レンタルの流れ

カメラやGoProのレンタルと言うと、少し難しそうなイメージがありませんか?実際はネットから簡単に予約でき、指定場所で受け取れ、返却も郵便局から出すだけと非常に簡単です。

予約の流れ

まずはサイトからレンタル予約

サイト上で、商品の選択・レンタル期間の指定・支払い&予約が可能です。まずはご希望の商品を選び、ご予約ください。商品は当日レンタルと翌日以降のレンタルで別になっている為、選択の際にはご注意ください。尚、当日レンタルはサイト上でのご予約前にお問い合わせください。

自宅や空港で商品を受け取る

全国送料無料で商品をお送りします。弊社からご指定日迄にレンタル商品をご指定先までお届けします。GoProはレターパックプラスで、GoPro以外のカメラはゆうぱっくにてご送付。GoProは空港受取にも対応しています。※関東圏の方は前日14時までにご注文頂くと、翌日中に到着予定です。

郵便局から商品を返送すればレンタル終了

返却時にはレンタルセットを返却用の箱(GoProはレターパック)に入れ、郵便局からご返送頂くだけです。レンタル終了日の24:00迄の返却手続きでOKなので余裕をもってご返却頂けます。郵便局であれば全国どこの窓口からでも返送可能です。旅先からの返却でも問題ありません。

レンタルでよくある質問

地方でもレンタル可能ですか?

当店は東京にありますが、郵送で商品をお届けするので、全国47都道府県どこでもレンタル可能です。またご自宅へのお届け以外にも、全国の空港での受け取りも可能です。お申し込みは全国お届け先に問わず、前日の14時までとなっています。ご利用の際は余裕を持って3日前までのご予約をおすすめしています。

GoProの受取可能な空港は?

下記の空港でGoProの受取が可能です。(受取は空港内郵便局かヤマト窓口での受取になります) 羽田空港,成田空港,中部国際空港(セントレア),小松空港,岡山空港,広島空港,長崎空港,新千歳空港,仙台空港,福島空港,新潟空港,静岡空港,伊丹空港,鹿児島空港,北九州空港

撮影にGoPro本体以外に必要なものは?

特に必要ありません。GoPro本体をレンタルすれば、記録用のSDカードと水中撮影用の防水ハウジングが無料で付いてきます。そのため本体だけレンタルいただければ、陸上はもちろん水中でもお使い頂けます。

GoProの撮影可能な時間は?

付帯するGoPro標準バッテリーでは、1-2時間の連続撮影が可能です。連続撮影ではなく、短い動画やスポットの写真撮影であれば数時間バッテリーが持続すると考えられます。もし数時間の連続撮影がしたい場合は、予備バッテリー付きの初心者セットがおすすめです。満タン充電でお渡しするので、受け取ってすぐに撮影が可能です。

GoProは水中で撮影可能?

GoPro HERO6とHERO7は水深10m迄であれば防水ハウジングなしの本体のみで水中撮影が可能です。ダイビングの初心者体験コースなどであれば大体10mまでなのでハウジングなしでも撮影可能なことが多いです。当社では本体レンタルでも無料で防水ハウジングが付いてくるので、水深が浅くても念のためハウジングを装着してのご利用をおすすめしています。

商品はいつ届く?

ご自宅へは前日午前中までの申込、GoProの空港受取は2日前14:00迄の申込であれば、レンタル開始日の午前中迄にお届けします。もし余裕を持って前日迄に受け取りたい場合はレンタル開始日を前日にご設定ください。前日14:00以降のお申し込みは翌々日のお届けとなりますので予めご了承くださいませ。

GoProを空港で受け取れなかった場合は?

もし郵便局が営業時間外であったり、飛行機に間に合わずそのまま受取できずに出発してしまった場合は、弊社までご一報ください。商品は弊社で返却処理を行いますのでそのままで大丈夫ですのでご安心ください。

GoProのSNSとの連動は可能?

撮影した映像をリアルタイムで共有できるSNSとの連動機能も付いており、撮ったその場でスマホに同期&instagram投稿が可能です。みんなでアウトドアやバーベキューを楽しんだらその場で集合写真を撮影してinstagramでシェア!iphoneだとちょっと物足りない写真もGoProなら鮮明に綺麗な写真を残すことが出来ますよ。

受け取ったらすぐに使える?

「GoProをレンタルしたらすぐに、もう今すぐにでも使いたい!でも本当に大丈夫?」そう思う方もいらっしゃるかもしれません。でも、ご安心下さい。モノカリのGoProは都度レンタルされる度にクリーニング&フル充電を行っているのですぐに使うことが出来ます。電源を入れればすぐに撮影が可能です。

GoProの空港での受取方法

空港受取の場合の予約締切

全国の空港で受け取る場合、ご利用日の2日前14時迄に必ずご予約ください。受取当日や前日のご予約は全てキャンセル扱いとなりますのでご了承ください。

全国の空港での受取場所と手順

空港内の郵便局で受取が可能です。(弊社専用窓口ではなく郵便局受取になるのでご注意ください)郵便局の営業時間内に窓口にてお名前と追跡番号を伝え、弊社差出の荷物を受取ください。追跡番号は発送後メールにてお送りします。お名前と追跡番号を伝えれば受取可能です。受取にかかる時間は5分程ですが、なるべく時間に余裕をもってお受け取りください。尚、受取には本人確認のため、免許証や保険証などの身分証明書が必要な場合があります。事前にご準備ください。

全国の郵便局からの返却方法

全国の郵便局から返却可能

空港内郵便局の他、全国の郵便局で返却が可能です。到着日に空港内郵便局の営業が終了していても、地元や他県の郵便局で返却可能です。返送用のレターパック(GoProに同封)に名前と住所を記入し郵便局窓口に出せば返却完了。弊社への連絡は不要ですのでご安心ください。尚、返却締切はレンタル終了日の24:00迄となっております。締切迄に郵便局窓口にお持ちください。

全国の空港内郵便局と営業時間

成田空港 成田第1旅客ターミナル

営業時間
平日:8:30~20:00
土日祝:8:30~20:00

成田空港 成田第2旅客ターミナル

営業時間
平日:8:30~20:00
土日祝:8:30~20:00

大阪国際空港

支店名:豊中郵便局大阪国際空港内分室

営業時間
平日:9:00~17:00
土日祝:9:00~17:00

関西国際空港

支店名:泉佐野郵便局関西空港分室

営業時間
平日:9:00~17:00
土日祝:9:00~17:00

関空郵便局

中部国際空港セントレア

支店名:常滑郵便局セントレア分室

営業時間
平日:9:00~17:00
土日祝:休み

※土日祝の受取不可

那覇空港

那覇空港空港内には郵便局がない為、沖縄本島内のホテルにお届けすることが可能です。予約フォームにてホテル名をご記入ください。

新千歳空港

営業時間
平日:9:00~17:00
土日祝:9:00~17:00

※12/31~翌年1/3はお休みの為受取不可

鹿児島空港

営業時間
平日:9:00~16:00
土日祝:休み

※土日祝の受取不可
※12/31~翌年1/3 はお休みの為受取不可

当社レンタルのお得さ

1日からGoProをレンタル可能

他社GoProレンタルでは最低貸出日数3泊以上が通例になっています。当社では沢山のお客様のニーズを満たすべく1日のGoProレンタルでも喜んでお貸出します。半日イベントや1時間だけアクティビティの撮影など、短時間のGoPro撮影も可能です。延長利用も大歓迎です。まずは1日のレンタルからGoProをご体験ください。

当日レンタル歓迎・最短2時間後~

今すぐGoProを借りたい場合、貸し出してくれる会社は多くありません。またネット申込を行っているレンタル会社では当日貸出を行っていない会社が殆どです。一方、当社ではGoProの当日レンタルも大歓迎です。在庫がある限りですが、2時間前までにご連絡を頂き、店舗までお越し頂ければGoProをお貸出可能です。

業界最安値でGoProをレンタル

3泊4日5400円からレンタルが可能です。1日約1350円と少し高価なランチ代程の安さです。1日1350円のレンタル価格は、業界最安値。送料無料でレンタル代金以外はなにもかかりません。GoProをよりお得にレンタル頂くべく最安値に挑戦。レターパックでの送付や業務効率化により格安貸出を実現。もちろんGoPro本体は正規品、メンテナンス済の高品質商品をご提供します。

全国の空港でGoProの受取返却が可能

北海道は新千歳空港から沖縄は那覇空港まで全国の空港内にある郵便局で受取返却が可能です。受取希望日の2日前14:00迄にサイトからご予約頂ければ、レンタル当日にお受け取り頂けます。受取は空港内郵便局の営業時間内となります。

送料無料・最安値・24時迄返却でお得に

他社よりもよりお得に・手軽にGoPRoレンタルをご体験頂けます。北海道から沖縄まで全国どこでも送料無料なので本体代以外の料金はかかりません。また本体は業界最安値の料金設定でよりお得に。さらに返却はレンタル終了日の24:00迄の手続きでOKと、他社にはないサービスでお得にレンタルをお楽しみ頂けます。

GOPROレンタルセット内容

GoProレンタル基本セット内訳

・GoPro本体(電池入り)
・GoProカバー
・電池充電器
・充電コンセント
・充電コード
・つまみ
・吸盤プラグ
・収納ケース
・SDカード

収納ケースは持ち歩きにも

GoPro収納ケースには9点全て収まるので、持ち歩きも可能です。また、GoProを保護するある程度の硬さもあるので、旅行カバンや飛行機の預け用のスーツケースにこの収納ケースごと入れても安心です。

防水ハウジングとSDカードは無料

本体のレンタルだけで防水ハウジングとSDカードが無料で付いてくるのはモノカリだけ。他社では本体をレンタルしても防水セットをレンタルする必要がありますが、モノカリでは本体のみレンタルすれば、そのまま水中で撮影可能です。SDカードはたっぷり64GBなので数時間の撮影も問題ありません。

レンタルで人気のGoPro

GoProレンタルならGoPro7が一番人気

GoProで圧倒的人気なのは、2018年9月に発売された最新バージョンのGoPro HERO7ですね。手ブレが最小限に抑えられており、動きが激しい水中やオフロードでの撮影でも止まって撮っているかのような綺麗な動画を撮ることが出来ますよ。バイクや自転車に乗りながらの撮影でもバッチリです。

GoPro7だけの機能

HyperSmooth

HyperSmoothはGoPro HERO7 Blackのみに搭載された手振れ補正機能です。GoPro社自らジンバル要らずと言うほどかなり高性能な機能になっています。実際にHPの動画を見ても違いは一目瞭然。手が少し揺れても全く動じることなく、ピンボケもなく綺麗な動画に仕上がっています。GoPro HERO6と比べても揺れの耐性はかなり上がったのではないでしょうか。

音声起動

GoPro HERO7 Blackから新しく搭載された機能に音声起動があります。「GoPro 写真」などの決められたフレーズを声に出すと、自動的に起動し実行します。フレーズは全部で16個あるので、ほとんどの行動を網羅できそうです。ボタンを押さなくても音声でも機能が使える、「siri」のような近未来的な機能ですね。

縦向きUI

縦向きUIもGoPro HERO7 Blackから新しく備わった機能です。縦型のスマートフォンやタブレットでもシェアした画像や動画が見やすいように、GoProでの撮影自体も縦で行えるようになりました。ライブストリーミング機能との相性も抜群です。instagramやfacebookのストーリーを使う人には特におすすめしたい機能ですね。

タイムワープ機能・HDR・写真タイマー

長時間街並みや風景を撮影をして、早送りで一つの短い動画にすることが出来る機能です。海外や初めて行った旅行先で街並みを都度撮るのは結構面倒くさいし時間がかかるもの。GoPro7を付けっぱなしにし、タイムワープ機能を使えば自動的に短い動画に編集してくれますよ。これで細切れの風景写真を撮影することなく、風景を短い動画として納めることが出来ますね。

SCENE OF RENTAL

レンタルカメラで撮影できるシーン

GoProを初めとした高性能カメラを使ってアウトドアや水中での撮影が可能に。アクティビティの活動的なシーンもしっかり動画や写真に収めることが可能です

Visit Us