フロアソファ

ソファを買うにあたって部屋の主役になるソファを検討している方にはフロアソファがおすすめです。3人掛け・4人掛けが中心のフロアソファは、リビングやダイニングに置くのに人気のソファーです。一人暮らしのワンルームであればフロアソファを置くだけで部屋が見違えるほどオシャレになりますよ。komono storeでは多種類のフロアソファーを9,000円台からご提供しています。また、フロアソファーではロータイプコーナータイプのソファが特に人気です。テーブル椅子・チェアとの相性も良くインテリアにも合わせやすいフロアソファーを格安料金でご紹介します!

フロアソファの商品一覧

51件の商品を表示中

51件の商品を表示中

フロアソファとは?

フロアソファとは、その名の通りフロアに置くのに最適なソファのことを指します。部屋の間取りが1ldkや2ldkなどで、リビングルームがある作りであればリビングに置くソファに。またワンルームであれば、部屋のメインになるようなソファとして使うのがおすすめです。

フロアソファをタイプから探す

一人掛けフロアソファ

ワンルームや一人暮らしの部屋におすすめの一人掛けのフロアソファ。ローテーブルやこたつとの相性も抜群です。

二人掛けフロアソファ

二人掛けのフロアソファはカップルで使うのにおすすめのソファです。一人が十分に横になれるサイズなので、一人暮らしで贅沢に使いたい方にもおすすめです。

三人掛けフロアソファ

三人掛けのフロアソファはファミリーでの利用に最適なサイズです。フロアソファは柔らかい素材が多いのでお子様がいる家庭でも安心です。

フロアソファはこんな人におすすめ

・部屋の視線を低いレイアウトにしたい

・床に近い生活をしたい

・大人だけでなく子供とも遊べるソファにしたい

フロアソファの3つの特徴

高さが低くロータイプが多い

フロアソファ全般の特徴としてまず言えることは、高さが低いソファのため自然に目線が低くなるように作られている商品が多いということ。脚が長く高さがあるダイニングチェアやダイニングソファとは対極にあるようなソファです。海外では部屋の地べたに座る習慣がほとんどないので、フロアソファは日本ならではのソファとも言えます。

くつろぎやすく子供の遊び場にも

ロータイプが多いことから、ソファにそのままゴロンとくつろげるのも魅力です。仕事でクタクタに疲れた日に、家に帰ってきてソファで横になると気持ちいいですよね。フロアソファではそれが可能です。またフロアソファは座高が低く2-3歳の赤ちゃんや幼児と同じ目線で遊ぶのにも向いています。大人が座って幼児が立つと同じ目線になるイメージです。子供とのおもちゃ遊びやボール遊びがより楽しくなるようなソファです。

こたつやローテーブルとの相性も抜群

ソファに座ったときに脚が肌寒い時に役立つのがこたつ。こたつは座椅子との組み合わせが通例ですが、フロアソファとも相性が良いのです。座椅子だと座面と背もたれが少し硬い、という心配はありませんか?特に木だけの座椅子やカバーの下に薄いスポンジだけ挟まっている座椅子は、こたつで脚が暖まってもお尻が辛くなってきますよね。ボリュームのあるウレタンの上から柔らかいスウェードでカバーしているソファはそんな心配も解決してくれるはずです。

フロアソファのおすすめ商品

フロアソファのおすすめの選び方

テーブルの高さに合わせて選ぶ


ソファを選ぶにあたって絶対に外せないのはまずフロアソファと一緒に使うテーブルとの高さ。テーブルが高すぎても低すぎても使いづらく身体に負担がかかってしまいます。その為、必ず互いの高さを確認してから買うのがおすすめです。

フロアソファとテーブルの高さの差が70cmがおすすめ

ソファとテーブルの高さに30cmの差があれば使いやすい目安になります。大体幅が30cm程あると、テーブルに座って机に肘をついたときに腕全体が直角になるのが目印です。もちろんピッタリ30cmでなくても28cmでも問題ありません。あとはご自身の好みでお決めください。

部屋の広さに合わせた大きさを選ぶ

部屋の広さに合わせてフロアソファを選ぶのも大事な視点です。小さい部屋に大きいソファを置いてしまうとかえって生活し辛くなってしまいます。全体の大きさと周りのインテリアを鑑みて選ぶのがおすすめです。

人が通れる幅は最低でも70cmは必要

部屋の中に物がギュウギュウに詰まっていると物と物の間を通ることができなくなってしまうので要注意です。日本人の標準体型だと最低でも70cmは幅をあげたいところ。自分しか通らないのであれば、最低肩幅くらいは幅を見ておきたいですね。

フロアソファの注意点・デメリット

クッションがへたる場合がある

ロータイプのフロアソファは座高が低い代わりにクッションを支える木の脚がなく、座った時の力がダイレクトにクッションへ伝わる作りになっています。そのため座り心地はいいもののへたりの原因にもなってしまいます。フロアソファは価格も手頃で安価なものが多いのでへたったら買い換える、というのもアリかもしれません。逆に高価で5年10年使えるソファが欲しいという場合は脚のあるタイプのフロアソファかダイニングソファがおすすめです。

5畳以下の部屋には少し不向き

フロアソファは2人掛け以上の幅が広めのものが多いため、5畳以下の1人部屋にはあまり向いていないかもしれません。5畳以下の部屋で目線が低いソファが欲しい場合は1人掛け用のローソファーか座椅子がおすすめです。

おしゃれな家具・フロアソファの格安通販ならkomono storeで!

komono storeではメーカー直送品を中心としたフロアソファを取り揃えています。フロアソファと言っても種類は様々。座面がふかふかのavaレイアウトが自由に決められるフラウム、カウチとしてもフロアソファとしても使えるキルティングデザインコーナーカウチソファのルードなど。また最近では一人掛けのフロアソファも販売しており、ソファとしてもビーズクッションとしても使える3wayのうたた寝ソファは特に人気です。フロアソファをお探しの方は是非komono storeをご利用ください。