格段に増えてきています。
自分の部屋に必要なソファは、どこを重点的に考えるべきなのかをしっかりと考え、理想のお部屋を実現してくださいね。
一つの参考にしていただければ幸いです。



このエントリーをはてなブックマークに追加