チャイルドシートのアイコン画像

チャイルドシートレンタル

チャイルドシートを業界最安値でレンタルできるページです。モノカリでは定番のコンビ(combi)をはじめ、人気のアップリカ(aprica)などのチャイルドシートを格安で貸出しています。長期間のレンタルはもちろん、旅行や里帰りの短期間のレンタルも可能です。レンタル場所は東京神奈川などの関東はもちろん、大阪兵庫などの近畿北海道から沖縄まで全国からレンタルが可能です!北海道から沖縄まで全国送料無料、即日配送でお届けします。羽田空港や成田空港での空港受け取りも可能なので、帰省時にもおすすめですよ。また、お急ぎの方にはすぐに店頭受取ができる当日レンタルも。チャイルドシートをレンタルして、帰省やレンタカーでの旅行など幅広いシーンでチャイルドシートをレンタルしてみてはいかがですか?

チャイルドシートのアイコン画像 product list

チャイルドシートレンタルの商品一覧

what is rental?

チャイルドシートのレンタルとは?

チャイルドシートレンタルとは、チャイルドシートを購入せずに短期間貸りることができるサービスです。北海道から沖縄まで全国どこでもレンタル可能です。全国の空港で受取もできるので、帰省時や旅行の時にも最適です。

guide to childseat rental

チャイルドシートレンタルのメリット

子供とのドライブには必須

道路交通法では6歳まで着用が義務付けられているチャイルドシート。子供を連れてのドライブ旅行や帰省など短い期間であったとしてもチャイルドシートを使わないわけにはいきません。しっかりと合ったものを選んで、安全に使用しましょう。

年齢や体格で使い分けが必要

チャイルドシートは、6歳まで着用が義務付けられています。乳児期、幼児期、学童期とそれぞれの体に合ったサイズのチャイルドシートを着用する必要があります。特に首が座っていない新生児期は車の衝撃から守ってあげられるものを使いましょう。

recommend brand

レンタル可能なブランド

aprica

ベビーカーの老舗

apricaはベビーカーの老舗ブランドとして知られており、360度どの角度の衝撃からも子供を守れるシートづくりに取り組んでいます。車から外してベビーカーに乗せ換えることが可能なチャイルドシートなども販売しています。  

combi

新生児期から乗せられるものを開発

combiは新生児期から乗せられるチャイルドシート開発に力を入れており、シートをフルフラットに出来るベビーベッドタイプもあります。ヘッドガードの位置やリクライニングの角度調整など、シートアレンジに長けているのも魅力です。 

joie

イギリス発の世界的ブランド

joieは世界各国で愛されるイギリス発のブランド。0歳から7歳までの長期間使用できるタイプや、新生児期にそのままおろしてベビーベッドとして使えるタイプが用意されています。カラーバリエーションやデザイン性で人気です。

reviews

チャイルドシートレンタルの口コミ

booking flow

チャイルドシートレンタルの予約の流れ

  • まずはサイトからレンタル予約

    サイト上で、商品の選択・レンタル期間の指定・支払い&予約が可能です。まずはご希望の商品を選び、ご予約ください。都内の店舗受取であれば、当日レンタルも可能です。当日レンタル・翌日以降のレンタル共にサイトからご予約下さい。尚、ご予約の際は、商品ページに記載されている予約締切日をご確認頂くようお願い致します。
  • 自宅や空港で商品を受け取る

    全国送料無料で弊社からご指定日迄にレンタル商品をご指定先までお届けします。ご自宅のほか、空港やホテル受取にも対応しています。九州含む本州の場合は最短翌日のお届けが可能です。(沖縄・北海道の場合、平日は最短翌日、土日は最短翌々日のお届けになります)※空港レンタルのご予約は、午前中受取は前々日の17時、午後受取は前日の17時で締め切らせて頂いておりますので、ご注意くださいませ。
  • 郵便局・コンビニ返送で完了

    返却時にはレンタルセットを返却用の袋又は箱に入れ、郵便局又はコンビニからご返送頂くだけです。レンタル終了日の24:00迄の返却手続きがOKなので余裕をもってご返却頂けます。郵便局やコンビニであれば、全国どこの窓口からでも返送可能です。旅先からの返却でも問題ありません。
set details

チャイルドシートレンタルのセット内容

our deals

当社レンタルのお得さ

1日からチャイルドシートをレンタル可能

他社のチャイルドシートレンタルでは最低貸出日数1週間以上が通例になっています。当社では沢山のお客様のニーズを満たすべく1泊2日からのレンタルでも喜んでお貸出します。急な外出で赤ちゃんを連れて行かなければいけない時、レンタカーを借りたので1日だけチャイルドシートが借りたいなど、短期間のチャイルドシートレンタルも可能です。もちろん延長利用も大歓迎です。1泊2日のチャイルドシートレンタルからお気軽にお問合せ下さい。

当日レンタル歓迎・最短2時間後~

今すぐチャイルドシートを借りたい場合、貸し出してくれる会社は多くありません。またネット申込を行っているレンタル会社では当日貸出を行っていない会社が殆どです。一方、当社ではチャイルドシートの当日レンタルも大歓迎です。在庫がある限りですが、2時間前までにご連絡を頂き、店舗までお越し頂ければチャイルドシートをお貸出可能です。

業界最安値でチャイルドシートをレンタル

1泊2日2000円からレンタルが可能です。1日約1000円とランチ代程の安さです。1日1000円のレンタル価格は、業界最安値。店舗まで受取に来ていただければレンタル代金以外はなにもかかりません。チャイルドシートをよりお得にレンタル頂くべく最安値に挑戦。店舗受取だからできる格安貸出を実現。もちろん各チャイルドシートは正規品、メンテナンス済の高品質商品をご提供します。

送料無料・最安値・24時返却でお得に

他社よりもよりお得に・手軽にチャイルドシートのレンタルをご体験頂けます。北海道から沖縄まで全国どこでも送料無料なので本体代以外の料金はかかりません。また本体は業界最安値の料金設定でよりお得に。さらに返却はレンタル終了日の24:00迄の手続きでOKと、他社にはないサービスでお得にレンタルをお楽しみ頂けます。

how to choice

チャイルドシートの選び方

乳児期のものを選ぶ

首が座っていなければ頭部のクッション性の良いタイプ

まだ首が座っていない新生児期の赤ちゃんのために使用するチャイルドシートは、車の衝撃などからしっかりと守ってあげられるタイプを選びましょう。頭部のクッション性が優れているタイプや、横からの衝撃にも配慮されているチャイルドシートが理想的です。また、横になれるように座面がフラットになるタイプを使ってあげると、赤ちゃんの体にかかる負担を減らして、車移動ができます。

赤ちゃんの乗せやすさも重視して選ぶ

まだ自分で動けない赤ちゃんをそっとチャイルドシートに乗せるのは、緊張するものです。座面が回転してくれるタイプを選ぶと、ストレスを軽減することができます。進行方向の向きでチャイルドシートに乗せて、ベルトを固定したあとに後ろ向きにすることができ便利です。何度も乗り降りさせるときは、乗せてあげる側の負担の軽減も大切です。

幼児期のものを選ぶ

体に合わせて使えるようにサイズが調整しやすいタイプ

1歳から4歳ごろの子供たちが使うタイプで、子供を前向きに座らせて使用します。この時期のチャイルドシートは体がどんどん大きくなっていくので、サイズ選びが重要です。ハーネスが止められない、頭がはみ出てしまったりしては安全性を確保しづらいため、サイズの調整が可能なものが便利です。調整の操作が簡単なタイプを探しておくと良いでしょう。

助手席につけられるタイプも選べる

乳児期と違い前を向いて乗れるようになると、助手席にチャイルドシートをつけることもできます。景色が見やすくなることで長時間乗っているのが難しい子供でも、楽しくドライブすることができますよ。しかし、事故のリスクを考えれば、やはり後部座席が安全です。「こんな使い方もできる」程度に考えておくほうがいいでしょう。

Recommend Rental childseat

チャイルドシートでおすすめの商品

aprica deaturn+

ベッド型に出来る上に頭部のクッション性が優れている

赤ちゃんの頭を平らに支えられるベッド型のシートが特徴です。また、ワンタッチでシートの方向や、座る角度などを変更できます。新生児期から、幼児期、学童期と幅広く使用できるタイプで、特にレンタルするにはおススメの商品です。使用可能な期間は体重2.5kg~18kg、身長は50㎝~100㎝です。3点式のシートベルトで固定するタイプです。

aprica fladea

頭のプロテクターで赤ちゃんも安心して寝られる

車の中でもまっすぐに寝かせることができ、さらに頭のプロテクターがしっかりと首や頭を支えるので、赤ちゃんもぐっすりです。使用可能な期間は体重2.5kg~18kg、身長50㎝~100㎝までと幅広い層に使用可能なタイプです。レンタルする際に、お子さんの体に合うか心配な時に選びやすいです。3点式のシートベルトで固定するタイプです。

joie ステディ

伸びるヘッドレストで調整しやすい

ヘッドレストが伸びるため、頭のフィットする位置に調整しやすいです。さらにヘッドレストと肩のベルトが連動しているので、ベルトの付け替えなどをせずに使えるチャイルドシートです。レンタル後、出発までにお子さんにフィットするサイズにスムーズに変更できます。また、肩ベルトにはしっかりと滑り止めもついているので安心です。3点式のシートベルトで固定するタイプです。

faq

チャイルドシートのレンタルでよくある質問

地方でもレンタル可能ですか?

当店は東京にありますが、郵送でチャイルドシートをお届けするので、全国47都道府県どこでもレンタル可能です。またご自宅へのお届け以外にも、全国の空港での受け取りも可能です。お申し込みは全国お届け先に問わず、前日の14時までとなっています。ご利用の際は余裕を持って3日前までのご予約をおすすめしています。

レンタル可能な都道府県は?

下記全国の都道府県で受取&返却が可能です。北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,大分県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県,石垣島,

チャイルドシート以外に必要なものは?

チャイルドシートと車があればその他に工具などは必要ありません。ただし、赤ちゃんの体格や、車との適合が非常に大切です。ご利用前にしっかりと確認してください。各種メーカーのサイトに適合車一覧がありますので、そちらを参考に確認をお願いします。

取り付けにかかる時間は?

チャイルドシートの取り付けは大きく分けて二つの種類に分かれます。従来のシートベルトで固定するタイプとISO-FIXと呼ばれる金具で装着するタイプです。シートベルトで固定するタイプは時間と労力が少しかかりますが、ISO-FIXタイプはシートベルトの様に金具同士をつけるだけですので1分ほどで装着可能です。2012年7月以降に販売された車であればISO-FIXが標準装備されていますので、使用する車の年式をしっかりと確認してくださいね。

何歳までチャイルドシートが必要?

チャイルドシートの着用義務化は2000年の法律改正から始まりました。産まれてすぐの新生児から6歳のお子さんまで、チャイルドシートの着用が義務付けられています。身長が140㎝を超えてくると、チャイルドシートでは小さくなってくるので、ジュニアシートに変えた方が安全です。お子さんの成長にあったチャイルドシートを選びましょう。

商品はいつ届く?

ご自宅、空港受取どちらとも前日17:00迄の申込であれば、レンタル開始日の午前中迄にお届けします。もし余裕を持って前日迄に受け取りたい場合はレンタル開始日を前日にご設定ください。前日17:00以降のお申し込みは翌々日のお届けとなりますので予めご了承くださいませ。

チャイルドシートの設置場所は?

チャイルドシートは必ず後部座席に設置してください。まだお子さんが小さい時は運転に集中できないと感じてしまうかもしれませんので、なるべくお子さんの横に大人の方が一人座るようにすると安心です。どうしても助手席に設置しないといけない場合は、エアバッグやサイドバッグのスイッチをオフにする必要がありますので、一度公式のHPをご確認ください。

受け取ったらすぐに使える?

「チャイルドシートを受け取ったらすぐに使いたい!レンタカーの時間が勿体ない!」そう思われる方が多いと思います。ご安心下さい。モノカリのチャイルドシートはレンタルされる度に細部に渡るまでアルコールでクリーニングを行っています。商品が手元に到着すれば、すぐに使うことが出来ますよ。
visit us

モノカリ店舗の場所と連絡先

〒164-0013 東京都中野区弥生町2-27-5 天野ビル2F 202号室
営業時間:年中無休・10:00-19:00 電話:平日10:00-15:00のみ・土日祝休み
※関東で翌日配送をご希望の方は前日17:00迄にご注文下さい
※発送作業は土日祝日も行っています。
店舗住所:〒164-0013 東京都中野区弥生町2-27-5 天野ビル2F 202号室