計測用具のおすすめ記事一覧

計測用具の記事一覧です。モノナビでは計測用具に関するおすすめの選び方、ブランド、ランキング情報をご紹介しています。人気の計測用具を実際に利用した方の口コミ・評判・評価も合わせてお伝えします。

計測用具の記事一覧

おすすめのバッテリーチェッカー人気比較ランキング!【電池用や車用も】

バッテリーチェッカーとは、電池残量を測定する機器と車のバッテリー状態を確認できる機器の2種類があります。名称は一緒ですが、どちらもセルフチェックするのに便利な機器ですよ。電池用はダイソーでも購入できますが、仕組みが同様のタイプで玩具用のリチウム電池にも対応したバッテリーチェッカーもありますよ。車用ですと12V対応のシガーソケットに差し込むタイプが手軽で便利です。この記事では、バッテリーチェッカー...続きを読む

おすすめの風速計人気比較ランキング!【アプリ付きも】

風速計とは、名前のとおり、風速を計測する専用機器のことです。一般の方にはあまり馴染みのない風速計ですが、アウトドアやスポーツさらに最近ではドローン操縦などにも使われることが増えてきていますよ。そんな風速計を今回は種類や機能をもとにランキング形式でご紹介いたします。ぜひ使いやすい風速計を見つけてくださいね。 [ad] 風速計の特徴 気象観測や建設現場で使われるのが一般的 ...続きを読む

おすすめのDIYスコヤ人気比較ランキング!【完全スコヤも】

DIYスコヤは、直角やその他の角度を測る作業やDIYには欠かせない工具のひとつ。今回は必需品であるDIYスコヤをランキング形式でご紹介します。角度も種類もさまざまで、購入を迷っている方もいるでしょう。用途もプロ用から自宅で気軽に使えるタイプまでさまざまです。特徴や選び方も詳しく解説しますので、DIYスコヤが欲しい方はぜひ参考にしてくださいね。 [ad] DIYスコヤとは 家具や...続きを読む

おすすめの電池チェッカー人気比較ランキング!【充電地対応も】

懐中電灯やリモコンなど、電池が必要な機器を使っている方も多いでしょう。電池チェッカーがあれば、電池があとどれくらい残っているのか簡単に確認できます。そんな電池チェッカーにも、色んな種類のものがあります。そのため、どれを選べばいいのか分かりにくいこともあるでしょう。そこで今回はおすすめの電池チェッカーについてランキング形式で詳しく解説していきます。どのようなものがあるのか、是非チェックしてみてくだ...続きを読む

おすすめの墨つぼ人気比較ランキング!【タジマも】

木材を切る前には基準となる線を引きますが、まっすぐな線を引くのは難しいですよね。墨つぼを使えば、まっすぐな線を簡単に引くことができます。今回は墨つぼの選び方と人気のおすすめの墨つぼをご紹介します。自分に合った墨つぼを見つけてください。墨つぼを手に入れて使いこなせるようになれば、木工が更に上達すること間違いなしです。 [ad] 墨つぼの特徴 木材に簡単にまっすぐな線を引ける ...続きを読む

おすすめの検電器人気比較ランキング!【長谷川や日置も】

電気工事を行う人にとっては無くてはならない道具である検電器。家庭内でもコンセントや家電製品に使うこともありますよね。しかし、選び方を間違えると重大な事故に繋がってしまいます。そこで、今回は用途に合わせた検電器の選び方とおすすめの人気検電器を紹介します。どの検電器を購入するか悩まれている方は是非参考にしてみてくださいね。 [ad] 検電器の特徴 電気回路が停電しているかどうかを...続きを読む

おすすめの数取器人気比較ランキング!【防水も】

交通量などたくさんの数を素早く数えたい時、いちいちメモなどに書いていては時間がかかりますよね。そのような状況で役立つのが数取器です。数取器ならボタンを押すだけで簡単に数えられるので、作業がはかどりますよ。そこで、今回はおすすめの数取器をランキング形式でご紹介します。また、数取器は内部の構造によって種類が複数あり、数えたい対象によって使い分けたほうが便利です。素材ごとのポイントも詳しく解説しますの...続きを読む

おすすめの水平器人気比較ランキング!【デジタルタイプも】

DIYには必要不可欠なのに意外と重要視されることの少ない水平器。水平器が無ければ満足いく仕上がりにはならないと言っても過言ではありません。そこで今回はおすすめの水平器のランキングをお届けします。また、種類や人気メーカーについても解説しますので、DIYを始めようと思う方は勿論、ワンランク上のDIYに挑戦しようと方もぜひご覧くださいね。 [ad] 水平器とは? 物体の角度や傾斜を確...続きを読む

おすすめのテスター人気ランキング!HiokiやSanwa【使い方も】

車の整備、DIYや電子工作などをする時に、ぜひ欲しくなるのがテスターです。しかし並んでいる機種も多くて、価格は1,000円以下から何万円もするものまであり、どれを選んでいいのかよく分からないという方も多いと思います。今回は用途に合わせて選びたい種類や知っておきたい人気のブランド、おすすめの商品などを細かくご紹介します。手軽に買えるリーズナブルなものや便利な機能が搭載された商品もたくさんあるので、...続きを読む

おすすめの照度計人気ランキング!【LED対応タイプも】

自宅から外に出て、学校やオフィスへ。誰しもが日々、色々な明るさの場所を行き来します。疲れ目などから、照明の明るさが気になる方もいるでしょう。照明の造語に適光適所という言葉があり、それぞれの場所には丁度いい明るさがあるものです。目が疲れてしまう方は、自宅の照明を買い替える際に、JISが定めている推奨照度と照らし合わせてみるのも面白いでしょう。思ったより部屋やオフィスが暗かったなど、疲れ目や視力低下...続きを読む